公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

5/28 日本・アジア主要株式指数

2018-05-27 02:00:56 | 政治経済問題
日経平均は30円高と小幅続伸、円弱みなど支え、売買代金は2兆円割れ=28日後場/2018/05/28 15:18

28日の日経平均株価は前週末比30円30銭高の2万2481円09銭と小幅続伸。朝方は、買いが先行した。中止となっていた米朝首脳会談の開催に向け両国代表団の準備協議が明らかにされ、北朝鮮リスクが緩和された。ドル安・円高や時間外取引での米株価指数先物高も後押しし、一時2万2547円67銭(前週末比96円88銭高)まで上昇する場面があった。一巡後は利益確定売りに押され、いったん下げに転じ、その後は総じて前週末終値を挟んでもみ合い商状が続いた。大引けにかけては、円弱含みを支えに強含んだが、戻りは鈍かった。28日の米国株式市場が休場することもあり、全般は様子見気分となった。

 東証1部の売買代金は1兆8136兆億円と4月2日(1兆6740億円)以来の2兆円割れで、出来高は10億6400万株と同日(9億5673億円)以来の低水準。騰落銘柄数は値上がり870銘柄、値下がり1107銘柄、変わらず106銘柄。

 市場からは「米朝会談の調整のため協議が行われているが、会談が実現し一件落着となるまでは安心とはいえない。外需よりも内需に目が向きやすい状況では上値が重く、25日移動平均線(2万2541円)で頭を抑えられている。ただ、26週線(2万2368円)を維持しており、これがサポートになるかが注目される」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、JAL<9201>、ANA<9202>などの空運株が上昇。日本紙<3863>、王子HD<3861>などのパルプ紙株や、三菱地所<8802>、三井不<8801>などの不動産株も高い。関西電<9503>、大ガス<9532>などの電気ガス株も買われた。

 半面、JXTG<5020>、昭シェル<5002>などの石油石炭製品株や、国際帝石<1605>、石油資源<1662>などの鉱業株が軟調。郵船<9101>、川崎汽<9107>などの海運株も売られた。

 個別では、イワキ<8095>、ブレインP<3655>、ソラスト<6197>、ダイセキS<1712>などの上げが目立った。半面、清水銀<8364>、三谷産業<8285>、EMシステム<4820>、石川製<6208>などの下げが目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、18業種が下落した。

提供:モーニングスター社



日本・中国株式指数

・日本

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

TOPIX 500 INDEX (東証)
1,357.31 -0.83 -0.06% -0.52% +11.97% 2018/05/28

TOPIX 100 INDEX (東証)
1,104.79 -1.00 -0.09% -0.72% +11.26% 2018/05/28

日経平均株価
22,481.09 +30.30 +0.13% +0.06% +14.19% 2018/05/28

日経500平均
2,229.32 +2.50 +0.11% +0.73% +19.07% 2018/05/28

TOPIX (東証株価指数)
1,770.42 -1.28 -0.07% -0.38% +12.81% 2018/05/28

日経300指数
346.89 -0.50 -0.14% -0.73% +11.03% 2018/05/28

東証REIT指数
1,740.05 -5.48 -0.31% +0.67% -0.88% 2018/05/28

JASDAQ インデックス
176.95 -0.13 -0.07% +1.84% +27.22% 2018/05/28

TOPIX CORE 30 IDX (東証)
774.97 -0.80 -0.10% -1.61% +6.96% 2018/05/28

東証マザーズ指数
1,157.71 -1.02 -0.09% +1.37% +5.78% 2018/05/28

TOPIX SMALL INDEX (東証)
2,392.04 -3.96 -0.17% +0.71% +20.00% 2018/05/28

TOPIX MID 400 INDX (東証)
2,044.91 -0.15 -0.01% -0.15% +13.28% 2018/05/28

日経ジャスダック平均
3,960.34 -2.53 -0.06% +0.37% +25.86% 2018/05/28

東証2部 株価指数
7,295.85 -16.97 -0.23% +3.56% +22.49% 2018/05/28

TOPIX LARGE 70 IDX (東証)
1,804.87 -1.40 -0.08% +0.28% +16.45% 2018/05/28


28日の中国本土市場概況:上海総合0.2%安で4日続落、消費関連は逆行高[FISCO] #klugfxnews_432797

配信日時 2018年5月28日(月)16:58:10 掲載日時 2018年5月28日(月)17:08:10

週明け28日の中国本土市場は小幅に値下がり。主要指標の上海総合指数は、前営業日比6.22ポイント(0.20%)安の3135.08ポイントと4日続落し、約3週ぶりの安値水準を切り下げている。上海A株指数も下落し、6.53ポイント(0.20%)安の3283.49ポイントで取引を終えた。

