公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

日本で受け入れを担う「監理団体」が、途上国で実習生を集める「送り出し機関」から違法な謝礼を受け取るケースがあり、問題になっている

2019-08-19 23:05:29 | 政治経済問題
「裏帳簿」の一部。監理団体への649万490チャットのキックバックが最下段に記録されていた(画像の一部を加工しています) 朝日新聞 





外国人技能実習制度をめぐり、日本で受け入れを担う「監理団体」が、途上国で実習生を集める「送り出し機関」から違法な謝礼を受け取るケースがあり、問題になっている。そうした現状の一端が取材で分かった。(機動特派員・織田一、岩田誠司)

 「これを見てください」

 技能実習制度の取材で、ミャンマーの人材派遣会社の幹部が見せたのは「裏帳簿」の一部だった。同社は、実習生を日本へ派遣する「送り出し機関」としてミャンマー政府に認定されている。裏帳簿は送り出し機関としての記録だ。

 書かれていたのは、派遣手続きの手数料として実習生4人から計1512万チャット(約110万円)を受け取ったこと▽推薦状作りやビザ申請などの実費を引き、約1298万チャット(約94万円)が残ったこと▽その半分の約649万チャット(約47万円)を、実習生を受け入れた西日本の監理団体に払ったこと――など。
……



野田政権=民主党政権末期と比較すると、依然として円安基調なのに、なぜか貿易赤字の垂れ流し基調が続く

2019-08-19 18:20:52 | 安倍晋三関連記事
アベノミクスはこれまで一体何をやってきたのか?

安倍晋三の経済政策の「無策ぶり」が炙り出されている。

あと、日本の産業競争力は著しく低下している。

もう、メイド・イン・ジャパンは「遥か彼方」の方向へと向かっていったようだ。





 財務省が十九日発表した七月の貿易統計(速報、通関ベース)は、輸出から輸入を差し引いた貿易収支が二千四百九十六億円の赤字だった。赤字は二カ月ぶり。米中貿易摩擦を背景にした中国経済の減速が響き、中国向けの輸出が大きく落ち込んだ。

 輸出額は、中国向けの自動車部品や液晶デバイス製造装置などが振るわず、前年同月比1・6%減の六兆六千四百三十二億円。輸入額は、円高などを背景にアラブ首長国連邦(UAE)から化学品の原料となるナフサなどが減り、1・2%減の六兆八千九百二十八億円だった。

 国・地域別に見ると、中国向けの輸出額が9・3%減の一兆二千二百八十八億円、輸入額が2・8%増の一兆六千百二十六億円となり、貿易収支は三千八百三十八億円の赤字だった。

 米国向けは五千七百九十四億円の黒字。ICチップなどの半導体製造装置が好調だった。欧州連合(EU)向けは六百七十九億円の赤字だった。 (大島宏一郎)






財務省が19日発表した7月の貿易統計速報(通関ベース)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は2496億円の赤字だった。赤字は2カ月ぶり。QUICKがまとめた民間予測の中央値は2200億円の赤字だった。

輸出額は前年同月比1.6%減の6兆6432億円、輸入額は1.2%減の6兆8928億円だった。中国向け輸出額は9.3%減の1兆2288億円だった。減少は5カ月連続。



8/20 高松・S級準決勝 ガールズケイリン2日目

2019-08-19 18:20:34 | 競輪
吉田実記念杯&デイリー杯 2日目  

全レース成績

第6R ガールズ予選

発走時間 13:19

◎ 1 1 尾崎  睦 108 神奈 11
  2 2 山口菜津子 102 高知 76
▲ 3 3 橋本 佳耶 114 熊本 35
△ 4 4 中西 叶美 112 愛知 44
  5 5 佐藤亜貴子 108 神奈 52
  6 6 岩崎ゆみこ 116 茨城 67 新人
〇 6 7 吉村早耶香 112 静岡 23
 
1 尾崎 睦 神奈
2 5 佐藤 亜貴子 神奈
3 7 吉村 早耶香 静岡
4 4 中西 叶美 愛知
5 3 橋本 佳耶 熊本
6 2 山口 菜津子 高知
7 6 岩崎 ゆみこ 茨城

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 1=5 1,270円 (4)
2車単 1-5 1,210円 (5)
3連複 1=5=7 460円 (3)
3連単 1-5-7 1,910円 (6)
ワイド 1=5 250円 (4)
1=7 100円 (1)
5=7 430円 (8)


第7R ガールズ予選

発走時間 13:51

△ 1 1 川田 ひな 114 香川 35
  2 2 高木 佑真 116 神奈 54 新人
▲ 3 3 中野  咲 110 愛知 46
  4 4 松尾 智佳 102 愛媛 77
〇 5 5 比嘉真梨代 114 沖縄 63
  6 6 佐藤 友香 110 青森 22
◎ 6 7 梅川 風子 112 東京 11

 
1 7 梅川 風子 東京
2 6 佐藤 友香 青森
3 5 比嘉 真梨代 沖縄
4 2 高木 佑真 神奈
5 1 川田 ひな 香川
6 3 中野 咲 愛知
7 4 松尾 智佳 愛媛

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 6=7 740円 (4)
2車単 7-6 900円 (4)
3連複 5=6=7 800円 (4)
3連単 7-6-5 2,450円 (11)
ワイド 6=7 280円 (5)
5=7 150円 (1)
5=6 490円 (7)


10R S級準決勝

発走時間 15:27

1 1 中島 将尊 105 群馬 8/19 予 選 4着
2 2 木村 隆弘 91 徳島 8/19 予 選 4着 8/20 準決勝 2着 8/21 決 勝 
3 3 窓場千加頼 100 京都 8/19 初特選 7着
4 4 伊藤 大彦 89 徳島 8/19 予 選 2着
4 5 松坂 英司 82 神奈 8/19 初特選 6着
5 6 小塚  潤 86 愛知 8/19 予 選 4着
5 7 藤田 大輔 91 千葉 8/19 予 選 3着 8/20 準決勝 1着 8/21 決 勝 
6 8 本郷 雄三 99 熊本 8/19 予 選 1着
6 9 工藤 文彦 97 岡山 8/19 初特選 5着 8/20 準決勝 3着 8/21 決 勝 

1 7 藤田 大輔 千葉
2 2 木村 隆弘 徳島
3 9 工藤 文彦 岡山
4 3 窓場 千加頼 京都
5 8 本郷 雄三 熊本
6 5 松坂 英司 神奈
7 1 中島 将尊 群馬
8 6 小塚 潤 愛知
9 4 伊藤 大彦 徳島

■ 払戻金

2枠複 2=5 2,470円 (12)
2枠単 5-2 7,710円 (27)
2車複 2=7 2,970円 (11)
2車単 7-2 6,850円 (26)
3連複 2=7=9 1,200円 (3)
3連単 7-2-9 26,670円 (88)
ワイド 2=7 610円 (10)
7=9 390円 (3)
2=9 170円 (1)


11R S級準決勝

発走時間 16:00

1 1 室井 健一 69 徳島 8/19 初特選 4着 8/20 準決勝 1着 8/21 決 勝 
2 2 吉田 茂生 98 岐阜 8/19 予 選 5着
3 3 鈴木  裕 92 千葉 8/19 初特選 1着
4 4 大木 雅也 83 静岡 8/19 予 選 1着
4 5 門田  凌 111 愛媛 8/19 予 選 1着
5 6 國武 耕二 66 佐賀 8/19 予 選 3着
5 7 西田 雅志 82 広島 8/19 予 選 5着 8/20 準決勝 3着 8/21 決 勝 
6 8 村上 直久 95 神奈 8/19 予 選 2着 8/20 準決勝 2着 8/21 決 勝 
6 9 大坪 功一 81 福岡 8/19 初特選 2着

1 1 室井 健一 徳島
2 8 村上 直久 神奈
3 7 西田 雅志 広島
4 3 鈴木 裕 千葉
5 9 大坪 功一 福岡
6 6 國武 耕二 佐賀
7 4 大木 雅也 静岡
8 2 吉田 茂生 岐阜
9 5 門田 凌 愛媛

■ 払戻金

2枠複 1=6 1,440円 (7)
2枠単 1-6 3,130円 (16)
2車複 1=8 5,160円 (18)
2車単 1-8 12,580円 (33)
3連複 1=7=8 16,250円 (35)
3連単 1-8-7 91,190円 (188)
ワイド 1=8 910円 (13)
1=7 680円 (8)
7=8 4,140円 (29)


12R S級準決勝

発走時間 16:35

1 1 吉本 卓仁 89 福岡 8/19 初特選 8着
2 2 森田 優弥 113 埼玉 8/19 予 選 1着 8/20 準決勝 1着 8/21 決 勝 
3 3 佐藤 和也 95 青森 8/19 初特選 3着
4 4 江連 和洋 76 栃木 8/19 予 選 5着
4 5 野村 典嗣 109 愛媛 8/19 予 選 3着
5 6 池田 浩士 86 佐賀 8/19 予 選 2着
5 7 武藤 龍生 98 埼玉 8/19 初特選 9着 8/20 準決勝 3着 8/21 決 勝 
6 8 飯田 辰哉 72 千葉 8/19 予 選 2着
6 9 高木  翔 105 岩手 8/19 予 選 4着 8/20 準決勝 2着 8/21 決 勝 

1 2 森田 優弥 埼玉
2 9 高木 翔 岩手
3 7 武藤 龍生 埼玉
4 1 吉本 卓仁 福岡
5 3 佐藤 和也 青森
6 5 野村 典嗣 愛媛
7 8 飯田 辰哉 千葉
8 4 江連 和洋 栃木
9 6 池田 浩士 佐賀

■ 払戻金

2枠複 2=6 2,530円 (10)
2枠単 2-6 2,740円 (11)
2車複 2=9 3,480円 (11)
2車単 2-9 4,470円 (15)
3連複 2=7=9 1,330円 (5)
3連単 2-9-7 17,540円 (39)
ワイド 2=9 840円 (14)
2=7 130円 (1)
7=9 730円 (11)

8/20 弥彦・S級準決勝 ガールズケイリン2日目

2019-08-19 18:20:18 | 競輪
関東カップ弥彦・日刊スポーツ賞 2日目  

全レース成績

第6R ガールズ予選

発走時間 13:07

  1 1 田仲 敦子 104 熊本 65
  2 2 出水 菜央 116 大阪 77 新人
△ 3 3 門脇真由美 102 大阪 56
◎ 4 4 増茂るるこ 102 東京 12
  5 5 猪子 真実 104 愛知 43
〇 6 6 奈良岡彩子 104 青森 21

▲ 6 7 加瀬加奈子 102 新潟 34
 
1 6 奈良岡 彩子 青森
2 4 増茂 るるこ 東京
3 5 猪子 真実 愛知
4 7 加瀬 加奈子 新潟
5 1 田仲 敦子 熊本
6 3 門脇 真由美 大阪
7 2 出水 菜央 大阪

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 4=6 180円 (1)
2車単 6-4 390円 (2)
3連複 4=5=6 490円 (2)
3連単 6-4-5 1,410円 (5)
ワイド 4=6 120円 (1)
5=6 320円 (5)
4=5 290円 (4)


第7R ガールズ予選

発走時間 13:38

  1 1 青木 美優 106 栃木 56
△ 2 2 宮安 利紗 106 岡山 64
◎ 3 3 鈴木 美教 112 静岡 21
〇 4 4 野本 怜菜 114 埼玉 12

  5 5 椿本 浩子 114 愛媛 47
▲ 6 6 三宅 愛梨 104 岡山 33
  6 7 南  円佳 116 鹿児 75 新人
 
1 3 鈴木 美教 静岡
2 4 野本 怜菜 埼玉
3 6 三宅 愛梨 岡山
4 2 宮安 利紗 岡山
5 7 南 円佳 鹿児
6 1 青木 美優 栃木
7 5 椿本 浩子 愛媛

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 3=4 140円 (1)
2車単 3-4 180円 (1)
3連複 3=4=6 170円 (1)
3連単 3-4-6 380円 (1)
ワイド 3=4 110円 (1)
3=6 170円 (2)
4=6 180円 (3)


10R S級準決勝

発走時間 15:14

1 1 佐藤 龍二 94 神奈 8/19 予 選 1着
2 2 月森 亮輔 101 岡山 8/19 初特選 6着 8/20 準決勝 1着 8/21 決 勝 
3 3 紺野 哲也 69 宮城 8/19 予 選 2着
4 4 今野 大輔 111 愛媛 8/19 予 選 3着
4 5 成田 健児 75 神奈 8/19 初特選 7着
5 6 伊原 弘幸 90 福井 8/19 予 選 5着
5 7 櫻井 正孝 100 宮城 8/19 予 選 2着 8/20 準決勝 3着 8/21 決 勝 
6 8 青森 伸也 87 福島 8/19 予 選 4着
6 9 三宅 達也 79 岡山 8/19 初特選 2着 8/20 準決勝 2着 8/21 決 勝 

1 2 月森 亮輔 岡山
2 9 三宅 達也 岡山
3 7 櫻井 正孝 宮城
4 4 今野 大輔 愛媛
5 3 紺野 哲也 宮城
6 1 佐藤 龍二 神奈
7 5 成田 健児 神奈
8 6 伊原 弘幸 福井
9 8 青森 伸也 福島

■ 払戻金

2枠複 2=6 280円 (1)
2枠単 2-6 540円 (1)
2車複 2=9 280円 (1)
2車単 2-9 500円 (1)
3連複 2=7=9 820円 (1)
3連単 2-9-7 2,010円 (1)
ワイド 2=9 170円 (1)
2=7 410円 (6)
7=9 300円 (2)


11R S級準決勝

発走時間 15:50

1 1 中村 良二 81 福岡 8/19 予 選 4着
2 2 金子 幸央 101 栃木 8/19 初特選 8着
3 3 山中 秀将 95 千葉 8/19 初特選 4着 8/20 準決勝 2着 8/21 決 勝 
4 4 塚本 大樹 96 熊本 8/19 予 選 4着
4 5 伊勢崎彰大 81 千葉 8/19 初特選 1着 8/20 準決勝 1着 8/21 決 勝 
5 6 伊藤 稔真 111 三重 8/19 予 選 5着
5 7 藤田 竜矢 88 埼玉 8/19 予 選 2着
6 8 川口 満宏 58 東京 8/19 予 選 4着
6 9 加倉 正義 68 福岡 8/19 予 選 1着 8/20 準決勝 3着 8/21 決 勝 

1 5 伊勢崎 彰大 千葉
2 3 山中 秀将 千葉
3 9 加倉 正義 福岡
4 1 中村 良二 福岡
5 2 金子 幸央 栃木
6 7 藤田 竜矢 埼玉
7 8 川口 満宏 東京
8 4 塚本 大樹 熊本
9 6 伊藤 稔真 三重

