公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

4/18 欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数

2019-04-19 10:37:01 | 政治経済問題
【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*ダウ30種平均 26559.54 +110.00   +0.42% 26602.42 26444.53   18   12
*ナスダック   7998.06   +1.98   +0.02%  8002.31  7950.97 1235 1254
*S&P500      2905.03   +4.58   +0.16%  2908.40  2891.90  296  207
*SOX指数     1558.13   +1.05   +0.07%
*225先物       22260 大証比 +150   +0.68%

【 為替 】               前日比       高値    安値
*ドル・円     111.99   -0.07   -0.06%   112.07   111.77
*ユーロ・ドル   1.1230 -0.0066   -0.58%   1.1304   1.1226
*ユーロ・円    125.74   -0.83   -0.66%   126.61   125.65
*ドル指数      97.46   +0.45   +0.46%   97.49   96.96

【 債券 】           前日比       高値    安値
* 2年債利回り    2.38   -0.02      2.40    2.37
*10年債利回り    2.56   -0.03      2.59    2.55
*30年債利回り    2.96   -0.03      2.99    2.96
*日米金利差     2.59   -0.00

【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
*原油先物      64.04   +0.28   +0.44%   64.16   63.46
*金先物       1277.5   +0.7   +0.05%   1279.7   1273.0
*銅先物       292.5   -4.9   -1.65%   297.0   291.2
*CRB商品指数   187.13   +0.53   +0.28%   187.15   186.47

【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*英FT100     7459.88  -11.44   -0.15%  7475.91  7437.87   53   48
*独DAX     12222.39  +69.32   +0.57% 12243.63 12100.00   21   9
*仏CAC40     5580.38  +17.29   +0.31%  5601.38  5527.94   25   14



ダウ平均は反発 米小売売上高や好調な決算がサポート=米国株概況|為替ニュース|みんかぶFX 2019/04/19(金) 05:21

NY株式18日(NY時間16:21)
ダウ平均   26559.54(+110.00 +0.42%)
S&P500    2905.03(+4.58 +0.16%)
ナスダック   7998.06(+1.98 +0.02%)
CME日経平均先物 22260(大証終比:+150 +0.67%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は反発。この日の米小売売上高が予想を上回る内容だったことや、好調な決算も一部見られたことで買いが優勢となった。ただ、きょうも薬品などヘルスケア株の下げが続き、それが重石となってダウ平均も前日付近まで伸び悩む場面も見られた。明日からのイースター休暇を前にしたポジション調整も出ていた模様。

 しかし、好決算銘柄や産業株、ハイテク株の上げがサポートしダウ平均はプラス圏を堅持。昨年10月に付けた史上最高値を目指す動きが続いている。後半になると下落していたヘルスケア株も下げ渋る動きとなった。

 ダウ採用銘柄ではユナイテッド・ヘルスに買い戻しが入ったほか、好決算を発表したトラベラーズやアメックスが上昇。キャタピラー、ボーイング、マイクロソフト、IBMも堅調。一方、ファイザー、ジョンソン&ジョンソン、メルクが売りに押された。
 
 ナスダックは横ばい。序盤は売り優勢となったものの、中盤にかけて前日付近まで戻した、マイクロソフトやネットフリックス、テスラが上昇。クアルコムはきょうも続伸。

 ハネウエルが上昇。1-3月期決算を発表しており、1株利益、売上高が予想を上回ったほか、通期見通しを上方修正したことが好感された。

 バイオ医薬品のムスタング・バイオが急騰。同社の株式の37.5%を保有する大株主のフォートレス・バイオテックも大幅高となっている。米テネシー州のセントジュード小児研究病院の研究者らが開発した遺伝子治療薬が、重症複合免疫不全症(バブルボーイ症候群)を発症している幼児8人の治療に成功したと伝わっている。ムスタング・バイオはその治療薬のライセンス供与を受けている。

 クラウドでのビデオ会議など仮想コラボレーションを手掛けるズーム・ビデオとSNSで写真などデジタル・スクラップブックの共有などを手掛けるピンタレストが本日上場し、好調なスタートとなっている。ズーム・ビデオはIPO価格36ドルに対して初値が65ドルをつけ、その後も60ドル台での推移。一方、ピンタレストはIPO価格19ドルに対して初値が23.75ドルをつけ、その後は24ドル台に上昇。ピンタレストは今年2番目の規模のIPOとなる。


ムスタング・バイオ 5.64(+2.98 +112.03%)
フォートレス・バイオテック 1.62(+0.16 +10.96%)
ピンタレスト 24.40(+5.40 +28.42%)
ズームビデオ 62.00(+26.00 +72.22%)

アルファベット(C) 1236.37(+0.03 +0.00%)
フェイスブック 178.28(-0.50 -0.28%)
ネットフリックス 360.35(+5.61 +1.58%)
テスラ 273.26(+2.03 +0.75%)
アマゾン 1861.69(-3.13 -0.17%)
エヌビディア 186.30(-0.99 -0.53%)
ツイッター 34.40(-0.08 -0.23%)

