弁理士試験・弁理士受験対策講座   全員合格!吉田ゼミ

頑張るぞ!弁理士試験
370万PVを誇った吉田ゼミのブログ。OCNのサービス終了により、こちらに引っ越してきました!

最近の記事リンク

2017-02-09 23:22:51 | 2016ゼミ情報
審査基準講座やります(特実、意匠、商標) 吉田ゼミで発売中の書籍 平成29年度 年明けからの講座 . . . 本文を読む
コメント

平成28年度吉田ゼミ個別口述練習のご案内

2016-10-03 21:52:38 | 2016ゼミ情報
 論文試験に合格された皆様、おめでとうございます。  吉田ゼミでは、 平成27年度から、多数の講師を一堂に集めて行う一般の「口述練習会」「口述模試」と呼ばれるもの(特実→意→商と試験委員役の先生を回って口頭試問を受ける形式のもの)は行っていません。現在、各会派がボランティア的に熱心に低額の費用で口述試験対策を行っていることもあり、予行演習については、それで十分に練習できると思います。  が、吉田ゼ . . . 本文を読む
コメント (1)

平成28年度口述対策講座のお知らせ

2016-07-02 21:50:08 | 2016ゼミ情報
平成28年度口述対策講座の開講のお知らせです。7月9日土曜クラススタート 7月4日、5日に、いずれも19:00~説明会もやります。 近年の弁理士試験においては、論文試験終了後は論文試験の発表までの間は、口述試験の対策をしなければなりません。「論文試験発表後にあわてて開始しても遅すぎる。」というのが現状です。 「それはわかっています。が、なかなかやる気になれません。」というのが本音という方も多 . . . 本文を読む
コメント

平成28年度直前書込大阪開催のお知らせ

2016-05-19 11:13:45 | 2016ゼミ情報
平成28年度直前書込は大阪でも開催しますのでお知らせします。 大阪・新大阪 第1回 6月4日(土) 第2回 6月11日(土) 第3回 6月18日(土) 詳しくはこちら . . . 本文を読む
コメント (1)

平成28年度 論文直前書込み

2016-05-09 14:11:17 | 2016ゼミ情報
吉田ゼミでは以下の要領で直前書込を開催いたしますのでお知らせします。 今年の出題が予想されるポイントを踏まえて出題します。 申し込み方法は一番下にあります。 ※大阪でも開催します! 【日程】 以下の日程で行います。 (第1回、第2回、第3回はそれぞれ問題は違います。ただし、各回の土日は、同一問題です。) 東京・渋谷 第1回 6月4日(土)、6月5日(日) 第2回 6月11日(土)、6月12 . . . 本文を読む
コメント (1)

吉田ゼミの講座のご案内

2016-03-24 12:31:18 | 2016ゼミ情報
平成29年度用の講座 平成29年度入門講座 (4月開講 説明会も行います。3月27日、3月30日) 平成28年度用の講座 吉田ゼミ 4月に行う講座です。 審査基準講座 (特実・意匠・商標 4月にそれぞれ全3回) 論文ゼミ第3期 (4月1日(金)、4月2日(土)スタート全8回です。) 吉田ゼミの著作権法講座・改正本講座のご案内です。(ブログの該当ページにリンクしています。) 著作権法講 . . . 本文を読む
コメント (3)

平成29年度入門講座のお知らせ

2016-03-22 22:53:37 | 2016ゼミ情報
平成29年度入門講座を開講します。  弁理士を目指す方、弁理士試験は法律の試験です。弁理士を目指す方の多くが理系出身者で法律の前提知識がない人がほとんどかと思います。  だからこそ、変な知識や単なるテクニックを学ぶ前に、まずは、しっかりとした知識を指導経験豊富なプロから直に学んで下さい。  初心者の方、最初に大金を払ってしまって、途中で勉強を続けられない事情が生じたりして後から後悔することになる . . . 本文を読む
コメント

平成28年度審査基準講座のご案内

2016-03-20 17:34:55 | 2016ゼミ情報
審査基準講座のご案内です。  短答式試験では、意匠、商標に関しては、審査基準の内容がそのまま出題されてきた歴史があります。  また、特許法では施行規則委任事項も増えました。論文でも重要な変更になっています。  吉田ゼミでは例年開催してきた審査基準講座を今年はこの時期に開講します。  過去問(論文、口述)にもしっかり言及します。  ※関連する施行規則の改正にも当然に十分に言及します。 平成28年度 . . . 本文を読む
コメント