■ 払戻金

2枠複 3=4 160円 (1)
2枠単 4-3 300円 (2)
2車複 3=5 150円 (1)
2車単 5-3 320円 (1)
3連複 3=5=9 380円 (1)
3連単 5-3-9 860円 (2)
ワイド 3=5 130円 (1)
5=9 250円 (2)
3=9 260円 (3)


12R S級準決勝

発走時間 16:30

1 1 高橋 大作 83 東京 8/19 初特選 9着
2 2 山形 一気 96 徳島 8/19 予 選 3着
3 3 川村 晃司 85 京都 8/19 初特選 5着
4 4 大崎飛雄馬 88 愛媛 8/19 予 選 3着
4 5 渡部 幸訓 89 福島 8/19 予 選 1着 8/20 準決勝 2着 8/21 決 勝 
5 6 志村 龍己 98 山梨 8/19 予 選 3着
5 7 阿部 拓真 107 宮城 8/19 初特選 3着 8/20 準決勝 3着 8/21 決 勝 
6 8 藤木  裕 89 京都 8/19 予 選 2着
6 9 黒沢 征治 113 埼玉 8/19 予 選 1着 8/20 準決勝 1着 8/21 決 勝 

1 9 黒沢 征治 埼玉
2 5 渡部 幸訓 福島
3 7 阿部 拓真 宮城
4 1 高橋 大作 東京
5 6 志村 龍己 山梨
6 2 山形 一気 徳島
7 4 大崎 飛雄馬 愛媛
8 8 藤木 裕 京都
9 3 川村 晃司 京都

■ 払戻金

2枠複 4=6 520円 (3)
2枠単 6-4 740円 (4)
2車複 5=9 760円 (4)
2車単 9-5 1,010円 (4)
3連複 5=7=9 890円 (2)
3連単 9-5-7 2,600円 (6)
ワイド 5=9 310円 (3)
7=9 400円 (5)
5=7 710円 (8)

8/20 弥彦Sガ・2 四日市S外ナ・2 高松Sガ・2 小倉ミ・終

2019-08-19 18:20:00 | 競輪
F I

弥彦(#21) 12 11 10

関東カップ弥彦・日刊スポーツ賞 2日目  

全レース成績

関連記事:8/20 弥彦・S級準決勝 ガールズケイリン2日目

四日市(#48) 11 8

スポーツ報知杯 2日目  

全レース成績

第9R S級準決勝

発走時間 19:20

1 1 柴崎 俊光 91 三重 8/19 予 選 1着 8/20 準決勝 1着 8/21 決 勝 
2 2 植原 琢也 113 埼玉 8/19 予 選 1着 8/20 準決勝 2着 8/21 決 勝 
3 3 松崎 貴久 82 富山 8/19 初特選 6着
4 4 萱島 大介 99 大分 8/19 予 選 3着 8/20 準決勝 3着 8/21 決 勝 
4 5 松永  将 89 茨城 8/19 予 選 5着
5 6 濱口 健二 60 高知 8/19 予 選 3着
5 7 小林 大介 79 群馬 8/19 初特選 8着
6 8 東矢 昇太 98 熊本 8/19 予 選 4着
6 9 高久保雄介 100 京都 8/19 初特選 3着

1 1 柴崎 俊光 三重
2 2 植原 琢也 埼玉
3 4 萱島 大介 大分
4 7 小林 大介 群馬
5 9 高久保 雄介 京都
6 3 松崎 貴久 富山
7 6 濱口 健二 高知
8 8 東矢 昇太 熊本
9 5 松永 将 茨城

■ 払戻金

2枠複 1=2 560円 (2)
2枠単 1-2 1,570円 (6)
2車複 1=2 530円 (2)
2車単 1-2 1,780円 (6)
3連複 1=2=4 5,660円 (13)
3連単 1-2-4 32,680円 (69)
ワイド 1=2 180円 (2)
1=4 1,440円 (16)
2=4 1,060円 (11)


第10R S級準決勝

発走時間 19:51

1 1 永澤  剛 91 青森 8/19 初特選 4着 8/20 準決勝 2着 8/21 決 勝 
2 2 パーキンス - 外国 8/19 予 選 1着 8/20 準決勝 1着 8/21 決 勝 
3 3 國村  洋 80 山口 8/19 初特選 9着
4 4 谷田 泰平 93 岐阜 8/19 予 選 2着
4 5 土屋 裕二 81 静岡 8/19 予 選 2着
5 6 篠原  忍 91 愛知 8/19 予 選 3着
5 7 金成 和幸 88 福島 8/19 予 選 3着
6 8 木村  弘 100 青森 8/19 予 選 4着
6 9 坂本健太郎 86 福岡 8/19 初特選 5着 8/20 準決勝 3着 8/21 決 勝 

1 2 パーキンス ロシ
2 1 永澤 剛 青森
3 9 坂本 健太郎 福岡
4 3 國村 洋 山口
5 7 金成 和幸 福島
6 5 土屋 裕二 静岡
7 8 木村 弘 青森
8 4 谷田 泰平 岐阜
9 6 篠原 忍 愛知

■ 払戻金

2枠複 1=2 310円 (2)
2枠単 2-1 380円 (2)
2車複 1=2 390円 (2)
2車単 2-1 350円 (2)
3連複 1=2=9 500円 (3)
3連単 2-1-9 1,210円 (3)
ワイド 1=2 160円 (3)
2=9 140円 (1)
1=9 380円


第11R S級準決勝

発走時間 20:25

1 1 伊代野貴照 101 奈良 8/19 初特選 2着
2 2 小原 唯志 101 茨城 8/19 初特選 7着
3 3 林  雄一 83 神奈 8/19 初特選 1着
4 4 渡辺 正光 95 福島 8/19 予 選 2着
4 5 岡  光良 94 埼玉 8/19 予 選 4着 8/20 準決勝 3着 8/21 決 勝 
5 6 渡辺 航平 79 福井 8/19 予 選 4着
5 7 ボス - 外国 8/19 予 選 1着 8/20 準決勝 1着 8/21 決 勝 
6 8 坂本 修一 99 岡山 8/19 予 選 5着
6 9 中井 太祐 97 奈良 8/19 予 選 2着 8/20 準決勝 2着 8/21 決 勝 

1 7 ボス オラ
2 9 中井 太祐 奈良
3 5 岡 光良 埼玉
4 8 坂本 修一 岡山
5 4 渡辺 正光 福島
6 1 伊代野 貴照 奈良
7 2 小原 唯志 茨城
8 3 林 雄一 神奈
9 6 渡辺 航平 福井

■ 払戻金

2枠複 5=6 660円 (2)
2枠単 5-6 760円 (2)
2車複 7=9 960円 (2)
2車単 7-9 890円 (2)
3連複 5=7=9 4,870円 (11)
3連単 7-9-5 8,200円 (22)
ワイド 7=9 430円 (2)
5=7 640円 (5)
5=9 3,990円 (20)


高松(#71) 12 10 11

吉田実記念杯&デイリー杯 2日目  

全レース成績

関連記事:8/20 高松・S級準決勝 ガールズケイリン2日目

F II

小倉(#81) 7

チャリロト杯 最終日  

全レース成績


7R  23:19  A級決勝

1 1 吉松 直人 90 高知 8/18 初特選 3着 8/19 準決勝 1着 8/20 決 勝 
2 2 大洞 翔平 100 岐阜 8/18 予 選 1着 8/19 準決勝 3着 8/20 決 勝 
3 3 小笠原昭太 76 青森 8/18 初特選 6着 8/19 準決勝 1着 8/20 決 勝 
4 4 小竹 洋平 97 福岡 8/18 予 選 1着 8/19 準決勝 2着 8/20 決 勝 
5 5 緑川 修平 95 福島 8/18 予 選 2着 8/19 準決勝 2着 8/20 決 勝 
6 6 高木 竜司 82 熊本 8/18 予 選 1着 8/19 準決勝 1着 8/20 決 勝 
6 7 水谷 好宏 93 大阪 8/18 初特選 2着 8/19 準決勝 2着 8/20 決 勝 1着

2枠複
【未発売】
3連複
1=2=7 480円 (1)
2枠単
【未発売】
3連単
7-1-2 1,350円 (1)
2車複
1=7 200円 (1)
ワイド
1=7 160円 (1)
2=7 330円 (4)
1=2 410円 (7)
2車単
7-1 340円 (1)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 7 水谷 好宏 36 大 阪 93 A1 11.5 捲り
2 1 吉松 直人 38 高 知 90 A1 1/4車輪 11.5 マーク
3 2 大洞 翔平 27 岐 阜 100 A1 3/4車輪 11.3
4 4 小竹 洋平 30 福 岡 97 A1 3/4車身 11.3
5 3 小笠原 昭太 43 青 森 76 A1 1/2車輪 11.5
6 6 高木 竜司 43 熊 本 82 A1 1/2車身 11.2
7 5 緑川 修平 36 福 島 95 A1 7 車身 12.5 HB

8/20 尼崎・オールレディース 準優勝戦

2019-08-19 18:19:35 | 競艇
G3オールレディース競走 5日目  

全レース成績

出走表

10レース 

10R 準優勝戦   H1800m 電話投票締切予定15:17
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4123細川裕子37愛知46A2 6.00 40.87 7.22 52.17 23 36.51 51 37.50 15132411 5
2 4065金田幸子39岡山43A2 5.46 32.74 5.47 47.06 37 14.89 70 23.81 412 1143 5
3 4611今井美亜29福井46A1 6.53 50.00 0.00 0.00 47 34.38 61 31.15 26414214 2
4 3871池田紫乃43長崎44B1 4.98 27.47 4.36 21.43 58 24.62 15 37.10 323 3413 3
5 4534坂咲友理29大阪43B2 4.82 29.82 4.24 23.53 11 33.33 64 42.19 232 334 2
6 4678水野望美30愛知46A2 5.41 29.85 6.54 42.31 29 58.06 67 22.41 423 3532 1

 →  → 

11レース 

11R 準優勝戦   H1800m 電話投票締切予定15:54
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3900香川素子42滋賀46A2 6.62 46.85 6.71 57.14 6 23.44 56 36.67 2112161 6
2 4372原田佑実32大阪46A1 5.58 35.87 5.82 40.91 45 20.31 21 45.61 24211614 4
3 4901出口舞有26愛知47B1 4.80 29.85 3.19 0.00 36 24.62 72 40.98 261 124 3
4 4781西舘果里32東京52B2 4.18 15.79 1.88 0.00 52 26.98 14 37.04 5 216 21 4
5 4071古賀千晶38兵庫46B1 4.32 20.75 5.92 38.78 3 25.45 35 31.67 124 325 1
6 3357福島陽子50岡山47B1 4.02 19.84 4.79 21.05 56 35.38 47 30.00 146 232 7

 →  → 

12レース

12R 準優勝戦   H1800m 電話投票締切予定16:34
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4387平山智加34香川45B2 6.92 57.14 0.00 0.00 49 31.75 75 44.12 12312211 7
2 3188日高逸子57福岡47A1 6.55 45.70 6.89 50.00 24 25.81 58 20.69 31451132 3
3 4482守屋美穂30岡山45A1 7.52 62.16 7.05 58.97 54 45.16 41 40.38 13244115 8
4 3801五反田忍45大阪50A2 6.00 40.65 5.44 44.00 4 17.74 26 31.03 412 5125 6
5 4225土屋千明37群馬46A2 6.15 41.18 6.80 50.00 31 42.19 55 27.42 45142 32 8
6 4243西村 歩33大阪47A2 4.92 25.64 2.71 0.00 43 22.58 28 32.76 263 1345 4

 →  → 

8/20の競艇 終=蒲郡 宮島

2019-08-19 18:19:11 | 競艇
江戸川 一般

第43回日刊スポーツ杯 3日目  

全レース成績

多摩川 一般

BTS大郷開設記念第21回大郷葉月杯 4日目  

全レース成績

浜名湖 一般

テレしず サマーカップ 3日目  

全レース成績

蒲 郡 一般

日刊スポーツ杯争奪 納涼しぶきお盆特別選抜戦 最終日  

全レース成績


12R 優勝戦

12R 優勝戦    H1800m 電話投票締切予定20:36
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3941池田浩二41愛知51A1 8.23 58.06 8.27 67.62 48 42.65 77 43.94 11221111
2 3605中村守成47三重52B1 4.62 26.37 5.05 27.03 67 36.36 58 33.82 312 1541
3 4492本多宏和32愛知50A1 6.35 43.22 6.88 54.62 61 35.06 54 39.29 36321211
4 4604岩瀬裕亮31愛知52A1 7.07 58.14 7.24 60.82 17 57.38 59 35.14 23114322
5 3896上田洋平43滋賀50A2 5.56 36.54 5.45 30.00 38 36.36 69 47.62 22232 42
6 4586磯部 誠28愛知55A1 7.69 65.28 7.12 55.56 18 35.82 55 38.98 25511122

  →  → 


常 滑 一般

ボートピア名古屋開設13周年記念競走 3日目  

全レース成績

三 国 一般

第47回 しぶき賞 5日目  

全レース成績

びわこ 一般

デイリースポーツ杯争奪第34回オールニッポン選抜戦 2日目  

全レース成績
 
尼 崎 G III

G3オールレディース競走 5日目  

全レース成績

関連記事:8/20 尼崎・オールレディース 準優勝戦

鳴 門 一般

第52回渦王杯競走 4日目  

全レース成績

児 島 一般

第37回天領杯 5日目  

全レース成績

宮 島 一般

第49回スポーツニッポン杯 最終日  

全レース成績


12R 優勝戦

12R 優勝戦    H1800m 電話投票締切予定16:44
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3573前本泰和47広島50A1 6.90 47.00 8.06 68.82 21 29.49 11 32.89 221 122161
2 4205山口 剛36広島52A1 7.82 65.63 7.75 66.17 50 40.36 52 31.39 23211 1521
3 3442宮武英司49香川55A2 6.01 39.13 6.53 40.63 40 32.30 43 35.14 352 242561
4 4173岡谷健吾36広島55A2 6.39 43.94 6.58 45.45 64 35.94 22 25.63 11132 4242
5 4816村松修二28広島53A1 6.47 50.38 6.71 53.29 33 33.62 19 35.24 2442412 32
6 3883山根大樹45広島55B1 4.31 16.47 4.37 21.00 60 43.46 12 39.00 154 164 12