石油・石炭株が下げを主導する展開。中海油田服務(601808/SH)が4.6%安、海油工程(600583/SH)が3.7%安、永泰能源(600157/SH)が4.4%安で引けた。石油関連に関しては、WTI原油先物が先週末、前日比4.0%安と続落し、約3週ぶりの安値を付けたことがマイナス。石炭関連については、中国当局が燃料炭価格の抑制に乗り出したことを嫌気している。鉄鋼や非鉄の素材株も安い。不動産株や自動車株、インフラ関連株、銀行株、発電株なども売られた。

半面、消費関連株は物色される。国内大手の青島ビール(600600/SH)が7.6%高、白酒(中国の蒸留酒)メーカー最大手の貴州茅台酒(貴州マオタイ:600519/SH)が3.3%高、中国乳業メーカーの内蒙古伊利実業(600887/SH)が3.2%高と値を上げた。李克強首相が25日、「国民所得の安定成長を図るためには、個人所得税改革の進化が必要だ」などと強調したことが支援材料となっている。医薬株は連日の上昇。薬明康徳(603259/SH)は5月8日に上海上場し、この日まで15日連続でストップ高した。同業他社株にも買いが広がっている。このほか、証券株や保険株もしっかり。一方、外貨建てB株の相場はまちまち。上海B株指数が0.24ポイント(0.08%)安の316.45ポイント、深センB株指数が10.65ポイント(0.97%)高の1110.23ポイントで終了した。



アジア・コモディティ騰落率ランキング=05/28営業日時点= #klugfxnews_432790

配信日時 2018年5月28日(月)16:38:00 掲載日時 2018年5月28日(月)16:48:00

アジア・コモディティ騰落率ランキング=05/28営業日時点=
大連とうもろこし 0.28%
上海異形鉄筋 0%
上海重油 0%
上海銅 -0.07%
大連ポリエチレン -0.59%
上海ゴム -0.84%

*数値は前日比%



・中国

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

中国 上海総合指数
3,135.08 -6.22 -0.20% +1.71% +0.80% 2018/05/28

中国 上海A株指数
3,283.49 -6.53 -0.20% +1.72% +0.81% 2018/05/28

中国 深センA株指数
1,888.85 -4.20 -0.22% +1.68% -0.23% 2018/05/28

中国 深セン成分指数
10,465.54 +17.32 +0.17% +1.37% +6.15% 2018/05/28

中国 上海B株指数
316.45 -0.24 -0.08% -0.77% -1.37% 2018/05/28

中国 深センB株指数
1,110.23 +10.65 +0.97% +3.01% +2.19% 2018/05/28

中国 上海50A株指数
2,673.20 +11.91 +0.45% +0.74% +8.17% 2018/05/28

中国 上海180A株指数
8,213.88 +20.97 +0.26% +1.72% +7.86% 2018/05/28

中国 上海新総合指数(G株)
2,647.36 -5.23 -0.20% +1.72% +0.81% 2018/05/28

中国 創業板指数
1,796.91 -7.64 -0.42% -0.48% +2.12% 2018/05/28

上海/シンセン CSI300指数
3,833.26 +16.76 +0.44% +2.03% +10.14% 2018/05/28

中国 深セン総合指数
1,806.08 -3.95 -0.22% +1.69% -0.22% 2018/05/28


日経平均

現在値 22,481.09↑ (18/05/28 15:15)
前日比 +30.30 (+0.13%)
始値 22,488.95 (09:00) 前日終値 22,450.79 (18/05/25)
高値 22,547.67 (09:06) 年初来高値 24,129.34 (18/01/23)
安値 22,410.91 (10:51) 年初来安値 20,347.49 (18/03/26)


