公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

後藤浩輝騎手自殺か?

2015-02-28 21:05:38 | 競馬
Unknown (Unknown) 2015-02-27 11:22:41 後藤浩輝騎手が自殺とのことです…


2015.2.27 10:54 現役トップジョッキー後藤浩輝騎手が自殺 - 予想王TV@SANSPO.COM

27日の午前に茨城県阿見町の自宅で、JRA1447勝の実績を誇る後藤浩輝騎手(40)=美浦・フリー=が首をつっているのが発見された。自殺とみられる。

 競馬界に激しい衝撃が走った。現役トップジョッキー、それも度重なる大けがから不屈の闘志で立ち直って復帰したばかりの後藤騎手の自殺。ショッキングなニュースが駆け巡り、早朝のトレセンは沈痛な空気に包まれた。関係者によると、前夜までは普段と変わりない様子で過ごしていたという。28日、3月1日にも計15鞍の騎乗予定が入っており、関係者は突然のできごとによる対応に追われた。

後藤騎手は1992年に美浦・伊藤正徳厩舎からデビュー。早くから騎乗技術の高さを評価され、また、技術向上への意欲も人一倍のものがあった。96年には単身、渡米して半年間の武者修行に出るなど、アグレッシブな姿は関係者だけでなくファンにも高く評価され、ファンサービスにも積極的に貢献していた。

 12年のNHKマイルCで落馬した際に頸椎骨折の疑い、頸髄不全損傷と診断され、復帰したばかりの同年9月には再び落馬。第一、第二頸椎骨折、頭蓋骨亀裂骨折の重傷を負ったが、13年10月に復帰した。さらに14年にも4月に落馬負傷して再び頸椎を骨折したが、11月に復帰するなど、ここ数年は大きなけがを立て続けに負ったが、その都度、不死鳥のごとく回復してファンの喝采を浴びていた。先週21日にもダイヤモンドSで落馬したが、翌日の京都競馬では騎乗して2勝をマークしており、関係者も「動機に思い当たる面はない」と悲嘆にくれながら困惑している。

 JRAの通算成績は1万2949戦1447勝。重賞は53勝で、GIは安田記念(02年アドマイヤコジーン、10年ショウワモダン)、朝日杯フューチュリティS(04年マイネルレコルト)、ジャパンCダート(06年アロンダイト)、オークス(11年エリンコート)の5勝。



テキ(調教師)の顔色をうかがう騎手が多かった中で、はっきりと主張すべきところは主張する騎手だったな。

反面、そのことが転じて有名な「木刀事件」などで物議を醸したこともあったが、リハビリ中における解説も的確な説明でファンの支持を得ていたし、「第二の人生」についても今から「安泰」だと思われていたのに・・・

残念だなぁ。

ご冥福をお祈りいたします。


自殺の後藤騎手、前夜に笑顔でフェイスブック更新、今週も騎乗を予定(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

デイリースポーツ 2月27日(金)11時35分配信

JRAの後藤浩輝騎手(40)=美浦・フリー=が27日、茨城県阿見市の自宅で死亡しているのが見つかった。首をつった状態で発見されており、自殺とみられる。同騎手は26日の午後8時12分にフェイスブックを更新。栃木県のホテルに宿泊し、歌謡ショーを観たことを笑顔で報告していた。

 後藤騎手は近年、落馬による負傷が続いていた。シゲルスダチに騎乗した12年5月6日のNHKマイルCで他馬の斜行の影響を受けて落馬。頚椎不全損傷などの診断を受けた。同年9月8日に中山で復帰した初日にも3Rの馬場入場時に落馬。13年10月に復帰したが、今度はジャングルハヤテに騎乗した14年4月27日の東京競馬10Rでまたしても他馬の斜行の影響を受けて落馬、度重なる負傷を乗り越えて14年11月22日に東京競馬で復帰した際には、大歓声を浴びていた。

 その後は順調に騎乗を続けていたが、リキサンステルスで臨んだ先週21日の東京11RダイヤモンドSで落馬。何度も傷めていた頚椎の捻挫の診断を受け心配されたが、翌22日の京都競馬では騎乗して2勝を挙げ、今週も土曜は中山で7鞍、日曜も中山で8鞍の騎乗を予定していた。