ダウ採用銘柄
J&J 137.52(-1.00 -0.72%)
P&G 106.05(+0.20 +0.19%)
ダウ・インク 57.77(-0.55 -0.94%)
ボーイング 380.07(+2.55 +0.68%) 
キャタピラー  143.36(+1.48 +1.04%) 
ユナイテッド  137.00(+1.21 +0.89%) 
ビザ  160.16(-0.28 -0.17%) 
ナイキ  89.20(+0.47 +0.53%)
ウォルグリーン 54.63(-0.51 -0.92%) 
3M  218.88(+1.24 +0.57%) 
エクソンモビル  81.13(-0.30 -0.37%) 
シェブロン  119.86(-0.41 -0.34%) 
コカコーラ  47.48(+0.20 +0.42%) 
ディズニー  132.45(+0.70 +0.53%) 
マクドナルド  194.91(+3.30 +1.72%) 
ウォルマート 103.18(+0.02 +0.02%)
ホームデポ  205.66(-0.89 -0.43%)
JPモルガン 113.46(-0.84 -0.73%)
トラベラーズ  138.93(+3.06 +2.25%)
ゴールドマン  205.91(-1.99 -0.96%)
アメックス  113.67(+1.91 +1.71%) 
ユナイテッドヘルス  221.75(+4.91 +2.26%)
IBM  140.33(+1.22 +0.88%)
アップル  203.86(+0.73 +0.36%)
ベライゾン  58.04(+0.26 +0.45%)
マイクロソフト  123.37(+1.60 +1.31%)
インテル  58.49(-0.07 -0.12%)
ファイザー 39.38(-0.50 -1.25%)
メルク  73.19(-0.73 -0.99%)
シスコシステムズ  56.40(+0.09 +0.16%)



UPDATE 1-米国株式市場=小幅高、経済指標・企業決算が堅調

米国株式市場では、主要3株価指数が小幅高で終了した。米経済指標のほか、企業決算が堅調だったことが追い風となった。

週間ではS&P500が4週ぶりに下落。一方、ダウとナスダックは上昇した。S&Pは過去5営業日で最高値から1%未満の高値圏で推移している。

19日は聖金曜日(グッドフライデー)の祝日で休場。

資産管理会社キーター・グループのマネジング・パートナー、マシュー・キーター氏は「ここ数週間、市場は停滞気味だった」と指摘。「2019年のリターンのほとんどが先取りされたとの懸念がある」と述べた。

商務省が18日発表した3月の小売売上高は前月比1.6%増と、2017年9月以来1年半ぶりの大幅な伸びとなった。

また米労働省が18日公表した13日終了週の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は前週比5000件減の19万2000件と、1969年9月以来49年半ぶりの低水準となった。

四半期決算が好調だったことや、中国商務省の高峰報道官がこの日、米中通商交渉の合意文書に関する協議で新たな進展はあったと明らかにしたことも支援材料となった。

米S&P総合500種指数採用企業の第1・四半期決算は前年同期比1.7%の減益となる見通し。2016年以降で初の減益が見込まれている。

一方、これまでに第1・四半期決算を発表したS&P総合500種指数採用企業77社のうち、利益がアナリスト予想を上回った企業の割合は77.9%。長期平均の65%を上回っている。

キーター氏は、四半期決算に対する期待が非常に低く、素晴らしいサプライズがいくつかあったと述べた。

米複合企業ハネウェル・インターナショナルは3.8%高。同社が発表した第1・四半期決算は、航空旅客需要の高まりで航空機部品などの需要が押し上げられ、利益が予想を上回った。

米損害保険大手トラベラーズは2.3%高。災害による損失が減少したことで、利益が予想を上回った。

米鉄道輸送最大手ユニオン・パシフィックは4.4%高。悪天候や中西部での洪水の影響が鉄道部門の値上げで相殺され、利益が予想を上回った。

一方、米石油サービス大手シュルンベルジュは3.9%安。第1・四半期決算が20%減益となった。

米クレジットカード大手アメリカン・エキスプレス(アメックス)は第1・四半期の収入がアナリスト予想を下回ったが、株価は1.7%高で引けた。

S&Pの主要11セクターのうち、7セクターが上昇。S&P工業が1.1%高と上昇率トップだった。

ニューヨーク証券取引所に上場した画像共有サイトの米ピンタレストは公開価格比28.4%高。

一方、リフトは1.9%安だった。

ニューヨーク証券取引所では、値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を1.07対1の比率で上回った。ナスダックでは1.05対1の比率で値下がり銘柄数が多かった。

