公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

7/15 常滑・オーシャンカップ優勝戦

2019-07-15 08:06:39 | 競艇
回顧:オーシャンカップ2019回顧


常 滑 SG

第24回オーシャンカップ 最終日  

全レース成績


出走表

12レース

12R 優勝戦    H1800m 電話投票締切予定16:39
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
◎ 1 3783瓜生正義43福岡51A1 7.73 65.31 8.35 58.82 57 44.06 52 37.50 1 12421 1 1
▲ 2 3941池田浩二41愛知50A1 8.11 55.83 8.97 84.35 62 28.47 23 28.57 3 113 311
〇 3 4238毒島 誠35群馬51A1 7.59 53.33 5.78 22.22 7 44.96 58 37.50 223 121 1
  4 4052興津 藍38徳島50A1 7.15 57.14 7.23 54.55 61 37.59 74 85.71 312 432 2
△ 5 4074柳沢 一38愛知50A1 6.93 47.75 7.54 63.83 56 42.76 51 53.33 1 3 423 2
  6 4075中野次郎38東京51A1 7.14 53.62 7.11 52.78 49 34.48 66 28.57 3 324 2 2

1 1 3783  瓜生  正義 1'48"8
2 5 4074  柳沢   一 1'50"3
3 3 4238  毒島   誠 1'51"0
4 6 4075  中野  次郎 1'52"6
5 2 3941  池田  浩二
6 4 4052  興津   藍
スタート情報
1
.11  逃げ
2
.11 
3
.11 
4
.15 
5
.11 
6
.13 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-5-3
¥3,790 14

3連複
1=3=5
¥670 3

2連単
1-5
¥1,390 5

2連複
1=5
¥1,200 4

拡連複
1=5
¥260 5
1=3
¥150 1
3=5
¥310 7


単勝
1
¥150

複勝
1
¥110
5
¥420


ピットレポート

1 瓜生  正義

(5日目コメント)バランス型でレースがしやすいですね。伸びる事はないけど、先に回れば艇が前に行きます。ピット離れも出て行く感じです。自分のターンが出来ました。

【取材者寸評】「ペラはあまり迷いもなくいけていますね」と今シリーズは早い段階から調整の方向性が定まっていた瓜生。舟足の仕上がりは上々だけに課題を挙げるとするならばスタートか。しっかり踏み込んで渾身の旋回を決めたい。

2 池田  浩二

(5日目コメント)回転が合っていなくてターンをもらしていたけど、思った以上に艇が返ってきましたね。でも、足にどこがいいという特徴はない。スタートは問題なく行けました。

【取材者寸評】オール3連対で勝ち上がってきたが、機力評価は控えめな言葉が並んだ。しかし、実戦の動きは池田のコメント以上の力強さを披露している。持ち味の極上ターンを決めて豪快に攻め立てたい。捲りと差しの両面策で挑む構え。

3 毒島   誠

(5日目コメント)初めから出ていましたね。準優は、みんな出していたけど、実戦足は節イチだと思う。5日目は乗りやすさも良かった。ピット離れで出て行く事はないですね。

【取材者寸評】コメントからも分かるように舟足に関しては全体的に抜群の状態に仕上がっている。中でも「回った後の押しがいい」と艇の返り方の良さに自信の表情を浮かべる。内枠両者の間隙を鋭く突き抜く捲り差しを炸裂させるか。一気に仕留めるレースをしたい。

4 興津   藍

(5日目コメント)全てがまとまっていて毒島選手の少し下くらい。柳沢選手や瓜生選手と変わらない。展開を突く舟足はある。

【取材者寸評】「正味の足は毒島君とも変わらないくらいだけど、ターン力を加味すると向こうの方が上」と話すが、優出メンバーに入っても見劣らず機力に関しては間違いなくトップ級。「今節は流れがいい」と乗れているシリーズ。SG初優出、初優勝も狙える舟足は十分に備えている。

5 柳沢   一

(5日目コメント)舟足は普通。特長はないけど、バランスが取れてる。乗り心地は問題ない。チルト0度が気象に合っている。

【取材者寸評】グラチャン優勝は記憶に新しいところだが、それに続きSG連続優出と好調。強力な仕上がりじゃないのは多摩川の時と同じ。冷静なハンドルさばきで優出まで駒を進めてきた。「SG連覇は意識していないけど、最善を尽くした結果、勝てればいい」と、秘かに闘志を燃やす。

6 中野  次郎

(5日目コメント)ペラを叩いてチルトも跳ねた。準優の感じがすごく良かった。舟足はバランス取れて良い。集中して行くだけ。

【取材者寸評】「周りとの比較は分からないけど、自分の仕上がりも良い」と久々に大舞台で存在感をアピール。昨年のチャレンジカップ辺りから調子も上向き、本人もリズムの良さを実感。「同期の柳沢君に刺激を受けた」とSG制覇に向けて意欲十分。大外枠でも侮れない。

この記事についてブログを書く
« 7/15の競艇 終=常滑SG 戸... | トップ | 7/15 別府GIIガナ・終 川崎... »
最新の画像もっと見る

競艇」カテゴリの最新記事