弁理士試験・弁理士受験対策講座  全員合格!吉田ゼミ

頑張るぞ!弁理士試験
370万PVを誇った吉田ゼミのブログ。OCNのサービス終了により、こちらに引っ越してきました!

2021年度(令和3年度)論文直前書込(直前模試)

2021-07-18 15:30:16 | 2021ゼミ案内
2021年度(令和3年度)論文直前書込(直前模試)

吉田ゼミでは論文試験に向けて、2021(令和3)年度も直前書込(直前模試)を行います。以下の要領で開催いたしますのでお知らせします。論文直前の模試です。土曜日に開催します。

今年の出題が予想されるポイントを出題します。
平成25年あたりからは、出題者(吉田)が、真剣に本試を当てに行く勝負をしてます。
ばっちり当たった時もあれば、ゆるく当たったこともあります。(ま、3回もあれば何かがかぶります。)
各回とも、終了後に、本試でおさえておきたいポイントの解説します。その内容が出題されてニヤリとしたこともあります。

申し込み方法は一番下にあります。

【日程】
以下の日程で行います。
(第1回、第2回、第3回はそれぞれ問題は違います。)

東京・渋谷
第1回 07月31日(土)
第2回 08月07日(土)
第3回 08月14日(土)

【会場】
◆TR-IP研究所(東京都渋谷区)
 東京都渋谷区渋谷2-9-10青山台ビル601
※会場定員が少ないので、早めに締め切ってしまう場合もあります。
※または、会場を変更する場合があります。(ただし、その場合でも開催地は渋谷です。)

【進行】
10:00~12:00 特実
13:15~14:45 意匠
15:30~17:00 商標
終了後17:10~50分程度で解説を行います。(講師:吉田)
通信受講の場合には、オンライン参加か一般の通信受講の場合は映像の配信をします。

【通信受講の流れ】
オンラインの場合
 オンライン受講の場合、申し込みを受け付けた段階で答案用紙を送付(又は印刷して使えるPDF送信)します。
開催日の前日深夜頃にPDFで問題を送信します。(印刷ができない方は、紙媒体を翌日着で発送します)。
日曜日に答案を作成して、PDF送信で提出して下さい。17時の終了時刻までには解答解説をPDF送信します。
 通学の解説時間において、オンラインで受講して下さい。

一般の通信受講の場合
 問題の送信・解答解説の送信はオンラインと同様です。答案を作成して翌週土曜日までにPDF送信で提出して下さい。(郵送希望の方は郵送で。)その後解説ビデオを視聴して下さい。翌月曜日までにはアップロードします。
 採点答案・成績表・講評・優秀答案の返送(PDF送信)は、翌週となります。
 さらに音声ダウンロード・CD媒体(CD-ROM)を別途ご希望の方は有料で対応しますのでお伝え下さい

【受講料】
各回
 通学 16000円(税込17600円)
(通信受講の場合 17000円(税込18700円))
(通信受講で別途音声を希望される場合 17500円(税込19250円))

全3回一括のお申し込みの場合
 通学 45000円(税込49500)
(通信受講の場合 48000円(税込52800))
(通信受講で別途音声を希望される場合49500円(税込54450円))

なお、通学と通信を組み合わせて受講することもできます。
(「第1回と第3回は通学で、第2回のみは通信で」のような受講形態も可能です。)
(そのような形で全3回一括お申し込みの場合も、合計金額から3000円(税抜)割引です。)

※短答式試験受験の方が割引にて全3回一括申し込みをされた場合、
(1)まず、発表までの回(第1回及び第2回)の単回受講の受講料のみ支払い、合格発表を確認してから割引適用の残額を支払うという形で対応します。
 ただし、受験番号をお知らせいただいていた場合に限ります。受験番号を申込時にお知らせ下さい。
(受験番号を事前にお知らせいただいていない場合には、上記の対応はできかねますのであらかじめご了承下さい。)

【申込方法】
メールでお願いします。
1.メールタイトル
 「直前書込参加希望」
2.氏名、受験番号、郵便番号及び住所、電話番号
3.一括申込か否か、単発の場合、第何回の受講を希望か。
4.希望クラス(通学か通信かの別)
(記入例1)
 全回とも通学で受講します。
(記入例2)
 第1回 通信受講(オンライン)
 第2回 通学
 第3回 通学
のように記載してください。

5.通信受講の方は、
(1)問題や資料をPDF送信ではなく紙媒体の郵送を希望される場合はその旨
(2)映像の配信となりますが、音声を特に希望される場合にはその旨

6.短答受験の方で、全回一括申込ではあるが、短答が不合格だった場合には発表後の第3回は受講しない、という方は、受験番号を必ずあらかじめお知らせ下さい。

7.その他何かメッセージがありましたらお伝え下さい。

【メールの宛先】
メールは
yoshidazemi☆hotmail.com
又は
yoshidazemi☆yoshidazemi.com
にお願いします。
(いずれも☆を@に変えて下さい。)

 折り返し返信でご連絡をいたします。
 二日以内にメールの返信がない場合には、メール未着の可能性がありますので、ご連絡下さい。

・メールタイトルによってメールを自動振り分けしますので、メールタイトルが適切なものでない場合には、当方で申込みメールであると認識できない場合もありますので予めご了承願います。

ご質問がありましたら、メールでお問い合わせ下さい。
コメント   この記事についてブログを書く
« 本日、短答式試験! | トップ | 令和3年度弁理士試験短答式... »

コメントを投稿