出来高は67億9000万株で、過去20営業日の平均と同水準だった。


 終値 前日比 % 始値 高値 安値
ダウ工業株30種 26559.54 +110.00 +0.42 26463.37 26602.42 26444.53 前営業日終値 26449.54
ナスダック総合 7998.06 +1.98 +0.02 7998.45 8002.31 7950.97 前営業日終値 7996.08
S&P総合500種 2905.03 +4.58 +0.16 2904.81 2908.40 2891.90 前営業日終値 2900.45
ダウ輸送株20種 10988.22 +52.62 +0.48
ダウ公共株15種 772.13 +1.55 +0.20
フィラデルフィア半導体 1,558.13 +1.05 ▲0.07%  [04/18]  H:1,562.64 L:1,550.88  
VIX指数 12.09 -0.51 ▼4.05%  [04/18]  H:13.12 L:12.02
S&P一般消費財 943.97 -0.50 -0.05
S&P素材 362.00 +0.41 +0.11
S&P工業 659.70 +7.27 +1.11
S&P主要消費財 585.35 -0.21 -0.04
S&P金融 453.66 -1.10 -0.24
S&P不動産 219.86 +1.64 +0.75
S&Pエネルギー 496.88 -2.63 -0.53
S&Pヘルスケア 993.64 +1.37 +0.14
S&P通信サービス 165.97 +0.23 +0.14 
S&P情報技術 1365.38 +3.85 +0.28
S&P公益事業 290.64 +0.05 +0.02
NYSE出来高 9.16億株
シカゴ日経先物6月限 ドル建て 22265 + 155 大阪比 
シカゴ日経先物6月限 円建て 22250 + 140 大阪比


米国 業種別ランキング

S&P500業種別ランキング 4/19 06:45更新
順位 業種 引値 前日比 騰落率
1 一般消費財 944.47 0.00 0.00%
2 生活必需品 585.56 0.00 0.00%
3 エネルギー 499.51 0.00 0.00%
4 ヘルスケア 992.27 0.00 0.00%
5 資本財・サービス 652.43 0.00 0.00%
6 情報技術 1,361.53 0.00 0.00%
7 素材 361.59 0.00 0.00%
8 不動産 218.22 0.00 0.00%
9 コミュニケーション・サービス 165.74 0.00 0.00%
10 公益事業 290.59 0.00 0.00%
11 金融 453.66 -1.10 -0.24%

NASDAQ業種別ランキング 4/19 06:45更新
順位 業種 引値 前日比 騰落率
1 NASDAQ 銀行株指数 3,734.68 0.00 0.00%
2 NASDAQ その他金融株指数 8,525.18 0.00 0.00%
3 NASDAQ 工業株指数 6,437.83 0.00 0.00%
4 NASDAQ 保険株指数 9,011.56 0.00 0.00%
5 NASDAQ 輸送株指数 5,357.88 0.00 0.00%
6 NASDAQ 通信株指数 432.53 0.00 0.00%
7 NASDAQ コンピューター指数 4,917.45 0.00 0.00%
8 NASDAQ バイオ株指数 3,286.56 -14.98 -0.45%