  →  → 


徳 山 一般

日本モーターボート選手会会長賞 5日目  

全レース成績

下 関 一般

下関市議会議長杯争奪クリスタルカップお盆特選 2日目  

全レース成績

若 松 一般

創刊70周年記念日刊スポーツ杯お盆特選競走 5日目  

全レース成績

福 岡 一般

日刊スポーツ杯争奪戦 初日  

全レース成績

大 村 一般

宇宙戦艦ヤマト2202杯 5日目  

全レース成績

8/20 山陽準決勝

2019-08-19 18:18:30 | オートレース
・山陽

全レースカード

全レース成績

全レースカード(オッズパーク)

9R

9R 準決勝戦 3100m(6周) 発走時間 14:46

1 松尾  彩 山陽 0m B-100 0.000 - 0.093
2 西村 義正 山陽 50m A-169 64.408 - 0.054
3 番田 隆弘 山陽 60m A-156 65.526 - 0.080
4 金山 周平 伊勢崎 60m A-88 72.808 - 0.113
5 田村 治郎 伊勢崎 70m A-15 85.142 - 0.108
6 藤岡 一樹 山陽 70m A-10 85.846 - 0.099
7 角南 一如 山陽 70m S-25 100.274 - 0.093
8 田中  茂 飯塚 70m S-34 95.098 - 0.098

  →  → 

10R

10R 準決勝戦 3100m(6周) 発走時間 15:18

1 北爪 勝義 伊勢崎 0m B-31 55.861 - 0.102
2 松井 大和 山陽 20m A-99 70.230 - 0.086
3 林  弘明 山陽 30m A-79 73.784 - 0.093
4 福永 貴史 山陽 30m A-63 75.850 - 0.099
5 五所  淳 山陽 40m A-107 69.549 - 0.087
6 別府 敬剛 飯塚 40m A-8 86.525 - 0.083
7 人見 剛志 山陽 40m S-36 94.211 - 0.109
8 西原 智昭 伊勢崎 40m S-27 99.360 - 0.089

  →  → 

11R

11R 準決勝戦 3100m(6周) 発走時間 15:56

1 角 翔太郎 山陽 0m B-86 47.282 - 0.093
2 山本 智大 山陽 10m B-2 58.844 - 0.086
3 小栗 勝太 山陽 20m A-119 68.482 - 0.096
4 清水  卓 伊勢崎 20m A-46 78.127 - 0.097
5 阿部 剛士 川口 30m A-19 84.058 - 0.107
6 岩崎 亮一 山陽 30m S-31 96.707 - 0.110
7 桝崎 陽介 飯塚 30m S-42 91.671 - 0.088
8 岡部  聡 山陽 30m S-35 94.485 - 0.092

  →  → 

12R

12R 準決勝戦 3100m(6周) 発走時間 16:35

1 池田 康範 山陽 0m A-159 65.386 - 0.097
2 吉松 憲治 山陽 10m A-170 64.266 - 0.095
3 田方 秀和 山陽 10m A-77 74.016 - 0.080
4 桜木 公和 飯塚 10m A-75 74.335 - 0.077
5 長田 恭徳 山陽 20m A-22 83.114 - 0.098
6 越智 尚寿 飯塚 20m A-9 86.266 - 0.092
7 田中  賢 伊勢崎 20m S-38 93.890 - 0.111
8 丹村 飛竜 山陽 20m S-9 120.227 - 0.094

  →  → 

8/20 門別 浦和 金沢・読売レディス杯 名古屋

2019-08-19 18:18:00 | 競馬
門別

9R 19:00 特別 第33回愛別きのこフェス特別B4-3C1 右1700m 9

  →  → 

10R 19:30 特別 アルーダ日高西部特別B4-2 右2000m 7

  →  → 

11R 20:05 特別 北海道日高乳業ヨーグルッペ特別B4-2 右1200m 12

  →  → 

12R 20:40 特別 ヴィットリオドーロ賞B4-3C1-1 右1200m 11

  →  → 

浦和

9R 15:25 特別 新涼特別C1三 左1500m 8

  →  → 

11R 16:35 特別 葉月特別A2下 左1400m 8

  →  → 

12R 17:10 特別 向日葵特別B3二 左1500m 9

  →  → 

金沢

4R 13:45 特別 冨木八朔祭礼特別2歳1 右1400m 7

  →  → 

7R 15:30 特別 加賀温泉郷寛平ナイトマラソン特別C2一 右1400m 8

  →  → 

8R 16:05 特別 奥の細道山中温泉芭蕉祭特別B2一 右1500m 6

  →  → 

9R 16:40 重賞 読売レディス杯 3歳以上牝馬(地方全国交 右1500m 11

賞金 1着 3,500,000円 2着 805,000円 3着 420,000円 4着 315,000円 5着 210,000円

1 トーセンエポナ 牝4 55.0 藤田弘治 高橋俊之
2 ジェッシージェニー 牝4 55.0 藤田凌 福永敏
3 スプリングガール 牝6 55.0 林謙佑 田中守
4 フジノナデシコ 牝6 55.0 田知弘久 加藤和宏
5 エイシンテースティ 牝4 55.0 吉村智洋 坂本和也
6 フェイマスラブ 牝5 55.0 吉田晃浩 佐藤茂
7 エグジビッツ 牝4 55.0 中島龍也 金田一昌
8 ミスアンナ 牝5 55.0 青柳正義 中川雅之
9 ステップオブダンス 牝5 55.0 吉原寛人 藤田輝信
10 エイシンエール 牝4 55.0 田中学 渡瀬寛彰
11 サノラブ 牝5 55.0 米倉知 加藤和宏


  →  → 

名古屋

8R 15:20 特別 ホトトギス特別3歳1 右1400m 12

  →  → 

9R 15:55 特別 葉月特別B2 右1400m 11

  →  → 

10R 16:30 特別 おとめ座特別B1 右1600m 11

  →  → 

8月の共同世論調査において、れいわ新選組の支持率倍増

2019-08-19 16:11:21 | 政治経済問題


2019年8月19日 01時30分

 共同通信の世論調査で、れいわ新選組の政党支持率が4・3%となり、参院選結果を受けて実施した7月の前回調査から2・1ポイント増えた。野党では、第1党の立憲民主党に次ぐ支持率で、共産党に並んだ。若者の支持が目立った。

 れいわの支持層を年代別で見ると、若年層(30代以下)が7・4%で、中年層(40~50代)は4・6%、高年層(60代以上)は1・9%だった。男女別では、男性が4・1%、女性が4・6%となった。

 れいわと同様に参院選で政党要件を満たしたNHKから国民を守る党の支持率は0・3ポイント増の1・3%だった。

(共同)

8/19 国内主要商品指数 ADR銘柄

2019-08-19 16:10:05 | 政治経済問題
ADR銘柄引値一覧

8/16 ※“ADR引値”は1ドル106.35円で円換算した値です。

コード 銘柄名 国内引値 ADR引値 国内対比 騰落率 出来高

1605 国際石油開発帝石 912.7 914.6 1.9 0.21% 116,134
1878 大東建託 13,600.0 13,706.4 106.4 0.78% 17,630
1925 大和ハウス工業 3,223.0 3,236.2 13.2 0.41% 47,162
1928 積水ハウス 1,814.0 1,829.2 15.2 0.84% 7,334
2503 キリンホールディングス 2,121.5 2,124.3 2.8 0.13% 9,902
2914 日本たばこ産業 2,266.5 2,263.1 -3.4 -0.15% 51,722
3382 セブン&アイ・ホールディングス 3,702.0 3,709.5 7.5 0.20% 67,111
3402 東レ 775.2 777.1 1.9 0.25% 115,418
3407 旭化成 948.4 952.9 4.5 0.47% 105,163
3938 LINE 3,340.0 3,425.5 85.5 2.56% 36,385
4063 信越化学工業 10,490.0 10,601.0 111.0 1.06% 43,068
4452 花王 7,551.0 7,561.5 10.5 0.14% 88,445
4502 武田薬品工業 3,540.0 3,556.3 16.3 0.46% 217,984
4503 アステラス製薬 1,431.0 1,433.1 2.1 0.14% 90,601
4523 エーザイ 5,360.0 5,395.1 35.1 0.66% 17,212
4528 小野薬品工業 2,007.0 2,011.8 4.8 0.24% 7,307
4568 第一三共 7,211.0 7,294.5 83.5 1.16% 6,655
4578 大塚ホールディングス 4,323.0 4,328.7 5.7 0.13% 65,511
4689 ヤフー 268.0 265.9 -2.1 -0.79% 82,231
4704 トレンドマイクロ 5,090.0 5,123.9 33.9 0.67% 995
4755 楽天 1,011.0 1,015.1 4.1 0.41% 24,129
4901 富士フイルムホールディングス 4,586.0 4,606.0 20.0 0.44% 24,922
4911 資生堂 7,921.0 8,006.0 85.0 1.07% 14,641
5108 ブリヂストン 3,953.0 3,966.9 13.9 0.35% 53,461
5713 住友金属鉱山 3,064.0 3,020.3 -43.7 -1.42% 11,499
6273 SMC 39,060.0 39,509.0 449.0 1.15% 43,128
6301 小松製作所 2,247.5 2,270.6 23.1 1.03% 130,082
6326 クボタ 1,514.5 1,529.1 14.6 0.96% 23,073
6367 ダイキン工業 13,340.0 13,421.4 81.4 0.61% 73,239
6501 日立製作所 3,664.0 3,697.8 33.8 0.92% 43,868
6502 東芝 3,240.0 3,238.4 -1.6 -0.05% 18,700
6503 三菱電機 1,273.5 1,281.8 8.3 0.65% 55,853
6594 日本電産 13,720.0 13,902.1 182.1 1.33% 42,698
6702 富士通 8,587.0 8,582.4 -4.6 -0.05% 26,186
6752 パナソニック 805.0 817.8 12.8 1.59% 160,821
6758 ソニー 5,816.0 5,926.9 110.9 1.91% 429,297
6762 TDK 8,260.0 8,393.1 133.1 1.61% 1,409
6861 キーエンス 59,530.0 59,914.4 384.4 0.65% 922
6902 デンソー 4,265.0 4,299.2 34.2 0.80% 29,908
6954 ファナック 17,925.0 18,058.2 133.2 0.74% 266,876
6981 村田製作所 4,512.0 4,538.2 26.2 0.58% 205,852
6988 日東電工 4,794.0 4,828.3 34.3 0.72% 24,228
7201 日産自動車 658.8 657.2 -1.6 -0.24% 144,916
7202 いすゞ自動車 1,083.0 1,075.7 -7.3 -0.67% 20,474
7203 トヨタ自動車 6,790.0 6,848.4 58.4 0.86% 48,471
7261 マツダ 885.3 880.6 -4.7 -0.53% 46,973
7267 本田技研工業 2,458.5 2,480.1 21.6 0.88% 217,231
7270 SUBARU 2,707.5 2,717.2 9.7 0.36% 10,061
7733 オリンパス 1,270.0 1,274.1 4.1 0.32% 8,580
7741 HOYA 8,365.0 8,404.8 39.8 0.48% 8,860
7751 キヤノン 2,748.0 2,755.5 7.5 0.27% 150,277
7974 任天堂 39,720.0 40,030.1 310.1 0.78% 157,598
8001 伊藤忠商事 2,056.5 2,066.1 9.6 0.47% 9,050
8031 三井物産 1,640.0 1,650.3 10.3 0.63% 1,588
8035 東京エレクトロン 18,800.0 18,994.1 194.1 1.03% 22,956
8053 住友商事 1,532.0 1,544.2 12.2 0.80% 22,351
8058 三菱商事 2,605.5 2,621.5 16.0 0.62% 25,638
8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 498.8 507.3 8.5 1.70% 407,506
8309 三井住友トラスト・ホールディングス 3,400.0 3,461.7 61.7 1.81% 289,746
8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,450.0 3,467.0 17.0 0.49% 722,201
8411 みずほフィナンシャルグループ 153.8 156.9 3.1 1.99% 132,622
8591 オリックス 1,493.5 1,505.9 12.4 0.83% 9,112
8601 大和証券グループ本社 436.7 448.8 12.1 2.77% 103,756
8604 野村ホールディングス 383.0 391.4 8.4 2.18% 253,732
8725 MS&ADインシュアランスグループホールディングス 3,435.0 3,450.0 15.0 0.44% 20,164
8766 東京海上ホールディングス 5,521.0 5,570.6 49.6 0.90% 15,839
8795 T&Dホールディングス 985.9 969.9 -16.0 -1.62% 1,207
8802 三菱地所 1,985.5 2,014.3 28.8 1.45% 24,104
9020 東日本旅客鉄道 10,025.0 10,060.8 35.8 0.36% 79,887
9021 西日本旅客鉄道 8,801.0 8,796.7 -4.3 -0.05% 749
9022 東海旅客鉄道 21,080.0 21,195.6 115.6 0.55% 68,449
9201 日本航空 3,273.0 3,285.2 12.2 0.37% 67,576
9432 日本電信電話 5,010.0 5,030.9 20.9 0.42% 43,690
9433 KDDI 2,680.5 2,677.9 -2.6 -0.10% 118,758
9437 NTTドコモ 2,620.0 2,627.9 7.9 0.30% 44,575
9735 セコム 8,850.0 8,861.1 11.1 0.13% 45,043
9983 ファーストリテイリング 62,380.0 62,852.9 472.8 0.76% 5,757
9984 ソフトバンクグループ 4,897.0 4,977.2 80.2 1.64% 643,368


2019年8月17日 05時35分 現在

取引日:2019年8月19日



金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2019/08 5,180 5,173 5,173 5,145 5,169 -11 72
2019/10 5,180 5,169 5,176 5,145 5,169 -11 59
2019/12 5,177 5,172 5,179 5,149 5,179 +2 54
2020/02 5,175 5,163 5,174 5,141 5,165 -10 122
2020/04 5,168 5,160 5,169 5,134 5,162 -6 1,576
2020/06 5,166 5,157 5,167 5,132 5,158 -8 22,689


ゴールドスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

5,184 5,162 5,176 5,142 5,169 -15 2,768




単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2019/08 59.0 59.0 59.0 59.0 59.0 +0.0 1
2019/10 58.9
2019/12 58.9
2020/02 58.3
2020/04 58.9
2020/06 58.9 58.6 58.6 58.5 58.5 -0.4 3


白金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2019/08 2,853 2,891 2,897 2,891 2,897 +44 4
2019/10 2,853 2,854 2,900 2,854 2,900 +47 20
2019/12 2,856 2,856 2,902 2,856 2,902 +46 9
2020/02 2,858 2,861 2,910 2,856 2,910 +52 70
2020/04 2,855 2,860 2,910 2,856 2,910 +55 513
2020/06 2,859 2,863 2,915 2,858 2,913 +54 3,359


プラチナスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2,851 2,969 3,000 2,961 3,000 +149 193


パラジウム

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2019/08 4,920 4,721 4,920 4,721 4,920 +0 63
2019/10 4,781
2019/12 4,836
2020/02 4,836
2020/04 4,872
2020/06 4,835 4,836 4,836 4,778 4,807 -28 7

バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2019/09 52,800 52,410 52,410 52,410 52,410 -390 1
2019/10 50,510
2019/11 48,950 49,000 49,030 48,780 48,780 -170 6
2019/12 47,930 48,360 48,390 47,740 47,940 +10 15
2020/01 47,010 47,380 47,520 46,630 46,870 -140 24
2020/02 46,650 46,740 47,130 46,280 46,640 -10 181


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2019/09 54,270
2019/10 54,370
2019/11 54,640
2019/12 54,820 54,390 54,390 54,340 54,340 -480 4
2020/01 54,790
2020/02 54,340 54,250 54,250 53,920 53,920 -420 11

プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2019/08 39,000 38,990 39,100 38,950 39,100 +100 5
2019/09 38,020 38,120 38,490 37,780 38,030 +10 15
2019/10 37,350 37,440 37,680 37,170 37,190 -160 15
2019/11 36,770 36,730 37,140 36,420 36,570 -200 65
2019/12 36,280 36,300 36,660 35,960 36,070 -210 393
2020/01 35,930 35,960 36,330 35,510 35,800 -130 2,072


東商取原油先物ドル換算価格および世界の原油先物価格

米ドル/バレル

限月 始値 高値 安値 現在値 前日比

2019/08 58.29 58.46 58.30 58.46 +0.15
2019/09 57.08 57.48 56.50 56.86 +0.01
2019/10 56.06 56.27 55.60 55.63 -0.24
2019/11 55.01 55.46 54.46 54.71 -0.30
2019/12 54.36 54.75 53.76 53.93 -0.31
2020/01 53.85 54.26 53.16 53.53 -0.19

世界の原油先物価格 (8/16)

(米ドル/バレル)

東商取・原油 56.98 (8/16 9月限帳入値段)

ICE Futures Europe IPEブレント原油 58.23 (8/15 10月限)

NYMEX・WTI原油 54.47 (8/15 9月限)


ゴム(RSS3)

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2019/08 172.3 170.6 175.0 170.6 173.2 +0.9 43
2019/09 174.5 174.0 177.1 173.7 176.2 +1.7 69
2019/10 172.0 170.1 175.5 170.1 174.3 +2.3 34
2019/11 172.0 171.4 175.2 171.4 175.0 +3.0 93
2019/12 171.1 170.4 174.1 170.2 173.9 +2.8 386
2020/01 168.8 168.5 172.0 167.8 171.5 +2.7 1,163


ゴム(TSR20)

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2019/09 125.7
2019/10 132.1
2019/11 137.5
2019/12 142.4
2020/01 146.0
2020/02 145.4 145.4 145.4 145.4 145.4 +0.0 447


とうもろこし

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2019/11 20,910
2020/01 21,920 21,800 22,070 21,790 22,070 +150 4
2020/03 23,110 23,120 23,330 23,120 23,330 +220 7
2020/05 23,160 23,170 23,440 23,170 23,440 +280 7
2020/07 22,580 22,580 22,850 22,530 22,750 +170 50
2020/09 22,410 22,450 22,720 22,400 22,720 +310 62


コメ先物相場情報




2019年8月19日 16時3分 現在

取引日:2019年8月19日



金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2019/08 5,180 5,156 5,164 5,149 5,155 -25 118 5,155
2019/10 5,180 5,169 5,169 5,155 5,155 -25 47 5,155
2019/12 5,177 5,166 5,168 5,149 5,156 -21 28 5,156
2020/02 5,175 5,165 5,165 5,142 5,148 -27 118 5,148
2020/04 5,168 5,158 5,158 5,135 5,148 -20 921 5,148
2020/06 5,166 5,156 5,157 5,133 5,145 -21 14,800 5,145


ゴールドスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

5,184 5,168 5,168 5,144 5,153 -26 3,162 5,158




単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2019/08 59.0  -  -  -  -  +0.0  -  59.0
2019/10 58.9 58.2 58.2 58.2 58.2 -0.7 3 58.2
2019/12 58.9  -  -  -  -  +0.0  -  58.9
2020/02 58.3 58.5 58.5 58.5 58.5 +0.2 1 58.5
2020/04 58.9 58.2 58.2 58.2 58.2 -0.7 1 58.2
2020/06 58.9 58.5 58.5 58.0 58.0 -0.9 13 58.0

白金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2019/08 2,853 2,896 2,904 2,895 2,904 +51 6 2,904
2019/10 2,853 2,899 2,900 2,897 2,898 +45 10 2,898
2019/12 2,856 2,909 2,909 2,901 2,904 +48 10 2,904
2020/02 2,858 2,905 2,916 2,905 2,910 +52 75 2,910
2020/04 2,855 2,907 2,919 2,907 2,913 +58 445 2,913
2020/06 2,859 2,912 2,922 2,909 2,917 +58 3,303 2,917


プラチナスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2,851 2,999 3,019 2,999 3,013 +42 234 2,893


パラジウム

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2019/08 4,920 4,950 4,950 4,950 4,950 +30 1 4,950
2019/10 4,781  -  -  -  -  +0  -  4,781
2019/12 4,836  -  -  -  -  +0  -  4,836
2020/02 4,836  -  -  -  -  +0  -  4,836
2020/04 4,872  -  -  -  -  +0  -  4,872
2020/06 4,835 4,815 4,815 4,815 4,815 -20 1 4,815


バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2019/09 52,800 52,870 53,180 52,870 52,980 +180 46 52,980
2019/10 50,510 50,670 50,740 50,600 50,640 +130 25 50,640
2019/11 48,950 49,170 49,210 49,020 49,020 +70 20 49,020
2019/12 47,930 48,000 48,220 48,000 48,030 +100 33 48,030
2020/01 47,010 47,010 47,260 47,010 47,140 +130 43 47,140
2020/02 46,650 46,650 46,900 46,650 46,780 +130 155 46,780


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2019/09 54,270 54,350 54,650 54,350 54,510 +240 27 54,510
2019/10 54,370 54,550 54,550 54,430 54,540 +170 9 54,540
2019/11 54,640 54,640 54,850 54,640 54,850 +210 21 54,850
2019/12 54,820 54,900 54,980 54,700 54,880 +60 29 54,880
2020/01 54,790 54,790 54,950 54,520 54,950 +160 30 54,950
2020/02 54,340 54,160 54,540 54,160 54,440 +100 105 54,440

プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2019/08 39,000 39,100 39,150 39,030 39,150 +150 33 39,150
2019/09 38,020 38,200 38,380 38,190 38,380 +360 81 38,380
2019/10 37,350 37,530 37,660 37,530 37,660 +310 30 37,660
2019/11 36,770 36,840 37,060 36,820 37,060 +290 127 37,060
2019/12 36,280 36,290 36,640 36,290 36,640 +360 654 36,640
2020/01 35,930 35,950 36,210 35,950 36,210 +280 1,603 36,210


ゴム(RSS3)

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2019/08 172.3 172.4 173.2 171.6 172.5 +0.2 68 172.5
2019/09 174.5 177.5 177.5 174.6 176.1 +1.6 327 176.1
2019/10 172.0 174.8 176.0 173.0 175.9 +3.9 251 175.9
2019/11 172.0 175.2 176.5 174.3 175.5 +3.5 391 175.5
2019/12 171.1 173.8 175.6 173.3 173.9 +2.8 770 173.9
2020/01 168.8 172.0 174.4 171.4 172.9 +4.1 2,311 172.9


ゴム(TSR20)

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2019/09 125.7  -  -  -  -  +0.0  -  125.7
2019/10 132.1  -  -  -  -  +0.0  -  132.1
2019/11 137.5  -  -  -  -  +0.0  -  137.5
2019/12 142.4  -  -  -  -  +0.0  -  142.4
2020/01 146.0  -  -  -  -  +0.0  -  146.0
2020/02 145.4 145.4 145.4 145.4 145.4 +0.0 447 145.4


とうもろこし

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2019/11 20,910  -  -  -  -  +0  -  20,910
2020/01 21,920 21,970 21,970 21,940 21,940 +20 2 21,940
2020/03 23,110 23,200 23,250 23,200 23,210 +100 4 23,210
2020/05 23,160 23,340 23,350 23,240 23,240 +80 18 23,240
2020/07 22,580 22,800 22,800 22,490 22,540 -40 162 22,540
2020/09 22,410 22,620 22,690 22,390 22,420 +10 129 22,420


問屋仲間相場・鉄鋼(特記なき限り円/トン)

異形棒鋼 (SD295 16-25ミリ 直送)
東京:74,000 72,000
大阪:67,000 66,000
名古屋:70,000 69,000
広島:71,000 70,000
福岡:71,000 70,000
仙台:74,000 72,000
札幌:79,000 78,000

H形鋼 (5.5 / 8 X 200 X 100)
東京:89,000 88,000
大阪:86,000 85,000
名古屋:87,000 86,000
広島:88,000 87,000
福岡:89,000 88,000
仙台:91,000 90,000
札幌:97,000 96,000

熱延鋼板 (1.6ミリ,4X8)
東京:83,000 81,000
大阪:85,000 84,000
名古屋:82,000 81,000
広島:82,000 81,000
福岡:85,000 84,000
仙台:84,000 83,000
札幌:94,000 93,000

冷延鋼板 (1.0ミリ,3X6)
東京:86,000 84,000
大阪:88,000 87,000
名古屋:89,000 88,000
広島:88,000 87,000
福岡:90,000 89,000
仙台:89,000 87,000
札幌:106,000 105,000

厚板 16×25×(5X10)=無規格
東京:86,000 84,000
大阪:86,000 85,000
名古屋:87,000 86,000
広島:83,000 82,000
福岡:88,000 87,000
仙台:89,000 87,000
札幌:102,000 101,000

鋼管 黒ガス管 (高炉品,50A)
東京:150,000 148,000
大阪:147,000 145,000
名古屋:149,000 148,000
広島:151,000 150,000
福岡:166,000 165,000
仙台:149,000 147,000
札幌:161,000 160,000

冷延ステンレス鋼板 (SUS304,18-8,2~3ミリ)
東京:350,000
大阪:350,000
名古屋:370,000

機械構造用炭素鋼 (SC材,40ミリ)
東京:120,000
大阪:120,000
名古屋:130,000

溶融亜鉛めっき鋼板(亜鉛鉄板)(0.27ミリ X 3 X 6)
東京:168,000 166,000
大阪:164,000 162,000
名古屋:170,000 168,000
広島:178,000 176,000
福岡:177,000 175,000
仙台:163,000 161,000
札幌:189,000 188,000

電気亜鉛めっき鋼板(冷延下地)(1.0ミリ X 3 X 6)
東京:105,000 103,000
大阪:107,000 106,000
名古屋:105,000 104,000
広島:107,000 106,000
福岡:105,000 104,000
仙台:110,000 109,000
札幌:121,000 120,000

丸釘(100ミリ)
東京:144,000 141,000
大阪:140,000 138,000
名古屋:138,000 136,000
広島:143,000 141,000
福岡:138,000 136,000
仙台:158,000 153,000
札幌:155,000 153,000

鉄スクラップ H2(特級)
東京:17,500 16,500
大阪:16,500 15,500
名古屋:13,500 12,500
広島:15,500 14,500
福岡:13,400 12,400
仙台:11,000 10,000
札幌:15,500 14,500

・地金(千円/トン)

電気銅
東京:650 645
大阪:640 635
名古屋:640 635


電気鉛
東京:280 275
大阪:280 275
名古屋:280 275

電気亜鉛
東京:289 284
大阪:289 284
名古屋:289 284

アルミ地金 (99.7%)
東京:228 223
大阪:228 223
名古屋:228 223

ニッケル地金溶解用 (*円 / キロ)
東京:1,800 1,750
大阪:1,800 1,750
名古屋:1,800 1,750


・原料・スクラップ(千円/トン)

上銅(新切)
東京:554 549
大阪:504 499
名古屋:540 535


黄銅削粉
東京:420 415
大阪:418 413
名古屋:350 345

機械鋳物アルミ
東京:91 86
大阪:111 106
名古屋:109 104

・伸銅製品(円/キロ)

銅小板 (365 X 1200ミリ,2.0ミリ)
東京:930
大阪:905
名古屋:925


銅管 (50 X 5ミリ)
東京:1,110
大阪:1,175
名古屋:1,035


黄銅丸棒 (25ミリ)
東京:670
大阪:642
名古屋:643

・軽金属製品(円/キロ)

アルミ大板 (1000 X 2000ミリ,1.0ミリ)
東京:735
大阪:735
名古屋:735

アルミ合金板 (1 X 1000 X 2000ミリ)(A5052P(52S))
東京:755
大阪:755
名古屋:755

アルミ合金形 (3 X 30 X 30ミリ)(A6063(63S))
東京:630
大阪:630
名古屋:630

8/19 日本・アジア主要株式指数

2019-08-19 16:09:16 | 政治経済問題
東京マーケット・サマリー

■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>

ドル/円JPY= ユーロ/ドルEUR= ユーロ/円EURJPY=

午後5時現在 106.39/41 1.1102/06 118.13/17

NY午後5時 106.36/39 1.1089/91 117.96/00

午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ同水準の106円前半。週明けの取引は特段の手掛かりもなく、主要通貨は全般横ばい。トランプ米大統領が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]の輸出禁止規制の猶予期間延長について、どう判断するかが関心を集めている。

<株式市場>

日経平均 20563.16円 (144.35円高)

安値─高値   20502.66円─20633.90円

東証出来高 9億0499万株

東証売買代金 1兆5433億円

東京株式市場で日経平均株価は続伸。前週末の米国株が上昇した流れを引き継ぎ、朝方から先物主導で買いが先行した。一時上げ幅を200円超に拡大したが、買い一巡後は週末の米カンザスシティー地区連銀の経済シンポジウム(ジャクソンホール会議)を控えて様子見ムードが広がった。東証1部の売買代金は節目の2兆円を割り込むなど商いは細ったままで、前週に続いて市場参加者が少なかった。

東証1部騰落数は、値上がり1518銘柄に対し、値下がりが515銘柄、変わらずが117銘柄だった


<短期金融市場> 17時27分現在

無担保コール翌日物金利(速報ベース) -0.060%

ユーロ円金先(19年9月限) 99.980 (変わらず)

安値─高値 99.980─99.980

3カ月物TB -0.140 (変わらず)

