日々あれこれ

デジカメ日記

六軒町のサイカチの木(館山市北条)

2016-12-17 | 館山市の紹介



図書館の近くにある 館山市天然記念物のサイカチの木を見に行きました。サイカチは マメ科サイカチ属の雌雄同株の落葉樹で 5月下旬ころ 総状の花序に黄緑色の小花をつけ 針葉は食用になり 豆葉はサポニンを含むことから 昔は石けんの代わりに使われ また サイカチはよく屋敷の鬼門(東北)封じとして植えられたそうです。木の中が空洞になっていましたが ずっと元気で成長を続けて欲しいです。

パソコンの調子が悪いため ブログをしばらくお休みします。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« かすやらーめん(館山市立図... | トップ | 安房西高校吹奏楽部日本赤十... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サイカチの木 (ますクン。)
2016-12-27 09:10:44
この木は私も知っています。
何故なら、後ろに写っている家が同級生の家なので、
よく遊びに行ったからです。
まだ枯れずにいたんですね。
私が小学校の頃に樹齢千年と聞きましたが真相は分かりません・・・。
ますクン。さんへ (yoshi)
2016-12-27 22:33:20
ますクン。さんこんばんは。
大きいですね。
中が空洞になっていましたが 上の方は沢山枝が広がっていました。
昔 津波が来たときに この木に登って助かったとかいう話もありますね。
本当に 樹齢はどのくらいなんでしょうか。
いつまでも元気でいてほしいです。

今年も大変お世話になりました。
どうぞ良い新年をお迎えください。
いつも見ていただきコメント有難うございます。

コメントを投稿

館山市の紹介」カテゴリの最新記事