公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

2018年5/25 松阪・ガールズケイリン第7レース

2018-05-25 21:52:19 | 現場レポート
2018年5/25 松阪・ガールズケイリン第7レース

2018年5/25 松阪・ガールズケイリン第6レース

2018-05-25 21:44:23 | 現場レポート
2018年5/25 松阪・ガールズケイリン第6レース

2018年5/25 松阪・ガールズケイリン出場選手特別紹介 その1

2018-05-25 21:25:41 | 現場レポート
2018年5/25 松阪・ガールズケイリン出場選手特別紹介 その1

広島競輪、2019年度も存続へ

2018-05-25 14:27:03 | 競輪


2018/5/23 20:04

 広島市の競輪事業が2019年度も存続する方向だ。月内に存続を検討してきた諮問機関の「市競輪運営委員会」が老朽化した競輪場を民間主導で再整備することを松井一実・広島市長に答申する。来場者は減る一方で、売上高の主流は、場外車券売り場や電話・インターネットでの車券販売だ。全国に42ある競輪場との違いを明確にしながら、市民が集う複合施設に再生できるか。


 22日午後4時30分にスタートした最終レース。残り1周半を知らせる鐘が鳴り、9人の選手が全速力で駆け抜けた。ゴール付近でフェンス越しに見ていた観客の期待がため息に変わり、競輪場独特の雰囲気が広がった。

 広島競輪の1日平均の来場者数はほぼ1千人。立ち見席を含めて2万2千席あるスタンドは閑古鳥が鳴いている。年間46日間開場し、17年度の車券売上高は107億円。このうち場外販売が63億円、ネットや電話による販売は39億円に上るが、場内販売は4億9800万円にとどまる。

 全国の公営競技の多くは高度成長期に自治体の財政基盤を補うために整備された。全国の競輪の売上高は1991年度の1兆9553億円をピークに13年度の6063億円まで減少。入場者の減少傾向は続いているが、ナイター競輪や場内に観客を入れずに行うミッドナイト競輪も始まり、16年度に6346億円まで持ち直した。

 広島競輪は1952年、広島市が国有地を借りて市内に開設した。その収益から総計345億円を市の一般会計に繰り入れ、体育館や集会場の整備などインフラ整備に振り向けた。しかし、バブル崩壊後は車券売り上げが低迷。98年以降の繰り入れは、08年度の2000万円にとどまる。

 老朽施設の耐震化にかかる費用の確保も課題で競輪事業の廃止が議論されるなか、市は15年度から4年間、日本写真判定(東京・千代田)に運営を一括委託した。業績が改善しなければ18年度末で廃止する方針だった。

 3年間で人件費を抑えるなど経営は上向いた。繰越金と基金を合わせた残高も17年度末で約21億円と耐震改修の費用を賄える見通し。18年度は一般会計に約3億円を繰り入れる予算も組んだ。

 市の競輪事務局は、ネット購入の伸びによって28年度の車券売上高は123億円と16年度比14%増えると予測する。「包括委託を継続することで10年程度は安定した収支が見込め、一般会計への繰り入れを確保できる」との認識を示す。

 これに対して運営委の委員からは車券販売の2桁増の根拠をただす声もあったが、最後は「スポーツやレジャーなど市民が広く利用できる複合施設を再整備すべきだ」とし、民間企業が再整備全体を主導することを想定して「競輪事業が存続されることを期待したい」と答申をまとめた。

 答申を受ける松井市長の最終判断を経て、今後は再整備をする民間企業が規模や内容、費用などの詳細を詰める。課題は全国に42ある競輪場との違いをどう打ち出すか。他の競輪場の車券を入場無料で年間300日販売している現状をみると、ギャンブル依存症の人や未成年者が車券を買えないよう徹底する対策も急務だ。幅広い市民の利用を想定した複合施設にするには、市民の理解と信頼の醸成が欠かせない。

 (広島支局 後藤健)




5/25 松阪・ガールズケイリン 初日:BOD来場

2018-05-25 14:26:45 | 競輪
万協フィギュア博物館賞 初日  

全レース成績

第6R ガールズ予選

発走時間 13:07

△ 1 1 元砂七夕美 108 奈良 3
◎ 2 2 尾崎  睦 108 神奈 2
  3 3 山口菜津子 102 高知 7
  4 4 板根 茜弥 110 東京 5
▲ 5 5 太田 美穂 112 三重 6
  6 6 門脇真由美 102 大阪 4
〇 6 7 鈴木 奈央 110 静岡 1
 
  →  → 


第7R ガールズ予選

発走時間 13:38

▲ 1 1 佐藤亜貴子 108 神奈 5
  2 2 白井美早子 102 大阪 3
〇 3 3 鈴木 彩夏 110 東京 4
△ 4 4 加藤  恵 112 青森 2
  5 5 山口 優衣 108 佐賀 6
◎ 6 6 モートン - 外国 1
  6 7 藤谷はるな 110 茨城 7
 
  →  → 

「アベ友」・塩崎恭久「憎し」の中村時広:「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」ので、安倍晋三を『許さない』

2018-05-25 14:26:31 | 加計事件
もう、安倍を倒すところまで「イッチャウよ」?

塩崎憎けりゃ、安倍まで憎い。

「思わぬ伏兵」が現れたものだ。


「公文書」次々公開 安倍政権を追い詰める中村知事の狙い(日刊ゲンダイ)  赤かぶ

2018年5月23日 日刊ゲンダイ

次々に「公文書」を公開し、安倍政権を窮地に追い詰めている愛媛県の中村時広知事(58)。

 最初に「公文書」を認めたのは4月10日だ。首相官邸で行われた県職員と柳瀬唯夫首相秘書官との面会を記録した「備忘録」だった。この「備忘録」を機に、安倍政権は柳瀬元秘書官の参考人招致に応じざるを得なくなっている。

 参考人招致が行われても、柳瀬元秘書官が県職員との面会を認めないと、すかさず翌日、柳瀬元秘書官の名刺を公開。さらに21日、新たな「面会記録」を国会に提出した。こちらの「面会記録」は、安倍首相が国会で虚偽答弁をしていたことを証明するメガトン級の公文書である。

 驚くのは、まるで「加計事件」が沈静化しないように、絶妙のタイミングで公文書を公開していることだ。そのたびに、安倍政権はピンチに陥り、苦しい釈明に追われている。

 なぜ、中村知事は次々に公文書を公開し、安倍政権を追い詰めているのか。なんと「原因は塩崎さんじゃないか」との声が上がっている。

 中村知事が安倍首相の“お友達”である塩崎恭久前厚労相(67)と“犬猿の仲”なのは有名な話。「坊主憎ければじゃないが、塩崎さんの親友である安倍さんのことも嫌いなのだろう」(愛媛県政関係者)というのだ。

「中村時広VS塩崎恭久」のバトルがはじまったのは、いまから25年前の1993年。2人とも、まだ中選挙区時代の愛媛1区から出馬して戦っている。中村知事が松山市長や愛媛県知事に転身した後も、2人は和解せず、対立をヒートアップ。2009年と12年の衆院選の時、中村知事は、塩崎氏の対立陣営を全面支援している。09年の時は、南海放送の人気アナウンサーだった永江孝子氏が出馬できるように、わざわざ南海放送の社長に頭を下げに行っているほどだ。

 塩崎氏の方も、中村知事が初めて知事選に出馬した10年知事選では対立陣営を応援し、14年知事選では自民党の愛媛県連が中村知事に“再出馬要請”をする意向を固めたのに反対して潰している。

 もはや、2人が歩み寄るのは不可能な状況である。中村知事は、安倍政権を追い詰める材料をまだまだ持っているとみられている。はやく第4弾を撃つべきだ。


5/25 尼崎・ボートレースオールスター 4日目:小野生奈準優進出確実か

2018-05-25 14:25:08 | 競艇
第45回ボートレースオールスター 4日目  

全レース成績

得点率ランキング

1 4013 中島  孝平 A1 8.50 3 211              34 0
2 4344 新田  雄史 A1 8.00 1 115              32 0
2 3854 吉川  元浩 A1 8.00 1 421              32 0
2 4530 小野  生奈 A1 8.00 311 3              32 0
5 4504 前田  将太 A1 7.50 3 2 22             30 0
6 3897 白井  英治 A1 7.25 3 3 32             29 0
7 3780 魚谷  智之 A1 7.00 4 161              28 0
7 3388 今垣 光太郎 A1 7.00 216 22             35 0
9 4831 羽野  直也 A1 6.80 214 24             34 0
10 3622 山崎  智也 A1 6.50 523 1              26 0
10 4399 松本  晶恵 A1 6.50 1 325              26 0
10 4418 茅原  悠紀 A1 6.50 334 1              26 0
10 3942 寺田   祥 A1 6.50 2 333              26 0
14 4019 笠原   亮 A1 6.25 2 2 26             25 0
15 2992 今村   豊 A1 6.00 124 5              24 0
15 4337 平本  真之 A1 6.00 1 254              24 0
15 4848 仲谷  颯仁 A1 6.00 4 2 15             24 0
15 3716 石渡  鉄兵 A1 6.00 5 1 33             24 0

15 4024 井口  佳典 A1 6.00 5 414              24 0
15 3415 松井   繁 A1 6.00 2 4 25             24 0
21 3996 秋山  直之 A1 5.75 363 1              23 0
21 4547 中田  竜太 A1 5.75 3 631              23 0
23 4320 峰   竜太 A1 5.60 1 3213             42 14
23 4238 毒島   誠 A1 5.60 235 42             28 0
25 3941 池田  浩二 A1 5.50 354 1              22 0
25 4190 長嶋  万記 A1 5.50 332 5              22 0
27 4044 湯川  浩司 A1 5.25 265 1              21 0
27 3188 日高  逸子 A1 5.25 624 2              21 0
29 3960 菊地  孝平 A1 5.00 612 6              20 0
29 3908 重成  一人 A1 5.00 5 153              20 0
29 3946 赤岩  善生 A1 5.00 4 541              20 0
32 4482 守屋  美穂 A1 4.75 4 164              19 0
32 3590 濱野谷 憲吾 A1 4.75 641 4              19 0
34 3422 服部  幸男 A1 4.25 6 1 54             17 0
35 3556 田中 信一郎 A1 4.00 416 46             20 0
35 4063 市橋  卓士 A1 4.00 6 1 64             16 0
35 4296 岡崎  恭裕 A1 4.00 2 636              16 0
38 4444 桐生  順平 A1 3.80 6 5552             19 0
39 4042 丸岡  正典 A1 3.75 5 462              15 0
39 4477 篠崎  仁志 A1 3.75 452 6              15 0
41 4061 萩原  秀人 A1 3.50 4 5 53             14 0
41 4556 竹井  奈美 A1 3.50 455 3              14 0
43 3251 平石  和男 A1 3.25 4 3 34             20 7
44 4030 森高  一真 A1 2.75 5 563              11 0
45 3721 守田  俊介 A1 2.00 5 4 66             8 0
46 4502 遠藤  エミ A1 1.00 4転6 46             10 5
47 4659 木下  翔太 A1 -0.50 6 6 転6             3 5


- 4168 石野  貴之 A1 - 16F 63             18 99 賞典除外
- 4352 下條 雄太郎 A1 - 2 3F5              16 99 賞典除外
- 3959 坪井  康晴 A1 - F 244              16 99 賞典除外
- 3779 原田  幸哉 A1 - 5 3F5              10 99 賞典除外
- 4028 田村  隆信 A1 - F46 5              7 99 賞典除外

出走表

1レース 

1R 予  選   H1800m 電話投票締切予定10:40
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 2992今村 豊56山口52A1 7.42 53.78 7.58 50.00 27 50.00 66 25.00 124 5 10
2 3188日高逸子56福岡46A1 6.71 53.85 5.41 27.27 7 62.50 33 25.00 624 2 6
3 4477篠崎仁志30福岡53A1 7.19 51.72 6.08 23.08 22 29.63 44 38.46 452 6 8
4 3941池田浩二40愛知53A1 7.62 57.03 6.44 22.22 55 50.00 20 38.10 354 1 12
5 3779原田幸哉42長崎52A1 7.25 46.07 6.94 29.41 4 70.00 53 31.03 5 3F5
6 4502遠藤エミ30滋賀45A1 6.89 48.78 6.61 36.84 24 25.93 38 44.83 4S6 46

1 1 2992  今村   豊 1'48"9
2 3 4477  篠崎  仁志 1'50"5
3 4 3941  池田  浩二 1'50"9
4 5 3779  原田  幸哉 1'52"0
5 2 3188  日高  逸子 1'53"4
6 6 4502  遠藤  エミ 1'53"7
スタート情報
1
.20  逃げ
2
.19 
3
.13 
4
.15 
5
.10 
6
.11 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-3-4
¥960 1

