岳と百姓と

会社定年、第二の人生で新たな世界を!農業、登山と旅行と趣味三昧のブログ

ネギの播種作業

2013年03月31日 | 百姓
平成25年3月31日

今日は待ちに待ったネギの播種作業を行いました。
品種は夏扇パワーです。昨年から目をつけていた品種でしたが、人気品種で
JAに依頼しても種が手に入らなかったので、友達経由で他県から4袋だけ入手しました。




友達曰く、播種に液体肥料を使ったほうが勢いがあるということなので、使ってみました。
1リットル、約6千円で、一寸、高かった。




1000倍に薄めて使います。色からして効きそうですね。





ポットシーダーも購入したんで、始めましょうか。




こんな感じで使うんですね。初めての作業で緊張します。




意外と簡単でした。というか、裸種子を手播きするより、超早作業です。
ただ、コート種子を使うのでコスト高になります。
コストか、作業性、効率性をとるか、今後の課題ですね。





綺麗に早く播種で出来ます。基本、2粒播きです。一般的に2粒播きがほとんどですが、
人によっては本数を稼ぐために、2.5粒播き、3粒播きの人、太さを追及する1粒播きと人それぞれです。
でも、自分は普通に2粒播きでいきます。




覆土も簡単。




覆土の後、鎮圧します。ホームメイドの鎮圧盤は結構、重宝しています。




例の肥料水にどぶ漬します。冠水より時間がかかりますが、注水に斑がなく確実です。




どぶ漬したトレイを並べたところです。
今回は種が6000粒/袋×4袋=24000粒で結果、47トレイに播種しました。
6a分の播種でした。



今日は、遅くまでかかったが、作業性から10a分の播種はコート種子でポットシーダーを
使った場合は、2日ぐらいかかりますね。
このデータで、来年は播種計画を立てられるね。

明日は、雪割をしますかね。作業所から軽トラックも出せないでいるのでね。




頑張っているんで、プチットお願いします。
 ↓↓↓
百姓の場合はこちら



登山の場合はこちら

人気ブログランキングへ



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 晴耕雨読生活スタート | トップ | 検査入院 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちわ~。 (里夏)
2013-04-10 11:04:32
農家さんの友達でも作ろうかなぁ~。
なーんてウロウロしてたらたどり着きました^^
今年も雪が多くて、いったいいつになったらネギが定植出来るんだ?って感じでしたが・・・
今回の爆弾低気圧で一気に消えましたね(笑)
ハウス大丈夫でしたか?

ネギの苗出しは、べた置き・べた掛け&トンネルですか?

今後の育苗状況も楽しみにしてますね~♪
お友達の輪 (岳仁)
2013-04-11 23:52:59
コメントありがとうございます。

ネギの播種は初めてっだたのですが、無加温でべた置き、べた掛け、トンネルです。
プロの農家さん、5軒位、回って、良いとこどりでこの方法にしました。

弊俳の地域では強風は30分ほどで終わったので特に被害は有りませんでしたね。太平洋側は凄かったらしいけどね。雪も大部消えて、堆肥を運びこんでいますよ。
自分たちは新規就農グループを組んでいて、昨年から活動しています。面白い話も掲載できると思いますよ。
今後ともよろしく。

コメントを投稿

百姓」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事