福岡発 コリアフリークなBlog

「許さんばい!安倍政治」
韓国や韓国語に関する雑学メモ。筆者は福岡在住の自称「ヲタク」。Since 05/9.14

竹島は韓国人の小指?

2009年10月11日 |  ○竹島問題等

以前にも当ブログで書いていることだが、「ヲタク」の中での
「竹島(韓国名:独島)問題」は、もはや日韓間での領土
問題ではなくなっている。

「ヲタク」は、「竹島問題」を、韓国のナショナリズムと市民
社会の成熟にかかわる深刻な問題だと見ている。

「ヲタク」が考えるに、根深い反日感情や非合理な情念と
結びついた「独島ナショナリズム」の暴走にブレーキをかける
ことができるのは、おそらく、韓国社会内部に存在する
「理性」と「良心」、そして「勇気」しかないだろう。

一方、日本側の責任としては、過去の植民地支配の誤りを
明確に謝罪しつつ、韓国内の理性や良心と連帯するため
にも、韓国が竹島を領有する正当なる歴史的、地理的な
根拠がないことを、理性的に粘り強く訴えかけて行くこと
だろう。

そういう意味で、「ヲタク」は、当面、日本で発行する地図の
鬱陵島近海に関する表記を改めて行くことを、再度、提唱
したい。

地理的なアプローチは、「神学論争」に陥りがちな歴史的
アプローチに比べ、はるかに単純で説得力も大きいと思う
からだ。


△Yahoo!Japan地図より

例えば、Yahoo!Japan地図に見られるように、日本の
現行の一般的な地図では、鬱陵島近海には、国境の島として
竹島しか表示されていない。

この種の地図では、鬱陵島ともう一島(ないしは二島)の
島を、韓国が昔から領有してきたとする、現代韓国社会の
一般的理解を覆すことは難しい。


△同縮尺で見た3島(グーグル地図より)

しかし、現代韓国人もよく知らされていない実際の地理では、
鬱陵島のすぐ近海に、竹島よりも大きなチュクト(竹島)や
竹島の西島、東島と同規模のクァヌムド(観音島)が存在して
いるのだ。


(※)「ヲタク」が作成した他のサイトも参考までに。

竹島問題の地理的基礎知識 ○朝鮮の地理学者・金正浩と「于山島」



△グーグル地図で見るチュクト(竹島)

特に、チュクト(竹島)は、南北に7~800mの規模を持つ
立派な小島であり、農業もできれば人も居住できる。


△「ヲタク」が提唱する「より正確」な地図表記(グーグル地図から作成)

「ヲタク」が見るに、韓国の各種歴史資料に登場する鬱陵島
以外の「于山(ウサン)」(韓国では独島の旧称と考えられて
いる)とは、このチュクト(竹島)と見なすのが最も自然で
合理的だ。


△「大韓全図」(大韓帝国時代の地図)より

少なくとも、「ヲタク」提唱の地図や実際の地理は、常識的な
韓国人に対し、「于山(ウサン)」が必ずしも明確に竹島、
つまり、現在の独島を指しているものではないことを教えて
くれるに違いない。

それでは最後に、久しぶりに「ヲタク」が「韓国の独島問題」を
考えるきっかけになった、慶尚北道の地域紙「毎日新聞」の
関連記事を一部、翻訳練習してみた。

記事の中で記者は、独島のことを、韓国人と一心同体と
化した「小指」のような島だと比喩していた・・・。

「病膏肓に入る(やまいこうこうにいる)」とは、まさに
このことか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

미국서도 "독도는 우리땅"
…뉴욕·뉴저지 일대 독도사랑
アメリカでも「独島は韓国の領土」
・・・ニューヨーク・ニュージャージー州での独島守護運動
(毎日新聞 10月10日)

・'미국 동부 뉴욕·뉴저지 일대의 독도사랑이 대한민국
독도사랑에 못지않다.'
・アメリカ東海岸、ニューヨーク・ニュージャージー州の独島
守護運動は本国にも負けない

