農家の長男

「許さんちゃ、安倍政治!」
空地を活用し家庭菜園を営む自称「長男」の菜園日誌。     Since 07/9.26

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春ジャガの植付け

2011年02月27日 |  △サツマ芋・ジャガ芋

2月27日の日曜日。

「長男」としては珍しく、午後からの日曜出勤。


△10個の種イモを2つ切りした様子

出勤前の時間を活用し、春ジャガ(メークイン)の種イモを
植えた。

子どもたちにも声をかけたが、例によって長男(中3)はゲーム。

頼みの末っ子(小3)も、父親の畑仕事の手伝いより、長女
(高2)のお菓子作りの手伝いを選んだ。




結局、「長男」はいつもの通り、一人で作業。

合計5本の畝の空いたところに、半分に切った種イモを
植えつけて行くだけなので、作業としては実に簡単なものだ。



2キロの種イモのほとんどを植えてしまった。

後は、順調に芽を出してくれることを待つだけ。

がんばれ!メークイン。




(終わり)



野菜には水を    ブログにはクリックを→ 


コメント   この記事についてブログを書く
« 満開の水仙 | トップ | ミラーレス機と水仙 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

 △サツマ芋・ジャガ芋」カテゴリの最新記事