公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

平塚競輪場近くの踏切で死亡事故

2019-04-24 08:19:22 | その他


21日午前、神奈川県平塚市のJR東海道線の踏切で、回送列車と乗用車が衝突し、乗用車を運転していた31歳の男性が死亡しました。

21日午前8時ごろ、神奈川県平塚市老松町のJR東海道線の踏切で、回送列車と乗用車が衝突しました。

この事故で、乗用車を運転していた神奈川県大磯町の松田徹さん(31)が病院に運ばれ、手当てを受けましたがまもなく死亡しました。回送列車の運転士にけがはありませんでした。

これまでの調べによりますと、目撃者の話から、乗用車は遮断機の下りた踏切に進入したとみられるということで、警察が事故の詳しい状況や原因を調べています。

この事故の影響で、JR東海道線は一時、東京と小田原の間でおよそ2時間半にわたり運転を見合わせました。

『事件』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 4/23 欧米主要株式・為替・... | トップ | 6/1 取手GIIIA・1 函館Sナ... »
最近の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事