이곳저곳에서 터지는 '독도는 한국땅', '일본해가 아닌
동해'라는 외침은 뉴욕시민들에게도 메아리치고 있었던
것. 누가 조직한 것도 통합주체가 있는 것도 아니었다.
하지만 각종 개인과 단체에서 다채로운 방식으로 독도
홍보를 하고 있었으며 그 순수한 열정에도 놀랐다.
「独島は韓国の領土」、「日本海ではなく東海」の叫び声は、
ニューヨークのあちらこちらで鳴り響いていた。誰かが
中心になって組織した運動ではなく、はっきりした司令塔が
あるわけでもなかった。それでも、様々な個人や団体が、
それぞれのやり方で独島をアピールしてした。その純粋な
情熱には驚くべきものがあった。


뉴욕 맨해튼 한복판을 다니는 2층짜리
동부관광버스 LED광고판에 뜬 독도 홍보
영상물을 관광객들이 살펴보고 있다.
ニューヨーク・マンハッタンの目抜き通りを走る
2階建て観光バスのLED広告版に映し出された
DOKDO(独島)の映像に見入る観光客たち。

뉴욕·뉴저지 일대 독도사랑 5제를 소개하면 이렇다.
①뉴욕 시티투어 버스 LED광고판에 독도 그래픽과 홍보
영상품이 나타나고, ②뉴욕을 돌아다니는 세탁물 비닐
커버에 영문으로 '독도는 한국땅'이라고 인쇄돼 있었다.
③뉴욕 한인타운에서는 불과 얼마 전 '독도, 그 세 가지
이야기'라는 연극공연도 올랐다. ④뉴저지 추석맞이
한인축제 때는 일본의 독도침탈 야욕을 규탄하는
퍼포먼스가 열렸고, ⑤뉴욕 한인학부모회는 지난달 중순
뉴욕시 교육감을 찾아가 '일본해와 동해를 병행 표기
해달라'로 항의방문하기도 했다.
ニューヨーク・ニュージャージー州一帯で記者が目にした独島
守護運動の5つを紹介してみる。①ニューヨークのシティー
ツアー観光バスのLED広告版に、DOKDO(独島)の画像と
動画が登場していた。②ニューヨークのクリーニング店が使う
ビニールカバーに、英語で「独島は韓国の領土」と印刷されて
いた。③ニューヨークのコリアタウンでは、つい最近まで
「独島、その三つの物語」という演劇が公演されていた。
④ニュージャージー中秋節コリアンフェスティバルでは、
日本の独島侵略の野心を糾弾するパフォーマンスが披露
された。⑤ニューヨーク韓国系保護者会は、先月中旬、
ニューヨーク市教育長を訪問し、「日本海と東海を併記
すべきだ」との抗議の申し入れを行った。

독도만큼 그 나라 국민들의 사랑을 독차지하는 섬이
세계 또 어디에 있을까라는 생각마저 들었다. 독도는
대한민국의 주권의 상징처럼 여겨졌으며, 마치 내 몸에
붙어있는 새끼 손가락처럼 동심일체가 됐으며 애국심이
발현되는 핵심 매개체가 되고 있었다. 가수 김장훈이
지난 8월 월스트리트 저널과 워싱턴포스트지에 동해
표기와 관련된 광고를 한 것도 뉴욕 시민들에겐 자랑
거리였다.
記者には、独島ほど国民の愛情を一身に受けている島は、
世界のどこを探してもないだろう、とさえ思えた
独島は、
まるで韓国の主権の象徴のように感じられていた。それは、
ちょうど身体の一部である小指のように、韓国人と一心同体の
島となり、韓国人の愛国心が発露する核心的な媒体物と
なっていた
。歌手のキム・ジャンフンが、この8月、ウォール
ストリートジャーナルとワシントンポストに「東海」表記の
正しさをアピールする広告を掲載したことも、ニューヨークの
韓国系市民(※本文ではニューヨーク市民)の自慢話と
なっていた。

-以下省略-







△「♪ヲタクが噛んだ小指が痛い~






△「コラアッ!メスドリにつまらない替え歌を歌わせるなッ!
どこまで不謹慎なヤツなんだあッ!オマエって男はアッ!
だいたい、なぜ、オマエが昭和42年発表の
小指の想い出』を知ってるんだ!




(終わり)


       ← 応援のクリックをお願いします。


この記事についてブログを書く
« 暗渠化以前の清渓川 | トップ | プリウスの韓国上陸 »
最近の画像もっと見る

 ○竹島問題等」カテゴリの最新記事