安値─高値 -0.140─-0.142

無担保コール翌日物の加重平均レートは、速報ベースでマイナス0.060%になった。「新積み期に入ってから落ち着いた調達が続いている」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利先物は横ばい。

<円債市場> 

国債先物・19年9月限 154.85 (変わらず)

安値─高値 154.72─154.86

10年長期金利(日本相互証券引け値) -0.235% (+0.005)

安値─高値 -0.230─-0.230%

国債先物中心限月9月限は、前営業日と変わらずの154円85銭で取引を終えた。10年最長期国債利回り(長期金利)の引け値は、前営業日比0.5bp上昇のマイナス0.235%。欧米の金利上昇が日本にも波及したが、動きは限定的。「景気に対する楽観と悲観が交錯しており、海外勢の動きもまちまち」(国内証券)という。

<スワップ市場> 18時06分現在の気配

2年物 -0.08─-0.18

3年物 -0.10─-0.20

4年物 -0.11─-0.21

5年物 -0.10─-0.20

7年物 -0.07─-0.17

10年物 -0.00─-0.10


日経平均は144円高と続伸、先行き不透明感などから積極的に上値を追う動きはみられず=19日後場/国内市況ニュース/モーニングスター 2019/08/19 15:24

19日の日経平均株価は、前週末比144円35銭高の2万563円16銭と続伸して取引を終了した。朝方から買いが先行し、午前9時6分には、同215円09銭高の2万633円90銭と、きょうの高値を付ける場面がみられた。その後は、手掛かり材料難のなか、戻り待ちの売りに押され上値が重い展開が続いた。後場は買い先行でスタートしたものの、先行きへの不透明感などから、積極的に上値を追う動きはみられず、手控えムードのなか、動意薄の状況が続いた。東証1部の出来高は9億499万株、売買代金は1兆5433億円。騰落銘柄数は値上がり1518銘柄、値下がり515銘柄、変わらず117銘柄だった。

 市場では「先行き不透明感が強いなか、主力銘柄は手掛けづらいことから、材料の出た銘柄や好業績銘柄などへの個別物色が中心になりそう」(中堅証券)との声が聞かれた。

 業種別では、出光興産<5019>、JXTG<5020>などの石油石炭製品株や、大和証G<8601>、野村<8604>などの証券株が上昇。三井不<8801>、住友不<8830>などの不動産株や、7&iHD<3382>、ファーストリテ<9983>などの小売株も高い。大林組<1802>、大和ハウス<1925>などの建設株や、AGC<5201>、ガイシ<5333>などのガラス土石株も堅調。郵船<9101>、商船三井<9104>などの海運株や、SUMCO<3436>、LIXILG<5938>などの金属製品株も上げた。東証業種別指数は、31業種が上昇、サービズとゴムの2業種が下落した。

 個別では、ワイヤレスG<9419>、KLab<3656>、enish<3667>、ショーケース<3909>、リニカル<2183>などが上昇。半面、神戸物産<3038>、インターアク<7725>、YACHD<6298>、ワタミ<7522>、物語コーポ<3097>などが下落した。



日本・中国株式指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

TOPIX 500 INDEX (東証) 1,155.56 +7.01 +0.61% -4.45% -11.58% 15:00

TOPIX 100 INDEX (東証) 967.99 +4.93 +0.51% -4.32% -10.61% 15:00

日経平均株価 20,563.16 +144.35 +0.71% -4.21% -7.67% 15:15

日経500平均 1,944.84 +10.41 +0.54% -3.67% -6.66% 15:15

TOPIX (東証株価指数) 1,494.33 +9.04 +0.61% -4.45% -11.97% 15:00

日経300指数 304.56 +1.92 +0.63% -4.43% -9.77% 15:15

東証REIT指数 2,081.54 +4.90 +0.24% +3.33% +19.38% 15:00

JASDAQ インデックス 145.56 +0.20 +0.14% -2.88% -9.79% 15:00

TOPIX CORE 30 IDX (東証) 690.68 +3.44 +0.50% -4.60% -10.24% 15:00

東証マザーズ指数 865.52 +13.12 +1.54% -3.41% -9.73% 15:00

TOPIX SMALL INDEX (東証) 1,881.28 +11.15 +0.60% -4.48% -14.93% 15:00

TOPIX MID 400 INDX (東証) 1,649.61 +13.14 +0.80% -4.71% -13.47% 15:00

日経ジャスダック平均 3,331.80 +9.20 +0.28% -3.53% -9.94% 15:00

東証2部 株価指数 6,302.37 -41.03 -0.65% -3.77% -11.35% 15:00

TOPIX LARGE 70 IDX (東証) 1,550.80 +8.09 +0.52% -3.98% -11.11% 15:00

中国 上海総合指数 2,883.10 +59.27 +2.10% -1.41% +8.02% 17:30

中国 上海A株指数 3,020.29 +62.10 +2.10% -1.39% +8.06% 17:30

中国 深センA株指数 1,644.06 +48.66 +3.05% +0.76% +9.03% 16:00

中国 深セン成分指数 9,328.97 +268.05 +2.96% +1.09% +11.63% 16:00

中国 上海B株指数 265.90 +5.29 +2.03% -8.30% -6.09% 17:30

中国 深センB株指数 946.73 +19.89 +2.15% -2.63% -4.56% 16:00

中国 上海50A株指数 2,877.23 +53.01 +1.88% -0.64% +21.19% 17:30

中国 上海180A株指数 8,387.79 +169.35 +2.06% -0.75% +17.87% 17:30

中国 上海新総合指数(G株) 2,435.26 +50.07 +2.10% -1.39% +8.08% 17:30

中国 創業板指数 1,622.84 +54.85 +3.50% +5.24% +13.14% 16:00

上海/シンセン CSI300指数 3,791.09 +80.55 +2.17% -0.44% +17.39% 16:00

中国 深セン総合指数 1,571.97 +46.49 +3.05% +0.75% +8.98% 16:00


日経平均

現在値 20,563.16↓ (19/08/19 15:15)
前日比 +144.35 (+0.71%)
始値 20,590.47 (09:00) 前日終値 20,418.81 (19/08/16)
高値 20,633.90 (09:06) 年初来高値 22,362.92 (19/04/24)
安値 20,502.66 (11:07) 年初来安値 19,241.37 (19/01/04)


日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続伸、ユニファミマとファーストリテの2銘柄で約47円押し上げ(フィスコ) - ニュース・コラム - 16時29分配信

19日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり170銘柄、値下がり49銘柄、変わらず6銘柄となった。

日経平均は続伸。16日の米国市場でNYダウは続伸し、306ドル高となった。長期金利の低下が一服したほか、中国やドイツが景気刺激策を検討していると伝わり、世界経済の減速懸念が和らいだ。週明けの日経平均も米株高を好感して171円高からスタートすると、朝方には一時20633.90円(前週末比215.09円高)まで上昇。その後、米経済シンポジウム(ジャクソンホール会議)などの重要イベントを控え伸び悩む場面もあったが、後場に入るとアジア株高を支えにやや強含んだ。

大引けの日経平均は前週末比144.35円高の20563.16円となった。東証1部の売買高は9億0499万株、売買代金は1兆5433億円とおよそ1カ月半ぶりの低水準だった。業種別では、石油・石炭製品、証券、不動産業が上昇率上位で、その他も全般堅調。下落したのはサービス業とゴム製品の2業種のみだった。東証1部の値上がり銘柄は全体の71%、対して値下がり銘柄は24%となった。

値上がり寄与トップはユニファミマ<8028>、同2位はファーストリテ<9983>となり、2銘柄で日経平均を約47円押し上げた。ユニファミマは、パンパシHD<7532>株の追加取得に関する方針を公表し、提携強化への期待が改めて高まったようだ。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップもユニファミマで8.73%高、同2位は出光興産<5019>で4.75%高だった。出光興産の他、JXTG<5020>など石油関連の銘柄が買われ、石油石炭が業種別の上昇率トップに。

一方、値下がり寄与トップはリクルートHD<6098>、同2位はアドバンテ<6857>となり、2銘柄で日経平均を約16円押し下げた。リクルートは、内定辞退率の予測販売の問題を嫌気した売りが続いた。アドバンテ、東エレク<8035>など半導体関連は、前週末の米国市場でのエヌビディアなどの上昇を受け朝方は買い先行となったものの、買いが続かずマイナスに転じた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップもリクルートHDで2.96%安、同2位はスクリン<7735>で2.69%安だった。



*15:00現在

日経平均株価  20563.16(+144.35)

値上がり銘柄数 170(寄与度+184.71)
値下がり銘柄数  49(寄与度-40.36)
変わらず銘柄数  6

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<8028> ユニファミマ 2380 191 +27.78
<9983> ファーストリテ 62900 520 +18.91
<9984> ソフトバンクG 4980 83 +18.11
<9433> KDDI 2736 55.5 +12.11
<6762> TDK 8400 140 +5.09
<2801> キッコーマン 4950 125 +4.55
<6988> 日東電 4915 121 +4.40
<7832> バンナムHD 6140 100 +3.64
<3382> 7&iHD 3790 88 +3.20
<9613> NTTデータ 1376 17 +3.09
<6954> ファナック 18010 85 +3.09
<9735> セコム 8934 84 +3.05
<7203> トヨタ 6873 83 +3.02
<6758> ソニー 5896 80 +2.91
<4021> 日産化学 4845 70 +2.55
<8801> 三井不 2408 70 +2.55
<4507> 塩野義 5791 69 +2.51
<8015> 豊通商 3215 65 +2.36
<4503> アステラス薬 1444 13 +2.36
<9766> コナミHD 4510 65 +2.36

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<6098> リクルートHD 3311 -101 -11.02
<6857> アドバンテ 4025 -75 -5.46
<8035> 東エレク 18675 -125 -4.55
<6367> ダイキン 13270 -70 -2.55
<4543> テルモ 3270 -13 -1.89
<7951> ヤマハ 4750 -35 -1.27
<8058> 三菱商 2571 -34.5 -1.25
<7735> スクリン 5790 -160 -1.16
<4578> 大塚HD 4291 -32 -1.16
<2503> キリンHD 2096.5 -25 -0.91
<7269> スズキ 3880 -24 -0.87
<9064> ヤマトHD 1811.5 -20.5 -0.75
<4901> 富士フイルム 4568 -18 -0.65
<2502> アサヒ 4796 -18 -0.65
<5108> ブリヂストン 3937 -16 -0.58
<4911> 資生堂 7905 -16 -0.58
<6841> 横河電 1999 -15 -0.55
<9022> JR東海 20955 -125 -0.45
<4704> トレンド 5080 -10 -0.36
<8766> 東京海上 5503 -18 -0.33



TOPIX

現在値 1,494.33↓ (19/08/19 15:00)
前日比 +9.04 (+0.61%)
始値 1,496.03 (09:00) 前日終値 1,485.29 (19/08/16)
高値 1,498.32 (09:05) 年初来高値 1,633.96 (19/04/17)
安値 1,490.30 (11:07) 年初来安値 1,446.48 (19/01/04)


東証業種別ランキング:石油・石炭製品が上昇率トップ(フィスコ) - ニュース・コラム - 15時25分配信

全33業種中31業種が上昇、石油・石炭製品が上昇率トップ。前週末にWTI原油先物価格が反発したことをうけ、JXTG<5020

>や出光興産<5019>、コスモエネHD<5021>など全般堅調となり指数を押し上げた。そのほか、証券業、不動産業、小売業、建設業、ガラス・土石製品、などが上昇率上位につづいた。一方で、ゴム製品とサービス業の2業種のみ小幅に下落した。


業種名/現在値/前日比(%)

1. 石油・石炭製品 / 977.74 / 3.65
2. 証券業 / 282.36 / 1.65
3. 不動産業 / 1,384.24 / 1.59
4. 小売業 / 1,115.52 / 1.42
5. 建設業 / 1,027.21 / 1.40
6. ガラス・土石製品 / 881.1 / 1.26
7. 海運業 / 226.61 / 1.21
8. 金属製品 / 959.15 / 1.06
9. 銀行業 / 131.16 / 1.06
10. 空運業 / 282.77 / 1.01
11. 電力・ガス業 / 409.78 / 0.95
12. 輸送用機器 / 2,440.95 / 0.82
13. 鉱業 / 265.86 / 0.82
14. 情報・通信業 / 3,604.4 / 0.78
15. 倉庫・運輸関連業 / 1,541.15 / 0.68
16. その他金融業 / 530.11 / 0.63
17. その他製品 / 2,699.49 / 0.55
18. 精密機器 / 6,637.1 / 0.49
19. 機械 / 1,558.19 / 0.48
20. 鉄鋼 / 342.56 / 0.48
21. 非鉄金属 / 768.38 / 0.43
22. パルプ・紙 / 446.05 / 0.42
23. 化学工業 / 1,794.24 / 0.41
24. 食料品 / 1,626.34 / 0.40
25. 医薬品 / 2,693.95 / 0.36
26. 保険業 / 910.17 / 0.33
27. 卸売業 / 1,379.28 / 0.32
28. 電気機器 / 2,137.58 / 0.30
29. 陸運業 / 2,194.5 / 0.27
30. 繊維業 / 610.25 / 0.23
31. 水産・農林業 / 498.89 / 0.15
32. ゴム製品 / 2,803.8 / -0.12
33. サービス業 / 2,086.55 / -0.26


業種別(東証株価指数33業種)


JPX日経インデックス400

現在値 13,323.15↓ (19/08/19 15:00)
前日比 +76.21 (+0.58%)
始値 13,343.71 (09:00) 前日終値 13,246.94 (19/08/16)
高値 13,363.58 (09:05) 年初来高値 14,529.91 (19/04/02)
安値 13,284.65 (11:07) 年初来安値 12,830.87 (19/01/04)


JASDAQ平均

現在値 3,331.80↓ (19/08/19 15:00)
前日比 +9.20 (+0.28%)
始値 3,331.81 (09:00) 前日終値 3,322.60 (19/08/16)
高値 3,333.96 (13:50) 年初来高値 3,501.09 (19/03/05)
安値 3,329.64 (10:11) 年初来安値 3,155.33 (19/01/04)


JASDAQ平均は小幅に続伸、外部環境の落ち着き受けて買い先行も上値重く/JASDAQ市況(フィスコ) - ニュース・コラム - 16時22分配信

JASDAQ平均:3331.80 (+9.20)
出来高:5844万株
売買代金:255億円
J-Stock Index:2784.54 (+2.08)


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Indexはともに小幅に続伸し、JASDAQ-TOP20は小幅ながら4日ぶりに反発した。値上がり銘柄数は324(スタンダード307、グロース17)、値下がり銘柄数は230(スタンダード215、グロース15)、変わらずは82(スタンダード78、グロース4)。 

