福岡発 コリアフリークなBlog

「許さんばい!安倍政治」
韓国や韓国語に関する雑学メモ。筆者は福岡在住の自称「ヲタク」。Since 05/9.14

韓映画と草茫々の墓地

2020年07月14日 |  〇映画・映画音楽

여배우는 오늘도 「女優は今日も」 〇〇〇--
(1130)



2017年に公開されたインディーズ系のコメディ。

女優のムン・ソリが自らメガホンを取り、自分自身を
題材に、有名女優の日常生活をドキュメンタリー風に
描いたコメディ。

本当に見せたくない部分は見せていないとは
思うが、韓国で女優をやるのもなかなか大変だと、
つくづく感じさせられた。

例えば、子どもの面倒を見てもらっている母親から
涙ながらに懇願され、一旦は断っていた、ある
歯科医院の院長との広告用の記念撮影に応じる
場面など、笑うに笑えなかった。

母親は院長と、その撮影を条件に、インプラント
手術をサービス(無料)で受ける約束をして
いたのだ。


△北漢山(映画より)

なお、この映画では、エンドロールで撮影地の
紹介があったのはありがたかった。


△少し草が伸びた状態の釜山永楽公園(映画より)

特に「北漢山」(ソウル)と「釜山永楽公園(墓地)」の
2か所。

エンドロールに名前が出なければ、とても場所の
特定はできなかった。



(終わり)


この記事についてブログを書く
« 南国白熊とハングル | トップ | 映画と釜山とサーフィン »
最新の画像もっと見る

 〇映画・映画音楽」カテゴリの最新記事