 後藤騎手は92年に美浦の伊藤正徳厩舎所属でデビュー。02年にアドマイヤコジーンで安田記念を制覇するなど、関東トップジョッキーの地位を築き、またその明るいキャラクターを生かしてタレントとしても幅広く活動していた。JRA通算成績は1447勝(うちG15勝を含む、重賞53勝)。



ところで、大川慶次郎が、例の木刀事件があった直後、後藤に電話し、

「もっと大人になりなさい!」

と一喝したことが思い出される。

これを境に、後藤は「目覚めた」ような気がするな。


後藤がダイヤモンドステークスで落馬した翌日、京都で騎乗しているが、恐らく、本来ならば騎乗できるような状態ではなかったのではないか。それでも後藤はその日2勝を挙げた。

ひょっとすると、騎手としては「もう限界」、と感じたのが、先週の京都での騎乗ではなかったか、と思われる。


競馬界に衝撃…後藤騎手自殺 なぜ?今週末も15鞍騎乗予定 ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

JRA(日本中央競馬会)の後藤浩輝騎手(40)が27日、茨城県阿見町の自宅で首をつった状態で発見され、死亡が確認された。茨城県警牛久署は自殺とみている。JRA通算1447勝(重賞53勝)を挙げ、今週末の中山競馬でも15鞍に騎乗予定(土7、日8鞍)だったトップジョッキーの突然の死。競馬界に衝撃が走った。

 阿見町消防本部によると、27日午前8時頃、後藤騎手の家族から、後藤騎手が「首をつっている」と119番通報があった。妻の麻利絵さんが自宅で発見。救急隊員が駆け付けたが、既に死亡していた。遺書の有無は不明だが、牛久署は前日の26日夜まで家族が元気な姿を確認しており、事件性はなく自殺とみている。

 後藤騎手は92年にデビューし、現役10位のJRA通算1447勝をマークしているトップジョッキー。勝利後のお立ち台に変装して現れるなど、サービス精神旺盛で、ファンからは「ゴッティー」と呼ばれて愛された。

 デビュー5年目の96年には、米国フロリダ州のカルダー競馬場を拠点に武者修行に出て、貪欲に技術向上に励んだ。99年には美浦トレセン騎手寮で、吉田豊騎手を木刀で殴打し負傷させる事件を起こし、4カ月の騎乗停止処分も受けた。しかしその後は勝ち鞍を順調に伸ばし00年には自身初の100勝超え。07年には自己最多の116勝を挙げ、全国リーディング4位。11年までにJRAでG15勝を挙げた。

 だが12年5月のNHKマイルCで落馬し、頸椎(けいつい)を骨折してから歯車が狂い始めた。以後、同年9月、14年4月と、2年間に落馬で3度の頸椎骨折を発症。休養期間は合わせて2年近くに及んだが、そのたびに苦しいリハビリに耐え、不屈の闘志で復帰を果たした。3度目の頸椎骨折から昨年11月に復帰。今年は既に11勝(27日現在)を挙げ、全国リーディング13位と好スタートを切っていた。

 先週21日、東京競馬場でまたも落馬。幸いにも頸椎捻挫と軽傷で、翌22日には京都で騎乗し2勝を挙げていた。23日から栃木県内の病院で検査とリハビリを受け、自身のフェイスブック上で「異常なし」と報告。25日に同県内のホテルで歌手・宇都ノ宮晃の歌謡ショーを観劇した模様を、26日午前3時すぎに写真と共にアップしたのが最後の更新となった。

 27日午前、後藤騎手の自宅には92年のデビュー当時に所属し、師匠として後藤騎手を指導した伊藤正徳調教師らが弔問に訪れた。伊藤正師は「先々週、一緒に食事をしたばかり。何も変わったところはなかった。現実を受け止め切れていない」と言葉少な。なお葬儀は密葬で行われる。

 なぜ自ら死を選んでしまったのか?競馬界は謎と悲しみに包まれ、28日の開催を迎える。

 ◆後藤 浩輝(ごとう・ひろき)1974年(昭49)3月19日、神奈川県出身。初騎乗は92年3月1日エンシュードラゴン(6着)。同4月4日タイガーリリーで初勝利。02年安田記念(アドマイヤコジーン)でG1初制覇。JRA通算1万2949戦1447勝(重賞53勝)。1メートル57、50キロ。[ 2015年2月28日 05:30 ]