本日のJASDAQ市場は、前週末の米国株の大幅上昇や日経平均の続伸など外部環境の落ち着きを背景に買いが先行した。前週末の米国市場では、米長期金利低下の一服や、中国やドイツでの経済刺激策などの好材料を背景に世界的な景気減速に対する過度な懸念が和らぎ、NYダウなど主要株価指数は大幅高を演じた。これを受けて日経平均も続伸したことから、個人投資家のマインドが改善し、JASDAQ市場にも買いが波及した。特に後場にかけては、為替のこう着感が強まるなか、投資家の関心は次第に東証一部からJASDAQ市場をはじめとした新興市場に向かっていった。ただ、週末にかけて、ジャクソンホール会議で行われる国際経済シンポジウムといった、米国金融政策に大きく影響するとみられる重要イベントなどを控えているだけに、買い一巡後は次第に様子見ムードが強まり、全般は小幅なレンジ内での動きであった。こうしたなかで、物色の中心は値動きの軽い低位株や好業績銘柄など個別に材料のある銘柄にとどまった。 

個別では、ビッグデータ解析システムの導入事例を公表したことが材料視されたアイ・ピー・エス<4335>が前週末比150円(+17.73%)高の996円とストップ高まで買われた。また、値動きの軽さから値幅取りの動きが強まった日ダイナミク<4783>をはじめ、Nuts<7612>、大和コン<3816>、キタック<4707>、エムケイシステム<3910>、LCHD<8938>なども大きく上昇した。その他では、アテクト<4241>、A&T<6722>、ジャストプラ<4287>などが値上がり率上位に並んだ。 

一方、今期の営業減益予想が嫌気された環境管理<4657>が前週末比146円(-15.70%)安の784円と9日ぶりに急反落した。また、ETSHD<1789>も10%超と2ケタ台の大幅下落をみせた。その他では、ホーブ<1382>をはじめとして、多摩川HD<6838>、トレイダーズ<8704>、オンキヨー<6628>、FHTHD<3777>、プロルート<8256>、日アンテナ<6930>、ホロン<7748>などが値下がり率上位になった。 JASDAQ-TOP20では、メイコー<6787>、フェローテク<6890>、アイサンテクノ<4667>などが上昇した。



マザーズ指数

現在値 865.52↓ (19/08/19 15:00)
前日比 +13.12 (+1.54%)
始値 859.21 (09:00) 前日終値 852.40 (19/08/16)
高値 866.54 (14:36) 年初来高値 979.72 (19/01/21)
安値 856.41 (09:48) 年初来安値 789.79 (19/01/04)


マザーズ指数は反発、主力銘柄を中心に後場に上げ幅を拡大、インパクトはストップ高/マザーズ市況(フィスコ) - ニュース・コラム - 15時58分配信

[マザーズ市況]*15:58JST

マザーズ指数は反発、主力銘柄を中心に後場に上げ幅を拡大、インパクトはストップ高 本日のマザーズ指数は反発となった。米株高の流れから新興市場でも買いが先行。前場は日経平均が伸び悩むなか、マザーズ指数はもみ合いとなった。ただ、後場に入り主力銘柄を中心に上げ幅をじりじりと広げ、マザーズ指数も一時866.54ptまで上昇した。なお、マザーズ指数は反発、売買代金は概算で758.70億円。騰落数は、値上がり173銘柄、値下がり101銘柄、変わらず15銘柄となった。 

個別では、そーせい<4565>がマザーズ売買代金トップにランクイン。さらに1対3の割合での株式分割実施を発表したGNI<2160>の他、アンジェス<4563>、オンコリス<4588>、サンバイオ<4592>などバイオ株の一角に物色が見られた。一部番組に代表取締役社長が出演すると発表したインパクト<6067>はストップ高。直近の株価下落もありリバウンド狙いの買いが入ったようだ。ブシロード<7803>は、共同開発しているスマホ向けゲームアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS(スクスタ)」への期待感が高まり10%高。その他、メルカリ<4385>、UUUM<3990>、サイバーダイン<7779>、ミクシィ<2121>、ベルトラ<7048>などが買われた。

一方、赤字転落となる通期予想の下方修正を嫌気した売りが続いているシェアリングT<3989>が17%安、今期の増益率鈍化見通しがネガティブ視された総医研<2385>も15%安と急落。その他、バンクオブイノベ<4393>、Kudan<4425>、ユーザベース<3966>などが売られた。



東証REIT指数

現在値 2,081.54↑ (19/08/19 15:00)
前日比 +4.90 (+0.24%)
始値 2,083.40 (09:00) 前日終値 2,076.64 (19/08/16)
高値 2,088.84 (09:05) 年初来高値 2,083.60 (19/08/16)
安値 2,077.89 (12:41) 年初来安値 1,750.87 (19/01/04)


日経平均VI

現在値 20.43↓ (19/08/19 15:20)
前日比 -1.34 (-6.16%)
始値 20.50 (09:00) 前日終値 21.77 (19/08/16)
高値 20.92 (11:03) 年初来高値 29.74 (19/01/04)
安値 20.15 (09:01) 年初来安値 13.01 (19/07/17)


東証2部指数

現在値 6,302.37↓ (19/08/19 15:00)
前日比 -41.03 (-0.65%)
始値 6,358.64 (09:00) 前日終値 6,343.40 (19/08/16)
高値 6,358.64 (09:00) 年初来高値 7,003.45 (19/04/04)
安値 6,287.05 (11:21) 年初来安値 6,063.97 (19/01/04)


日経平均先物

現在値 20,570.00↑ (19/08/17 05:30)
前日比 +180.00 (+0.88%)
高値 20,590.00 (00:00) 始値 20,420.00 (16:30)
安値 20,410.00 (16:30) 前日終値 20,390.00 (19/08/16)


TOPIX先物

現在値 1,494.50↓ (19/08/17 05:30)
前日比 +12.00 (+0.81%)
高値 1,496.50 (00:00) 始値 1,485.00 (16:30)
安値 1,484.00 (16:30) 前日終値 1,482.50 (19/08/16)


JPX日経400先物

現在値 13,345.00↑ (19/08/17 05:30)
前日比 +115.00 (+0.87%)
高値 13,345.00 (00:00) 始値 13,245.00 (16:30)
安値 13,230.00 (22:26) 前日終値 13,230.00 (19/08/16)


東証マザーズ指数先物

現在値 852.00↑ (19/08/17 05:30)
前日比 +6.00 (+0.71%)
高値 853.00 (00:08) 始値 848.00 (16:36)
安値 844.00 (18:21) 前日終値 846.00 (19/08/16)


NYダウ先物 円建

現在値 25,912.00↑ (19/08/17 05:30)
前日比 +231.00 (+0.90%)
高値 25,912.00 (05:30) 始値 25,730.00 (16:35)
安値 25,680.00 (22:57) 前日終値 25,681.00 (19/08/16)


CME日経平均先物 円建

現在値 20,580.00↑ (19/08/16 16:37 CST)
前日比 +270.00 (+1.33%)
高値 20,585.00 始値 20,350.00
安値 20,270.00 前日終値 20,310.00 (19/08/15)


SGX日経平均先物

現在値 20,570.00↑ (19/08/17 04:44 SGT)
前日比 +165.00 (+0.81%)
高値 20,585.00 始値 20,385.00
安値 20,370.00 前日終値 20,405.00 (19/08/16)


長期国債先物

現在値 154.770↑ (19/08/17 05:24)
前日比 -0.080 (-0.05%)
高値 154.860 (15:40) 始値 154.820 (15:30)
安値 154.670 (23:47) 前日終値 154.850 (19/08/16)


19日の日本国債市場概況:債券先物は154円85銭で終了(フィスコ) - ニュース・コラム - 18時29分配信

<円債市場>
長期国債先物2019年9月限
寄付154円77銭 高値154円86銭 安値154円72銭 引け154円85銭
売買高総計18238枚

2年 403回 -0.280%
5年 140回 -0.320%
10年 355回 -0.230%
20年 169回 0.100%

債券先物9月限は、154円77銭で取引を開始。前週末の欧米株高・長期金利上昇を受けた売りが先行し、154円72銭まで下げた。その後、日銀が実施した中期ゾーンの国債買い入れオペで応札倍率が低下したことが好感されて買いが優勢になり、154円86銭まで上げた。現物債の取引では、2年債と5年債が買われ、10年債と20年債が売られた。

<米国債概況>
2年債は1.53%、10年債は1.61%、30年債は2.11%近辺で推移。
債券利回りは上昇。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は-0.65%、英国債は0.50%(気配値)、オーストラリア10年債は0.91%、NZ10年債は1.02%。



日本国債3年

年利回り -0.287 (19/08/17 02:05)
前日比 +0.003


日本国債5年

年利回り -0.315 (19/08/17 02:05)
前日比 +0.002


日本国債10年

年利回り -0.231 (19/08/17 02:05)
前日比 +0.002


アジア株式市場サマリー

東南アジア株式市場は大半の市場が上昇して引けた。中国人民銀行(中央銀行)の金利改革が好感された。マニラ市場は2%近く上げた。

人民銀は17日、ローンプライムレート(LPR)の設定に用いるメカニズムを改善すると発表。市場改革の一環として、企業向けに実質金利を一段と引き下げる施策となる。

アナリストはこの措置について、改革を通じて、米国との貿易戦争で強い打撃を受けている中国経済を支えようとする政府の取り組みを明確に示していると説明した。

一方、米連邦準備理事会(FRB)も市場の焦点。FRBの政策スタンスに関するさらなる手掛かり材料として、7月の政策会合の議事要旨公表や、米ジャクソンホール経済政策シンポジウムでのパウエルFRB議長の講演が待たれる。

マニラ市場の主要株価指数PSEiは1.83%高の7938.35と、終値ベースで2週間超ぶりの高値で引けた。

シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.43%高。


中国株式市場は2%以上値上がりして引けた。上昇率は7月初旬以来最大。中国当局が発表した最近の景気下支え策が支援材料となった。

上海総合指数、CSI300指数とも4日続伸となった。

中国人民銀行(中央銀行)は17日、企業の借入コスト低下と減速している景気を後押しすることにつながる金利改革を公表した。

中国国家発展改革委員会(NDRC)も16日、内需を刺激するため、2019年と20年に可処分所得を引き上げる対策を打ち出すと表明した。

招商証券はリポートで、金利改革は短期的な金融緩和観測を一段と高め、リスク志向を後押しすると指摘。中・長期的には借り入れコストの低下で企業の予想投資収益率が改善する可能性があり、株式市場の支援材料になるとの見方を示した。

証券株が上昇を主導。株価の上昇で恩恵を受けるとの見方が広がった。主要証券株で構成する指数<.CSI399707>が6.9%高。

低金利の恩恵を特に受けるとみられる不動産株も3.3%高。

一方、銀行株は金利改革で収益が圧迫されるとの見方から伸び悩んだ。


香港株式市場も2%以上上昇。2カ月ぶりの大幅高となった。中国の金利改革が好感された。

先週は世界的な景気後退に対する懸念が浮上したが、その後、主要国が新たな刺激策で景気を支えるとの期待が広がっている。

ハンセン指数、ハンセン中国企業株指数(H株指数)とも4日続伸。

香港政府は15日、191億香港ドル(24億4000万ドル)規模の景気対策を発表した。抗議活動の激化や米中貿易戦争の長期化が香港経済の大きな重しとなる中、景気のてこ入れを図る。


ソウル株式市場の株価は反発して引けた。中国人民銀行(中央銀行)が金利政策改革を発表し、早期の利下げ期待が浮上。リスク選好意欲が一部回復した。

海外投資家は1411億ウォン(約1億1660万ドル)相当の売り越し。13営業日連続の売り越しは2016年1月以来の長さとなる。

ユジン投資証券のアナリストは、ソウル株は8月上旬以来の下落分を幾分取り戻したと指摘した上で、米ジャクソンホール経済政策シンポジウムでのパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の講演まで投資家は警戒を緩めないだろうと述べた。

人民銀は17日、主要金利に関する改革を発表した。企業の借り入れコストを低下させ、減速する経済を支えることが目的。

造船株が上伸。サムスン重工業が大規模契約を受注したことが好感された。

出来高は4億7239万株。893銘柄が取引され、うち633銘柄が上昇した。


シドニー株式市場は反発して引けた。2カ月ぶりの大幅上昇となった。エネルギー株と金融関連の大型株が上昇を主導。世界の主要国で景気刺激策がさらに打ち出されることへの期待が、世界的な景気後退への懸念を和らげた。

S&P/ASX200指数は6月19日以来の大幅上昇だった。

16日の米株式市場では主要3指数が軒並み上伸して引けた。債券相場の上昇が息切れしたことに加え、ドイツ政府が景気刺激策を打ち出す可能性が報じられる中、株式市場に買い手が戻った。

先週は米中貿易摩擦に加え、米国債市場で2年債と10年債の利回り水準が一時逆転したことを受けて景気後退懸念が浮上し、世界の株価はおおむね不安定な展開となった。

しかし19日になると市場心理が若干上向いた。トランプ米大統領が、対中制裁関税の影響を米アップルのクック最高経営責任者(CEO)と話し合ったと明らかにし、米株式先物が上昇した。

シドニー市場ではエネルギー株指数が2.2%高で終了。イエメンの武装勢力が先週末、サウジアラビアの石油施設を攻撃したことを受けた原油価格上昇が背景。

ビーチ・エナジーが11%近く急伸し、エネルギー株の上昇をけん引。通期決算の純利益が86%増加したことが好感された。

金融株指数は1.1%高。4大銀行は0.7─1.6%値上がりした。



中国 上海総合指数 アジア株価 リアルタイムチャート


19日の中国本土市場概況:上海総合2.1%高で4日続伸、ハイテク関連が急伸(フィスコ) - ニュース・コラム - 16時55分配信

週明け19日の中国本土市場は大幅に値上がり。主要指標の上海総合指数は、前営業日比59.27ポイント(2.10%)高の2883.10ポイントと4日続伸した。上海A株指数も上昇し、62.10ポイント(2.10%)高の3020.29ポイントで取引を終えている。

中国の景気対策に期待感。中国人民銀行(中央銀行)は17日、企業の借り入れコスト低減を狙い、新たなローンプライムレート(貸出基礎金利)を導入すると発表した。また、これより先、国家発展改革委員会は16日、消費拡大のため、制度改革などを通じ、可処分所得を増加させると表明している。米中貿易問題の過度な警戒感もやや後退。クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は18日、米中の通商交渉担当者による最近の電話協議について、「一段と前向きなニュースが得られた」と述べている。

