おとらのブログ

観たもの、見たもの、読んだもの、食べたものについて、ウダウダ、ツラツラ、ヘラヘラ書き綴っています。

今年のお正月

2019-01-04 17:45:54 | その他いろいろ
 お正月も三が日が過ぎました。大阪は朝晩は冷え込みましたが、その分日中は穏やかな晴天に恵まれました。会社の定款では年末年始のお休みは12月19日~1月3日までとなっており、本当は今日出勤しないといけないのですが、「1日出勤してまた休みって言うのものねぇ~」ということで、4日は臨時休業になりました。ラッキーな年です。

 
 おせち料理は昨年同様一人用のおせちを百貨店で買ってきました。お雑煮はちゃんと作りました。「大源味噌」という強い味方があるので、誰でも美味しいお雑煮が作れます。お酒は石川県の福光屋さんです。先月上京した折に銀座松屋で買ってきました。

 
 そして2日はおぜんざいです。元日の「相棒スペシャル」を見ながら小豆を煮るというのがここ何年かの習慣になっています。

 
 
 
 
 初詣は八坂神社です。これまでは京阪電車の乗り放題切符を買って沿線の有名どころをハシゴしたのですが、一昨年伏見さんに行ったときに、ディズニーランドのアトラクションの行列みたいにとぐろを巻いて参拝客を誘導するというエライことになっていたので、今年は巡るのを止めました。京阪の伏見稲荷駅って、以前は一日の乗降客が5000人程度の駅だったそうですが、それが外国人が選ぶナンバーワン観光スポット(←何かこういうのでしたよね?)になってから、平日でも倍の1万人になったそうです。それが初詣となると、推して知るべしと言うか、とんでもない数の人が訪れているんでしょうね。あえて、その中に行くこともありますまいと思いまして。

 最初の門のところは結構混み合っていましたが、社殿の前あたりまで行くとそれほどでもなく、ストレスなくお参りができました。

 
 
 
 八坂さんの後は六波羅蜜寺にお参りしました。今年はやっぱりここですよね。阿古屋塚と清盛塚(左側の小さい方、こちらも玉ちゃんが寄進されたそうです)で「南座の玉ちゃんの公演にも行けますように」とお願いしてまいりました。文楽の勘十郎さんも先月でしたっけ、初春文楽で阿古屋をお遣いになるので成功祈願に来られていました。

 
 祇園一力です。「七段目」はここですね。

 
 
 祇園の奥のほうに草間彌生さんが見られる美術館があると聞いていたのですが、初めて通りました。祇園歌舞練場と彌生さんのかぼちゃって、すごい取り合わせです。年末年始はお休みなので、中には入られませんでした。3月に京都へ遠征の皆様、こういうのもございますよ。

 《オマケ》
 
 
 三が日のおやつはツマガリの卵黄果です。ホール買いしたので、朝に夕にいただいておりました。でも好きなのでOKです。お皿はとらでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今日はここ | トップ | 初春文楽公演 第2部 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おぜんざい (まるこ)
2019-01-04 20:34:19
なるほど、元日の「相棒スペシャル」を見ながら小豆を煮るのも良いですね。メモメモ。

伏見稲荷は数年前に行ったときも、先月行った時も人が溢れておりました。
鳥居の裏道が意外に景色も良く、心地よい散歩道です。



2時間半 (おとら)
2019-01-04 23:55:46
元日の「相棒スペシャル」は2時間半ありますが、小豆の渋抜きを2回して、下ゆでして、甘みをつけるとちょうどその時間でおさまります。

お正月じゃない時も、おぜんざいを食べたいと思うのですが、この「2時間半」を捻出するのがなかなか難しいです。

伏見さんはブームになる前から人は多かったのですが、特にここ数年は大変なことになっています。神社とその周辺はホクホクだと思いますが。

コメントを投稿

その他いろいろ」カテゴリの最新記事