3連複
1=3=4
¥350 1

2連単
1-3
¥520 3

2連複
1=3
¥380 3

拡連複
1=3
¥180 3
1=4
¥160 1
3=4
¥270 6


単勝
1
¥130

複勝
1
¥150
3
¥350


2レース 

2R 予  選   H1800m 電話投票締切予定11:07
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4190長嶋万記36静岡47A1 7.45 54.26 7.15 60.61 32 59.09 21 35.71 332 5 11
2 4030森高一真39香川51A1 6.79 47.20 6.82 45.45 1 38.46 71 26.92 5 563
3 3721守田俊介42滋賀52A1 7.33 58.06 4.95 19.05 54 39.13 36 44.00 5 4 66
4 3622山崎智也44群馬53A1 6.63 44.86 7.00 22.22 29 29.63 23 38.46 523 1 8
5 4659木下翔太27大阪53A1 7.83 60.69 6.88 42.31 39 43.48 26 37.93 6 6 S6
6 4028田村隆信40徳島52A1 6.61 41.18 6.42 42.11 9 31.03 77 62.50 F46 5 6

1 4 3622  山崎  智也 1'49"3
2 5 4659  木下  翔太 1'50"9
3 1 4190  長嶋  万記 1'52"0
4 3 3721  守田  俊介 1'53"5
5 6 4028  田村  隆信 1'53"6
6 2 4030  森高  一真 1'56"0
スタート情報
1
.15 
2
.15 
3
.22 
4
.12  まくり
5
.14 
6
.13 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
4-5-1
¥7,740 26

3連複
1=4=5
¥1,030 5

2連単
4-5
¥2,360 9

2連複
4=5
¥1,520 7

拡連複
4=5
¥420 8
1=4
¥150 1
1=5
¥450 9


単勝
4
¥330

複勝
4
¥120
5
¥180
  

3レース 

3R 予  選   H1800m 電話投票締切予定11:35
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4061萩原秀人39福井53A1 7.18 53.51 5.70 40.74 58 21.74 18 43.33 4 5 53
2 4547中田竜太30埼玉50A1 6.75 44.76 6.10 26.67 64 35.71 65 60.87 3 631 11
3 3422服部幸男47静岡53A1 6.31 46.21 7.65 52.94 25 34.62 31 45.45 6 1 54
4 4556竹井奈美28福岡46A1 6.24 44.27 6.38 53.33 37 23.08 43 28.00 455 3 7
5 3959坪井康晴40静岡52A1 7.57 54.48 7.56 33.33 60 35.00 54 48.28 F 244
6 3415松井 繁48大阪51A1 7.29 50.79 8.43 65.00 5 36.00 51 37.50 2 4 25 9

1 2 4547  中田  竜太 1'48"9
2 6 3415  松井   繁 1'50"1
3 5 3959  坪井  康晴 1'51"6
4 3 3422  服部  幸男 1'52"0
5 1 4061  萩原  秀人 1'53"7
6 4 4556  竹井  奈美 1'54"0
スタート情報
1
.09 
2
.07  まくり
3
.08 
6
.10 
4
.12 
5
.18 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
2-6-5
¥5,350 19

3連複
2=5=6
¥1,760 9

2連単
2-6
¥1,830 7

2連複
2=6
¥1,060 4

拡連複
2=6
¥300 5
2=5
¥260 4
5=6
¥350 6


単勝
2
¥560

複勝
2
¥220
6
¥220


4レース 

4R 予  選   H1800m 電話投票締切予定12:05
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4504前田将太30福岡52A1 7.17 57.89 5.00 33.33 59 52.17 57 42.86 3 2 22
2 4024井口佳典40三重51A1 7.58 53.40 7.94 55.56 31 38.10 16 26.92 5 414 10
3 4482守屋美穂29岡山44A1 6.20 47.52 6.76 61.90 26 40.91 75 77.27 4 164 8
4 4063市橋卓士38徳島52A1 6.38 37.70 5.17 33.33 61 31.58 40 65.52 6 1 64
5 4418茅原悠紀30岡山54A1 7.24 51.46 8.03 60.61 63 22.22 35 62.07 334 1 11
6 3556田中信一45大阪52A1 7.31 54.87 7.77 56.82 62 35.71 59 45.45 416 46

1 1 4504  前田  将太 1'48"3
2 2 4024  井口  佳典 1'50"2
3 3 4482  守屋  美穂 1'50"9
4 5 4418  茅原  悠紀 1'52"0
5 6 3556  田中 信一郎 1'53"9
6 4 4063  市橋  卓士 1'55"0
スタート情報
1
.17  逃げ
2
.19 
3
.22 
4
.16 
5
.14 
6
.17 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-2-3
¥1,830 6

3連複
1=2=3
¥860 4

2連単
1-2
¥270 1

2連複
1=2
¥200 1

拡連複
1=2
¥180 2
1=3
¥470 7
2=3
¥780 12


単勝
1
¥130

複勝
1
¥100
2
¥120


5レース 

5R 予  選   H1800m 電話投票締切予定12:35
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4530小野生奈29福岡47A1 7.10 45.87 7.00 51.06 57 30.77 13 40.00 311 3 9
2 3716石渡鉄兵43東京52A1 7.64 61.07 7.44 50.00 21 39.29 47 43.33 5 1 33
3 3908重成一人39香川54A1 6.65 46.92 6.81 47.62 8 33.33 32 25.93 5 153
4 3960菊地孝平39静岡54A1 7.47 53.38 6.96 37.04 30 28.57 56 34.48 612 6 10
5 4168石野貴之35大阪50A1 6.66 46.34 7.33 44.44 34 25.00 60 16.00 16F 63
6 3897白井英治41山口52A1 8.31 60.44 8.04 42.31 41 21.05 12 36.00 3 3 32 12

1 1 4530  小野  生奈 1'49"2
2 4 3960  菊地  孝平 1'50"0
3 6 3897  白井  英治 1'51"8
4 3 3908  重成  一人 1'52"6
5 2 3716  石渡  鉄兵 1'53"7
6 5 4168  石野  貴之 1'56"0
スタート情報
1
.09  逃げ
2
.11 
3
.07 
4
.05 
6
.13 
5
.22 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-4-6
¥1,680 3

3連複
1=4=6
¥770 4

2連単
1-4
¥680 3

2連複
1=4
¥500 3

拡連複
1=4
¥110 1
1=6
¥180 2
4=6
¥360 6


単勝
1
¥130

複勝
1
¥110
4
¥350


6レース 

6R 予  選   H1800m 電話投票締切予定13:06
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3251平石和男51埼玉50A1 6.08 36.09 5.29 28.57 56 33.33 39 24.14 4 3 34
2 4296岡崎恭裕31福岡49A1 7.93 62.86 8.86 72.73 53 30.43 22 42.86 2 636
3 3942寺田 祥39山口53A1 7.14 50.86 8.05 70.00 11 51.72 11 28.00 2 333
4 4028田村隆信40徳島52A1 6.61 41.18 6.42 42.11 9 31.03 77 62.50 F46 5 2
5 3780魚谷智之42兵庫50A1 7.07 47.79 7.69 61.85 2 51.85 49 33.33 4 161 11
6 3188日高逸子56福岡46A1 6.71 53.85 5.41 27.27 7 62.50 33 25.00 624 2 1

1 1 3251  平石  和男 1'49"3
2 6 3188  日高  逸子 1'50"8
3 2 4296  岡崎  恭裕 1'51"8
4 4 4028  田村  隆信 1'52"6
5 5 3780  魚谷  智之 1'53"5
6 3 3942  寺田   祥 1'56"3
スタート情報
1
.09  逃げ
2
.11 
3
.14 
4
.10 
5
.07 
6
.07 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-6-2
¥23,180 60

3連複
1=2=6
¥3,560 14

2連単
1-6
¥4,730 17

2連複
1=6
¥3,420 10

拡連複
1=6
¥1,010 14
1=2
¥320 5
2=6
¥1,000 13


単勝
1
¥210

複勝
1
¥120
6
¥540


7レース 

7R 予  選   H1800m 電話投票締切予定13:37
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3996秋山直之39群馬52A1 7.94 63.64 7.74 42.11 51 29.63 69 24.00 363 1 12
2 4042丸岡正典38大阪51A1 6.76 45.10 6.05 38.46 20 30.43 74 33.33 5 462
3 4444桐生順平31埼玉50A1 8.12 63.33 8.08 50.00 48 25.00 55 40.00 6 5552
4 4044湯川浩司38大阪52A1 7.56 58.45 7.88 50.00 13 35.00 41 35.71 265 1 11
5 4352下條雄太32長崎52A1 6.63 41.58 6.76 41.18 15 35.00 64 50.00 2 3F5
6 4556竹井奈美28福岡46A1 6.24 44.27 6.38 53.33 37 23.08 43 28.00 455 3 3

1 1 3996  秋山  直之 1'48"1
2 3 4444  桐生  順平 1'50"6
3 2 4042  丸岡  正典 1'51"6
4 5 4352  下條 雄太郎 1'52"2
5 6 4556  竹井  奈美 1'53"2
6 4 4044  湯川  浩司 1'54"7
スタート情報
1
.18  逃げ
2
.14 
3
.12 
4
.13 
5
.22 
6
.16 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-3-2
¥1,460 4

3連複
1=2=3
¥520 2

2連単
1-3
¥360 1

2連複
1=3
¥230 1

拡連複
1=3
¥230 2
1=2
¥300 3
2=3
¥420 6


単勝
1
¥160

複勝
1
¥130
3
¥140


8レース 

8R 予  選   H1800m 電話投票締切予定14:08
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4831羽野直也23福岡52A1 7.27 51.77 5.00 22.22 14 43.33 63 24.00 214 24
2 4482守屋美穂29岡山44A1 6.20 47.52 6.76 61.90 26 40.91 75 77.27 4 164 4
3 3622山崎智也44群馬53A1 6.63 44.86 7.00 22.22 29 29.63 23 38.46 523 1 2
4 3590濱野谷憲44東京54A1 7.19 55.00 7.41 29.41 28 44.44 50 26.92 641 4 12
5 4477篠崎仁志30福岡53A1 7.19 51.72 6.08 23.08 22 29.63 44 38.46 452 6 1
6 4013中島孝平38福井51A1 7.41 53.06 6.79 41.18 17 64.00 15 35.71 3 211

1 5 4477  篠崎  仁志 1'50"2
2 6 4013  中島  孝平 1'50"7
3 4 3590  濱野谷 憲吾 1'51"8
4 3 3622  山崎  智也 1'53"0
5 1 4831  羽野  直也 1'54"5
6 2 4482  守屋  美穂 1'55"9
スタート情報
1
.20 
2
.13 
3
.08 
4
.03 
5
.07  差し
6
.09 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
5-6-4
¥51,860 83

3連複
4=5=6
¥4,330 15

2連単
5-6
¥14,380 24

2連複
5=6
¥5,340 14

拡連複
5=6
¥910 11
4=5
¥1,350 15
4=6
¥580 8


単勝
5
¥2,200

複勝
5
¥1,090
6
¥600


9レース 

9R 予  選   H1800m 電話投票締切予定14:41
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4019笠原 亮38静岡53A1 7.12 52.80 7.65 52.94 36 42.11 73 5.26 2 2 26
2 3415松井 繁48大阪51A1 7.29 50.79 8.43 65.00 5 36.00 51 37.50 2 4 25 3
3 4344新田雄史33三重53A1 7.82 54.24 6.65 45.16 12 39.39 70 30.00 1 115
4 4530小野生奈29福岡47A1 7.10 45.87 7.00 51.06 57 30.77 13 40.00 311 3 5
5 4238毒島 誠34群馬52A1 7.53 54.92 6.74 52.17 3 38.10 62 42.86 235 42
6 4848仲谷颯仁23福岡51A1 6.66 44.35 0.00 0.00 23 29.63 37 44.00 4 2 15

1 5 4238  毒島   誠 1'49"0
2 2 3415  松井   繁 1'50"7
3 6 4848  仲谷  颯仁 1'51"6
4 1 4019  笠原   亮 1'52"9
5 4 4530  小野  生奈 1'53"1
6 3 4344  新田  雄史 1'55"7
スタート情報
1
.08 
2
.06 
3
.07 
4
.11 
5
.12  まくり差し
6
.16 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
5-2-6
¥42,880 89

