おとらのブログ

観たもの、見たもの、読んだもの、食べたものについて、ウダウダ、ツラツラ、ヘラヘラ書き綴っています。

今年の秀山祭

2018-07-03 23:41:45 | 先々の予定
 9月の秀山祭の公演情報が公開されました。

 吉右衛門さんを中心にチーム播磨屋さん、幸四郎さん、菊ちゃん、そして玉ちゃんです。先月の「今月のコメント」で「9月は歌舞伎座」と書いていらっしゃったので、ご出演されることはわかっていたのですが、さて演目は?と発表を待ちわびておりました。

 玉ちゃんは夜の部の最後に「新作歌舞伎幽玄(ゆうげん)羽衣・石橋・道成寺」に天女・白拍子花子のお役でご出演です。他の出演者は書かれておらず、吉右衛門さんとの“がっぷり四つ”ではありませんでした。「坂東玉三郎特別舞踊公演」のダイジェスト版(←表現は不適切かもしれませんが)みたいなものになるのでしょうか。舞踊よりは歌舞伎の玉ちゃんを見たいと思っているワタシはちと物足りない感があります。2年前の「吉野川」みたいなのはもう無理なんでしょうかね…。

 昼の部の「金閣寺」に福助さんがご出演になります。何年振りのことでしょうか。ご病気がかなり深刻なものともれ聞こえておりましたので、復帰は難しいのかなぁと正直なところ思っていました。でも、お舞台に立てるようになられて、本当によかったです。ご無理のない範囲でお勤めいただけたらと祈っています。ただ、ワタシのほうが難アリで、「金閣寺」ってまともに起きて見たためしがないんです。う~~~。

 吉右衛門さんの「河内山」は初めてです。白鸚さんのは何度か見てるんですが(今月も松竹座で見る)。

 というわけで、秀山祭は昼の部も見ます。芝翫さんの「オセロー」はパスです。芝翫さん、ゴメンナサイ。

《追記》
 そうそう、日経新聞朝刊の「私の履歴書」が今月は吉右衛門さんなんですね。読みたいと思いつつ、そのために新聞を取るのもなんだかなぁと思い、電子版を見に行きましたが紙の宅配とほとんど値段が変わらなくて、私はてっきり電子は半額ぐらいだと思っていたので、ちょっとビックリしました。

《追記2》
 福助さんの公式サイトにコメントが出ています。ココ
 4年半も闘病生活を送ってこられたのですね。今回、「児太郎さんの『雪姫』という大役での親子共演に感無量」と書かれていて、4年半の間に児太郎さんがずいぶんと成長されて、よけい嬉しく思っていらしゃるんでしょうね。こちらもちょっとうるっときます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今月のお芝居 | トップ | もう一度観たい永楽館歌舞伎... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
がっぷり四つ (まるこ)
2018-07-04 20:00:00
児太郎の雪姫は、玉さんのご指導でしょうか。
玉さんの大歌舞伎が観たいですね。
義太夫狂言 (おとら)
2018-07-06 00:13:48
これだけ義太夫狂言ができるメンバーが揃っているのに、何だかもったいないような気がします。NHKではなく、生のお舞台を拝見したいですよね。

コメントを投稿

先々の予定」カテゴリの最新記事