陽出る処の書紀

忘れないこの気持ち、綴りたいあの感動──そんな想いをかたちに。

アニメ「神無月の巫女」ブックレットについて(まとめ)

2018-10-29 | 感想・二次創作──神無月の巫女・京四郎と永遠の空

毎年、十月は神無月の巫女ハラスメント月間です。
神無月の巫女のアニメDVD2004年~05年発売の旧版の付録であったブックレットをもとにして、いまさらですが、マイ神無月語りを楽しんでしまう、シリーズ記事です。アニメも漫画も全編をすべて視聴したこと前提でのネタばらし満載レヴューですので、ご注意ください。


【目次】
アニメ「神無月の巫女」ブックレットについて(一)
毎年十月になると、積年の「神無月の巫女」ファンが行う儀式。それは、アニメDVDを取り出して視聴することではないでしょうか。しかし、あえて、アニメ本編をきっちり観なくても楽しめる、こんな反則技があったりします。

アニメ「神無月の巫女」ブックレットについて(二)
オールカラーブックレットが付録についた旧版DVDとは。2004年12月から2005年5月までに毎月発売された全六巻。第一巻の初回限定版には描き下ろし収納BOXやサントラCDなどの豪華特典がありました。期間限定でスペシャルCDが贈られる嬉しい企画も!! そして、アニメ神無月の巫女のスタッフを結び付けた、影の立役者が存在したことが明らかに!

アニメ「神無月の巫女」ブックレットについて(三)
旧版DVD付録のオールカラーブックレットで、作品をふりかえる企画、そのはじめに。名作は名作を生み、名作を現在へと呼び寄せる。あの監督が意外な作品に参戦していて、俺のココロを鎧ならぬよろめきが走る!





それにしても、このブックレットは実にいい出来なので。
願わくば、今後、BD化する機会などありましたら、完全復刻して付録につけていただくか、書き足しノベルや麗しい挿絵などをつけた印刷物として発行して頂けたら嬉しいものです。クラウドファンディングで資金集めて、POD(プリントオンデマンド)で行えばできそうな気がします。ま、いち個人のわがままな希望なんですけどね。


★★神無月の巫女&京四郎と永遠の空レビュー記事一覧★★
「神無月の巫女」と「京四郎と永遠の空」に関するレビュー記事の入口です。媒体ごとにジャンル分けしています。妄言多し。


『アニメ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 日本ならではの観光資源で盛... | TOP | アニメ「神無月の巫女」ブッ... »
最近の画像もっと見る

Recent Entries | 感想・二次創作──神無月の巫女・京四郎と永遠の空