ダウ平均株価

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

ナスダック 運輸株指数 5,349.42 -8.46 -0.16% +5.59% +1.52% 6:16

S&P 小型株600種 962.66 -1.89 -0.20% +1.59% -0.53% 5:15

ラッセル2000種指数 

・1,565.75 -1.85 -0.12% +0.12% -1.12% 5:30

・1,565.75 -1.85 ▼0.12%  [04/18]  H:1,569.20 L:1,556.11

ナスダック バイオテクノロジー株指数 3,286.56 -14.98 -0.45% -8.18% -2.63% 6:16

NYダウ 工業株30種 26,559.54 +110.00 +0.42% +2.49% +7.32% 5:50

ナスダック 銀行株指数 3,693.38 -41.30 -1.11% -2.30% -8.55% 6:16

ブルームバーグ REIT指数 298.22 +2.23 +0.75% +0.43% +12.38% 5:00

NYSE 総合指数 12,922.71 +15.60 +0.12% +1.27% +1.98% 7:22

ナスダック 100指数 7,689.72 +9.00 +0.12% +4.96% +12.53% 6:16

ナスダック 金融株指数 8,527.65 +2.47 +0.03% +5.79% +4.88% 6:16

ナスダック 保険株指数 9,008.09 -3.47 -0.04% -0.11% +7.56% 6:16

NYダウ 輸送株20種 10,988.22 +52.62 +0.48% +5.51% +2.02% 5:50

ナスダック 通信株指数 434.08 +1.55 +0.36% +4.35% +18.20% 6:16

S&P 500種 2,905.03 +4.58 +0.16% +2.54% +7.25% 5:50

ナスダック 総合指数 7,998.06 +1.98 +0.02% +3.68% +9.63% 6:16

NYダウ 公共株15種 772.13 +1.55 +0.20% +0.51% +10.76% 5:50

KBW銀行株指数 99.61 -0.48 -0.48% -1.70% -5.05% 6:16

ラッセル1000種指数 1,608.93 +2.41 +0.15% +2.46% +7.12% 5:30

ナスダック 金融100指数 4,625.16 -20.55 -0.44% +0.45% -0.19% 6:16

ラッセル3000種指数 1,710.97 +2.25 +0.13% +2.38% +7.12% 5:30

ナスダック コンピューター株指数 4,927.43 +9.98 +0.20% +6.77% +13.61% 6:16

ナスダック 工業株指数 6,434.39 -3.44 -0.05% +3.78% +9.88% 6:16


今日の世界株価指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

S&Pトロント総合指数 16,612.81 +68.57 +0.41% +2.22% +6.97% 5:41

ボベスパ ブラジル 94,578.26 +1293.51 ▲1.39%  [04/18]  H:95,140.29 L:93,285.33

メルバル アルゼンチン 32,036.78 -253.40 ▼0.78%  [04/17]  H:32,426.26 L:31,955.98

IPC メキシコ 45,525.29 +515.93 ▲1.15%  [04/17]  H:45,599.57 L:44,922.60


欧州株価指数


ロンドン株18日 反落 ヘルスケア株に売り:日本経済新聞 2019/4/19 1:23 

【NQNロンドン】18日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は反落した。前日の終値に比べ11.44ポイント安の7459.88で引けた。上昇・下落銘柄数はほぼ拮抗した。イースター(復活祭)の連休を前に休暇に入っている投資家も多く取引は低調だった。

ヘルスケア関連株が下落した。前日17日に米株式市場でヘルスケア株が売られた流れが波及した。ヒクマ・ファーマシューティカルズを筆頭に医薬品株は全面安となり、医療機器のスミス・アンド・ネフューなども下落した。石油株とたばこ株への売りも目立った。個別銘柄では配当の権利落ちとなった航空・防衛のBAEシステムズが安かった。

半面、食品・日用品のユニリーバが日中を通して高く取引された。四半期の売上高が市場予想を上回ったことが買い材料視された。

米中の貿易協議の合意に対する進展期待を背景に、米国との取引が多い建設資材のCRHが上げ幅を広げた。中国と関連の強い銀行のHSBCホールディングスは買いに転じた。



FTSE100イギリス
▼0.15%
7,459.88
H:7,475.91
L:7,437.87
-11.44
04/18


ドイツ株18日 7日続伸、自動車株が上昇:日本経済新聞 2019/4/19 1:19 

【NQNロンドン】18日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は7日続伸。終値は前日と比べて69.32ポイント(0.57%)高の12222.39だった。構成銘柄の7割が上昇した。ダイムラーを筆頭に自動車株が上昇した。電力株も堅調だった。一方でオンライン決済サービスのワイヤーカードと透析器大手のフレゼニウス・メディカル・ケアが安かった。

欧州の主要株式市場では、イタリアのFTSE・MIBだけが小幅に下落した。



DAXドイツ
▲0.57%
12,222.39
H:12,243.63
L:12,100.00
+69.32
00:34

CAC40フランス
▲0.31%
5,580.38
H:5,601.38
L:5,527.94
+17.29
00:35

SMIスイス
▼0.26%
9,571.22
H:9,622.17
L:9,543.96
-25.38
00:34

FTSE MIBイタリア
▼0.20%
21,956.59
H:22,024.06
L:21,789.29
-44.29
00:34

IBEX35スペイン
▲0.34%
9,581.90
H:9,581.90
L:9,480.00
+32.10
00:35

AEXオランダ
▲0.60%
569.61
H:571.91
L:565.35
+3.42
01:05

BEL20ベルギー
▲0.14%
3,852.30
H:3,865.83
L:3,819.18
+5.48
01:05

ATXオーストリア
▲0.27%
3,301.38
H:3,304.80
L:3,249.29
+9.04
04/18

PSI20ポルトガル
▼0.15%
5,359.75
H:5,373.42
L:5,335.25
-8.21
04/18

ASEギリシャ
▲0.64%
778.42
H:778.42
L:768.89
+4.98
04/18

OMXS30スウェーデン
▲0.64%
1,670.74
H:1,673.03
L:1,654.55
+10.60
04/18

RTSロシア
▼0.26%
1,262.28
H:1,266.51
L:1,254.28
-3.23
00:51

ISE100トルコ
▼1.34%
96,886.48
H:97,912.10
L:96,623.69
-1316.72
00:10

AllShr南アフリカ
▲0.53%
59,222.47
H:59,222.47
L:58,643.45
+314.16
04/18

ユーロ・ストックス50
▲0.62%
3,499.23
H:3,506.82
L:3,464.64
+21.50
04/18

BDI(バルチック)指数
▲3.00%
790.00
+23
04/18


欧州市場サマリー

<ロンドン株式市場> 

下落して取引を終えた。4月のユーロ圏総合購買担当者景気指数(PMI)が軟調だったことで市場心理が悪化した。またイースター(復活祭)の連休を控え利益確定の売りが出た。

