公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

1/21 大宮記念 菅田壱道が渾身の捲り決め9年ぶり記念制覇!

2018-01-22 21:25:22 | 競輪


1/21(日) 17:59配信

「東日本発祥倉茂記念杯・G3」(21日、大宮)

 菅田壱道(31)=宮城・91期・S1=が、吉沢純平の仕掛けに乗って、最終バックからまくりを放ち1着。2009年6月久留米以来、2回目のG3制覇を達成した。2着は村上博幸、3着は稲垣裕之が入った。2年連続7回目の大宮記念制覇を狙った平原康多は吉沢との連結を外してしまい、5着に敗れた。

 久しぶりに味わう勝利の美酒だった。菅田は道中8番手になっても慌てることなく、まくる吉沢の後位に切り替えると、最終バックからまくりを放ち、一気に加速して先頭へ。古性後位から番手まくりで迫る稲垣-村上の京都勢を振り切った。

 2009年6月久留米以来となる2回目の記念優勝を達成。「考えるより体が先に動いた」と振り返りながら「1回目の記念優勝から9年は長かった。大きなケガもあり、腐った時期もあったけど、家族のおかげでもう一度頑張ろうと思った」と周囲の支えに感謝した。

 9日に長女が産まれたばかりで今回優勝。長男が誕生した直後の15年9月の前橋F1でも優勝した。「3人目はG1の前にかな」と終始笑顔だった。

 次の目標は全日本選抜・G1(2月9~12日・四日市)で、2016年8月オールスター(松戸)以来となる決勝進出を目指す。「記念優勝がまぐれと言われないように頑張る」と気持ちを引き締めていた。





第12R 決勝

発走時間 16:10

予想情報

◎ 1 1 平原 康多 87 埼玉 1/18 初特選 1着 1/19 優 秀 1着 1/20 準決勝 1着 1/21 決 勝 5着
▲ 2 2 村上 博幸 86 京都 1/18 初特選 1着 1/19 優 秀 7着 1/20 準決勝 1着 1/21 決 勝 2着
  3 3 橋本  強 89 愛媛 1/18 初特選 5着 1/19 二予選 3着 1/20 準決勝 3着 1/21 決 勝 6着
  4 4 柴崎  淳 91 三重 1/18 初特選 4着 1/19 二予選 1着 1/20 準決勝 3着 1/21 決 勝 4着
△ 4 5 吉澤 純平 101 茨城 1/18 初特選 5着 1/19 二予選 1着 1/20 準決勝 1着 1/21 決 勝 7着
★ 5 6 菅田 壱道 91 宮城 1/18 初特選 2着 1/19 優 秀 6着 1/20 準決勝 2着 1/21 決 勝 1着
〇 5 7 稲垣 裕之 86 京都 1/18 初特選 3着 1/19 優 秀 4着 1/20 準決勝 2着 1/21 決 勝 3着
  6 8 小野 大介 91 福島 1/18 初特選 8着 1/19 二予選 1着 1/20 準決勝 3着 1/21 決 勝 8着
X 6 9 古性 優作 100 大阪 1/18 初特選 1着 1/19 優 秀 8着 1/20 準決勝 2着 1/21 決 勝 9着

1着 6 菅田 壱道 宮 城 91 S1 14.4 捲り B
2着 2 村上 博幸 京 都 86 S1 1/4車輪 14.2 差し
3着 7 稲垣 裕之 京 都 86 S1 1/2車輪 14.3
4着 4 柴崎 淳 三 重 91 S1 1 車身 14.2
5着 1 平原 康多 埼 玉 87 SS 1/2車身 14.1
6着 3 橋本 強 愛 媛 89 S1 1 車輪 14.0
7着 5 吉澤 純平 茨 城 101 S1 1 車身 14.7
8着 8 小野 大介 福 島 91 S1 1/2車輪 14.4
9着 9 古性 優作 大 阪 100 S1 大差 16.1 H

■ 払戻金

2枠複 2=5 730円 (4)
2枠単 5-2 1,920円 (7)
2車複 2=6 5,590円 (15)
2車単 6-2 17,520円 (35)
3連複 2=6=7 5,450円 (23)
3連単 6-2-7 86,880円 (159)
ワイド
2=6 1,290円 (18)
6=7 1,850円 (20)
2=7 390円 (4)


9R ブロックセブン

発走時間 14:26

予想情報

◎ 1 1 坂本 亮馬 90 福岡 3着
〇 2 2 渡邉 晴智 73 静岡 2着
▲ 3 3 坂本 貴史 94 青森 優勝
△ 4 4 小川 圭二 68 徳島 4着
  5 5 有賀 高士 61 石川 5着
  6 6 石川 雅望 91 群馬 6着
  6 7 水谷 好宏 93 大阪 7着

1着 3 坂本 貴史 青 森 94 S1 13.7 捲り
2着 2 渡邉 晴智 静 岡 73 S1 1 車身 13.7 マーク
3着 1 坂本 亮馬 福 岡 90 S1 3/4車輪 14.2
4着 4 小川 圭二 徳 島 68 S2 1/2車身 14.1
5着 5 有賀 高士 石 川 61 S2 5 車身 14.7
6着 6 石川 雅望 群 馬 91 S2 1/2車身 14.6
7着 7 水谷 好宏 大 阪 93 S2 大差 16.2 HB

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 2=3 210円 (1)
2車単 3-2 720円 (3)
3連複 1=2=3 220円 (1)
3連単 3-2-1 1,560円 (4)
ワイド
2=3 120円 (1)
1=3 180円 (3)
1=2 140円 (2)



平成30年1月20日

大宮記念の3日目は、これが競輪界の実情なのか、広い場内は閑古鳥が鳴いてました。それもあってか土曜なのに、13億2182万とは、和歌山記念より悪い数字、この分では52億~53億の攻防かと。

レースの方は2日目と違って迫力ある好レースばかりで、落車も失格も無かったのは本当に喜ばしい事でした。目立って強いのは平原康多ですが、清水裕友・桐山敬太郎も際立ってます。

夜は小倉ナイターの初日、こっちも全力投球。

明日は小田原FⅠの前検日でもあります。仕事があるのは良い事でも、70歳にはハード過ぎるのは事実。

大宮記念最終日の狙いを少々。
1R、佐藤雅春。
2R、伊早坂駿一から荻原尚人・篠原忍。
3R、西本直大。
4R、岡崎智哉。
5R、亀井久幸。
6R、山口貴弘。
7R、渡邉雄太から筋違い。
8R、松岡貴久。
9R、坂本亮馬。
10R、清水裕友。
11R、志村龍己。
12R、平原康多から村上博幸。



大宮(#25) 12 9

東日本発祥倉茂記念杯 最終日  

全レース成績


ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
« 1/22 日本・アジア主要株式指数 | トップ | 鳴門競艇場を一望できる天然... »
最近の画像もっと見る

競輪」カテゴリの最新記事