日経平均寄与度

日経平均 値上がり銘柄数 103

日経平均 変わらず銘柄数 10

日経平均 値下がり銘柄数 112






TOPIX

現在値 1,770.42↓ (18/05/28 15:00)
前日比 -1.28 (-0.07%)
始値 1,771.50 (09:00) 前日終値 1,771.70 (18/05/25)
高値 1,775.76 (09:05) 年初来高値 1,911.31 (18/01/23)
安値 1,766.23 (10:50) 年初来安値 1,645.16 (18/03/26)

東証業種別ランキング:空運業が上昇率トップ[FISCO] #klugfxnews_432796

配信日時 2018年5月28日(月)16:37:54 掲載日時 2018年5月28日(月)16:47:54

空運業が上昇率トップ。そのほか、パルプ・紙、不動産業、電力・ガス業などが上昇。一方、石油・石炭製品が4.1%安で下落率トップで鉱業も2%超の下落。前週末のNY原油先物相場が大幅続落した流れから、石油関連株は売りがかさんだ。そのほか、海運業、その他製品、卸売業、医薬品なども下落。


業種別(東証株価指数33業種)

指数名 始値 高値 安値 現在値 前日比

水産・農林業 599.16 599.83 590.65 592.22 -3.32 -0.56 %
鉱業 349.21 349.23 341.44 347.88 -9.24 -2.59 %
建設業 1,352.20 1,354.49 1,347.18 1,354.06 +0.80 +0.06 %
食料品 2,003.70 2,005.44 1,993.18 1,999.63 +2.31 +0.12 %
繊維製品 757.70 759.16 755.91 758.62 +4.30 +0.57 %
パルプ・紙 606.44 621.61 605.95 618.88 +10.31 +1.69 %
化学 2,187.00 2,189.87 2,182.75 2,186.58 +4.56 +0.21 %
医薬品 2,928.88 2,931.85 2,900.21 2,903.27 -25.08 -0.86 %
石油・石炭製品 1,488.98 1,489.76 1,455.07 1,463.28 -63.27 -4.14 %
ゴム製品 3,432.60 3,436.12 3,401.01 3,408.74 -28.31 -0.82 %
ガラス・土石製品 1,310.96 1,319.18 1,310.84 1,314.88 +2.88 +0.22 %
鉄鋼 556.90 560.88 554.69 556.79 -0.24 -0.04 %
非鉄金属 1,117.96 1,118.33 1,110.64 1,112.87 -7.86 -0.70 %
金属製品 1,432.62 1,438.25 1,429.54 1,436.41 +4.83 +0.34 %
機械 1,993.03 2,004.19 1,988.39 1,992.85 +1.85 +0.09 %
電気機器 2,528.05 2,540.80 2,523.50 2,530.36 +10.30 +0.41 %
輸送用機器 3,071.40 3,079.28 3,046.27 3,059.22 -7.34 -0.24 %
精密機器 6,177.54 6,202.41 6,146.11 6,161.27 -6.81 -0.11 %
その他製品 2,957.22 2,964.97 2,940.35 2,944.95 -32.43 -1.09 %
電気・ガス業 475.07 480.83 475.07 480.46 +4.61 +0.97 %
陸運業 2,295.18 2,300.89 2,285.38 2,290.68 -6.34 -0.28 %
海運業 320.42 322.64 317.82 319.18 -3.96 -1.23 %
空運業 358.37 362.71 358.37 361.25 +6.88 +1.94 %
倉庫・運輸関連業 1,677.83 1,678.98 1,667.79 1,671.44 -4.01 -0.24 %
情報・通信業 3,547.65 3,559.83 3,533.37 3,541.14 -10.15 -0.29 %
卸売業 1,618.39 1,622.45 1,610.20 1,611.91 -14.22 -0.87 %
小売業 1,386.78 1,388.93 1,382.30 1,383.97 +0.68 +0.05 %
銀行業 183.65 184.32 182.94 184.30 +0.10 +0.05 %
証券、商品先物取引業 418.79 419.68 415.06 417.62 -1.20 -0.29 %
保険業 1,037.33 1,043.38 1,032.21 1,042.65 -2.69 -0.26 %
その他金融業 693.19 694.46 689.18 693.19 +2.71 +0.39 %
不動産業 1,526.37 1,536.72 1,526.37 1,533.94 +15.62 +1.03 %
サービス業 2,146.82 2,149.83 2,139.51 2,143.73 -4.37 -0.20 %


