イントラレーシック後悔日誌

コンタクトレンズよさようなら、そしてこんにちはメガネくん。えーメガネ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

年賀状より

2008-01-12 11:18:44 | Weblog
実は元旦の話。

友人の年賀状にレーシックやりましたよの文字。
すぐに電話して、状況を聞きましたよ。
友人といっても、数年前の仕事仲間でして、年は10才ほど離れてまして、まだ30台前半です。
手術は品川、両目とも2.0になり大満足。人にも薦めてますよとのこと。
僕と一緒でおおざっぱなところがあり、屈折度数なんかは術前も術後もわかってないですって。ただ、術前の視力が0.1ということで強度近視というわけではなかったみたい。レーザーが20何秒とかいってました。やっぱ、手術がうまくいくかどうかは、強度近視かどうかがキーワードなんでしょうね。
乱視も消えましたよと喜んでおりました。
俺なんか乱視0だったのに手術でもらっちゃったよなんて話をすると、レーシックは乱視も消えるんですよ、それは機械の設定間違えたんですよ。
などと軽くほざいておりました。

ふっふっふっ
以前の俺なら2.0がうらやましくてしょうがなかっただろうが、遠視によるひどい老眼状況を体験した俺にとってはなんともない。むしろ、不憫にさえ思うぞ。
貴様は40前半で新聞、パソコンが見えにくくなるのだ。

と強がってみたが、本人満足なんだからやっぱりうらやましかったりする。

ちなみに手術にかかったのは4万8千円とのことでした。
手術は17万8千ですが、保険が10万円、紹介料が3万円はいったと言ってました。
え、紹介料。なんで。
嫁さんがインターネットで会員登録して、嫁さんの紹介で受けたと申しておりました。

手術受けてなくても登録、紹介できるんだ。
すごいシステムやな。

コメント (15)   この記事についてブログを書く
« 再手術翌日 | トップ | 再手術1週間 »

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ピエロ)
2008-01-13 13:17:44
後悔日誌拝見しました。

私は品クリに2週間後、視力回復手術のための検査の予約をしてるんですが、
このブログを拝見したらかなり考えさせられました。


苦しんだ期間や再手術で大変な気苦労をなさったと思うのですが、
現在は眼鏡なしでもパソコンや本を読んだり、
夜間出歩いたり出来る状態なんでしょうか?


ピエロさんへ (yoshi)
2008-01-13 20:11:39
パソコン、本については遠視矯正(再手術)により問題なくなりました。夜間については、明るいところは気になりません。月明かりだけのような場所ですと、コンタクト時代に比べ全然見えてません。が、通常、出歩くような夜の街なら不便は感じません。ただ、僕の場合、角度により光が一方向に延びて見えます。基本的には右も左もそうなのですが、左がひどくて、対向車のヘッドライトが一筋まっすぐ自分に向って伸びて見えるためまぶしくて(対向車がハイビームのような感じ)車の運転をしようとは思えない状況です。ただ、これも都会道ならましです。逆に田舎道だと絶対できないよって感じ。
こんな症状も、
1 強度近視か否か(僕の場合、コンタクトをひっぱりだしてみると-8でした)
2 乱視
3 瞳孔の大きさ
でずいぶん変わるようです。
1、2についてはレーザーで削る量が変わる。
3については、削る範囲が視界をカバーできるかが問題。
なので、検査の際にこれらを聞いて、自分の場合にどんな影響がでるかを確認してください。
あと、ドライアイですね。
僕はコンタクト時代、ドライアイとは無縁だったのでドライアイ自体がよくわかってなかったです。冬になって乾燥しているのでしょうが、毎朝、目が開きにくいです。時々取り出して洗いたいと思っちゃう。慣れてる方は気にならないでしょう。
Unknown (ピエロ)
2008-01-14 08:58:17
お返事ありがとうございます。

まだ問題もおありでしょうが再手術出来て良かったですね?