3連複
2=5=6
¥7,140 20

2連単
5-2
¥7,150 20

2連複
2=5
¥3,200 9

拡連複
2=5
¥660 9
5=6
¥1,420 13
2=6
¥1,620 14


単勝
5
¥610

複勝
5
¥320
2
¥260


10レース 

10R 予  選   H1800m 電話投票締切予定15:16
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3960菊地孝平39静岡54A1 7.47 53.38 6.96 37.04 30 28.57 56 34.48 612 6 5
2 4399松本晶恵30群馬46A1 7.48 64.41 6.32 45.45 49 25.00 58 31.82 1 325
3 3854吉川元浩45兵庫49A1 7.97 61.29 8.22 69.28 47 56.52 48 33.33 1 421
4 2992今村 豊56山口52A1 7.42 53.78 7.58 50.00 27 50.00 66 25.00 124 5 1
5 3946赤岩善生42愛知54A1 8.15 65.91 6.56 27.78 50 25.93 61 26.92 4 541
6 4024井口佳典40三重51A1 7.58 53.40 7.94 55.56 31 38.10 16 26.92 5 414 4

1 1 3960  菊地  孝平 1'48"6
2 3 3854  吉川  元浩 1'50"5
3 2 4399  松本  晶恵 1'51"4
4 5 3946  赤岩  善生 1'52"5
5 6 4024  井口  佳典 1'56"8
6 4 2992  今村   豊 2'04"4
スタート情報
1
.16  逃げ
2
.19 
3
.19 
4
.15 
5
.16 
6
.11 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-3-2
¥1,280 4

3連複
1=2=3
¥550 3

2連単
1-3
¥270 1

2連複
1=3
¥190 1

拡連複
1=3
¥100 1
1=2
¥280 6
2=3
¥450 9


単勝
1
¥110

複勝
1
¥100
3
¥140


11レース 

11R 予  選   H1800m 電話投票締切予定15:53
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4418茅原悠紀30岡山54A1 7.24 51.46 8.03 60.61 63 22.22 35 62.07 334 1 4
2 4337平本真之34愛知54A1 7.51 56.19 8.75 50.00 52 31.58 42 57.14 1 254
3 4044湯川浩司38大阪52A1 7.56 58.45 7.88 50.00 13 35.00 41 35.71 265 1 7
4 3780魚谷智之42兵庫50A1 7.07 47.79 7.69 61.85 2 51.85 49 33.33 4 161 6
5 4190長嶋万記36静岡47A1 7.45 54.26 7.15 60.61 32 59.09 21 35.71 332 5 2
6 4547中田竜太30埼玉50A1 6.75 44.76 6.10 26.67 64 35.71 65 60.87 3 631 3

1 1 4418  茅原  悠紀 1'48"2
2 6 4547  中田  竜太 1'50"7
3 2 4337  平本  真之 1'51"5
4 3 4044  湯川  浩司 1'52"9
5 4 3780  魚谷  智之 1'54"6
6 5 4190  長嶋  万記 1'56"0
スタート情報
1
.06  逃げ
2
.14 
3
.15 
4
.16 
5
.14 
6
.09 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-6-2
¥3,960 15

3連複
1=2=6
¥1,010 5

2連単
1-6
¥1,510 4

2連複
1=6
¥1,060 4

拡連複
1=6
¥350 4
1=2
¥100 1
2=6
¥580 10


単勝
1
¥120

複勝
1
¥100
6
¥530


12レース

12R 予  選   H1800m 電話投票締切予定16:34
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3897白井英治41山口52A1 8.31 60.44 8.04 42.31 41 21.05 12 36.00 3 3 32 5
2 3996秋山直之39群馬52A1 7.94 63.64 7.74 42.11 51 29.63 69 24.00 363 1 7
3 3590濱野谷憲44東京54A1 7.19 55.00 7.41 29.41 28 44.44 50 26.92 641 4 8
4 4320峰 竜太33佐賀49A1 8.52 72.03 8.53 63.16 35 34.78 30 40.91 1 3213
5 3941池田浩二40愛知53A1 7.62 57.03 6.44 22.22 55 50.00 20 38.10 354 1 1
6 3388今垣光太48福井51A1 7.50 57.76 7.00 52.50 19 48.28 28 53.85 216 22

1 4 4320  峰   竜太 1'48"5
2 1 3897  白井  英治 1'50"1
3 2 3996  秋山  直之 1'50"8
4 5 3941  池田  浩二 1'51"9
5 6 3388  今垣 光太郎 1'53"7
6 3 3590  濱野谷 憲吾 1'55"3
スタート情報
1
.26 
2
.25 
3
.20 
4
.18  差し
5
.21 
6
.25 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
4-1-2
¥2,690 8

3連複
1=2=4
¥360 1

2連単
4-1
¥790 3

2連複
1=4
¥260 1

拡連複
1=4
¥110 1
2=4
¥210 3
1=2
¥170 2


単勝
4
¥280

複勝
4
¥160
1
¥150

板垣予想:金正恩がオンボロ北朝鮮飛行機に「尻込み」してしまった → 今上と小沢一郎が改めて6月中開催に向け日程を調整中

2018-05-25 12:05:30 | 政治経済問題
2018年05月25日 07時39分03秒 | 本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」

米朝首脳会談―天皇陛下は小沢一郎代表とともに、トランプ大統領、金正恩党委員長、文在寅大統領、習近平国家主席4者の仲立ち役を買って、只今調整中


◆〔特別情報1〕
 米朝首脳会談(6月12日、シンガポール)は、韓国の文在寅大統領が5月23日、訪米してワシントンでトランプ大統領と調整した結果、延期となり、仕切り直しし、改めて6月中に開催することで具体的な「日程と開催場所」を決めることになった。

トランプ大統領は24日、金正恩党委員長に送った。このなかで「会合できることはとても楽しみにしていた。残念ながら、最近の言動で示された激しい怒りやあらわな敵意を踏まえ、現段階で念願の会談を開催することは適切ではないと感じた」と述べた。

延期になった原因は、北朝鮮所有の飛行機が余りにも古いため、金正恩党委員長が、「万が一のこと(墜落)」心配して尻込みしたのがネックになったという。さりとて、金正恩党委員長は、このことを国家の威信をかけて口に出せなかったという。

このことを気遣われた天皇陛下は小沢一郎代表とともに、トランプ大統領、金正恩党委員長、文在寅大統領、習近平国家主席4者の仲立ち役を買って出られており、只今調整中という。本質的に外交下手な安倍晋三首相の出る幕は、どこにもない。

藤原豊の「加計学園のクルマ使用」の件で国家公務員倫理審査会が法令上の問題を調査

2018-05-25 11:52:20 | 加計事件


5/24(木) 21:48配信 朝日新聞デジタル

 加計(かけ)学園の獣医学部新設をめぐる愛媛県の新文書で、首相官邸幹部らと学園関係者の接触が特区認定に影響を与えたかが再び焦点になるなか、内閣府幹部らが出張時に学園の車を利用していた問題が新たな論点になっている。野党側は学園側からの便宜供与とみて追及。政府は24日、国家公務員倫理審査会が法令上の問題を調べていることを明らかにした。

 学園の車を利用したのは、内閣府地方創生推進室次長だった藤原豊氏(現・経済産業省貿易経済協力局審議官)。2015年8月5、6の両日、随行職員2人とともに、熊本県や岡山市、愛媛県今治市に出張。国家戦略特区・構造改革特区に関する意見交換などを行い、移動手段の一部に学園の車を利用していたことが国会審議でわかった。

 内閣府はこの約2カ月前に、今治市と愛媛県から特区の申請を受けていた。特区の選定実務を仕切る幹部が利害当事者から便宜供与を受けていたと受け止められかねない事態に、与党内からも「仮に本当であればとんでもないことだ」(公明・中野洋昌氏)と批判の声が出た。さらに、内閣府が出張記録にこのときの移動手段を「官用車利用」と記していたことも判明。「公文書の虚偽記載の疑いがある」と指摘された。

朝日新聞社


5/24 欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数

2018-05-25 08:03:59 | 政治経済問題
【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*ダウ30種平均 24811.76  -75.05   -0.30% 24877.36 24605.90   8   22
*ナスダック   7424.43   -1.53   -0.02%  7435.38  7357.50 1110 1268
*S&P500      2727.76   -5.53   -0.20%  2731.97  2707.38  224  274
*SOX指数     1378.72   +4.77   +0.35%
*225先物     22310 大証比 -100   -0.45%

【 為替 】               前日比       高値    安値
*ドル・円     109.22   -0.04   -0.04%   109.29   109.16
*ユーロ・ドル   1.1722 +0.0002   +0.02%   1.1724   1.1720
*ユーロ・円    128.03   +0.00   +0.00%   128.11   128.00
*ドル指数      93.77   -0.23   -0.24%   93.98   93.61

【 債券 】           前日比       高値    安値
* 2年債利回り    2.51   -0.02      2.53    2.48
*10年債利回り    2.98   -0.01      3.01    2.95
*30年債利回り    3.13   -0.02      3.17    3.11
*日米金利差     2.93   -0.06

【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
*原油先物      70.71   -1.13   -1.57%   72.00   70.52
*金先物       1309.8   +15.0   +1.16%   1311.8   1297.4
*銅先物       309.6   +2.6   +0.83%   310.3   306.6
*CRB商品指数   205.66   -0.72   -0.35%   206.61   205.54

【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*英FT100     7716.74  -71.70   -0.92%  7803.45  7716.74   31   70
*独DAX     12855.09 -121.75   -0.94% 13006.44 12801.82   5   25
*仏CAC40     5548.45  -17.40   -0.31%  5598.65  5523.22   15   25






ダウ平均は反落 米朝首脳会談中止で地政学リスクへの警戒感=米国株概況 #klugfxnews_432421

配信日時 2018年5月25日(金)05:23:00 掲載日時 2018年5月25日(金)05:33:00

NY株式24日(NY時間16:21)
ダウ平均   24811.76(-75.05 -0.30%)
S&P500    2727.76(-5.53 -0.20%)
ナスダック   7424.43(-1.53 -0.02%)
CME日経平均先物 22310(大証終比:-100 -0.45%)

 きょうのNY株式市場、ダウ平均は反落。米朝首脳会談の中止が伝わり、市場は地政学リスクへの警戒感を強めた。トランプ大統領が会談中止を北朝鮮の金委員長に書簡で伝えたことをホワイトハウスが明らかにした。背景として、最近の北朝鮮からの「激しい怒りとあらわな敵意」に言及。

 また、米政府が輸入自動車への25%の関税賦課を検討していることも明らになっており、保護主義への懸念も高まっている。

 ダウ平均は寄り付きから下げて始まり、一時280ドル安まで下げ幅を拡大する場面も見られた。ただ、トランプ大統領は会談の可能性がなくなったわけではないとも述べており、後半にかけ下げ渋る動きも見られている。

 幅広い銘柄が売られる中、原油安でエネルギー株が売られ、米国債利回りの下げで銀行株も軟調に推移している。一方、自動車株は堅調。

 ダウ採用銘柄ではエクソンモービルやシェブロンが下落したほか、JPモルガンが軟調。ジョンソン&ジョンソンやディズニーも下げている。一方、GEが反発したほか、ナイキ、マクドナルドも堅調。

 GEは前日に09年以来最大の下げを演じていた。フラナリーCEOがコンファレンスで、苦難の早期解決は見込めないとの認識を示したことが失望感に繋がったようだ。市場の一部では追加の減配への懸念も高まっていたが、米CNBCが複数の関係者の話として、減配の計画はないと報じたことが安心感に繋がっている模様。

 ナスダックは横ばい。序盤は売りが先行したものの、IT・ハイテク株には押し目買いも見られた。マイクロン、ネットフリックスが上昇。一方、フェイスブックやインテルが軟調。

 アパレル販売のLブランズが上昇。2-4月期決算を発表しており、1株利益、売上高とも予想を上回った。主力ブランドのビクトリア・シークレットは小幅増だったものの、バス・アンド・ボディが好調だった。ただ、5-7月期の見通しは予想を下回った。

 家電販売のベストバイが大幅安。2-4月期決算は予想を上回ったものの、利益率が予想を下回ったことや、今四半期の1株利益の見通しが予想を下回ったことが嫌気されている。

 半導体ソリュージョンのクイックロジックが約30%急落。投資会社を通じて1株1.15ドルで1350万株の新株発行増資を発表した。前日終値よりも26%下回る水準での発行となる。


Lブランズ 35.22(+1.17 +3.44%)
ベストバイ 70.90(-5.05 -6.65%)
クイックロジック 1.08(-0.48 -30.77%)

アルファベット(C) 1079.24(-0.45 -0.04%)
フェイスブック 185.93(-0.97 -0.52%)
ネットフリックス 349.29(+4.57 +1.33%)
テスラ 277.85(-1.22 -0.44%)
アマゾン 1603.07(+1.21 +0.08%)
エヌビディア 247.69(+0.15 +0.06%)
ツイッター 33.52(+0.10 +0.30%)

