岳と百姓と

会社定年、第二の人生で新たな世界を!農業、登山と旅行と趣味三昧のブログ

過積載だけどもね

2016年04月14日 | 百姓
平成28年4月14日(曇り)

今日も穏やかなお天気で百姓日和です。
今日はJAからペレット堆肥を購入して家の脇の畑に散布しました。
袋詰め((15kg)は高いのでフレコン(500kg)を購入しました。自分の軽トラでは積載制限が350kgなんだけど、チャレンジで購入してきました。法令違反かもしれませんが、軽トラが壊れないで何とか走れましたね。
価格的には袋詰めは8300円かかりますが、フレコンでは3400円ですのでこちらが安いんでお買い得です。



問題は手散布なんで凄く時間がかかりました。それでも頑張って概ね5時間位で散布終了させました。

午後3時頃には終了したんでハウス内の作業に戻ったら、葱先輩のオバサンが来たんで暫し、話をしていました。
自分の葱苗が伸びたんで剪葉するか悩んでいるということだったので、悩むくらいなら剪葉した方が良いというアドバイスしました。いろいろと聞いたら、葱の播種はチェーンポットを使わないでペーパーポット17号(220穴)を使って4粒播きらしい。そして定植は手定植するということでした。栽培規模は20アールらしいから、手植えでも十分らしいですね。
同じネギ農家んなんだけどいろんなやり方があるもんだなと思いましたね。

その後、ハウス内で播種作業をしていましたが、そろそろ播種作業は終了に近づいてきましたが、あと数日ですね。

ハウスでは葱はもうトンネルは不要だと思うんで被覆は昨日からしていません。ただ、野菜苗は寒さに弱いので夜間は被覆します。もう、ハウスは満杯です。野菜の鉢上げをして展開するんですが、スペースが無くなってきました。どうするかは考え中です。



特にそれ以上の話題も無いんで今日はこの程度です。

明日は、葱の播種(最終)を行い、状況によってはトマトの鉢上げを行います。

明日も頑張るかな!

頑張っているんで、プチットお願います。
 ↓↓↓
百姓の場合はこちら




登山の場合はこちら

人気ブログランキングへ







コメント (4)