岳と百姓と

会社定年、第二の人生で新たな世界を!農業、登山と旅行と趣味三昧のブログ

筋肉痛と金のなる木

2019年01月14日 | 百姓
平成31年1月14日(晴れ)

今日はお天気も良いし、世間的には成人の日で国民の祝日らしい。だけど当地域ではその対象となる若者がいないので静かでしたね。

さて、今日は今年の農業のための肥料と農薬をJAから大量購入し搬入しました。
1月中に早取り、自己取りで農薬や肥料を購入すると価格の2%が還元されるんで、大した金額ではありませんが、数万円でも還元されるならばと思い購入と搬入しました。今年1年間の百姓のための肥料と農薬を購入して、配達ではなくてJAから自分で引き取ってきました。
倉庫には水稲及び畑作用に約2トンの肥料、農薬を搬入しました。これが自己取りなんで自分で搬入しなければならないので、グータラオヤジには筋肉痛が誘引されて辛い作業でした。



その後、ねぎの播種で培土も購入しました。今年は雪が少ないので搬入作業も意外と順調ですね。ただ、午前中はハウスのドアが凍ってて開かなかったので一時、自宅の軒下に置いて午後になったらドアが開いたので搬入しました。



今日の買い物は超高額でした。肥料、農薬、培土等を合わせて2トンほど購入したんですが、夕方には運動不足のなまくら筋肉には良い刺激で筋肉痛になりました。山に行くには良いトレーニングになりましたね。購入金額は今日1日で約50万円超でした。百姓やるにも投資が大変です。買掛なんで平気に購入していますけど現金だったら超激辛。肥料は概の値段だったのですが、農薬が超高価でこの農薬の費用が抑えられれば良い農業経営ができるんですけどね。

肥料は概、購入できましたし、後は畑用の堆肥と農薬がもう少し購入すればほぼ、農業のコストは概確定するんですけど、市中の農材屋がしつこく営業してくるんで、他所より単価の安い農薬を7万~8万円程は購入します。
結局は今日1日で約60万円超の資材を購入しました。今月は山旅で30万円程出費するし、今月だけで約100万円程の出費で懐が辛い。
また、これから管理機や予冷庫を購入(120万円)する予定なので出費は止まらない。こんな調子で今年の農業は黒字化できるのかな?
アーーー!金のなる木が欲しい。

明日は、JAに今年の米の出荷予定を届けて、さらに残りの必要な資材を注文してきます。
自分の計画では野菜販売と野菜苗の販売でこのコスト分を売り上げ出来れば黒字化できると「取らぬ狸の皮算用」にしているけど上手くいくのかな?


ボタンをクリックしてしていただけると凄く励みになります。
↓↓百姓の場合はこちら



登山の場合はこちらをお願いします。

人気ブログランキングへ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ねぎの播種開始 | トップ | USBスピーカー »
最近の画像もっと見る

百姓」カテゴリの最新記事