ダウ採用銘柄
J&J       122.25(-1.20 -0.97%)
P&G       73.77(-0.41 -0.55%)
ダウ・デュポン     66.38(-0.66 -0.98%)
ボーイング    359.00(-0.21 -0.06%) 
キャタピラー   157.70(-0.04 -0.03%) 
ユナイテッド   127.40(-0.18 -0.14%) 
ビザ     131.89(+0.01 +0.01%) 
ナイキ        72.18(+0.84 +1.18%)
GE        14.60(+0.42 +2.96%) 
3M        199.41(+0.74 +0.37%) 
エクソンモビル  80.27(-1.88 -2.29%) 
シェブロン    126.61(-2.09 -1.62%) 
コカコーラ    42.32(-0.08 -0.19%) 
ディズニー    102.11(-0.78 -0.76%) 
マクドナルド   162.39(+0.77 +0.48%) 
ウォルマート  82.85(-0.16 -0.19%)
ホームデポ   187.15(+0.48 +0.26%)
JPモルガン   111.23(-1.26 -1.12%)
トラベラーズ     130.65(-0.25 -0.19%)
ゴールドマン     236.10(-1.71 -0.72%)
アメックス    102.01(+0.08 +0.08%) 
ユナイテッドヘルス   242.73(-1.53 -0.63%)
IBM      144.07(-0.60 -0.41%)
アップル      188.15(-0.21 -0.11%)
ベライゾン   48.64(+0.05 +0.10%)
マイクロソフト  98.31(-0.35 -0.35%)
インテル     54.75(-0.46 -0.83%)
ファイザー   35.89(-0.08 -0.22%)
メルク      59.13(-0.04 -0.07%)
シスコ      43.57(-0.11 -0.25%)


米国株式市場=小幅安、米朝首脳会談中止などが重し

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 24811.76 -75.05 -0.30 24877.36 24877.36 24605.90 前営業日終値 24886.81
ナスダック総合 7424.43 -1.53 -0.02 7421.99 7435.38 7357.50 前営業日終値 7425.96
S&P総合500種 2727.76 -5.53 -0.20 2730.94 2731.97 2707.38 前営業日終値 2733.29
ダウ輸送株20種 10852.75 +125.40 +1.17
ダウ公共株15種 685.62 +4.94 +0.73
フィラデルフィア半導体 1378.72 +4.77 +0.35
VIX指数 12.53 -0.05 -0.40
S&P一般消費財 842.92 +1.73 +0.21
S&P素材 370.91 -1.58 -0.42
S&P工業 636.47 +3.79 +0.60
S&P主要消費財 509.88 -0.71 -0.14
S&P金融 463.17 -3.31 -0.71
S&P不動産 191.06 -0.76 -0.40
S&Pエネルギー 562.44 -9.54 -1.67
S&Pヘルスケア 960.21 -3.22 -0.33
S&P電気通信サービス 147.36 +0.87 +0.59
S&P情報技術 1222.43 -1.49 -0.12
S&P公益事業 253.57 +1.89 +0.75
NYSE出来高 8.18億株
シカゴ日経先物6月限 ドル建て 22320 - 90 大阪比
シカゴ日経先物6月限 円建て 22315 - 95 大阪比


米国株式市場は小幅安で終了した。米朝首脳会談の中止や、自動車輸入に関する通商拡大法232条に基づく調査開始などが重しとなった。

動画配信大手ネットフリックスは過去最高値を更新し、時価総額も過去最高の約1530億ドルに達した。



ダウ平均株価

・アメリカ合衆国

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

ナスダック 運輸株指数
5,373.59 +64.38 +1.21% +5.71% +20.95% 6:16

S&P 小型株600種
1,004.67 +1.26 +0.13% +4.94% +20.04% 2018/05/24

ラッセル2000種指数
1,628.22 +0.61 +0.04% +4.82% +17.77% 5:30

ナスダック バイオテクノロジー株指数
3,372.10 +0.03 +0.00% +3.90% +10.69% 6:16

NYダウ 工業株30種
24,811.76 -75.05 -0.30% +3.28% +18.08% 5:47

ナスダック 銀行株指数
4,300.64 -8.29 -0.19% +2.72% +18.68% 6:16

ブルームバーグ REIT指数
271.96 -0.54 -0.20% +4.53% -3.59% 5:00

NYSE 総合指数
12,696.69 -46.71 -0.37% +1.46% +9.25% 6:09

ナスダック 100指数
6,949.70 -3.93 -0.06% +6.77% +21.28% 6:16

ナスダック 金融株指数
8,257.59 -2.11 -0.03% +2.27% +21.17% 6:16

ナスダック 保険株指数
8,328.10 -30.71 -0.37% -0.58% +0.79% 6:16

NYダウ 輸送株20種
10,852.75 +125.40 +1.17% +4.35% +20.29% 5:47

ナスダック 通信株指数
354.11 -1.06 -0.30% -2.07% +16.16% 6:16

S&P 500種
2,727.76 -5.53 -0.20% +3.54% +13.45% 5:47

ナスダック 総合指数
7,424.43 -1.53 -0.02% +5.95% +20.47% 6:16

NYダウ 公共株15種
685.62 +4.94 +0.73% -1.41% -4.13% 5:47

KBW銀行株指数
109.52 -0.61 -0.55% +1.49% +20.18% 6:16

ラッセル1000種指数
1,513.58 -2.71 -0.18% +3.54% +13.57% 5:30

ナスダック 金融100指数
4,778.12 -9.26 -0.19% +2.03% +19.89% 6:16

ラッセル3000種指数
1,621.37 -2.63 -0.16% +3.64% +13.89% 5:30

ナスダック コンピューター株指数
4,476.32 -3.16 -0.07% +9.27% +26.17% 6:16

ナスダック 工業株指数
5,874.78 +2.79 +0.05% +4.00% +16.25% 6:16


今日の世界株価指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

アルゼンチン メルバル指数
29,664.90 -569.05 -1.88% -2.96% +36.80% 5:36

ブラジル ボベスパ指数
80,122.31 -744.98 -0.92% -6.26% +26.66% 5:21

S&P/BMV IPC指数
45,433.09 -343.60 -0.75% -5.44% -8.21% 5:16

S&P トロント総合指数
16,113.62 -20.18 -0.13% +4.11% +4.50% 5:54


欧州株価指数


ロンドン株24日 続落、71.70ポイント安、商品株とメディクリニック安い:日本経済新聞

2018/5/25 0:59

【NQNロンドン】24日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は続落した。前日23日の終値に比べ71.70ポイント安の7716.74で引けた。構成銘柄の約7割が下落した。

 小動きで推移した後、米朝首脳会談の中止を受けて米国株が下がったことから、売り圧力が強まった。商品株と金融株の下げが株価指数を押し下げた。

 原油相場の下落を背景に、石油のロイヤル・ダッチ・シェルとBPが売られた。鉱業関連株と銀行株、保険株も売られた。

 医療のメディクリニック・インターナショナルは9%安。スイス部門の評価損が響いて通期決算で営業損失となったことが嫌気された。

 公益企業株も軟調だった。水道のセバーン・トレントとガス供給・販売のセントリカ、通期決算を発表した総合公益会社のユナイテッド・ユーティリティーズ・グループの下げが目立った。

 配送のブンズルは、配当権利落ちに加え、ゴールドマン・サックスによる投資判断の引き下げなどが響いて、下落した。ベンチャー・キャピタルの3iグループとソフトウエア開発のマイクロフォーカスも売られた。

 半面、品質試験サービスのインターテック・グループは、2018年の業績が目標を達成しそうだとの見通しを示し、3%超上昇した。

 ブックメーカー(賭け屋)のパディパワー・ベットフェアも買われた。今後期待される米国のスポーツ賭博市場に力を注ぐため、同社の米国部門と米ファンタジースポーツ関連会社を統合することで合意し、好感された。

 医療機器のスミス・アンド・ネフューと酒類のディアジオの上げも目立った。



FTSE100イギリス
▼0.92%
7,716.74
H:7,803.45
L:7,716.74
-71.70
05/24


ドイツ株24日 続落、DAX121ポイント安、銀行株と自動車株安い:日本経済新聞

2018/5/25 1:10

【NQNロンドン】24日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は続落した。終値は前日23日と比べて121.75ポイント(0.94%)安の12855.09だった。午後に下げに転じた。

 経費削減のため7000人以上の人員削減を発表したドイツ銀行が4%超下落した。アナリストが投資判断を引き下げたコメルツ銀行も大幅安となった。トランプ米政権が自動車関税の引き上げを検討していることが明らかになり、ダイムラーとBMW、フォルクスワーゲンが下がった。一方、工業用ガスのリンデと医薬・化学大手の独メルクは上昇した。

 その他の欧州の主な株式相場も下がった。


DAXドイツ
▼0.94%
12,855.09
H:13,006.44
L:12,801.82
-121.75
00:35

CAC40フランス
▼0.31%
5,548.45
H:5,598.65
L:5,523.22
-17.40
00:47

SMIスイス
▼0.27%
8,770.94
H:8,841.02
L:8,733.92
-24.00
00:34

FTSE MIBイタリア
▼0.71%
22,749.08
H:23,141.84
L:22,627.00
-162.63
00:34

IBEX35スペイン
▼0.29%
9,996.00
H:10,092.50
L:9,964.00
-29.00
00:34

AEXオランダ
▼0.61%
561.62
H:567.85
L:560.48
-3.45
01:05

BEL20ベルギー
▼0.70%
3,860.06
H:3,894.08
L:3,849.00
-27.12
01:05

ATXオーストリア
▼1.37%
3,434.15
H:3,483.16
L:3,418.56
-47.69
05/24

PSI20ポルトガル
▼0.67%
5,662.00
H:5,712.29
L:5,654.46
-38.04
05/24

ASEギリシャ
▼1.79%
770.89
H:794.05
L:770.89
-14.04
05/24

OMXS30スウェーデン
▼0.53%
1,593.57
H:1,612.78
L:1,588.03
-8.53
05/24

OBXノルウェー
▼0.78%
804.01
H:813.49
L:803.02
-6.36
05/24

OMXC20デンマーク
▼1.04%
990.11
H:1,001.69
L:989.76
-10.45
05/24

RTSロシア
▼0.09%
1,173.63
H:1,184.78
L:1,171.72
-1.08
00:51

ISE100トルコ
▼0.74%
101,138.08
H:103,758.63
L:100,888.77
-753.60
00:10

AllShr南アフリカ
▼0.60%
56,699.20
H:57,332.63
L:56,603.99
-344.22
05/24

ユーロ・ストックス50
▼0.57%
3,521.76
H:3,560.56
L:3,507.39
-20.06
05/24

BDI(バルチック)指数
▼4.56%
1,109.00
-53
05/24


欧州市場サマリー

<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤

ユーロ/ドル    1.1727 1.1721
ドル/円 109.29 109.61
ユーロ/円 128.18 128.48

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値
STOXX欧州600種 390.54 -2.04 -0.52 392.58
FTSEユーロファースト300種 1529.17 -9.75 -0.63 1538.92
DJユーロSTOXX50種 3521.76 -20.06 -0.57 3541.82
FTSE100種 7716.74 -71.70 -0.92 7788.44
クセトラDAX 12855.09 -121.75 -0.94 12976.84
CAC40種 5548.45 -17.40 -0.31 5565.85

<金現物> 午後
値決め 1304.85

<金利・債券>

米東部時間14時53分
*先物 清算値 前日比 前営業日終盤
3カ月物ユーロ 100.32 0.00 100.32
独連邦債2年物 112.05 +0.02 112.03
独連邦債5年物 131.71 +0.15 131.56
独連邦債10年物 160.22 +0.46 159.76
独連邦債30年物 165.98 +1.40 164.58

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤
独連邦債2年物 -0.638 -0.007 -0.631
独連邦債5年物 -0.155 -0.021 -0.134
独連邦債10年物 0.469 -0.029 0.498
独連邦債30年物 1.179 -0.042 1.221


<ロンドン株式市場> 

続落して取引を終えた。トランプ米大統領が米朝首脳会談を中止する意向を表明したことで世界的に株価が落ちた。また好調な英小売売上高統計を受けポンドが上昇したことも、ドルで収益を上げる国際的な銘柄の重しとなった。

トランプ米大統領は北朝鮮が米国に対して「とてつもない怒りや敵意」があるとし、6月12日の首脳会談を中止した。

個別銘柄の動きでは、決算が嫌気された南アフリカの医療機関運営メディクリニック・インターナショナルが9.4%下落。スイス事業において8億6300万ドルの評価損を計上した。

一方、品質・安全評価サービスのインターテックは3.4%上昇した。売上高が4.4%伸びたことが好感された。

アイルランドのブックメーカー(賭け業者)、パディパワーは2.6%高だった。米事業とファンタジースポーツ企業のファンデュエルの合併・買収(M&A)を固めたことが買い材料だった。投資銀行スタイフェルのアナリストらは「米国におけるスポーツ賭博の規制緩和を踏まえ、パディパワーは有利な立場を固めた」と評価した。