4月のユーロ圏総合PMIは好不況の分かれ目となる50をわずかに上回った。ドイツの製造業PMIは50を下回り、ドイツの製造業部門が今後少なくとも数カ月は低調な水準となることを示唆した。

マーケッツ・コムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「今日のPMIの数字から分かることは、ユーロ圏にまだ春が来る兆しがないことだ」と指摘した。CMCマーケッツのアナリスト、マイケル・ヒューソン氏は「欧州が苦戦していれば英国株も著しく伸びることはない。国際的な銘柄は特にそうだ。英国は欧州に輸出しないといけないからだ」とした。

日用品大手のユニリーバは2.9%上昇し、1年半ぶりの高水準を付けた。四半期の売上高が市場予想を上回ったことが好感された。

配当落ちした防衛大手BAEシステムズは3.8%安だった。

<欧州株式市場> 

続伸して取引を終えた。イースター(復活祭)の連休を控え買い戻しが入った。好決算を発表した銘柄も相場を押し上げた。

4月のユーロ圏総合購買担当者景気指数(PMI)が前月から低下したことで序盤は株価が低迷した。ただその後は、通貨ユーロの値下がりや買い戻しで相場が持ち直した。

第1・四半期売り上げが市場予想を上回った配電・制御機器大手シュナイダー・エレクトリックは2.7%上昇した。

日用品大手のユニリーバは3.0%上昇し過去最高値を付けた。第1・四半期決算で、修正後売上高の伸びが市場予想を上回ったことが好感された。

同じく、第1・四半期の売り上げの伸びが予想を超えたスイスの食品大手ネスレは0.8%高となった。

一方、STOXX欧州600種ヘルスケア指数は0.93%低下した。製薬会社のノボ・ノルディスクやアストラゼネカ、グラクソ・スミスクラ
イン(GSK)の値下がりが目立った。米国の規制を巡る懸念で米国株式市場でヘルスケア銘柄が売り込まれており、欧州の同業銘柄も連れ安となった。

<ユーロ圏債券> 

国債利回りが3週間で最大の低下幅となった。ドイツの製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値が好不況の分かれ目となる50を大幅に下回り、ユーロ圏経済に対する懸念が強まった。

INGのストラテジスト、ベンジャミン・シュレーダー氏は中国の国内総生産(GDP)をはじめ、直近は堅調さを示す経済指標が続いていたが、「今日の経済指標はその対極だった」と述べた。

独10年債利回りは週初に一時0.10%まで上昇したが、この日の午後の取引では6ベーシスポイント(bp)低下の0.022%となり、今週の最低水準を付けた。フランスやオランダの10年債利回りも4─6bp低下した。NL10YT=RR

DZ銀行のアナリスト、セバスチャン・フェレチナー氏は、予想を下回ったドイツの製造業PMIを受け、ドイツの中核産業である自動車業界が苦戦していることが分かるとした。

みずほの金利ストラテジスト、アントワーヌ・ブーベ氏は、ユーロ圏の債券利回りの大きな反応は、景気回復や安定に対する市場期待が高まり過ぎたことを示唆していると指摘した。



<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤
ユーロ/ドル    1.1240 1.1269
ドル/円 111.94 111.83 
ユーロ/円 125.79 126.02


<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値
STOXX欧州600種 390.46 +0.87 +0.22 389.59
FTSEユーロファースト300種 1534.11 +3.54 +0.23 1530.57 
DJユーロSTOXX50種 3499.23 +21.50 +0.62 3477.73 
FTSE100種 7459.88 -11.44 -0.15 7471.32
クセトラDAX 12222.39 +69.32 +0.57 12153.07 
CAC40種 5580.38 +17.29 +0.31 5563.09

<金現物> 午後
値決め 1275.85


<金利・債券>
米東部時間13時45分
*先物 清算値 前日比 前営業日終盤
3カ月物ユーロ 100.31 0.00 100.31
独連邦債2年物 111.91 +0.02 111.89
独連邦債5年物 132.84 +0.24 132.60
独連邦債10年物 165.22 +0.92 164.30
独連邦債30年物 187.94 +2.46 185.48

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤
独連邦債2年物 -0.595 -0.004 -0.567
独連邦債5年物 -0.399 -0.036 -0.359
独連邦債10年物 0.023 -0.060 0.085
独連邦債30年物 0.677 -0.057 0.742


ニューヨーク外国為替市場概況・18日 ユーロドル、反落

 18日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは反落。終値は1.1230ドルと前営業日NY終値(1.1296ドル)と比べて0.0066ドル程度のユーロ安水準だった。欧州時間に発表された4月の仏・独・ユーロ圏製造業PMI速報値が予想を下回ったことで、欧州経済に対する懸念が強まり全般ユーロ売りが出やすい地合いとなった。
 3月米小売売上高や前週分の米新規失業保険申請件数などが予想より強い内容となったこともユーロ売り・ドル買いを誘い、2時30分前には一時1.1226ドルと日通し安値を付けている。なお、市場では「投資家は世界およびユーロ圏経済の健全性を懸念している」との声が聞かれた。