平成28年度第3期論文ゼミのご案内

2016-03-20 16:57:17 | 2016ゼミ情報
【論文ゼミ第3期(全8回)】  4月1日(金)から毎週金曜、4月2日(土)から毎週土曜  4月から短答式試験終了時期まで、論文の練習を継続したい方の論文答案練習+解説のゼミです。  第1回特実、第2回意匠、第3回商標、第4回特実、  第5回意匠、第6回商標、第7回特実、第8回商標  となります。 【日時】 ・論文ゼミ第3期(全8回)   金曜クラス 4月1日(金)~5月27日(金)(5月6日(金 . . . 本文を読む
コメント

平成27年改正本講座のお知らせ

2016-02-23 15:57:44 | 2016ゼミ情報
平成27年改正本講座を開催します。 (平成26年改正についても説明を加えます。) 平成27年法律改正(平成27年法律第55号)解説書(特許庁HP) 平成26年法律改正(平成26年法律第36号)解説書(特許庁HP) 改正本を使って平成27年改正法の講座を行います。 平成26年改正についても説明を加えます。 日時  平成28年3月23日(水) 18:45~21:45  平成28年3月27日(日 . . . 本文を読む
コメント (1)

平成28年度 著作権法講座のご案内

2016-02-23 15:56:20 | 2016ゼミ情報
以下のとおり、著作権法講座(全3回)を開講します。 当初、3月1日、3月8日、3月15日の全3回を予定しておりましたが、下記の通りの日程といたします。 【開講クラス】 ☆渋谷通学クラス(場所 TR-IP研究所ゼミ室) 第1回 2016年3月8日(火) 18:45~21:45 第2回 2016年3月15日(火) 18:45~21:45 第3回 2016年3月22日(火) 18:45~21:45 . . . 本文を読む
コメント

平成28年度論文過去問講座のご案内

2015-12-02 20:43:16 | 2016ゼミ情報
【論文過去問講座】  平成16年から平成27年の12年分の論文試験問題の演習・解説を行う論文試験過去問解説講座です。  問題文の読み方、答案作成の着眼、模範解答の裏に潜む内容等を解説します。  本試験は過去問を十分に検討することで出題の予想もできるし、どのようなことが狙われるかがわかります。  各年度の問題に関連して、基本書の記載内容や判例なども適宜参照して確認していきます。  過去問を十分に検討 . . . 本文を読む
コメント

平成28年度短答演習講座(1月~3月)のご案内

2015-12-01 22:13:36 | 2016ゼミ情報
平成28年度短答演習講座(1月~3月)のご案内を掲載します。(講座名称を「短答過去問講座2期」から改めました。)  1月から短答の演習講座を開講します。年内に行った「短答過去問講座(1期 10月~12月)」からより実践的な演習を行います。  過去30年に亘るデータの蓄積に基づき、過去問の出題分析を踏まえた上で、新作問題も取り入れた演習・解説を行います。  ※論文対策の論文過去問講座は木曜夜、土 . . . 本文を読む
コメント

平成28年度1月から3月の論文ゼミのご案内

2015-11-23 18:58:56 | 2016ゼミ情報
年明け1月から3月に開講する論文ゼミのご案内です。 ※日曜午前クラスもあります。 ※短答免除者用に、4月5月も継続して【論文ゼミ第Ⅲ期(2015年4月~5月)】を行う予定ですが詳細は後日掲載します。 以下、開講内容、開講クラス、申込み方法を記載しています。 【論文ゼミ第2期(2016年1月~3月)全12回】 内容  論文試験に向けた本試並みかそれ以上の内容の問題演習と解説を行います。毎年のよう . . . 本文を読む
コメント

平成28年度不正競争防止法講座のご案内

2015-11-23 18:30:22 | 2016ゼミ情報
平成28年度受験用の吉田ゼミの不正競争防止法講座のご案内です。 【2016年度不正競争防止法講座】  営業秘密の保護強化の平成27年改正があった不正競争防止法について、条文解説及び過去問演習をします。  これのみで、不競法は完璧です。 ☆講師  吉田正芳 ☆使用教材  配付資料を使います。 ☆内容  不正競争防止法についての条文の解説と短答問題の演習を行います。  当然、平成27年改正にも . . . 本文を読む
コメント