中型株では工業用部品を販売するエレクトロコンポーネンツが16.2%上昇。配当を引き上げたほか、通期決算で利益が二桁台の伸びとなったことが好感された。食品原料のテート&ライルは7.3%上昇。通期利益が増加したことが材料視された。

<欧州株式市場> 

続落して取引を終えた。米政権が自動車・同部品の輸入を巡る調査を開始したことで自動車銘柄が売られた。また、大規模な人員削減を発表したドイツ銀行も大幅安となった。

米国は通商拡大法232条に基づき調査し、輸入急増が「国家安全保障上の脅威」と判断すれば追加関税を課すことになる。ドイツの自動車大手BMWとフォルクスワーゲン(VW)、ダイムラーは1.7%から2.8%下落した。ドイツのクセトラDAX指数は0.94%低下。STOXX欧州600種自動車・部品株指数は1.84%低下した。


ドイツ銀行は4.8%下落し、2016年9月以来の安値をつけた。投資銀行部門の事業再編に向けて数千人規模の人員を削減する計画を発表した。

イタリアの主要株価FTSE・MIB指数は0.71%低下し、7週間ぶりの安値となった。極右政党「同盟」と大衆迎合主義(ポピュリズム)政党「五つ星運動」の連立政権が経済相にEU・ユーロ懐疑派の元産業相を推していることが不安視された。

<ユーロ圏債券> 

独10年債利回りが低下し、1月以来の低水準を付けた。トランプ米大統領が米朝首脳会談の中止を決めたことを受けた。

みずほのストラテジスト、ピーター・チャトウェル氏は「前日発表された軟調なユーロ圏総合購買担当者景気指数(PMI)やイタリアの政治リスクから独債の需要はすでに高まっており、米朝会談中止のニュースはそうした状況にお飾りを添えたようなものだ」と述べた。 独10年債利回りは4ベーシスポイント(bp)低下して0.46%と、1月11日以来の低水準を付けた。その後は0.47%で清算。

他の主要国債利回りもおおむね2─5bp低下した。

会談中止のニュースが伝わると、米10年債利回りも低下し、心理的に重要な水準とされる3%を下抜けた。

イタリア10年債利回りは2.40%と、前日から小幅な低下にとどまり、今週付けた1年2カ月ぶり高水準の2.45%近辺で推移。

同利回りは一時大幅に低下していたものの、新政権がユーロ懐疑派のエコノミスト、パオロ・サボナ氏を経済財務相に推していることを受け懸念が広がる中、押し戻される格好となった。



NY為替・24日=米朝首脳会談中止で円買いに、ドル円は一時108円台に

NY時間の為替市場は、トランプ米大統領が6月12日に予定されていた、米朝首脳会談を中止したと発表したことで円とスイスフラン(CHF)が買われた。首脳会談が中止されたことで、ダウ平均は250ドルを超えて下落、米10年債利回りも2.95%台まで低下した。
 ドル円は109円半ばで取引されていたが、首脳会談の中止が発表されると今月8日以来の109円を割り込み108.96円まで円買いが進んだ。クロス円も軟調で、ユーロ円は127.72円、ポンド円は145.69円、豪ドル円は82.38円、NZドル円は75.37円まで下値を広げた。またドル/CHFは0.9886CHFまで、ユーロCHFは1.1589CHFまでCHF高になった。その後ダウ平均も2桁のマイナスまで戻し、10年債利回りも2.97%台まで上がったことで、ドル円は109円前半、ユーロ円は128円前半、ポンド円は146円前半まで戻した。

 米朝首脳会談の中止は当初円とCHF買いへの反応だったが、徐々に他通貨に対してもドル売りになり、ユーロドルは1.1750ドルまでユーロ買い・ドル売りになった。本日発表された小売売上高が市場予想より上振れたことで底堅く推移していたポンドドルは1.34ドル台に再び上昇する局面もあった。しかしクロス円の売りが両通貨の上値を抑えた。

 オセアニア通貨に対してもドルが重く、豪ドル/ドルは0.75ドル後半、NZドル/ドルは0.69ドル前半で推移した。ドル/加ドルはNY原油先物価格が本日も軟調だったことで、一時1.2920加ドルまで加ドル安になったが、ドル安の流れを受けて1.28ドル後半に戻された。

 トルコリラ(TRY)は昨日トルコ中銀が緊急に会合を開き、後期流動性貸出金利を13.5%から16.5%に引き上げ一時TRY売りがおさまったが、一日経つと再びTRY安になり、本日は史上最安値の更新はされていないが、一時ドルTRYは4.80TRY近辺、TRY円は22.67円まで売られ、昨日の上昇分をほぼ全て削った。その後はもみ合いになった。
 南ア準備銀行(SARB)は市場予想通り政策金利を6.5%に据え置いた。南ア・ランド(ZAR)は小動きで、ドルZARは12.40ZAR近辺、ZAR円は8.78円前後で取引された。

 6時現在、ドル円は109.27円、ユーロドルは1.1720ドル、ユーロ円は128.02円で推移。



為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)

    ドル円  ユーロドル  ユーロ円
始値  110.08  1.1696  128.76
高値  110.12  1.1750  128.88
安値  108.96  1.1691  127.72
終値  109.26  1.1720  128.03

為替市場の四本値(ポンド円・豪ドル円・カナダ円)

   ポンド円   豪ドル円  カナダドル円
始値  146.94  83.21  85.77
高値  147.27  83.33  85.81
安値  145.69  82.38  84.44
終値  146.18  82.78  84.82

世界各国通貨に対する円

                  現在値    前日比       %   前日終値
*ドル・円           109.26円   -0.82円    -0.74%   110.08円
*ユーロ・円         128.11円   -0.65円    -0.50%   128.76円
*ポンド・円         146.24円   -0.70円    -0.48%   146.94円
*スイス・円         110.23円   -0.32円    -0.29%   110.56円
*豪ドル・円          82.80円   -0.41円    -0.49%   83.21円
*NZドル・円         75.74円   -0.38円    -0.51%   76.12円
*カナダ・円          84.82円   -0.95円    -1.11%   85.77円
*南アランド・円        8.80円   -0.04円    -0.45%    8.84円
*メキシコペソ・円       5.59円   -0.02円    -0.27%    5.61円
*トルコリラ・円       23.18円   -0.87円    -3.63%   24.05円
*韓国ウォン・円       10.10円   -0.12円    -1.13%   10.22円
*台湾ドル・円         3.65円   -0.02円    -0.63%    3.67円
*シンガポールドル・円   81.57円   -0.37円    -0.45%   81.94円
*香港ドル・円         13.92円   -0.10円    -0.73%   14.02円
*ロシアルーブル・円     1.77円   -0.02円    -1.22%    1.80円
*ブラジルレアル・円     29.98円   -0.35円    -1.16%   30.33円
*タイバーツ・円        3.41円   -0.01円    -0.43%    3.43円
              年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
*ドル・円            -3.04%   114.73円   104.56円   112.69円
*ユーロ・円           -5.30%   137.50円   122.40円   135.28円
*ポンド・円           -3.94%   156.61円   138.68円   152.23円
*スイス・円           -4.71%   118.61円   108.52円   115.68円
*豪ドル・円           -5.94%   90.31円   80.50円   88.03円
*NZドル・円         -5.26%   83.91円   75.37円   79.94円
*カナダ・円           -5.40%   91.64円   80.55円   89.66円
*南アランド・円        -2.54%    9.29円    7.77円    9.03円
*メキシコペソ・円       -2.33%    6.43円    5.49円    5.73円
*トルコリラ・円       -21.87%   32.39円   22.30円   29.66円
*韓国ウォン・円        -4.35%   10.68円    9.49円   10.56円
*台湾ドル・円         -3.66%    3.84円    3.58円    3.79円
*シンガポールドル・円    -3.23%   85.50円   79.07円   84.30円
*香港ドル・円         -3.31%   14.70円   13.33円   14.40円
*ロシアルーブル・円     -9.25%    1.99円    1.64円    1.95円
*ブラジルレアル・円     -11.87%   36.17円   29.41円   34.02円
*タイバーツ・円        -1.31%    3.52円    3.21円    3.46円


ビットコイン アルトコイン

Bitcoin BTC/JPY
829,325
H:859,000
L:806,960
▼0.13%
-1121
06:17

Bitcoin BTC/USD
7,528.00
H:7,720.564
L:7,260.000
▲0.26%
+19.475
06:17

Ethereum ETH/JPY
62,368.00
H:62,671.00
L:62,301.00
▲1.58%
+969.00
06:17

Ripple XRP/JPY
69.83
H:70.76
L:64.50
▲6.61%
+4.33
06:17

Litecoin LTC/JPY
13,432.00
H:13,644.00
L:12,704.00
▲2.70%
+353.00
06:17

Ethereum Classic ETC/JPY
1,753.54
H:1,758.68
L:1,671.34
▲3.35%
+56.89
06:16

DASH DASH/JPY
38,641.26
H:39,334.80
L:37,922.04
▼0.57%
-222.72
06:16

Bitshares BTS/JPY
22.99
H:23.34
L:21.32
▲4.31%
+0.95
06:16

Monero XMR/JPY
19,367.72
H:19,984.20
L:18,742.68
▼0.99%
-193.13
06:16

NEM XEM/JPY
29.39
H:30.25
L:28.00
▲2.16%
+0.62
06:17

Zcash ZEC/JPY
32,938.83
H:33,726.55
L:31,371.95
▲0.80%
+260.10
06:16

Bitcoin Cash BCH/JPY
115,318.00
H:117,434.00
L:104,468.00
▲5.18%
+5683.00
06:17

Bitcoin Gold BTG/JPY
5,286.31
H:5,350.53
L:5,093.66
▲2.94%
+150.83
06:16

Monacoin MONA/JPY
374.10
H:387.80
L:363.50
▲0.54%
+2.00
06:17

Lisk LSK/JPY
1,048.87
H:1,062.57
L:1,006.06
▼0.17%
-1.76
06:16

ビットコインUSD先物 CME
7,570.00
H:7,720.00
L:7,230.00
▼0.26%
-20.00
05:59


米金融・債券市場=国債利回り低下、米朝首脳会談の中止受け

米東部時間 価格 利回り

30年債(指標銘柄) 15時31分 99*30.00 3.1282% 前営業日終値 99*05.00 3.1690%

10年債(指標銘柄) 15時30分 99*03.50 2.9788% 前営業日終値 98*29.00 3.0030%

5年債(指標銘柄) 15時22分 99*22.25 2.8158% 前営業日終値 99*19.75 2.8330%

2年債(指標銘柄) 15時07分 99*31.25 2.5121% 前営業日終値 99*30.25 2.5280%

清算値 前日終値
Tボンド先物6月限 142*25.00 142*07.00

Tノート先物6月限 119*16.00 119*12.50


米金融・債券市場では、トランプ米大統領が6月12日にシンガポールで開催される予定だった米朝首脳会談を中止すると発表したことや、トルコリラが再び下落したを受け、国債利回りが低下した。

トランプ大統領は会談中止の理由として北朝鮮の「あわらな敵意」などを挙げ、北朝鮮の無謀な行動に備え米軍の展開準備ができていると表明した。

クレディ・スイスの金利ストラテジスト、ジョナサン・コーン氏は、北朝鮮のニュースなどを背景に一部で昔ながらのリスクオフの動きが出たとの見方を示した。

トルコリラはこの日、3%超下落。トルコ中銀による300ベーシスポイント(bp)の緊急利上げを受け、前日は大幅高となったが、上げ幅の多くが削られた。市場ではリラ売りを止めるには追加利上げが必要とみられている。

また、イタリアの新政権がユーロ懐疑派のエコノミスト、パオロ・サボナ氏を経済財務相に推していることも注目された。

シーポート・グローバル・ホールディングスのマネジング・ディレクター、トム・ディ・ガロマ氏は「地政学的状況がなお米債券への逃避につながっているようだ」と述べた。

今週行われた計990億ドルのクーポン付き債券供給の最後となった米7年債入札には強い需要が集まった。応札倍率は1月以来の高水準。

前日公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨で、米連邦準備理事会(FRB)が今年あと3回の利上げを行うのか新たな手掛かりを与えなかったとみられていることも、債券を支援した。


<ドル・スワップ・スプレッド>
DOLLAR SWAP SPREADS
LAST Change
U.S. 2-year dollar swap spread 23.00 (+0.75)
U.S. 3-year dollar swap spread 19.00 (+0.25)
U.S. 5-year dollar swap spread 10.25 (-0.50)
U.S. 10-year dollar swap spread 3.00 (unch)
U.S. 30-year dollar swap spread -10.00 (+0.25)