 ドル円は小反落。終値は111.97円と前営業日NY終値(112.06円)と比べて9銭程度のドル安水準だった。ただ、NY市場に限れば111円台後半でのもみ合いに終始した。良好な米小売統計や雇用指標を手掛かりに円売り・ドル買いが出て一時112.03円付近まで値を上げたものの、アジア時間に付けた日通し高値112.07円が目先レジスタンスとして意識されると失速した。4月米製造業・サービス部門PMI速報値が予想を下回り、総合PMI速報値が2016年9月以来の低水準を付けたことも相場の重しとなり、一時111.85円付近まで下押しした。ただ、そのあとは明日の聖金曜日の祝日を前に徐々に値動きが鈍っている。

 ユーロ円は反落。終値は125.74円と前営業日NY終値(126.57円)と比べて83銭程度のユーロ安水準。ユーロ圏経済指標の悪化で域内経済に対する懸念が強まり、ユーロ売りが出やすかった。ポンド円や豪ドル円など他のクロス円が下落した影響も受けて一時125.65円と日通し安値を付けた。なお、ポンド円は一時145.30円、豪ドル円は79.91円、NZドル円は74.68円、スイスフラン円は110.18円まで値を下げた。

 カナダドル円はもみ合い。21時30分前に一時83.53円と日通し安値を付けたものの、売り一巡後は83円台半ばでの狭いレンジ取引に終始した。21時30分の2月カナダ小売売上高は予想より良好な内容となったが、カナダドル買いでの反応は一時的だった。明日からのイースター休暇を控えて、ポジションを一方向に傾けにくい面があった。

本日のレンジ
ドル円:111.77円 - 112.07円
ユーロドル:1.1226ドル - 1.1304ドル
ユーロ円:125.65円 - 126.61円



為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)

    ドル円  ユーロドル  ユーロ円
始値  112.06  1.1296  126.57
高値  112.07  1.1304  126.61
安値  111.77  1.1226  125.65
終値  111.97  1.1230  125.74

為替市場の四本値(ポンド円・豪ドル円・カナダ円)

   ポンド円   豪ドル円  カナダドル円
始値  146.11  80.43  83.98
高値  146.14  80.61  84.03
安値  145.30  79.91  83.53
終値  145.45  80.05  83.72

世界各国通貨に対する円

                現在値    前日比       %   前日終値
*ドル・円           111.98円   -0.08円    -0.07%   112.06円
*ユーロ・円         125.74円   -0.83円    -0.66%   126.57円
*ポンド・円         145.41円   -0.70円    -0.48%   146.11円
*スイス・円         110.23円   -0.64円    -0.58%   110.87円
*豪ドル・円          80.05円   -0.38円    -0.47%   80.43円
*NZドル・円         74.81円   -0.54円    -0.72%   75.35円
*カナダ・円          83.64円   -0.34円    -0.41%   83.98円
*南アランド・円        7.96円   -0.04円    -0.55%    8.01円
*メキシコペソ・円       5.95円   +0.00円    +0.04%    5.95円
*トルコリラ・円       19.28円   -0.24円    -1.24%   19.52円
*韓国ウォン・円        9.85円   -0.05円    -0.50%    9.90円
*台湾ドル・円         3.63円   -0.00円    -0.09%    3.63円
*シンガポールドル・円   82.55円   -0.28円    -0.34%   82.83円
*香港ドル・円         14.27円   -0.01円    -0.07%   14.28円
*ロシアルーブル・円     1.75円   -0.00円    -0.17%    1.76円
*ブラジルレアル・円     28.52円   +0.08円    +0.29%   28.44円
*タイバーツ・円        3.52円   -0.01円    -0.15%    3.52円
              年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
*ドル・円            +2.09%   114.55円   104.87円   109.69円
*ユーロ・円           -0.07%   133.49円   118.71円   125.83円
*ポンド・円           +3.96%   152.73円   131.70円   139.87円
*スイス・円           -1.24%   118.06円   105.92円   111.62円
*豪ドル・円           +3.54%   84.54円   70.64円   77.31円
*NZドル・円         +1.50%   78.86円   69.14円   73.71円
*カナダ・円           +4.01%   89.22円   76.98円   80.41円
*南アランド・円        +4.33%    9.00円    7.08円    7.63円
*メキシコペソ・円       +6.68%    6.16円    5.27円    5.58円
*トルコリラ・円        -6.78%   27.11円   15.46円   20.68円
*韓国ウォン・円        +0.13%   10.35円    9.37円    9.84円
*台湾ドル・円         +1.25%    3.74円    3.41円    3.59円
*シンガポールドル・円    +2.58%   83.32円   76.71円   80.48円
*香港ドル・円         +1.88%   14.61円   13.40円   14.01円
*ロシアルーブル・円     +10.64%    1.82円    1.52円    1.58円
*ブラジルレアル・円     +0.98%   31.83円   26.39円   28.24円
*タイバーツ・円        +3.79%    3.57円    3.26円    3.39円