業種別では、ハイテク関連が高い。指紋認証ICなどの深セン市匯頂科技(603160/SH)とIC設計の上海書爾半導体(WILLSEMI:603501/SH)がそろって値幅制限いっぱいまで上昇し、スーパーコンピュータ世界大手の曙光信息産業(中科曙光:603019/SH)が7.6%、産業向けIoT事業の富士康工業互聯網(601138/SH)が5.1%ずつ値を上げた。深セン市匯頂科技に関しては、蘭NXPセミコンダクターズ(NXPI/NASDAQ)のVoice and Audio Solutions(VAS)事業(音声事業部門)の買収方針を発表したことも好感されている。

証券・保険株も上げが目立つ。中信建投証券(601066/SH)がストップ高、中信証券(600030/SH)が8.4%高、中国太平洋保険(601601/SH)が4.0%高で引けた。不動産株、医薬品株、運輸株、インフラ関連株、自動車株、消費関連株なども買われている。

このほか、深セン上場の不動産や証券、空港、港湾などの銘柄群が急騰。深セン市新南山HD(002314/SZ)や深セン市物業発展集団(000011/SZ)、第一創業(002797/SZ)、長城証券(002939/SZ)、深セン市機場(000089/SZ)、深セン市塩田港(000088/SZ)などがそろってストップ高した。中国国務院が18日、深セン市に関する金融機能の強化やインフラ整備の加速などで新方針を打ち出したことが刺激材料。域内経済が活性化すると期待された。深セン総合指数は3.1%高と上海の各指数をアウトパフォームしている。

外貨建てB株も値上がり。上海B株指数が5.29ポイント(2.03%)高の265.90ポイント、深センB株指数が19.89ポイント(2.15%)高の946.73ポイントで終了した。



上海総合指数 中国 ▲2.10% 2,883.10 H:2,883.10 L:2,829.85 +59.27 08/19

CSI300指数 中国 2.17% 3,791.09 H:3,791.09 L:3,720.69 80.56 16:01

上海B株 中国 ▲1.90% 265.55 H:265.68 L:261.23 +4.94 08/19

深センB株 中国 ▲2.25% 947.72 H:947.72 L:931.08 +20.88 08/19

上海A株 中国 ▲2.09% 3,020.13 H:3,020.13 L:2,964.50 +61.94 08/19

深センA株 中国 ▲3.03% 1,643.70 H:1,643.73 L:1,610.35 +48.29 08/19


19日の香港市場概況:ハンセン2.2%高で4日続伸、中国旺旺6.6%上昇(フィスコ) - ニュース・コラム - 18時00分配信

週明け19日の香港市場は値上がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前日比557.62ポイント(2.17%)高の26291.84ポイント、本土企業株で構成される中国本土株指数(旧H株指数)が144.85ポイント(1.45%)高の10109.15ポイントとそろって4日続伸した。ハンセン指数は12日以来、1週ぶりに心理的節目の26000ポイントを回復している。売買代金は966億3200万香港ドルだった(16日は915億200万香港ドル)。

内外の景気対策に期待感。中国当局が「消費拡大に向け、可処分所得を増加させる」と表明したことに続き、ドイツ誌は16日、「景気が後退した場合、ドイツ連立政権は財政政策を転換し、新たな借り入れができるよう検討する」と報じた。また、中国人民銀行(中央銀行)は17日、企業の借り入れコストを低減させるため、新たなローンプライムレート(貸出基礎金利)を導入すると発表している。

米中貿易問題の過度な警戒感もやや後退した。クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は18日、米中の通商交渉担当者による最近の電話協議について、「一段と前向きなニュースが得られた」と述べている。また、トランプ米大統領は同日、通商協定に署名する用意はできていないとしながらも、「中国とは非常にうまくやっている」と自身のツイッターに投稿した。

ハンセン指数の構成銘柄では、米菓・飲料メーカーの中国旺旺HD(151/HK)が6.6%高、不動産デベロッパー大手の碧桂園HD(2007/HK)が5.8%高、光学部品メーカーの舜宇光学科技(2382/HK)が5.6%高、バイオ製薬・中医薬メーカーの中国生物製薬(1177/HK)が5.4%高、マカオ・カジノの金沙中国(サンズ・チャイナ:1928/HK)が5.2%高、電動工具メーカー大手の創科実業(テクトロニック・インダストリーズ:669/HK)が4.7%高と上げが目立った。

業種別では、不動産関連が高い。なかでも、深セン拠点の銘柄群が買われ、佳兆業集団HD(1638/HK)が14.0%、深センHD(604/HK)が11.2%、龍光地産HD(3380/HK)が6.9%ずつ上昇した。中国国務院は18日、深セン市に関する金融機能の強化やインフラ整備の加速などで新方針を打ち出した。物流サービスの深セン国際HD(152/HK)も7.7%高と急伸した。

港湾・海運、空運セクターも物色される。廈門国際港務(アモイ国際港務:3378/HK)が5.6%高、招商局港口HD(144/HK)が2.4%高、中遠海運HD(1919/HK)が3.7%高、太平洋航運集団(2343/HK)が3.4%高、中国国際航空(753/HK)が5.1%高、中国南方航空(1055/HK)が4.6%高、中国東方航空(670/HK)が3.2%高と値を上げた。

証券・保険セクターもしっかり。海通証券(6837/HK)が6.1%高、中信証券(6030/HK)が6.0%高、華泰証券(HTSC:6886/HK)が5.7%高、中国人民財産保険(PICC:2328/HK)が3.4%高、中国人寿保険(チャイナライフ:2628/HK)が2.9%高で引けた。

他の個別株動向では、天津市を拠点とする不動産開発会社の融創中国(1918/HK)が5.2%高。指数構成銘柄の定期見直しで、中国本土株指数に新規採用されることが手がかりだ(入れ替えは9月9日付で実施)。

本土市場も4日続伸。主要指標の上海総合指数は、前営業日比2.10%高の2883.10ポイントで取引を終えた。ハイテク株が急伸。証券・保険株、不動産株、医薬品株、運輸株、インフラ関連株、自動車株、消費関連株なども買われた。



HangSeng 香港 ▲2.03% 26,256.00 H:26,328.00 L:25,989.00 +521.78 17:00

H株指数 香港 ▲1.45% 10,109.15 H:10,149.52 L:10,050.59 +144.85 08/19

レッドチップ指数 香港 ▲1.99% 4,158.76 H:4,172.48 L:4,014.35 +81.12 08/19

AORD オーストラリア ▲0.97% 6,467.40 H:6,468.40 L:6,405.50 +61.90 15:39

KOSPI 韓国 ▲0.66% 1,939.90 H:1,943.09 L:1,931.44 +12.73 15:33

STI シンガポール 0.43% 3,128.45 H:3,137.52 L:3,114.13 13.42 18:20

加権 台湾 ▲0.65% 10,488.75 H:10,516.05 L:10,449.39 +67.86 08/19

KLSE マレーシア ▼0.17% 1,596.45 H:1,602.03 L:1,594.84 -2.77 08/19

PSEi フィリピン ▲1.83% 7,938.35 H:7,938.35 L:7,765.15 +142.37 08/19

JKSE インドネシア ▲0.16% 6,296.72 H:6,329.74 L:6,284.78 +10.06 18:15

VN ベトナム ▲0.11% 981.03 H:985.48 L:979.17 +1.03 08/19

SET タイ ▲0.36% 1,637.26 H:1,643.65 L:1,633.79 +5.86 08/19

Sensex インド ▲0.14% 37,402.49 H:37,718.88 L:37,358.49 +52.16 08/19

Nifty インド ▲0.06% 11,053.90 H:11,146.90 L:11,037.85 +6.10 08/19

櫻井よしこが「慰安婦の存在を認めた」

2019-08-19 16:04:11 | 安倍晋三関連記事
慰安婦は、別に朝鮮人だけではないのは言うまでもない。

そんな中、櫻井よしこがついに、「慰安婦の存在を認めた」。




 7月3日、韓国で元慰安婦を支援する「和解・癒やし財団」が解散された。この財団は2015年、当時の朴槿恵政権と安倍政権が締結した「日韓合意」に基づき設立された。日本政府はそこへ10億円以上を拠出し、生存が確認された7割以上の元慰安婦たちに現金が支給された。

 にもかかわらず、文在寅政権は再検証を行った上、「この合意には法的な根拠がない」と結論づけた。つまり、韓国は国家間で結ばれた公式の約束をひっくり返したというわけだ。

「慰安所で働く女性の多くは日本人でした」
 慰安婦問題は、長く日韓両国の外交課題になってきた。韓国が国際社会に向けて大々的に慰安婦問題をPRしてきた結果、現在は韓国人慰安婦ばかりに注目が集まっている。しかし、ジャーナリストの櫻井よしこ氏は「日本人慰安婦の存在も忘れてはなりません」と指摘する。

「あまり語られていませんが、慰安所で働く女性の多くは、朝鮮の女性ではなく日本人でした。現代史家の秦郁彦氏は、直接、日本人の元慰安婦を取材したことがあるそうです。その方は、慰安婦時代に貯めたお金を元手に、戦後商売を始め、成功を収めました。被害者がましいことは何一つ言わず、私はとても素晴らしい人生を送りましたと話したそうです」

 さらに、櫻井氏はシベリア、満州で諜報員として活動した陸軍少佐の石光真清と、日本人慰安婦のあるエピソードを明かした。

命がけで諜報活動を手伝った日本人慰安婦
「真清は、自著のなかで慰安婦とも思われる日本人女性との交流を明かしています。石光はある時、満州でその日本人女性と出会います。その後、女性は命がけで石光の諜報活動を手伝うことになりました」

 石光は彼女を日本に帰国させる際、「真面目なお百姓さんと結婚しろ。良い家庭が築けたら一度だけ葉書を送ってくれ」と、大金を渡したという。

「彼女は、実際に真面目な農家の人と結婚して家庭を築き、石光に無事を伝える葉書を送ってきたということです。これらの事例を一般論に敷衍することは、勿論、できません。しかしこのような女性もいたことは知っておきたいと思います」

 現在発売中の 「文藝春秋」9月号 に掲載した櫻井氏の論考「慰安婦『贖罪』が韓国に利用された」では、日本人慰安婦の存在に加えて、慰安婦が「強制連行された性奴隷」というイメージを国際社会に流布させた日本人活動家や日本メディアの責任についても詳述している。

「文藝春秋」編集部/文藝春秋 2019年9月号

上皇に「戦争連帯責任」を負わせようと企む靖国神社

2019-08-19 14:06:56 | 安倍晋三関連記事
関連記事:宮内庁が上皇の靖国神社参拝要請を断った


A級戦犯が合祀されている靖国神社に、天皇家は「行けない」。

だって、そんなことをすれば、昭和天皇が特級戦犯に扱われてしまい、無論、息子である上皇にもその責任が及ぶからだ。

なのに、靖国神社の連中ときたら、懲りずに天皇家を参拝させようと企んでいる。

こんな「カルト神社」を葬る手段はないものか?

上皇の「最側近」の吉備太秦?も、靖国神社に何か文句言えよ!




安倍首相の参拝が注目された靖国神社の秋季例大祭。表向き中国との関係改善をはかる安倍政権は全閣僚の参拝を見送り、訪中を控えていた安倍首相は総理大臣の名前で真榊を奉納するにとどめた。

 一方で、18日には自民党議員を中心とする超党派議連「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の加藤信勝総務会長、森山裕国会対策委員長、磯崎仁彦経済産業副大臣、長尾敬内閣政務官、大西英男総務政務官ら副大臣や政務官を含む71名が参拝。また、8月の終戦記念日には、安倍首相が「靖国神社の源流」とされる琴崎八幡宮(山口県宇部市)を公式参拝するなど、安倍政権の靖国への肩入れはいささかも減じていない。

 だが、その靖国神社がいま、揺れに揺れている。周知のように、きっかけは「週刊ポスト」(小学館)10月12・19日号がスクープした小堀邦夫宮司(当時)の“天皇批判”だ。

 念のためおさらいしておくと、小堀宮司は今年6月の内部会議において、今上天皇が一度も靖国を参拝していないことを念頭に「陛下が一生懸命、慰霊の旅をすればするほど靖国神社は遠ざかっていくんだよ」「はっきり言えば、今上陛下は靖国神社を潰そうとしてるんだよ」などと発言。今月10日には靖国神社から〈極めて不穏当な言葉遣いの録音内容が漏洩〉(報道関係宛文書)したことに関して、小堀宮司が宮内庁を訪れて陳謝したことと、宮司退任の意向が発表された。

 しかし、こうした靖国内部の問題発言は、実は氷山の一角なのかもしれない。この騒動のなか、「靖国神社職員有志の主張」と題されたウェブサイトが一部で注目を集めている。そこで展開されている“過激な主張”がにわかに物議を醸しているのだ。

 2013年12月に開設されたとみられるサイト「靖国神社職員有志の主張」(以下、「靖国職員」)は、その名称のとおり、〈靖国神社職員の有志〉による運営を名乗りながら、靖国をめぐる見解を赤裸々に表明している。

〈終戦後、私たちのこの神社とその思想等についてさまざまな意見が出ています。しかし靖国神社当局からはそれらの世論に対して、めったにコメントをしません。このような神社当局の対応に、私たち職員有志は非常に歯がゆいものを感じ続けてきました。そこで、このサイトにて私たち靖国神社に従事する者の考えを述べさせていただこうと決意した次第です〉(同サイト「はじめに」より)

 ようするに、靖国神社の存在が長年、国内外で問題化してきた一方、靖国当局はほとんど見解を公にしないので、かわりに“職員有志”が靖国のスタンスを公言すると謳っているわけだが、これが、読んでみると仰天。そこには、小堀宮司の「陛下が一生懸命、慰霊の旅をすればするほど靖国神社は遠ざかっていくんだよ」と同等か、それ以上の“暴言”書き連ねてあったのだ。

 たとえば「靖国職員」は10月4日、今回の小堀宮司の“天皇批判”についてコメントを出しているのだが、〈小堀邦夫宮司以下私たち靖国神社職員は、天皇陛下のご意向を尊重します〉としつつも、こんな内心をぶちまけている。

〈ただし私たちの宗教的信条まで曲げるつもりはありません。
「戦犯分祀」だとか「戦没者の冥福を祈る」だとか「先の大戦は間違っていた」などという思想は、仮にそれが陛下のご意向だとしても、従うつもりはありません。
 これを曲げたら靖国神社が靖国神社でなくなってしまうではありませんか。〉(同「小堀邦夫新宮司の考えについて職員有志よりコメント」より)


