公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

飯森裕次郎を箕面市内で逮捕

2019-06-17 14:08:49 | その他
意外と早く捕まってホッとした。

拳銃強奪のケースは早期に逮捕されるケースが少ないからね。

しかも、一番恐れていた二次犯罪も防げた。

これはまれなケースといえる。




2019年6月17日 7時14分

16日大阪・吹田市の交番の前で男性巡査が刃物で刺されて拳銃が奪われた事件で、警察は逮捕状を取って行方を探していた33歳の男を大阪・箕面市内で見つけ、強盗殺人未遂の疑いで逮捕しました。

16日の早朝、大阪・吹田市の千里山交番に勤務する古瀬鈴之佑巡査(26)が交番前の路上で男に胸などを包丁で刺されて5発の弾が入った拳銃を奪われました。古瀬巡査は意識不明の重体になっています。

警察は交番の防犯カメラの映像を公開するなどして捜査を進めていましたが、以前、現場付近に住んでいた飯森裕次郎容疑者(33)の犯行と判断し、強盗殺人未遂の疑いで逮捕状を取り、全国に指名手配し、行方を捜査していました。

その結果、吹田市から北に隣接する大阪・箕面市の山中で飯森容疑者を見つけ、午前6時半すぎに強盗殺人未遂の疑いで逮捕したということです。

また捜査関係者によりますと逮捕された飯森容疑者(33)は拳銃を所持していたということです。

警察は今後、飯森容疑者を取り調べ、犯行の動機や経緯を詳しく調べることにしています。

拳銃の弾は4発

また、捜査関係者によりますと、飯森容疑者が奪った拳銃を発見したということですが、弾は4発しか入っていなかったということです。拳銃が奪われた際には5発入っていたということで、警察は1発発射した可能性もあるとみて調べています。

小中の同級生「年賀状送りたいので住所教えてと」

飯森容疑者と小学校と中学校で同級生だった男性によりますと、数日前に突然、フェイスブックで、飯森容疑者だという人物から、「年賀状を送りたいので住所を教えてほしい」というメッセージが来ました。

男性はアカウントの乗っ取りを疑い、本人だと証明するよう求めたところ、自分を撮影した画像を送ってきたということです。

その後、男性は電話をかけて会話をし、その際、飯森容疑者は「最近、つながりが薄くなっているので濃いつきあいがしたい。年賀状を書こうと思っている」と話していたということです。

会話した際はとくに不審な様子はなく、同じようなメッセージを、同級生50人ぐらいに送ったと話していたということです。

男性は16日警察が公開した男の画像を見て「年をとったなとは思ったが飯森容疑者だなと思った」と話していました。


この記事についてブログを書く
« 吹田交番拳銃強奪、品川区に... | トップ | 高松宮記念杯競輪、岸和田恒... »
最近の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事