陽出る処の書紀

忘れないこの気持ち、綴りたいあの感動──そんな想いをかたちに。葉を見て森を見ないひとの思想録。

★★★神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」第二十七話 更新★★★

2021-04-04 | 感想・二次創作──神無月の巫女・京四郎と永遠の空・姫神の巫女
「姫神の巫女」に先駆けて、実は実はの
剣の舞踏会 Round2だったりもする
漫画「絶対少女聖域アムネシアン」
今から10年前に描かれた、もうひとつの神無月の巫女
姫子の土壇場のあの言動が予想外で…。
ひと筋縄ではいかぬ百合愛ですね。


********

神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」
第二十七話: おろちの勝敗 を更新しました。
     
すぐそばで甘い女の息遣いが聞こえる。鈴の音すらしないほど、静寂の世界で。
すう、とひと呼吸落として、背後に態勢を低くした巫女の、刀の柄に軽やかに手を掛けて構えの姿勢。桜いろの親指がすいと滑って鯉口が切られる数秒前──。

──しまったッ! 足をぶった斬られる! 
鎖の攻撃は前には向くが、あいにく背面には効かない。そして、残った腕を奪われると懸念して、男は肩に力を入れすぎていた。肘当てしつつ鎖を押し戻そうとしたために、脇が開いていたのだ。飛び道具を得意とする者が投擲の隙につくる死角は、剣客にとっては格好の的だった。後悔に襲われた男が振り向く前に、上体がゆらぎ、右太ももに熱い電撃の痛みが走った。

([神無月の巫女二次小説 其の一]→「夜顔」(目次)→「夜の桎」)

********    
剣の巫女としての修行を終えて、無事に帰還した千歌音と姫子。そして、襲い来るおろち衆の刺客たちが…。神無月の巫女二次創作小説第十弾「夜顔」シリーズ十四の章。





★二次創作小説・考察レヴューのご注意★
いつもお読みくださりありがとうございます。

◆著作権物の表記について◆
拙ブログ内に引用掲載された著作権物に関する出典一覧です。


◆魔法少女リリカルなのは二次小説◆
魔法少女リリカルなのはシリーズの二次創作小説と
お笑いコミックをおいています。
原作および関連サイトに関する情報は、こちら

◆マリア様がみてる二次小説◆
マリア様がみてるの二次創作小説をおいています。
原作および関連サイトに関する情報は、こちら

◆神無月の巫女二次小説 其の一◆
神無月の巫女の二次創作のうち、
中編・長編をあつかっています。
原作および関連サイトに関する情報は、こちら


◆神無月の巫女二次小説 其の二◆
神無月の巫女の二次創作のうち、
短編・お笑いSS・コミックをあつかっています。

◆京四郎と永遠の空・
姫神の巫女ほか二次小説◆

京四郎と永遠の空・姫神の巫女などの二次創作小説と
お笑いコミックをおいています。
原作および関連サイトに関する情報は、こちら


◆鋼の錬金術師二次小説◆
鋼の錬金術師の二次創作小説をおいています。
原作および関連サイトに関する情報は、こちら












この記事についてブログを書く
« 自転車のパンク修理も自分で... | TOP | 三月はなめらかに去れ 2021 »
最新の画像もっと見る

Recent Entries | 感想・二次創作──神無月の巫女・京四郎と永遠の空・姫神の巫女