陽出る処の書紀

忘れないこの気持ち、綴りたいあの感動──そんな想いをかたちに。葉を見て森を見ないひとの思想録。

★★★神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」第二十八話 更新★★★

2021-04-11 | 感想・二次創作──神無月の巫女・京四郎と永遠の空・姫神の巫女
ずっと崩れそうな約束を痛みつぶすほどに抱きしめてきたのは、あの二人だけじゃない。 おろちに魅入られた者の絶望に光りはあるのか。 第二十八話を更新しました。大正時代、前世の姫子と千歌音が、七の首の男と出会うお話です。(「夜顔」シリーズ十四の章)。 . . . Read more