公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

「サー・クリス・ホイ」引退

2013-04-16 10:24:58 | スポーツ
自転車男子のホイ引退へ=英最多の五輪金6個―英メディア

時事通信 4月16日(火)9時54分配信

【ロンドン時事】英BBC放送(電子版)など複数の英メディアは15日、五輪金メダルを英国選手では史上最多となる6個獲得した自転車男子のクリス・ホイ(37)が、18日に記者会見を開いて現役引退を表明する見通しだと報じた。ホイは英スコットランドのエディンバラ出身。2004年アテネ大会の1000メートルタイムトライアルで自身初の五輪金メダルを獲得し、08年北京大会ではチームスプリント、ケイリン、スプリントで3冠を達成。自国開催の12年ロンドン大会ではチームスプリントとケイリンを制した。



来年、スコットランドでコモンウェルスゲームズを行うので、それが引退の花道かと思われたが、そうはしない、ということだな。

ま、北京、ロンドンの両五輪における、とりわけケイリンでの「桁違いの強さ」には今でも驚かされる。

ところで、某先生が以前より、

『おう!ホイ!「競輪で勝負」せい!』

と言ってたけど???、もうできなくなるな?


ジャンル:
自転車
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 経済状況一気に悪化か? | トップ | 川口優勝戦 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2013-04-16 11:17:02
じゃあ英国で世界選手権決勝メンバーでデモレースして頂きましょう。
Unknown (Unknown)
2013-04-18 13:42:17
スプリントの神様は地元開催で現役復帰しましたね。
老練復帰のおかげで知名度上げ、得したのは中野。

スポーツ」カテゴリの最新記事