後藤騎手の死は海外にも波紋 C・スミヨン「いい男を失った」(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

サンケイスポーツ 2月28日(土)9時0分配信

 27日に死去した後藤浩輝騎手のニュースは、海外にも伝わった。イギリスの競馬専門紙「レーシングポスト」は、「日本の主要騎手が自宅で死亡」という見出しで、JRA1447勝を挙げた後藤騎手の実績や、近年の相次ぐ落馬負傷などを詳細に報道。また、香港の「アップルデイリー」電子版では動画付きで、後藤騎手の実績や香港での騎乗経験、前日までフェイスブックを更新していたことを報じ、動機が分かっていないことや日本の競馬界に与えた衝撃の大きさを伝えている。

 後藤騎手を知る外国人ジョッキーたちの間にも衝撃が広がった。昨年のジャパンCをエピファネイアで制したクリストフ・スミヨン騎手(ベルギー国籍、フランス拠点)はツイッターで「われわれは一人の偉大な騎手、そしていい男を失った」と追悼。海外経験が豊富で英会話に堪能な後藤騎手は外国人騎手とも積極的にコミュニケーションを取っていただけに、強い衝撃を受けている様子だった。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (11)   この記事についてブログを書く
« 2/28の公営 | トップ | 2/28徳山で徳増秀樹が24場完... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
東スポの見出しを見た限りでは「いつもの・・・」と思ったが。 (池田へべれけ)
2015-02-27 15:53:02
本当に帰らぬ人になってしまったんですね・・・。
明後日デビューする「日本の新人ジョッキー」4人には、
後藤の分まで頑張って欲しい物です・・・合掌。
(これが「岡潤一郎」みたいに落馬で命を落とすならまだ諦めが付くが・・・。東スポの事だから「ガセ」だと思っていたら真実は真実を伝えるようで・・・)
Unknown (Unknown)
2015-02-27 15:53:33
未だに信じられない…

自殺ではなく事故だった可能性もありますね。
首のリハビリをする時の医療器具で、天井から吊るしたロープに器具を取り付けて頭を据えながら体を動かす物がありますが、何かの拍子にガクンてなったのかも…。
故人をとやかく言う気はないですが、せめて自殺ではなく事故であってほしいです…。

引退後の「解説者・後藤浩輝」、見たかったな…。
ちなみに (Bank of Dream)
2015-02-27 15:57:35
>東スポの事だから「ガセ」だと思っていたら真実は真実を伝えるようで・・・

サンデーサイレンスの生命が危ない、と早くから報じていたのは東スポだったよ。
後藤浩輝機種の「追悼馬券」として。 (池田へべれけ)
2015-02-27 16:10:12
日曜日にデビューする新人ジョッキー(当然ですが外国人は除きます)の単勝馬券・・・買ってみようかな。
誰かはこれから決めますが・・・全員・全騎乗分買える金は100円単位なら。
Unknown (Bank of Dream)
2015-02-27 17:41:33
X 後藤浩輝機種



〇 後藤浩輝騎手

またまたスミマセン・・・。 (池田へべれけ)
2015-02-27 17:58:19
小倉(それもダ1000)の予想しながら記事読んでいたので・・・。
明日の朝刊紙・・・サンスポはもしかしたら「1面」かも。
Unknown (Unknown)
2015-02-27 19:11:09
明日の中央、全場1レースはパドックで黙祷でしょうね。
大井競馬 (Unknown)
2015-02-27 20:26:32
名前読めない騎手、騎乗停止
Unknown (Unknown)
2015-02-27 23:19:28
ミカモトの騎乗停止理由、調整ルームに関係者ではない「施術師」を呼んでマッサージをしてもらったかららしいんですが、たぶんデリヘル嬢を呼んだんだと思いますよ。

ほんと、懲りないやつです奴は。
そろそろクビ勧告だしたらいいとさえ私は思ってます。
「日刊スポーツ」は一面!!! (池田へべれけ)
2015-02-28 08:40:53
それも東京だけでなく、
なにわ・名古屋の日刊も・・・。
奇しくも今日は調教師の引退・・・ご冥福をお祈りします。
まあ死因はどうであれ、
明日は新人ジョッキーのデビューが待っているぞ。

競馬」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事