米金融・債券市場=利回り低下、世界的に製造業PMIが低迷

米東部時間 価格 利回り
30年債(指標銘柄) 14時05分 100*26.00 2.9587% 前営業日終値 100*05.00 2.9920%

10年債(指標銘柄) 14時05分 100*18.00 2.5596% 前営業日終値 100*09.00 2.5920%

5年債(指標銘柄) 14時05分 98*27.75 2.3692% 前営業日終値 98*23.00 2.4010%

2年債(指標銘柄) 14時05分 99*24.13 2.3802% 前営業日終値 99*22.75 2.4020%


清算値 前日終値
Tボンド先物6月限 146*27.00 146*10.00 
Tノート先物6月限 123*04.50 122*27.50


米金融・債券市場では、米債利回りが低下。世界的に製造業の弱さが示され、景気減速懸念が強まった。

米金融市場の3連休を控え、午後の商いは限定的だった。

米商務省が18日発表した3月の小売売上高は前月比1.6%増と、2017年9月以来1年半ぶりの大幅な伸びとなったが、ドイツやフランスの製造業購買担当者景気指数(PMI)の低迷が響いた。

DAダビッドソンの債券トレーディング担当バイスプレジデント、メアリー・アン・ハーリー氏は、欧州での問題が米政策金利の据え置きにつながる可能性があると述べた。

日本の製造業PMI速報値も3カ月連続で50を下回った。

午後の取引で、米10年債利回りは前日の2.592%から2.563%に低下。米30年債利回りも2.961%と前日の2.992%から低下
した。

米2年債利回りは前日の2.402%から2.384%に低下した。

英キャピタル・エコノミクスの米国エコノミスト、アンドリュー・ハンター氏は、小売売上高について「米経済は転落していない」としながらも、「財政政策による押し上げ効果減退や米連邦準備理事会(FRB)の金融引き締めの影響が遅れて現れることで、国内総生産(GDP)成長率が今後数四半期で潜在成長率の2%を下回る見方に変わりはない」と述べた。

米労働省が18日公表した13日終了週の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は前週比5000件減の19万2000件と、1969年9月以来49年半ぶりの低水準となった。


<ドル・スワップ・スプレッド>
DOLLAR SWAP SPREADS
Last (bps) Net Change (bps)
U.S. 2-year dollar swap spread 9.75 0.00
U.S. 3-year dollar swap spread 6.50 0.00
U.S. 5-year dollar swap spread 3.25 -0.25
U.S. 10-year dollar swap spread -1.25 -0.25
U.S. 30-year dollar swap spread -23.00 0.25


反発、堅調な米経済指標で景気懸念が後退=NY原油概況|為替ニュース|みんかぶFX 2019/04/19(金) 05:30

NY原油先物5月限(WTI)(終値)
1バレル=64.00(+0.24 +0.38%)

 ニューヨーク原油の期近は反発。終値の前営業日比(速報値)は、期近2限月が0.20~0.24ドル高。その他の限月は0.25ドル安~0.18ドル高。

 米経済指標が堅調だったことで景気減速に伴う石油需要の下振れ懸念が後退した。米中通商協議が最終合意に近づいていると伝わっていることも下支え要因。ドイツ製造業の購買部担当景気指数(PMI)が低水準を維持したことは世界的な景気減速の継続を連想させたが、あまり材料視されなかった。

 時間外取引から通常取引にかけて5月限は売り買いが交錯。63.46ドルまで軟化した後、通常取引序盤にかけては64.16ドルまで上げに転じた。ただ、買いは続かず再びマイナス圏に押し戻されたが、引けにかけてはプラス圏に戻した。



NY金先物は小幅続落、ユーロ安が嫌気される 2019年04月19日(金)06時52分

COMEX金6月限終値:1276.00 ↓0.80

 18日のNY金先物6月限は小幅続落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は前日比−0.80ドルの1オンス=1276.00ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは1273.00−1279.70ドル。ポジション調整に絡んだ売りは一巡しつつあるが、ユーロ安・米ドル高の相場展開となったことから、金先物の上値は重いままだった。