JPX日経インデックス400

現在値 15,662.22↓ (18/05/28 15:00)
前日比 +3.26 (+0.02%)
始値 15,661.19 (09:00) 前日終値 15,658.96 (18/05/25)
高値 15,704.42 (09:05) 年初来高値 16,940.79 (18/01/23)
安値 15,618.30 (10:50) 年初来安値 14,550.75 (18/03/26)


JASDAQ平均

現在値 3,960.34↓ (18/05/28 15:00)
前日比 -2.53 (-0.06%)
始値 3,967.86 (09:00) 前日終値 3,962.87 (18/05/25)
高値 3,971.40 (09:50) 年初来高値 4,317.21 (18/01/29)
安値 3,958.94 (14:29) 年初来安値 3,778.94 (18/02/06)


JASDAQ平均は4日続落、個別材料中心の動き続く[FISCO] #klugfxnews_432822

配信日時 2018年5月28日(月)18:19:29 掲載日時 2018年5月28日(月)18:29:29

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均  3960.34 -2.53/出来高 1億4246万株/売買代金 607億円J-Stock Index   3615.41 -10.91 

本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は小幅ながら4日続落し、JASDAQ-TOP20も続落、J-Stock Indexは反落した。値上がり銘柄数は310(スタンダード292、グロース18)、値下がり銘柄数は307(スタンダード288、グロース19)、変わらずは65(スタンダード63、グロース2)。 

米朝首脳会談が開催される方向で再度調整されるなど地政学リスクの後退を背景に買いが先行する場面もみられた。ただ、両国首脳の発言に振り回される場面はしばらく続きそうで、買い戻し一巡後は様子見ムードが強まっていた。また、28日の英米市場が休場であることも買い見送り機運を強めていた。しかし、個人投資家を中心とした短期マネーは良好な企業業績やテーマ性のある銘柄を中心に資金シフトしており、全般は小幅なレンジ内での動きにとどまっていた。 

個別では、値動きの軽さに加え、好業績が改めて蒸し返された豊商事が前週末比80円(+18.78%)高の506円と4日ぶりに大幅反発、定款を一部変更し、仮想通貨交換業への参入や障害者支援施設への参入が引き続き材料視されたやまねメディは80円(+18.35%)高の516円、メディア事業を手掛けるGROVE社を持分法適用会社にすると発表したSシャワーも150円(+15.87%)高の1095円といずれも制限値幅いっぱいまで買い進まれた。また、好業績見通しが改めて買い材料視されたアイルは前週末比230円(+10.70%)高の2380円、サイバーセキュリティ関連銘柄として物色人気が続いているセキュアヴェは138円(+10.54%)高の1447円とともに大幅続伸し、今期営業黒字転換見通しのオンキヨーは前週末比12円(+9.23%)高の142円と大幅に4日続伸した。このほか、デジアド、不二ラテ、カンセキなどが値上がり率上位にランクインした。 

一方、証券取引等監視委員会より強制調査を受けたソルガムHDは前週末に続き売りが先行し、10円(-21.28%)安の37円と大幅に続落し、米朝首脳会談が開催される方向で前進していることから地政学リスクが後退したため、細谷火工は前週末比189円(-15.13%)安の1060円、重松製も91円(-9.57%)安の860円とともに反落した。また、先週末までに急騰した反動から岡藤HDが32円(-12.08%)安の233円と3日ぶりに反落し、第三者割当で新株予約券を発行すると発表したことから、将来的な希薄化懸念が台頭したリプロセルが前週末比32円(-10.00%)安の288円と下押し、上場来安値を更新した。このほか、先週末にストップ高を演じた反動から利益確定売りが先行したニッパンRは前日比191円(-7.05%)安の2520円と急反落し、ベクター、リーダー電子などが値下がり率上位になった。 JASDAQ-TOP20では、エンジャパン、ハーモニック、アイサンテクノロなどが下落した。



マザーズ指数

現在値 1,157.71↓ (18/05/28 15:00)
前日比 -1.02 (-0.09%)
始値 1,162.51 (09:00) 前日終値 1,158.73 (18/05/25)
高値 1,164.19 (09:06) 年初来高値 1,367.86 (18/01/24)
安値 1,155.42 (14:29) 年初来安値 1,082.23 (18/04/17)