NY原油続落、ロシア・OPECが減産緩和の思惑:日本経済新聞

2018/5/25 5:06

【NQNニューヨーク=横内理恵】24日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で原油先物相場は続落した。WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)で期近の7月物は前日比1.13ドル安の1バレル70.71ドルで取引を終えた。ロシアや石油輸出国機構(OPEC)加盟国が、減産を緩めるとの思惑が相場の重荷となった。

 ロシアのノワク・エネルギー相が、サウジアラビアなどと増産について議論する意向を示したと伝わった。米国から経済制裁を受けるイランやベネズエラの原油供給が減るのを補うため、6月にも生産増に踏み切る可能性が意識された。

 前日に米エネルギー情報局(EIA)が発表した石油在庫統計で原油在庫が市場予想以上に増えていた。米国の需給の緩みを手がかりとした売りが続いた面もあった。

 ニューヨーク金先物相場は反発した。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心である6月物は前日比14.8ドル高の1トロイオンス1304.4ドルで取引を終えた。トランプ米大統領が24日、米朝首脳会談を中止すると表明した。北朝鮮に対する米の制裁や圧力は続くとみられ、朝鮮半島情勢が再び緊迫する可能性が出てきた。実物資産の裏付けがあり、リスク回避時の資金の受け皿となりやすい金には資金が流入しやすかった。外国為替市場でドルが下落し、ドルの代替投資先とされる金が買われた面もあった。



・各国10年債

ドイツ  0.472(-0.035)
英 国  1.401(-0.038)
カナダ  2.410(-0.032)
豪 州  2.805(-0.034)
日 本  0.049(+0.003)

・NY原油・金

NY原油先物7月限(WTI)(NY時間14:13)
1バレル=70.75(-1.09 -1.52%)
NY金先物8月限(COMEX)(NY時間14:03)時間外取引
1オンス=1310.40(+15.60 +1.20%)

確かに特別新しい事実が出てきたわけではないが、安倍夫妻の「ウソが」暴かれつつあるのは確か

2018-05-25 07:27:57 | 森友事件






<菅野完氏>「な?やっぱり安倍晋三記念小学校で申請しとったわけよ」「谷査恵子、がんばっとるがなぁ」 赤かぶ






東京新聞:昭恵氏付き職員が照会 学園賃料「優遇受けられないか」:社会(TOKYO Web)

 2018年5月23日 夕刊

財務省が国会に提出した森友学園側との交渉記録には、安倍晋三首相の妻昭恵氏付きの政府職員だった谷査恵子氏が、学園の要望を受け、財務省に詳細に問い合わせていた記録が残っていた。財務省側は、昭恵氏が学園側が建設を予定している小学校の名誉校長に就任したことを認識し、「最大限の配慮をしている」と回答していた。

 谷氏が財務省に照会した内容の交渉記録は二件で、三ページ。事案の背景として冒頭に「安倍総理夫人が名誉顧問に就任した開校予定の小学校から問い合わせがあった」と記載されていた。昭恵氏は二〇一五年九月に名誉校長に就任しており、財務省側は昭恵氏と学園側との関係を知った上で、照会に回答していた。

 交渉記録によると、谷氏は一五年十一月十日と十二日、介護施設に適用される国有地の賃料の優遇制度について問い合わせた。

 十日にまず谷氏からの連絡を受けたのは、財務省国有財産業務課の職員。

 谷氏は「安倍総理夫人の知り合いの方が、近畿財務局管内の国有地で、今年五月に定期借地契約を締結し、社会福祉法人同様、(借地料を減額する)優遇を受けられないかと照会があった。学校法人に拡大されるなど、今後の方針について教えていただきたい」と照会。国有財産業務課の職員は、「折り返し連絡させていただく」と告げた。

 この二日後に、財務省の田村嘉啓国有財産審理室長が谷氏に電話で連絡し「(優遇措置は)介護施設整備に限定して検討しているもので、学校施設まで対象とするものではない」と回答。さらに「森友学園に対する国有地の貸し付け・売り払いは、最大限の配慮をして対応しているが、先方が理解してくれない」と話したという。

 谷氏は同月十七日付で「国側の事情もあり、現状ではご希望に沿うことはできない。引き続き、見守ってまいりたい」と書いたファクスを、森友学園の理事長だった籠池泰典被告に送っていた。その後、一六年三月に籠池被告が「新たなごみ」が見つかったと近畿財務局に報告。国有地は評価額から約八億円値引きされた一億三千四百万円で売却された。 (藤川大樹、岡本太)






森友学園への国有地売却をめぐり、財務省が「破棄した」と説明していた資料が国会に提出されました。およそ4000ページにのぼる資料の中には、学園との交渉記録がありました。

 焦点は安倍昭恵夫人の関与や官僚の忖度があったのか。

 「昭恵夫人の知り合いの方が国有地で・・・」(国民民主党 玉木雄一郎共同代表)
 「総理夫人に照会があって、その指示でやっている」(国民民主党 今井雅人議員)
 「夫人は関係してるじゃない」(国民民主党 玉木雄一郎共同代表)

 財務省は一体、何を隠したかったのでしょうか。

 国有地売却をめぐり、財務省が23日、国会に提出した森友学園との交渉記録。

 「廃棄をしていると思うので、記録は残ってございません」(財務省 佐川宣寿理財局長[当時] 去年2月)

 「何月何日ということでは、そういう記録はないわけで、記憶もないわけでございまして」(財務省 佐川宣寿理財局長[当時] 去年3月)

 財務省が国会で廃棄したと繰り返し答弁していた、その記録にあったのは・・・

「森友学園との交渉記録」(2015年11月)
 「知り合いの方(=籠池被告)から社会福祉法人同様、優遇を受けられないかと総理夫人に照会があり、当方から問い合わせさせていただいたもの」(谷査恵子氏)
 「財務省として現行ルールのなかで最大限の配慮をして対応しているところであるが、なかなか先方が理解してくれない」(財務省 田村嘉啓国有財産審理室長[当時])
 「事情はよく分かった。先方にも説明しておきたい」(谷査恵子氏)

 当時、安倍昭恵夫人付だった谷査恵子氏が財務省に対し2度にわたって問い合わせたことが書かれていたのです。

 「昭恵さんがお付きの谷さんに、『これ照会してあげてくれる?』と照会したということですよね?」(国民民主党 今井雅人衆院議員)

 「(昭恵)夫人から照会があって、谷さんが財務省にさらに照会をする。こういうのを一般的に言うと『関わっていた』というと思うが?」(立憲民主党 逢坂誠二衆院議員)

 「そういった解釈は、財務省としては差し控えたい」(財務省 富山一成理財局次長)

 また、財務省は、理財局の一部の職員が当時保管していた記録を廃棄するように指示していたと明らかにしました。

 「国会答弁との関係で文書を廃棄することは、不適切であり、誠に遺憾であります。経緯等の詳細について調査させ、できるだけ速やかに明らかにさせたい」(安倍首相)

 23日提出されたのは、交渉記録のほか、およそ3000ページに及ぶ改ざん前の決裁文書。さらに、「森友学園」の前の理事長である籠池被告が昭恵夫人と一緒に写った写真を提示した後、近畿財務局と財務省本省が相談した「本省相談メモ」という文書も提出されました。

 「安倍昭恵総理夫人を現地に案内し、夫人からは『いい土地ですから、前に進めてください』とのお言葉をいただいた」

 「本省相談メモ」には、籠池被告が近畿財務局の担当者に、こう述べていたと書かれていました。昭恵夫人の関与は本当になかったのか・・・

 「新たな文書が出たんですよ。ここに書いてあるのが事実だとすると、総理夫人に直接照会があったと、そして優遇を受けられないかと」(立憲民主党 長妻昭代表代行)

 「新しい話ではなくてですね、私の妻は籠池氏から何度か留守電、留守番電話に短いメッセージをいただいていたが、具体的な内容については全く聞いていなかった。妻はほとんど電話には出ていないというのも事実でありまして、それと変わりはないんだろうと」(安倍首相)

 安倍総理は、「国有地払い下げや学校の認可で私や妻が関わったことはない」と改めて関与を否定し、「全容を解明し再発防止に努め、信頼回復に向け責務を果たしていく」と強調しました。

 反発を強める野党側は、政権が最重要法案と位置付ける「働き方改革関連法案」の委員会採決を阻止するため、高鳥厚生労働委員長の解任決議案を提出しました。

 「法案の強行採決をするのではないかと言われていた。論点を一つ一つ薄める意図があったとしか思えません」(立憲民主党 西村智奈美衆院議員)

 国会の情勢が混沌とする中、防衛省でも重要な発表がありました。

 「今回のイラク日報等をめぐる事案は、防衛省・自衛隊が組織として、防衛大臣の指示に適切に応えられず、シビリアンコントロールにも関わりかねない重大な問題をはらんでいたことがあったものと認識」(小野寺五典防衛相)

 「無い」とされていた自衛隊のイラク派遣の日報が去年3月に見つかったにもかかわらず、防衛大臣らに報告されていなかった問題。防衛省は内部調査を続けてきましたが、その結果を23日、公表したのです。調査結果では、組織内での情報共有に問題があったことなどを認めたものの、「組織的な隠ぺいは無かった」と結論付けました。防衛省は、自衛隊制服組トップの河野統合幕僚長や事務方トップの豊田事務次官を含む17人を処分すると発表しました。

 森友問題の文書と日報問題の調査結果が同じ日に発表されたことに、野党側は「疑惑隠し」だと批判しています。

 「疑惑のてんこもり定食、食べたら食中毒になります。本当にひどい。いっぺんに出せば、ごちゃごちゃにしてごまかせるのではないかという意図があるように思いませんか」(立憲民主党 辻元清美国対委員長)

 一方、政府与党は、いまのところ平静を保っています。

 「特別、新しい話は何もありませんでしたよね」(自民党幹部)

 24日からロシアを訪問するの予定の安倍総理。週明けの28日、衆参の予算委員会で何を語るのかが注目されます。(23日17:23)

最終更新:5/24(木) 1:23



5/25 日本・アジア主要株式指数

2018-05-25 07:27:36 | 政治経済問題
日経平均は13円高と4日ぶり小反発、TOPIXは今年初の5連敗=25日後場/2018/05/25 15:22

25日の日経平均株価は前日比13円78銭高の2万2450円79銭と4日ぶり小反発。朝方は、売りが先行した。トランプ米大統領が24日に米朝首脳会談の中止を表明、地政学リスクへの警戒感から同日の米国株式が反落したことを受け、一時2万2318円15銭(前日比118円86銭安)まで下落する場面があった。ただ、米朝交渉継続の可能性から影響は限定的で、対ドルでの円弱含みや時間外取引の米株価指数先物高を支えに盛り返し、前場後半には2万2509円36銭(同72円35銭高)まで上昇した。一巡後は上値が重く、後場前半には再度マイナス圏入りしたが、その後は底堅く大引けにかけては小高い水準で推移した。

 一方、東証1部銘柄の約3分の2が下落したことを受け、TOPIX(東証株価指数)は5日続落し、同3.95ポイント安の1771.70ポイント。5連敗は今年初となる。

 東証1部の出来高は13億3317万株、売買代金は2兆2982億円。騰落銘柄数は値上がり600銘柄、値下がり1390銘柄、変わらず93銘柄。

 市場からは「米朝会談中止の影響はさほどなく、一時は円安に戻すなど落ち着いた動きだ。ただ、来週は米MSCI(モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)指数に絡む定期組み入れ銘柄の見直しなどに伴う売り需要が発生(31日大引け)するほか、再来週の6月限SQ(特別清算指数)算出など需給不安があり、日経平均は2万2000円までの調整があってもよさそうだ」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、JAL<9201>、ANA<9202>などの空運株や、JR西日本<9021>、JR東海<9022>などの陸運株が堅調。キリンHD<2503>、明治HD<2269>などの食料品株も買われ、テルモ<4543>、オリンパス<7733>などの精密株も高い。

 半面、国際帝石<1605>、石油資源<1662>鉱業株が軟調。郵船<9101>、商船三井<9104>などの海運株や、新日鉄住金<5401>、神戸鋼<5406>などの鉄鋼株も売られた。

 個別では、アクセル<6730>、新晃工<6458>、スクロール<8005>、キャリアイン<6538>などの上げが目立った。半面、新川<6274>、サンデンHD<6444>、鎌倉新書<6184>、JBR<2453>などの下げが目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、22業種が下落した。