ビットコイン アルトコイン

Bitcoin BTC/JPY
593,187
H:594,598
L:582,801
▲1.44%
+8430
06:21

Bitcoin BTC/USD
5,273.88
H:5,285.626
L:5,188.500
▲1.36%
+70.697
06:22

Ethereum ETH/JPY
18,923.00
H:19,003.00
L:18,908.00
▲5.13%
+924.00
06:22

Ripple XRP/JPY
37.79
H:38.75
L:37.35
▲0.77%
+0.29
06:22

Litecoin LTC/JPY
9,388.00
H:9,568.00
L:8,850.00
▲1.10%
+102.00
06:22

Ethereum Classic ETC/JPY
701.91
H:732.48
L:699.75
▲0.93%
+6.49
06:20

DASH DASH/JPY
13,918.28
H:14,280.02
L:13,532.81
▲3.12%
+421.59
06:22

Bitshares BTS/JPY
7.15
H:7.33
L:7.10
▲2.73%
+0.19
06:20

Monero XMR/JPY
7,804.88
H:7,957.73
L:7,673.59
▲3.44%
+259.50
06:20

NEM XEM/JPY
7.32
H:7.38
L:7.16
▲1.39%
+0.10
06:22

Zcash ZEC/JPY
8,000.84
H:8,426.06
L:7,904.82
▲2.03%
+158.94
06:20

Bitcoin Cash BCH/JPY
34,143.00
H:35,183
L:33,820
▼0.75%
-257
06:22

Bitcoin Gold BTG/JPY
1,947.49
H:1,959.35
L:1,919.62
▲2.11%
+40.18
06:22

Monacoin MONA/JPY
72.66
H:74.40
L:71.10
▲0.86%
+0.62
06:21

Lisk LSK/JPY
228.91
H:232.70
L:224.64
▲1.80%
+4.04
06:22

Factom FCT/JPY
1,031.27
H:1,041.94
L:1,011.11
▲2.28%
+22.96
06:22

ビットコインUSD先物 CME
5,320.00
H:5,325.00
L:5,205.00
▲1.62%
+85.00
05:59


工業用金属

名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST)

銅 (CMX) セント/ポンドlb 292.50 -4.85 -1.63% 2019/07 5:57

銅3ヶ月先物 (LME) USD/MT 6,476.00 -80.00 -1.22% N/A 2019/04/18

アルミ新地金 3ヶ月先物 (LME) USD/MT 1,867.00 +17.00 +0.92% N/A 2019/04/18

亜鉛3ヶ月先物 (LME) USD/MT 2,767.00 -52.50 -1.86% N/A 2019/04/18

すず 3ヶ月先物 (LME) USD/MT 20,265.00 -140.00 -0.69% N/A 2019/04/18


農業


名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST)

トウモロコシ (CBOT) セント/ブッシェル 367.25 +0.25 +0.07% 2019/07 3:19

小麦(CBOT) セント/ブッシェル 448.25 -2.00 -0.44% 2019/07 3:19

ハト麦 (CBOT) セント/ブッシェル 292.00 -7.75 -2.59% 2019/05 3:19

もみ (CBOT) セント/ブッシェル 10.68 -0.05 -0.51% 2019/07 3:19

大豆 (CBOT) セント/ブッシェル 894.25 +1.75 +0.20% 2019/07 3:19

大豆ミール (CBOT) セント/ブッシェル 306.80 -0.80 -0.26% 2019/07 3:19

大豆油 (CBOT) セント/ポンドlb 29.09 +0.31 +1.08% 2019/07 3:19

カノーラ油 (WCE) CAD/MT 457.20 -1.50 -0.33% 2019/07 3:19

ココア (NYB) USD/MT 2,372.00 -31.00 -1.29% 2019/07 2:29

コーヒー (NYB) セント/ポンドlb 92.90 +3.25 +3.63% 2019/07 2:29

砂糖 (NYB) セント/ポンドlb 12.98 +0.45 +3.59% 2019/07 1:59

オレンジジュース (NYB) セント/ポンドlb 110.15 -1.50 -1.34% 2019/07 2:59

綿 (NYB) セント/ポンドlb 78.27 -0.69 -0.87% 2019/07 3:19

材木 (CMT) USD/1000 board feet 334.50 -4.40 -1.30% 2019/05 3:54

ゴム(TOCOM) 円/キロ 186.80 -0.30 -0.16% 2019/09 2019/04/18

エタノール (COBOT) USD/ガロン 1.35 +0.00 +0.07% 2019/06 3:54

生牛 (CME) セント/ポンドlb 122.68 +0.30 +0.25% 2019/06 3:04

飼育牛 (CME) セント/ポンドlb 160.68 +0.23 +0.14% 2019/08 3:04

赤身豚 (CME) セント/ポンドlb 96.75 +0.63 +0.65% 2019/06 3:04


NY他市場 4時台 シカゴ日経平均先物は22280円|為替ニュース|みんかぶFX 2019/04/19(金) 04:09

・各国10年債

ドイツ  0.025(-0.055)
英 国  1.197(-0.039)
カナダ  1.767(-0.033)
豪 州  1.950(-0.006)
日 本  -0.027(-0.021)
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
« 政府、ロシアと6月大筋合意... | トップ | ギャンブル依存症対策を閣議... »
最近の画像もっと見る

政治経済問題」カテゴリの最新記事