マザーズ指数は小幅に4日続落、主力株に売り、ALBERTはストップ高[FISCO] #klugfxnews_432824

配信日時 2018年5月28日(月)18:25:39 掲載日時 2018年5月28日(月)18:35:39

 本日のマザーズ市場では、日経平均の続伸スタートにつれて買いが先行した。しかし、積極的に上値を追う動きは乏しく、主力株を中心として売りに押された。反面、足元で人気の材料株・テーマ株や直近IPO銘柄の一角が値を飛ばした。

なお、マザーズ指数は小幅に4日続落、売買代金は概算で830.45億円。騰落数は、値上がり119銘柄、値下がり122銘柄、変わらず7銘柄となった。 

個別では、JIA、SOSEI、DMP、AMI、ミクシィなどが下落。新株予約権発行による資金調達を発表したシェアリングTは希薄化懸念から売られ、マザーズ下落率トップとなった。

一方、売買代金トップのクラウドW、直近IPO銘柄のアジャイル、その他フリークHDやJMCは10%超の上昇。トヨタ自との業務・資本提携を受けて人気化しているALBERTはストップ高水準まで買われた。メタップス、アークン、アクセルMなども上昇した。



東証REIT指数

現在値 1,740.05↓ (18/05/28 15:00)
前日比 -5.48 (-0.31%)
始値 1,741.25 (09:00) 前日終値 1,745.53 (18/05/25)
高値 1,745.46 (10:10) 年初来高値 1,777.61 (18/01/25)
安値 1,739.42 (09:18) 年初来安値 1,637.94 (18/02/15)


日経平均VI

現在値 14.95↓ (18/05/28 15:20)
前日比 -0.81 (-5.14%)
始値 16.26 (09:00) 前日終値 15.76 (18/05/25)
高値 16.26 (09:00) 年初来高値 38.31 (18/02/09)
安値 14.91 (15:00) 年初来安値 14.04 (18/05/23)

東証2部指数

現在値 7,295.85↓ (18/05/28 15:00)
前日比 -16.97 (-0.23%)
始値 7,311.80 (09:00) 前日終値 7,312.82 (18/05/25)
高値 7,328.59 (09:50) 年初来高値 7,754.51 (18/01/23)
安値 7,290.06 (14:21) 年初来安値 6,924.77 (18/04/17)


日経平均先物

現在値 22,350.00↑ (18/05/26 05:30)
前日比 -90.00 (-0.40%)
高値 22,470.00 (18:01) 始値 22,400.00 (16:30)
安値 22,260.00 (22:16) 前日終値 22,440.00 (18/05/25)


TOPIX先物

現在値 1,762.50↑ (18/05/26 05:30)
前日比 -7.50 (-0.42%)
高値 1,773.50 (18:01) 始値 1,768.00 (16:30)
安値 1,756.00 (22:18) 前日終値 1,770.00 (18/05/25)


JPX日経400先物

現在値 15,585.00↑ (18/05/26 05:30)
前日比 -55.00 (-0.35%)
高値 15,675.00 (18:01) 始値 15,630.00 (16:30)
安値 15,525.00 (22:18) 前日終値 15,640.00 (18/05/25)


東証マザーズ指数先物

現在値 1,151.00↑ (18/05/26 05:30)
前日比 0.00 (0.00%)
高値 1,152.00 (16:30) 始値 1,152.00 (16:30)
安値 1,146.00 (22:23) 前日終値 1,151.00 (18/05/25)


NYダウ先物 円建

現在値 24,738.00↑ (18/05/26 04:53)
前日比 -116.00 (-0.47%)
高値 24,857.00 (18:12) 始値 24,827.00 (16:30)
安値 24,679.00 (03:44) 前日終値 24,854.00 (18/05/25)


CME日経平均先物 円建

現在値 22,345.00↓ (18/05/25 16:38 CST)
前日比 +30.00 (+0.13%)
高値 22,515.00 始値 22,295.00
安値 22,260.00 前日終値 22,315.00 (18/05/24)


SGX日経平均先物

現在値 22,360.00↓ (18/05/26 04:43 SGT)
前日比 -75.00 (-0.33%)
高値 22,480.00 始値 22,410.00
安値 22,260.00 前日終値 22,435.00 (18/05/25)


