おとらのブログ

観たもの、見たもの、読んだもの、食べたものについて、ウダウダ、ツラツラ、ヘラヘラ書き綴っています。

今月のお芝居

2018-05-02 23:31:58 | 今月のお芝居
 5月になりました。薫風爽やかと書きたいところですが、あいにくの雨模様です。

 さて、今月のお芝居ですが、さびしいことに1本だけです。玉ちゃんのコンサートのみです。

 5月3日(木)
 坂東玉三郎 越路吹雪を歌う「愛の讃歌」

 中之島のフェスティバルホールであります。新しくなって初めてです。玉ちゃんが先月のコメントでも書いていらっしゃいましたが、フェスティバルホールでは昔々玉ちゃんの舞踊の会がありました。「道成寺」とか「鷺娘」とかを踊っていらっしゃたと思いますが、当時から舞踊は苦手、それにフェスのような大きなホールで玉ちゃんだけ見るって、ほとんど見えないような気がして、それには行きませんでした。

 今月のコメントを拝見していると、今回のコンサートのお衣装は玉ちゃんのお見立て、フィレンツェの生地屋さんで注文されたキラキラスパンコール、光りすぎるくらい光っているそうです。今回のコンサート、玉ちゃんのノリノリ・イケイケ感が半端なくて、すっごい気合が入ってます。心して見ないといけません。

 エンタメが月に1本って近年にないことで、ほぼ毎週どこかの劇場に行くクセがついているので、何だかスカスカしています。名古屋御園座の「ワンピース」のチケットが大量に戻っているというのを聞き(C席も戻ってる)、連休中に行こうかと思いましたが、高速バスがいっぱいで予約できずパスです。御園座って4月の高麗屋さんの襲名披露でもギリギリまでチケットを放出せず、結局せっかくの襲名なのに空席が目立つ客席だったと聞きました。

 今月の前売りです。 
 2日(水)「文楽鑑賞教室」
 8日(火)「六月大歌舞伎」
 26日(土)「NARUTO」

 「NARUTO」は8月は歌舞伎座の納涼歌舞伎に行こうと思っているのでついでに見てこようかなと思って。でもまだ「納涼歌舞伎」の詳細がわからないんですよね。7月の歌舞伎座が出たばかりなので(「エビサン」オンステージなので、全く興味ナシ、どうでもいいです)、もうちょっと先になるんでしょうね。

 そうそう、エンタメがないので展覧会に行こうと思っています。京都国立近代美術館の「明治150年展明治の日本画と工芸」と奈良国立博物館の「春日大社のすべて」です。どちらも楽しそうな展覧会です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 仁左さま@産経新聞 | トップ | 坂東玉三郎 越路吹雪を歌う... »

コメントを投稿

今月のお芝居」カテゴリの最新記事