提供:モーニングスター社



明日の戦略 5/25 16:36 外部環境悪化で9週ぶりに反落、リスク警戒モードに突入か

東証1部の騰落銘柄数は値上がり600/値下がり1390と、日経平均は上昇で終えたものの値下がり銘柄は多い。証券会社のリポートを手がかりにキリンHDや日本ケミコンが大幅高。月次好調を受けてスクロールが急伸した。やまねメディカルは定款変更を手がかりにストップ高まで買われた。米朝会談中止を材料に細谷火工や石川製作所など防衛関連株が大幅高となったが、これらは高く寄った後は伸び悩むものが多かった。一方、CB発行を発表したスクリーンや、公募・売り出しを発表したUMCエレクトロニクスが大幅安。月次がさえなかった神戸物産や、優待内容の変更を発表したファルテックなどが売りに押された。自動車輸入関税引き上げへの警戒からトヨタやSUBARUなど自動車株は総じて弱かったが、前日の下げが大きかったマツダに関しては、売り先行から切り返してプラスで終えた。

 日経平均の週間上昇記録は8で止まり、止まった週に一気に下げた。決算発表終盤あたりから、日本株が強いというよりは、外部環境が非常に良いという環境の中で上昇が続いていたが、その外部環境が大きく悪化した。米朝首脳会談という歴史的なイベントの日程が6月12日に決まり、ここまでは地政学リスクは高まらないという期待、また、日米関係が良好であることから、自動車に関して米国は日本に厳しい要求をしてこないという期待、この2つの期待が失望に変わった上に、米国は中国との交渉にも満足していないと伝わり、貿易戦争への警戒が再燃した。これらは来週以降も警戒材料となる。

 ただ、6月のFOMC(6/12~13)を前に、株式市場に調整が入ったことは、中期的視点でみれば、悪くない動きかもしれない。ここから6月FOMCにかけて最も警戒すべき点は、米国の利上げ加速への警戒が強まり、米国で良好な経済指標や企業決算が出てきた際に、株式市場が売りで反応することである。こういった動きになってしまうと、内容の良い銘柄ほど売られやすくなり、株式市場が混乱する。その場合、不安定な地合いが長期化したり、調整幅が大きくなるなど、ネガティブな反応が強く出る可能性がある。このタイミングで改めてリスクが意識されることで、米長期金利の上昇が抑制され、6月FOMCを波乱なく通過できれば、その先は、地合いの改善も期待できる。日本株にとっては、しばらくはこれまでのような外部環境の後押しは期待しづらくなった。そのため、増益や増配を長く続けているような、勝ち組企業を選別する動きが強まると考える。

【来週の見通し】 弱含みか。国内は月末月初で注目の経済指標があるにはあるが、基本的には今週の下げ材料となった貿易問題や北朝鮮問題に関するニュースに大きく振らされる展開が想定される。日本株に関しては、通商問題への警戒と円安一服が重しとなる。企業業績が決して良いとは言えない中、今週は好業績銘柄を再評価するような動きはそれほど強まらず、仮想通貨関連など材料性の強い銘柄の物色が中心となった。そのため、商いの盛り上がりは期待しづらい。米国の自動車輸入関税引き上げに関しては実現性が薄いとの見方も強く、米朝問題も北朝鮮の出方次第では前進する可能性はあり、悲観一辺倒にはならないだろう。ただし、マーケットの不透明材料が増えたことで、これまでとは逆に、好材料よりも悪材料の方に強い反応が出やすい地合いが続くと予想する。

【今週を振り返る】 軟調となった。週前半はそれまでの良好な地合いが継続し、日経平均は23000円台を回復した。しかし、手がかり難から日本株の上値が重くなりつつあったところに、米朝首脳会談中止や、米国が自動車の輸入関税を引き上げるといったネガティブな観測が相次いで流れたことから、楽観ムードが一気に後退。為替市場ではドル円が急速に円高に振れる中、23日、24日は連日で大幅安となり、2日間で500円を超える下げを記録した。米朝会談の中止が発表された後は急落の反動で押し目買いも入ったが、戻りは限定的で、22500円を下回って週を終えた。日経平均は週間では約479円の下落となり、週足では9週ぶりに陰線を形成した。



来週の日本株の読み筋=上昇トレンド維持も31日大引けの売り需要には注意/2018/05/25 17:28

来週(28日-6月1日)の東京株式市場は、底堅い展開か。トランプ米大統領は24日、6月12日に予定されていた米朝首脳会談について、中止を表明した。23日には、自動車と同部品の輸入関税を25%引き上げる可能性を示唆するなど、米保護主義に続き北朝鮮リスクへの懸念が蒸し返されたが、25日のマーケットは比較的冷静だった。同日の日経平均株価は4日ぶり小反発し、2万2450円(前日比13円高)引け。米朝交渉継続の可能性から会談中止の影響は限定的で、為替相場の落ち着きや、時間外取引での米株価指数先物高も支えとなった。

 テクニカル上では、26週線(2万2381円)を上回るとともに日足一目均衡表上の基準線(2万2411円)をキープし、上昇トレンドを維持している。海外情勢に変調がなく、為替相場の安定が続くようなら、改めて海外投資家の買い戻しが期待されよう。ただ、31日大引けには米MSCI(モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)指数の定期銘柄見直しに伴う需給が発生するが、今回は生損保の保有株の固定株扱いに関するルール変更の影響で売り需要が発生するため、調整圧力が掛かる可能性がある点には注意が必要だ。

 なお、来週のスケジュールでは、国内で29日に4月労働力調査・有効求人倍率、30日に4月商業動態統計、31日に4月鉱工業生産、6月1日に1-3月期法人企業統計の発表が予定されている。海外では、29日に米5月CB消費者信頼感指数、30日に米5月ADP雇用統計、米1-3月期GDP改定値、31日に中国5月製造業PMI、6月1日に米5月雇用統計、米5月ISM製造業景況指数などがある。

提供:モーニングスター社



日本・アジア 株式指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

TOPIX 500 INDEX (東証) 1,358.14 -2.55 -0.19% -0.46% +12.04% 2018/05/25

TOPIX 100 INDEX (東証) 1,105.79 -2.56 -0.23% -0.63% +11.36% 2018/05/25

日経平均株価 22,450.79 +13.78 +0.06% -0.08% +14.04% 2018/05/25

日経500平均 2,226.82 -1.46 -0.07% +0.61% +18.93% 2018/05/25

TOPIX (東証株価指数) 1,771.70 -3.95 -0.22% -0.31% +12.89% 2018/05/25

日経300指数 347.39 -0.63 -0.18% -0.59% +11.19% 2018/05/25

東証REIT指数 1,745.53 -1.08 -0.06% +0.99% -0.57% 2018/05/25

JASDAQ インデックス 177.08 -0.44 -0.25% +1.92% +27.31% 2018/05/25

TOPIX CORE 30 IDX (東証) 775.77 -4.59 -0.59% -1.51% +7.07% 2018/05/25

東証マザーズ指数 1,158.73 -8.04 -0.69% +1.46% +5.87% 2018/05/25

TOPIX SMALL INDEX (東証) 2,396.00 -12.14 -0.50% +0.88% +20.20% 2018/05/25

TOPIX MID 400 INDX (東証) 2,045.06 -2.22 -0.11% -0.14% +13.29% 2018/05/25

日経ジャスダック平均 3,962.87 -11.72 -0.29% +0.44% +25.94% 2018/05/25

東証2部 株価指数 7,312.82 -40.03 -0.54% +3.80% +22.77% 2018/05/25

TOPIX LARGE 70 IDX (東証) 1,806.27 +3.06 +0.17% +0.36% +16.54% 2018/05/25


アジア株 総じて下落、米朝会談の中止などを受けて #klugfxnews_432586

配信日時 2018年5月25日(金)18:18:00 掲載日時 2018年5月25日(金)18:28:00

東京時間18:17現在
香港ハンセン指数   30588.04(-172.37 -0.56%)
中国上海総合指数  3141.30(-13.35 -0.42%)
台湾加権指数     10942.30(+5.37 +0.05%)
韓国総合株価指数  2460.80(-5.21 -0.21%)
豪ASX200指数    6032.82(-4.26 -0.07%)
インドSENSEX30種  34960.53(+297.42 +0.86%)

 25日のアジア株は、総じて下落。トランプ米大統領が米朝首脳会談の中止を表明したことなどを嫌気して、アジア株は全般に軟調な動きとなった。

 上海総合指数は続落。銀行大手の中国農業銀行、石油大手の中国石油天然気(ペトロチャイナ)、インターネット・セキュリティサービス会社の三六零安全科技、炭素材メーカーの方大炭素新材料科技、通信会社のチャイナ・ユナイテッド・ネットワーク・コミュニケーションズが売られた。
   
 香港ハンセン指数は小反落。石油大手の中国石油化工(シノペック)、石油大手の中国海洋石油(CNOOC)、世界的金融グループのHSBCホールディングス、通信サービスのテンセント・ホールディングス、携帯電話サービスのチャイナ・モバイルが売られた。
   
 豪ASX200指数は小反落。電気通信サービス、一般消費財・サービスが上昇、エネルギー、素材が下落した。通信会社のテルストラ・コーポレーション、ギャンブルマシン製造・販売のアリストクラート・レジャーが買われる一方で、石油・ガス会社のウッドサイド・ペトロリアム、鉱山会社のBHPビリトンが売られた。



25日の中国本土市場概況:上海総合0.4%安で3日続落、医薬セクターは続伸[FISCO] #klugfxnews_432571

配信日時 2018年5月25日(金)16:47:39 掲載日時 2018年5月25日(金)16:57:39

25日の中国本土市場は値下がり。主要指標の上海総合指数は、前日比13.35ポイント(0.42%)安の3141.30ポイントと3日続落した。上海A株指数も下落し、13.98ポイント(0.42%)安の3290.02ポイントで取引を終えている。

原油安が逆風。産油国が増産に転じるとの思惑で、昨夜のWTI原油先物が続落したことがマイナスだ。資源関連株が売りにおされ、全体相場の重しとなっている。ただ、大きく売り込む動きはみられない。中国財政部は24日、国有企業の1~4月利益が18.4%増加したと発表した。成長ペースの加速が市場に好感されている。

エネルギー関連が下げを主導。中国石油天然気(601857/SH)が1.5%安、永泰能源(600157/SH)が3.8%安、中海油田服務(601808/SH)が2.7%安で引けた。ITハイテク関連株も安い。システム開発の用友網絡(600588/SH)が3.7%、光ファイバー製造の烽火通信科技(600498/SH)が4.1%ずつ値を下げた。銀行株や証券株、不動産株、素材株、インフラ関連株などもさえない。

半面、医薬株は急伸。薬明康徳(603926/SH)は5月8日に上海上場し、この日まで14日連続でストップ高した。そのほか自動車株、食品・飲料株、保険株の一角などもしっかり。一方、外貨建てB株の相場は値下がり。上海B株指数が1.26ポイント(0.40%)安の316.69ポイント、深センB株指数が2.18ポイント(0.20%)安の1099.58ポイントで終了した。



アジア・コモディティ騰落率ランキング=05/25営業日時点= #klugfxnews_432560

配信日時 2018年5月25日(金)16:35:00 掲載日時 2018年5月25日(金)16:45:00

アジア・コモディティ騰落率ランキング=05/25営業日時点=
上海異形鉄筋 1.01%
上海銅 0.27%
上海ゴム 0.12%
上海重油 0%
大連ポリエチレン -0.21%
大連とうもろこし -0.22%

*数値は前日比%



中国 上海総合指数 3,141.30 -13.35 -0.42% +1.92% +1.00% 2018/05/25

中国 上海A株指数 3,290.02 -13.98 -0.42% +1.92% +1.01% 2018/05/25

中国 深センA株指数 1,893.05 -17.85 -0.93% +1.91% -0.01% 2018/05/25

中国 深セン成分指数 10,448.22 -115.91 -1.10% +1.20% +5.97% 2018/05/25

中国 上海B株指数 316.69 -1.26 -0.40% -0.69% -1.29% 2018/05/25

中国 深センB株指数 1,099.58 -2.18 -0.20% +2.02% +1.21% 2018/05/25

中国 上海50A株指数 2,661.29 -4.38 -0.16% +0.29% +7.69% 2018/05/25

中国 上海180A株指数 8,192.91 -4.98 -0.06% +1.46% +7.58% 2018/05/25

中国 上海新総合指数(G株) 2,652.59 -11.27 -0.42% +1.93% +1.01% 2018/05/25

中国 創業板指数 1,804.55 -33.85 -1.84% -0.06% +2.55% 2018/05/25

上海/シンセン CSI300指数 3,816.50 -10.72 -0.28% +1.59% +9.66% 2018/05/25

中国 深セン総合指数 1,810.03 -17.02 -0.93% +1.91% 0.00% 2018/05/25


25日の香港市場概況:ハンセン0.6%安で反落、医薬セクターは大幅続伸[FISCO] #klugfxnews_432585

配信日時 2018年5月25日(金)18:00:00 掲載日時 2018年5月25日(金)18:10:00

25日の香港市場は値下がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前日比172.37ポイント(0.56%)安の30588.04ポイント、本土企業株で構成される中国本土株指数(旧H株指数)が104.87ポイント(0.86%)安の12047.75ポイントとそろって反落した。売買代金は936億1300万香港ドルとなっている(24日の売買代金は898億7700万香港ドル)。