長期国債先物

現在値 150.990↑ (18/05/26 05:30)
前日比 +0.080 (+0.05%)
高値 150.990 (05:22) 始値 150.920 (15:30)
安値 150.910 (15:32) 前日終値 150.910 (18/05/25)


28日の日本国債市場概況:債券先物は150円92銭で終了[FISCO] #klugfxnews_432823

配信日時 2018年5月28日(月)18:22:58 掲載日時 2018年5月28日(月)18:32:58

<円債市場>

長期国債先物2018年6月限寄付150円94銭 高値150円98銭 安値150円92銭 引け150円92銭売買高総計15122枚

2年 388回 -0.145%5年 135回 -0.120%10年 350回  0.035%20年 164回  0.515%

債券先物6月限は、150円94銭で取引を開始。前週末に原油安を受けて米長期金利が低下した流れを引き継いで買いになる一方、日経平均株価が小幅ながら上昇して引けたことや、円買いが一服したことで売られ、150円92銭から150円98銭でもみ合った。現物の取引では、全年限で売りになった。

<米国債概況>米国がメモリアルデーの祝日で休場。

<その他外債市況・10年債>ドイツ国債は0.41%、英国債はスプリング・バンクホリデーで休場、オーストラリア10年債は2.75%、NZ10年債は2.70%。(気配値)



日本国債3年

年利回り -0.125 (18/05/26 01:29)
前日比 +0.002


日本国債5年

年利回り -0.110 (18/05/26 01:29)
前日比 +0.003


日本国債10年

年利回り 0.049 (18/05/26 01:29)
前日比 +0.007


アジア株 まちまち、中国大陸市場は小幅安 #klugfxnews_432814

配信日時 2018年5月28日(月)18:17:00 掲載日時 2018年5月28日(月)18:27:00

東京時間18:17現在
香港ハンセン指数   30792.26(+204.22 +0.67%)
中国上海総合指数  3135.08(-6.22 -0.20%)
台湾加権指数     10987.77(+45.47 +0.42%)
韓国総合株価指数  2478.96(+18.16 +0.74%)
豪ASX200指数    6004.02(-28.80 -0.48%)
インドSENSEX30種  35197.03(+272.16 +0.78%)

 28日のアジア株は、まちまち。いったんは中止が発表された米朝首脳会談が実現する可能性が出てきたことは好感される一方で、原油の大幅安が圧迫要因となり、アジア株は市場間でまちまちの動きとなった。中国大陸市場は小幅安。
   
 上海総合指数は小幅続落。酒造会社の貴州茅臺酒、保険大手の中国平安保険が買われる一方で、銀行大手の中国農業銀行、石油大手の中国石油化工(シノペック)、車両メーカーの中国中車が売られた。
   
 香港ハンセン指数は反発。保険会社のAIAグループ、石油大手の中国石油天然気(ペトロチャイナ)、光学機器メーカーの舜宇光学科技(サニー・オプティカル・テクノロジー)、ホテル・娯楽施設運営のギャラクシー・エンターテインメント、自動車メーカーの吉利汽車控股(ジーリー・オートモービル)が買われた。
   
 豪ASX200指数は続落。エネルギー、素材、生活必需品中心に下落した。石油・ガス会社のウッドサイド・ペトロリアム、石油・ガス会社のサントス、鉱山会社のBHPビリトン、金属・鉱業会社のサウス32、食品関連の流通企業のメトキャッシュが売られた。



中国 上海総合指数 アジア株価 リアルタイムチャート

上海総合指数 中国
▼0.20%
3,135.08
H:3,149.66
L:3,115.96
-6.22
05/28

CSI300指数 中国
0.44%
3,833.26
H:3,846.55
L:3,799.32
16.76
16:01

上海B株 中国
▼0.08%
316.45
H:317.51
L:315.24
-0.24
05/28

深センB株 中国
▲0.97%
1,110.23
H:1,111.05
L:1,098.52
+10.65
05/28

上海A株 中国
▼0.20%
3,283.49
H:3,298.78
L:3,263.44
-6.53
05/28

深センA株 中国
▼0.22%
1,888.85
H:1,902.00
L:1,877.06
-4.20
05/28


28日の香港市場概況::ハンセン0.7%高で反発、ハイテク関連に買い[FISCO] #klugfxnews_432812

配信日時 2018年5月28日(月)18:00:00 掲載日時 2018年5月28日(月)18:10:00

週明け28日の香港市場は値上がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前営業日比204.22ポイント(0.67%)高の30792.26ポイント、本土企業株で構成される中国本土株指数(旧H株指数)が67.42ポイント(0.56%)高の12115.17ポイントとそろって反発した。売買代金は843億8500万香港ドルに縮小している(25日の売買代金は936億1300万香港ドル)。