全文拝見した感想なのですが、


『再手術でそれなりに良くなっているなら
クリニックが単に手術失敗しただけなのでは?』


とも思いました。


yoshiさんの場合は角膜の厚みに余裕があったため
再手術出来たのでしょうが、
もし再手術不可な角膜の厚みで一発勝負だったと考えると
私がyoshiと同じ検査結果状況になった場合やめようかなとも思いました。


Unknown (まゆ)
2008-01-14 12:24:05
はじめまして。まゆといいます。
同じ様な相談が多くご迷惑かと思いますが、
誰かに聞いてもらいたくてここにきました。

5年前、19歳になってすぐに五反田にある某クリニックでスーパーPRKを受けました。
PRKなので術後の痛みはかなりつらく1週間寝て耐えました。
1週間検査の際も、まったく視力は出ませんでしたが、
フラップをつくらず自然治癒という方法だからそんなものかなと思い、
(医者にも徐々に視力が出るからと言われ)気長に待っていましたが、
結果的に「近視はなくなったが乱視が進行して0.3」という視力です。
まだ若かった、ということと、「順調な経過です」としか
言わなかったその医者が信用できなくて、再手術等を
検討せず時間が経過してしまいました。

その後、怖くなって右目を手術することなく今に至ります。
左:乱視0.3 右:近視0.02 です。

しかし、メガネ屋にいっても「左右の目の悪さの種類が異なり
過ぎてて脳内で画像が一致してない、メガネはつくれない」
と言われ、私自身ひどい肩こりに悩んでいます。
そのため、しかたなく品川で、今度はレーシックを受けようと
思っています。

いろいろと考えると「手術をしない」という選択肢も
考えておくべきだったと思います。
Unknown (ピエロ)
2008-01-14 22:36:44

>まゆさん

どのクリニックを見ても良いことばかり書いてあり、
アフターフォローも万全のようなことを謳っていますが、
やはり手術の失敗?(左:乱視0.3 右:近視0.02という結果を私は失敗と思います)
の多数あるようでやはり不安になります。


私は検査もまだの状態ですが、
大して何も調べてないのに成功している人もいれば、
苦しんでいる人もいるのを見ると、
結局はどうしても受けたいなら失敗覚悟でやらなければいけないような気がします。


手術をしないという選択肢もありですね・・・・・。
ピエロさんへ (yoshi)
2008-01-15 15:38:56
ハログレは別として、矯正には誤差が出ます。機械だし、野球選手がやっているぐらいだから誤差はほぼゼロなのかな、なんて勝手に思ってました。再手術が不可ならあきらめるべきではなかろうか。
そのうち誤差がもっと少ない機械、または術式が出るでしょう。
僕も多分、再手術不可ならやってない。
まゆさんへ (yoshi)
2008-01-15 15:53:12
スーパーPRKなるものHPみました。一見すると、目の負担が少なくて、何度も手術できて、ばら色っぽく見えますね。必ず希望の矯正値になりそうな感じ。97%の成功率ってのが微妙。
でも、体験談を見ると、結果にばらつきがあり、なんでって思いました。病院のHPでさえそうなんですから、実際はもっとばらつくのかな?
訴訟にもなっているようで、術後の対応が悪いのかなとも想像します。

レーシックは大学病院でもやっているところがあるので、まずはそこで相談されてからの方が良いと思います。そこで、問題がないようだったら、改めて大手のレーシック専門病院にいかれてはいかがでしょう。
散光になりました (出目金)
2008-01-16 10:18:20
この日誌がなければ安易な気持ちで美容系クリニックで手術を受けてたかもしれません。

メガネ&コンタクトでたいして不自由していないのでレーシックは断念しようと思います。
もし受けることになったら、高くても医師がころころ代わる美容系はやめて眼科系で受けることにします。
出目金さんへ (yoshi)
2008-01-17 10:39:35
病院選びは難しいですね。
基本的には個人が何を優先するかですかね。コストであるとか、病院規模だとか、使用機械だとか。
ただ、誤差が出ますと先生が言うぐらいなんで、アフターケアを優先した方が良いんじゃないの思ってます。
それと、個人的には、コンタクトで不便を感じてなかったら、あまりやる意味が無いのかなと思います。まあ、コスト優先ならあり。でも、ドライアイだとか乱視だとか発生しちゃうと、所望の視力にならなかったとか、再び近視が出た際とか、その後の矯正がコンタクトだと難しくなりますもんね。元の生活に戻れないってのはネックですね。
今現在、僕が興味あるのは、50過ぎまでコンタクトで過ごして、老眼が気になりだしたときに、遠近両用眼内レンズという選択肢。コンタクトのし過ぎで、手術不可ですって状況があるとすれば意味無いけれど。
はじめまして! (まさ)
2008-01-18 20:46:24
レーシックだいぶ迷っています。強度近視なので怖いです…

視力は0.05位です。

住まいが地方のため、東京で受けようと思うのですが、(近くにいい所がないので)yoshiさんのようになった場合すぐには受けたクリニックにかかれないし、リスクが大きいな~と思います。

それもあり悩みます…

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事