“靖国職員有志”が「靖国は戦没者の冥福を祈る場所でない」「神様として崇めよ」

「陛下のご意向」ですら「従うつもりはない」というのは、小堀宮司の舌禍事件にも通じるが、一方で「靖国職員」はこうも述べている。

〈小堀宮司も、親拝を拒む陛下の首に縄をつけて当神社まで引っ張ってくるような考えは持っていません。陛下のご意向をないがしろにするような考えは毛頭ありません。
 陛下の戦争跡地行幸を批判するかのような報道がなされたようですが、おそらく何かの間違いではないでしょうか。〉(同)

 実際の音声が表沙汰になったものを「何かの間違い」と言い張るのもおかしいが、加えて驚いたのは、否定のためとはいえ、「陛下の首に縄をつけて当神社まで引っ張ってくる」という表現を使っていたことだ。もし、新聞や週刊誌が天皇に対してこんな表現を用いたら、右翼から直ちに「不敬だ」と糾弾され、最悪の場合テロの標的にすらなりかねないだろう。それを神社関係者が使うとは……。

 いや、それはともかくとしてもだ。「靖国職員」を読んで驚くのは、小堀宮司舌禍事件に関する声明だけではない。

 サイトでは歴史認識や靖国の位置付けについての見解が述べられているのだが、そこには、マスコミが外交問題として扱いがちな靖国をめぐる問題の“本質”が、グロテスクなまでにダダ漏れになっているのである。

 たとえば「靖国神社は追悼施設ではない」と題して、こんな文章が書かれている。

〈私たちの靖国神社は、追悼施設ではありません。
 戦没者の冥福を祈る場所ではありません。
 靖国神社は、戦没者を神様として崇め、すがるための場所なのです。
 こちらが救ってやるのではありません。参拝者は救っていただく立場なのです。〉

 これは、右派政治家がこれまで靖国参拝を正当化するために強弁してきた「靖国神社は戦死した方々を追悼して平和を祈念する施設」なる言い分と真っ向から対立するものだ。

 たとえば、安倍首相も自民党幹事長代理時代の2005年、小泉純一郎首相の靖国参拝を支持する「平和を願い真の国益を考え靖国神社参拝を支持する若手国会議員の会」の発起人となり、第二次政権以降も自らの靖国参拝について、「国のために戦い倒れた方々のために手を合わせ、御冥福をお祈りをする、尊崇の念を表するのはリーダーとして当然のこと」「戦没者を追悼する、そして不戦の誓いをする、そういう意味において参拝をした」(2014年3月12日参院予算委員会)などと説明してきた。


「冥福を祈る」はおこがましい、そんな気持ちの人間は参拝するな、と暴言

 ところが、「靖国職員」に言わせれば、そもそも〈靖国神社は「追悼施設」ではない〉し、ましてや〈戦没者の冥福を祈る場所ではありません〉という。どういうことか。同サイトはこう続けている。

〈靖国神社には、中心となる一体だけの主神は、ありません。多数の戦没者が皆、神様なのです。死してなお国を守り続ける、護国の英霊なのです。
 この神様方に対して、参拝者の立場で「冥福を祈ってやる」だとは、おこがましいにもほどがあります。(中略)
 神様方に対して、こういう傲慢な気持ちで臨むつもりの人は、どうか参拝をご遠慮ください。〉

 実に挑発的な物言いではあるが、実のところ、安倍首相らが嘯く「靖国参拝は冥福を祈り不戦を誓うもの」との建前よりも、この「靖国職員」の主張のほうが圧倒的に靖国の本質を言い当てている。

 実際、本サイトでも繰り返し指摘してきたとおり、靖国神社は戦争で亡くなったすべての人々を祀っているわけではない。軍人や軍属、準軍属などを、当事者や遺族の宗教観・死生観に関係なく「護国の英霊」と称して神格化しているのである。

 だいたい、靖国はその成立からして、大多数の神社とはまったく異なる。一般的な神社神道のように、共同体における自然的・慣習的信仰から生まれたのではなく、明治政府が天皇を頂点とする国家神道を道具だてとし、軍隊に駆りたてられた国民の死を顕彰するため、人為的につくりあげた政治的な施設だからだ。

 たとえば、祀られる対象をとってみても、前述した「英霊」のように極めて多数(246万6000以上)を祭神とする神社は他になく、まして戦前は陸軍省と海軍省の管轄に置かれたことからも、靖国が一般の神社神道からかけ離れた“特殊施設”であることは明らかだろう。

 しかも、その「英霊」の概念自体、実際には、明治新政府以来の大日本帝国によって御都合主義的に選ばれたものでしかない。事実、明治新政府軍と抗戦し「賊軍」とされた人々や、西南戦争で「反逆者」とされた西郷隆盛などはもちろん、先の戦争での数十万人にも及ぶ空襲や原爆の死者など戦災者も一切祀られていないのが事実だ。


大東亜戦争について日本国家には一切謝罪も反省も必要ない、と宣言

 その意味では、靖国神社はまさにサイト「職員有志」が言うように、戦没者=戦死した軍人軍属を神として崇めるところであり、その冥福を祈る場所ではないのだ。“冥福を祈るぐらいなら参拝にくるな”との物言いも、この神社の本質を考えれば、むしろ当然というべきだろう。

 しかも、「職員有志」があらわにした靖国の本音はこれだけではない。靖国神社に祀られている「英霊」がどう決められているのか、そのグロテスクな“基準”についてもあけすけに語っている。

 サイト内の「大東亜戦争に関わる英霊について」と題された項目では、まず、〈大東亜戦争は、欧米列強によるアジア植民地支配からの解放を成し遂げるための、正義の戦いでした〉と主張した上で〈当神社に祀られている英霊は、この尊い偉業に命を捧げた方々です〉と定義。さらにこう続けている。

〈私たちとしてはこの正義の戦いである大東亜戦争について、日本国家には一切謝罪も反省も必要ないと考えています。
 一切の戦争責任を負う必要ないと考えています。
「侵略戦争」だなどとは言いがかりも甚だしいというものです。
 もちろん、敵国による茶番劇であるあの「東京裁判」なんぞは一切認めません。
 これが私たち職員有志の考えです。〉

 あの戦争を堂々と肯定し、その加害事実をめぐる責任・反省・謝罪の不要をがなりたてるファナティックぶりは目眩がしてくるほどだが、逆に言えば、これこそが靖国神社を支える思想的骨格に他ならないだろう。

 すなわち、「靖国職員」の言うように、靖国神社は「お国のために死ぬ」国民だけが“崇高な神”としてまつられる。その価値観じたいが本質なのである。言い換えると靖国神社は日本の侵略を「正義の戦争」として全面肯定することを前提に成り立っているのだ。


靖国神社に「靖国職員有志」サイトの内容に対する見解を直撃!

 サイト「靖国職員」は、「まとめ」のページで〈このサイトは靖国神社の公式サイトではありません。職員の有志がその本音を主張するために開設したものです。したがって、ここで述べた主張は靖国神社としての公式見解ではありません〉とエクスキューズしているが、他方で〈しかし大筋においてはあまり変わるものではないと確信しています〉と続け〈このサイトの内容の是非について靖国神社当局に問い合わせをなされたら、おそらく当局は決して否定も反対もせず、黙認する(黙して認める)ことでしょう〉と自信満々に宣言している。

 そこで、本サイトは15日、靖国神社に対し、小堀宮司の辞任とウェブサイト「靖国神社職員有志の主張」にかんする質問状を送付した。問うたのは同サイトに対する認識や関与や、本稿で取り上げた「職員有志」の主張の数々に対する靖国神社としての見解を求める全8項目。同神社広報課は「秋季例大祭の諸準備対応」のため多忙とのことで返答には1週間以上が費やされたが、24日付で送られてきた回答文書は、以下のものだった。

〈お問い合わせを戴き、神社にて当サイトの存在を確認しましたが、当神社職員の関与については判りかねます。
 靖國神社職員有志を名乗りウェブサイトを通じて世に訴えかけるという手段につきましては、多くの人の誤解を招く恐れがあり、誠に遺憾に存じます。
 また、当サイトは神社公式のウェブサイトではなく、掲載されている内容は当神社の見解ではございません。あくまで運営者による意見であり、その他のサイト同様に神社がそれらに対してコメントすることは控えさせていただきます。
 また当サイトには10月4日付にて当神社小堀宮司に関する文書が掲載されていますが、小堀宮司に関する神社の公式な発表は、10月10日に報道関係へお伝えしました内容のみです。〉

 本サイトは靖国神社に対し「靖国神社職員有志の主張」へ実際に靖国神社の職員が関与しているかどうかについての内部調査の有無と予定、および同サイト運営者に対する抗議の有無とその予定についても尋ねていたのだが、これには「関与については判りかねます」とするだけで、事実上、回答しなかった。


「靖国職員」サイトの暴論を否定しない靖国神社…新体制の今後は?

 結局、靖国神社は「靖国神社職員」を名乗りウェブサイトで意見を発信するという「手段」についてだけは「遺憾」としたが、その主張に対しては一切否定も反対もしなかった。同サイトが〈おそらく当局は決して否定も反対もせず、黙認するでしょう〉と予言していたとおりになったといっていいだろう。

 ウェブサイト「靖国神社職員有志の主張」の実際の運営主体については、現段階ではまだ断定できないが、靖国神社のこうした態度をみるかぎり、同サイトがかなり力をもった内部関係者によって運営されている可能性は否定できない。また、そうでなかったとしても、その内容が靖国神社の本音に近いことは間違いないだろう。だからこそ、靖国神社はこのサイトに抗議することも、その見解を否定することもできないのではないか。

 靖国神社は26日に行った総代会で、小堀宮司の辞任を正式に決定した。後任には、靖国神社で総務部長やナンバー2の権宮司を歴任した山口建史氏(皇學館常務理事)が就任。山口氏は昭和天皇がA級戦犯合祀に嫌悪感を示していた通称「富田メモ」報道の際、権宮司として対応を指揮したひとりだ。

 小堀前宮司による“天皇批判”は波紋を広げた。しかし、あらためて考えなくてはならないのは、この極めて特殊な施設が「お国のために死ぬ」国民だけを神格化しているという本質をもっていることだろう。それは、日本の戦争を正当化し、国民を戦地へ駆り出させようとするシステムそのものなのだ。

 集団的自衛権の行使容認など、安倍政権によって「戦争のできる国」へと邁進するなか、必ずや「戦死自衛官の靖国合祀論」も高まってくる。靖国問題は、過去に向かれたものではない。現在の私たち自身の、そして次の世代の命運をも左右する喫緊の問題なのである。

(編集部)

8/19 高松・S級、ガールズケイリン 各初日

2019-08-19 14:06:01 | 競輪
吉田実記念杯&デイリー杯 初日  

全レース成績

第6R ガールズ予選

発走時間 13:19

▲ 1 1 高木 佑真 116 神奈 新人
  2 2 松尾 智佳 102 愛媛
〇 3 3 比嘉真梨代 114 沖縄
  4 4 佐藤 友香 110 青森
△ 5 5 橋本 佳耶 114 熊本
  6 6 中西 叶美 112 愛知
◎ 6 7 尾崎  睦 108 神奈
 
2枠複
【未発売】
3連複
4=5=7 7,610円 (14)
2枠単
【未発売】
3連単
7-4-5 25,320円 (37)
2車複
4=7 2,250円 (6)
ワイド
4=7 600円 (7)
5=7 400円 (5)
4=5 4,900円 (18)
2車単
7-4 3,010円 (8)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 7 尾崎 睦 34 神奈川 108 L1 12.1 捲り B
2 4 佐藤 友香 38 青 森 110 L1 3/4車身 12.1 マーク
3 5 橋本 佳耶 23 熊 本 114 L1 3/4車身 12.0
4 6 中西 叶美 22 愛 知 112 L1 4 車身 12.6
5 1 高木 佑真 20 神奈川 116 L1 1/2車身 12.7 H
6 3 比嘉 真梨代 30 沖 縄 114 L1 1/2車輪 12.5
7 2 松尾 智佳 31 愛 媛 102 L1 1 車輪 12.4


第7R ガールズ予選

発走時間 13:51

◎ 1 1 梅川 風子 112 東京
△ 2 2 川田 ひな 114 香川
〇 3 3 吉村早耶香 112 静岡
  4 4 山口菜津子 102 高知
  5 5 岩崎ゆみこ 116 茨城 新人
  6 6 佐藤亜貴子 108 神奈
▲ 6 7 中野  咲 110 愛知
 
2枠複
【未発売】
3連複
1=2=3 620円 (3)
2枠単
【未発売】
3連単
1-3-2 980円 (3)
2車複
1=3 120円 (1)
ワイド
1=3 100円 (1)
1=2 350円 (6)
2=3 640円 (9)
2車単
1-3 140円 (1)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 1 梅川 風子 28 東 京 112 L1 11.9 捲り
2 3 吉村 早耶香 22 静 岡 112 L1 4 車身 12.7 逃げ HB
3 2 川田 ひな 20 香 川 114 L1 3/4車身 12.6
4 7 中野 咲 22 愛 知 110 L1 3/4車輪 12.5
5 6 佐藤 亜貴子 37 神奈川 108 L1 1/2車身 12.5
6 5 岩崎 ゆみこ 23 茨 城 116 L1 1車身1/2 12.2
7 4 山口 菜津子 30 高 知 102 L1 大差 13.0


12R S級初特選

発走時間 16:35

1 1 工藤 文彦 97 岡山 8/19 初特選 5着
2 2 鈴木  裕 92 千葉 8/19 初特選 1着
3 3 吉本 卓仁 89 福岡 8/19 初特選 8着
4 4 松坂 英司 82 神奈 8/19 初特選 6着
4 5 武藤 龍生 98 埼玉 8/19 初特選 9着
5 6 窓場千加頼 100 京都 8/19 初特選 7着
5 7 大坪 功一 81 福岡 8/19 初特選 2着
6 8 佐藤 和也 95 青森 8/19 初特選 3着
6 9 室井 健一 69 徳島 8/19 初特選 4着

1 2 鈴木 裕 千葉
2 7 大坪 功一 福岡
3 8 佐藤 和也 青森
4 9 室井 健一 徳島
5 1 工藤 文彦 岡山
6 4 松坂 英司 神奈
7 6 窓場 千加頼 京都
8 3 吉本 卓仁 福岡
9 5 武藤 龍生 埼玉

■ 払戻金

2枠複 2=5 810円 (3)
2枠単 2-5 1,160円 (2)
2車複 2=7 1,130円 (4)
2車単 2-7 1,670円 (5)
3連複 2=7=8 9,670円 (43)
3連単 2-7-8 22,840円 (88)
ワイド 2=7 460円 (3)
2=8 1,030円 (18)
7=8 1,640円 (26)