北朝鮮を巡る地政学リスクの後退が意識される流れ。トランプ米大統領は26日、自身が中止を表明した米朝首脳会談に関して一転し、当初の予定通り6月12日にシンガポールで開催する意向を示した。トランプ氏は27日、米朝の代表団が首脳会談に向けた調整のため、南北軍事境界線の板門店で実務者協議に臨んでいることを明らかにしている。また、中興通訊(ZTE:000063/SZ、763/HK)への制裁について、同氏が25日、「制裁措置を緩和することで米中双方が合意した」と発言したこともプラス材料だ。

ハンセン指数の構成銘柄では、ハイテク関連がしっかり。光学部品メーカーの舜宇光学科技(2382/HK)が4.3%高、小型電子部品メーカーの瑞声科技HD(AACテクノロジーズ:2018/HK)が3.1%高で引けた。金融株や不動産株なども上昇している。海運・空運セクターも高い。中遠海運能源運輸(1138/HK)が5.1%、中遠海運HD(1919/HK)が2.7%、国泰航空(キャセイ航空:293/HK)が2.6%、中国国際航空(753/HK)が2.4%、中国南方航空(1055/HK)が1.5%ずつ上昇した。医薬セクターも物色される。中国生物製薬(1177/HK)が4.8%高、石薬集団(1093/HK)が3.8%高、康哲薬業HD(867/HK)が3.7%高、薬明生物技術(2269/HK)が2.7%高、中国神威薬業集団(2877/HK)が1.5%高と買われた。石薬集団は、1~3月期の4割増益などを引き続き手がかりに、上場来高値を連日で切り上げている。なお、指数構成銘柄の定期見直しにより、同社株は6月4日付でハンセン指数に組み入れられる予定だ。

一方、本土市場は小幅に4日続落。主要指標の上海総合指数は、前営業日比0.20%安の3135.08ポイントで取引を終えた。石油・石炭株が下げを主導する展開。鉄鋼や非鉄の素材株、不動産株、自動車株、インフラ関連株、銀行株、発電株なども売られた。半面、食品・飲料株は高い。医薬株、保険株、証券株なども買われた。



HangSeng 香港
▲0.67%
30,792.26
H:30,839.30
L:30,530.47
+204.22
05/28

H株指数 香港
▲0.56%
12,115.17
H:12,148.38
L:12,002.33
+67.42
05/28

レッドチップ指数 香港
▲0.10%
4,592.52
H:4,610.50
L:4,534.31
+4.46
05/28

AORD オーストラリア
▼0.48%
6,004.00
H:6,032.80
L:5,993.80
-28.80
05/28

KOSPI 韓国
▲0.74%
2,478.96
H:2,482.40
L:2,463.14
+18.16
05/28

STI シンガポール
▲0.15%
3,518.48
H:3,529.26
L:3,513.77
+5.25
18:10

加権 台湾
▲0.42%
10,987.77
H:10,999.43
L:10,965.18
+45.47
05/28

KLSE マレーシア
▼1.20%
1,775.84
H:1,793.54
L:1,774.40
-21.56
05/28

PSEi フィリピン
▼0.06%
7,642.90
H:7,669.96
L:7,598.13
-4.61
05/28

JKSE インドネシア
▲1.55%
6,068.33
H:6,080.51
L:5,977.00
+92.58
05/28

VN ベトナム
▼3.34%
931.75
H:951.34
L:927.47
-32.15
05/28

SET タイ
▼0.38%
1,734.54
H:1,738.92
L:1,729.66
-6.67
05/28

Sensex インド
▲0.69%
35,165.48
H:35,240.96
L:35,006.50
+240.61
05/28

Nifty インド

▲0.79%
10,688.65
H:10,709.80
L:10,640.55
+83.50
05/28
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/27 青森全・終 大宮・終... | トップ | 5/26 青森・全プロ記念競輪... »
最近の画像もっと見る

政治経済問題」カテゴリの最新記事