公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

伊藤信がドーピング違反

2015-05-02 20:05:00 | 競輪
薬物違反伊藤信選手 (Unknown) 2015-05-02 08:11:14 伊藤信選手

自転車選手 ぜんそく治療薬で薬物違反

NHK 5月1日 20時55分

自転車の実業団の大会に出場した男子選手が、ドーピングの規程で禁止されている物質を含むぜんそくの治療用の貼り薬を使ったとして、3か月間の資格停止処分を受けました。

処分を受けたのは、自転車のトラック種目の伊藤信選手(31)です。

日本アンチドーピング機構によりますと、去年11月に静岡県で行われた自転車・トラック種目の実業団の大会の試合後のドーピング検査で、伊藤選手から規程で禁止されている「ツロブテロール」が検出されたということです。伊藤選手が、ぜんそくの症状を緩和するため、かかりつけの医師から処方された貼り薬に禁止薬物が含まれていたということです。

選手への処分を判断する日本ドーピング防止規律パネルは、「医師の判断に頼り、ほかの専門家に確認しないで禁止物質を使用した行為には、過誤が認められると言わざるをえない」として、ことし3月25日から3か月間の資格停止処分を出しました。



神山雄一郎に次ぐ、競輪選手のドーピング違反発覚例となった。
『ギャンブル』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 秋田・湯沢市で火災、7人死亡 | トップ | ウィリアム王子の第二子誕生 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2015-05-02 09:26:16
持病薬なら処分軽減で良いのでは。
処分の程度 (mario)
2015-05-02 22:14:41
このぐらいの期間なら 無いに等しいぐらい軽い処置だと思います。
アスリート… (ぶーちゃん)
2015-05-02 23:35:59
食事や薬にも気をつけなきゃならないので大変ですね!!それに比べて芸能人は…?

競輪」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事