福岡発 コリアフリークなBlog

韓国や韓国語に関する雑学メモ。筆者は福岡在住の自称「ヲタク」。
韓国映画はネタバレあり。  Since 05/9.14

韓国映画と忍者風戦士

2020年11月25日 |  〇映画・映画音楽
낭만자객  「ロマンチックな暗殺者」 〇----
(1261)



2003年に公開された、ちょいエロ時代劇コメディ。

糞尿ネタ、露出ネタありのかなりお下劣なナンセンス
コメディでもある。


△ズッコケ殺し屋軍団は忍者に似ている<映画より>

舞台は清による朝鮮侵攻直後の17世紀の朝鮮。民衆は、
満州人や漢人の横暴に苦しんでいた。


△清の朝鮮侵略の犠牲になった妓生の怨念が幽霊に<映画より>

そうした中、日本の忍者にも似たドジな暗殺団が、
お色気幽霊美女団の力を借りながら、満州人や漢人の
ならず者たちを成敗する。


△朝鮮で横暴を振う満州人<映画より>

この映画で印象に残ったのは、まず、お色気美女団の
リーダー格の2人が、なぜか、コミカルな慶尚道
(プサン)方言を話していたこと。


△美女幽霊の下着が脱げるシーン<映画より>

加えて、この映画にも「ヲタク」こだわりの女性用
下着が登場していた。


(終わり)

この記事についてブログを書く
« スマホと4言語注意 | トップ | 韓国映画で棒ドーナツ »
最新の画像もっと見る

 〇映画・映画音楽」カテゴリの最新記事