外部環境の悪化で売られる流れ。トランプ米大統領が米朝首脳会談の中止を発表するなか、北朝鮮リスクが再燃している。産油国が増産に転じるとの思惑で、昨夜のWTI原油先物が続落したことも関連銘柄にとっての逆風だ。ただ、下値は限定的。中国財政部は24日、国有企業の1~4月利益が18.4%増加したと発表した。成長ペースの加速が市場で好感されている。

ハンセン指数の構成銘柄では、石油大手の中国海洋石油(CNOOC:883/HK)と中国石油天然気(ペトロチャイナ:857/HK)がそれぞれ3.5%安、3.0%安、小型電子部品メーカー大手の瑞声科技HD(AACテクノロジーズ・ホールディングス:2018/HK)が2.7%安、民間自動車メーカーの吉利汽車HD(175/HK)が2.2%安と下げが目立った。時価総額上位の金融株やネット株、通信株なども売られている。半導体セクターもさえない。上海先進半導体製造(3355/HK)が2.4%、ASMパシフィック・テクノロジー(522/HK)が2.0%、中芯国際集成電路製造(SMIC:981/HK)が1.9%ずつ下落した。

半面、医療・医薬関連セクターは高い。石薬集団(1093/HK)が6.8%、山東威高集団医用高分子製品(1066/HK)が6.7%、薬明生物技術(2269/HK)と中国生物製薬(1177/HK)がそろって3.3%、四環医薬HD集団(460/HK)が2.4%ずつ値を上げた。石薬集団は上場来高値を切り上げている。同社は昼ごろ、1~3月期の4割増益を発表。後場から上げ幅を広げた。一方、本土マーケットは小幅ながら3日続落。主要指標の上海総合指数は、前日比0.42%安の3141.30ポイントで取引を終えた。エネルギー関連が下げを主導。ITハイテク関連株、銀行株、証券株、不動産株、素材株、インフラ関連株なども売られた。半面、医薬株、自動車株、食品・飲料株、保険株の一角はしっかり。



香港 ハンセン指数 30,588.04 -172.37 -0.56% +1.02% +19.30% 2018/05/25

ハンセン中国企業株指数(H株) 12,047.75 -104.87 -0.86% -0.16% +13.88% 2018/05/25

ハンセン中国レッドチップ指数 4,588.06 -44.99 -0.97% +2.75% +13.11% 2018/05/25

韓国総合株価指数 2,460.80 -5.21 -0.21% -1.27% +4.48% 2018/05/25

S&P・BSEセンセックス 34,924.87 +261.76 +0.76% -0.13% +12.56% 2018/05/25

インドCNX NIFTY指数 10,605.15 +91.30 +0.87% -0.82% +10.53% 2018/05/25

NZX50種グロス指数 8,638.40 +47.63 +0.55% +3.20% +16.08% 2018/05/25

加権指数 10,942.30 +5.37 +0.05% +3.68% +8.32% 2018/05/25

S&P/ASX200指数 6,032.82 -4.26 -0.07% +1.33% +4.89% 2018/05/25

FTSEブルサマレーシアKLCIインデックス 1,797.40 +21.74 +1.22% -3.55% +1.42% 2018/05/25

ジャカルタ 総合指数 5,975.74 +29.20 +0.49% +0.95% +4.53% 2018/05/25

シンガポール ST指数 3,513.23 -15.69 -0.44% -1.79% +9.13% 2018/05/25

タイ SET指数 1,741.21 +8.70 +0.50% -2.07% +10.96% 2018/05/25

ベトナム VN指数 963.90 -22.02 -2.23% -8.22% +29.66% 2018/05/25

フィリピン 総合指数 7,647.51 -5.02 -0.07% -0.95% -2.80% 2018/05/25


日経平均

現在値 22,450.79↓ (18/05/25 15:15)
前日比 +13.78 (+0.06%)
始値 22,380.22 (09:00) 前日終値 22,437.01 (18/05/24)
高値 22,509.36 (10:34) 年初来高値 24,129.34 (18/01/23)
安値 22,318.15 (09:05) 年初来安値 20,347.49 (18/03/26)


日経平均寄与度

日経平均 値上がり銘柄数 87

日経平均 変わらず銘柄数 4

日経平均 値下がり銘柄数 134






TOPIX

現在値 1,771.70↓ (18/05/25 15:00)
前日比 -3.95 (-0.22%)
始値 1,770.02 (09:00) 前日終値 1,775.65 (18/05/24)
高値 1,775.71 (10:35) 年初来高値 1,911.31 (18/01/23)
安値 1,766.56 (09:05) 年初来安値 1,645.16 (18/03/26)


東証業種別ランキング:空運業が上昇率トップ[FISCO] #klugfxnews_432573

配信日時 2018年5月25日(金)16:57:58 掲載日時 2018年5月25日(金)17:07:58

空運業が上昇率トップ。そのほか、陸運業、食料品、精密機器、化学工業、保険業が上昇。一方、鉱業が2.8%の下落で下落率トップ。原油安を受け、国際帝石や石油資源などが売られた。そのほか、海運業、鉄鋼、不動産業、石油・石炭製品なども下落。



業種別(東証株価指数33業種)

指数名 始値 高値 安値 現在値 前日比

水産・農林業 594.32 598.16 592.22 595.54 -1.84 -0.31 %
鉱業 359.67 364.92 355.94 357.12 -10.35 -2.82 %
建設業 1,352.97 1,356.76 1,349.90 1,353.26 -1.77 -0.13 %
食料品 1,981.91 2,000.02 1,981.59 1,997.32 +18.98 +0.96 %
繊維製品 756.65 759.61 753.45 754.32 -3.74 -0.49 %
パルプ・紙 604.89 611.02 604.18 608.57 +0.32 +0.05 %
化学 2,167.28 2,185.76 2,163.25 2,182.02 +10.81 +0.50 %
医薬品 2,932.25 2,949.23 2,918.56 2,928.35 -14.89 -0.51 %
石油・石炭製品 1,524.49 1,538.19 1,510.49 1,526.55 -13.33 -0.87 %
ゴム製品 3,439.55 3,448.18 3,427.43 3,437.05 +8.46 +0.25 %
ガラス・土石製品 1,303.82 1,318.55 1,303.82 1,312.00 +2.93 +0.22 %
鉄鋼 558.80 561.07 554.99 557.03 -7.74 -1.37 %
非鉄金属 1,120.25 1,128.75 1,115.44 1,120.73 -9.60 -0.85 %
金属製品 1,432.03 1,439.52 1,430.11 1,431.58 -9.59 -0.67 %
機械 1,997.54 2,014.19 1,988.73 1,991.00 -12.91 -0.64 %
電気機器 2,511.05 2,525.53 2,507.09 2,520.06 -0.24 -0.01 %
輸送用機器 3,081.60 3,090.15 3,066.05 3,066.56 -31.90 -1.03 %
精密機器 6,115.98 6,180.48 6,099.78 6,168.08 +41.83 +0.68 %
その他製品 2,956.44 2,992.38 2,938.72 2,977.38 +0.87 +0.03 %
電気・ガス業 475.39 478.42 475.38 475.85 -2.57 -0.54 %
陸運業 2,277.35 2,300.76 2,273.93 2,297.02 +22.92 +1.01 %
海運業 325.40 326.16 322.57 323.14 -6.15 -1.87 %
空運業 349.20 354.62 348.49 354.37 +9.00 +2.61 %
倉庫・運輸関連業 1,673.81 1,679.38 1,672.00 1,675.45 -5.42 -0.32 %
情報・通信業 3,542.51 3,555.39 3,536.86 3,551.29 -21.36 -0.60 %
卸売業 1,626.82 1,637.08 1,622.66 1,626.13 -12.70 -0.77 %
小売業 1,388.18 1,389.80 1,381.41 1,383.29 -1.24 -0.09 %
銀行業 185.02 185.42 183.82 184.20 -1.42 -0.77 %
証券、商品先物取引業 418.40 420.89 417.59 418.82 -1.56 -0.37 %
保険業 1,039.32 1,046.45 1,037.37 1,045.34 +3.61 +0.35 %
その他金融業 689.08 692.47 686.82 690.48 -2.42 -0.35 %
不動産業 1,528.37 1,528.37 1,513.62 1,518.32 -18.87 -1.23 %
サービス業 2,139.30 2,153.86 2,132.17 2,148.10 +3.01 +0.14 %


JPX日経インデックス400

現在値 15,658.96↓ (18/05/25 15:00)
前日比 -17.65 (-0.11%)
始値 15,632.31 (09:00) 前日終値 15,676.61 (18/05/24)
高値 15,690.71 (10:34) 年初来高値 16,940.79 (18/01/23)
安値 15,605.71 (09:05) 年初来安値 14,550.75 (18/03/26)


JASDAQ平均

現在値 3,962.87↓ (18/05/25 15:00)
前日比 -11.72 (-0.29%)
始値 3,967.80 (09:00) 前日終値 3,974.59 (18/05/24)
高値 3,981.90 (09:20) 年初来高値 4,317.21 (18/01/29)
安値 3,962.87 (15:00) 年初来安値 3,778.94 (18/02/06)


JASDAQ平均は3日続落も、物色は材料株にとどまる[FISCO] #klugfxnews_432584

配信日時 2018年5月25日(金)17:55:07 掲載日時 2018年5月25日(金)18:05:07

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均  3962.87 -11.72/出来高 1億2332万株/売買代金 706億円J-Stock Index   3626.32 +2.84 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は3日続落し、JASDAQ-TOP20は反落、J-Stock Indexは3日ぶりに小反発した。値上がり銘柄数は241(スタンダード230、グロース11)、値下がり銘柄数は385(スタンダード360、グロース25)、変わらずは62(スタンダード60、グロース2)。 

前日までの値下がりに対する反動から買い戻し動きが広がった。トランプ米大統領が24日、来月12日に予定している米朝首脳会談の中止を表明したことで、北朝鮮リスクを警戒した売りに一時値を消す場面もみられたが、円相場が1ドル=109円台半ばと円高進行が一服していることや朝安の日経平均もプラスに転じていることが押し目買いを促す一因につながったとみられる。ただ、大引けにかけては、週末のポジション調整の売りも散見され始め、全般は小幅な値動きにとどまった。本日のJASDAQ市場も、仮想通貨関連や情報セキュリティ関連などテーマ性のある銘柄などの一部に資金が集中していた。 

個別では、値動きの軽さに加え、日産証券との資本業務提携が蒸し返された岡藤HDが前日比51円(+23.83%)高の265円と大幅に続伸し、1対3の株式分割を実施すると発表したニッパンRは前日比500円(+22.61%)高の2711円、仮想通貨関連として人気が続いたやまねメディも前日比80円(+22.47%)高の436円とともにストップ高まで買い進まれた。また、地政学リスクが再燃したことから防衛関連株にも買い気が波及し、細谷火工も前日比124円(+11.02%)高の1249円と上伸し、個人情報保護の需要拡大期待から本日も情報セキュリティ関連株にも買いが続き、セキュアヴェは前日比111円(+9.27%)高の1309円と大幅続伸、5日線を大きく上抜けたチエルは前日比123円(+8.47%)高の1576円と3日ぶりに急反発した。このほか、桑山、カーディナル、アイルなどが値上がり率上位にランクインした。 

一方、有価証券報告書の虚偽記載の疑義により、証券取引等監視委員会より強制調査を受けたソルガムHDは前日比30円(-38.96%)安の47円とストップ安まで売り込まれ、信用・貸借取引の規制が強化されたSAMURAIは前日比47円(-9.25%)安の461円と大幅に続落した。また、5日線を下回ったことから買い見送られたメディカル一光が前日比990円(-9.01%)安の10000円と値を消し、連日の上昇に対する警戒感から利益確定売りが先行したクロスキャットは前日比150円(-8.78%)安の1559円と5日ぶりに反落した。このほか、イナリサーチ、クレステック、IXナレッジなどが値下がり率上位になった。 JASDAQ-TOP20では、エンジャパン、ユニバーサル、ハーモニックなどが上昇した。



マザーズ指数

現在値 1,158.73↓ (18/05/25 15:00)
前日比 -8.04 (-0.69%)
始値 1,162.93 (09:00) 前日終値 1,166.77 (18/05/24)
高値 1,169.57 (09:17) 年初来高値 1,367.86 (18/01/24)
安値 1,156.58 (13:53) 年初来安値 1,082.23 (18/04/17)


マザーズ指数は3日続落、個人投資家の警戒感根強く、SOSEIなど軟調[FISCO] #klugfxnews_432591

配信日時 2018年5月25日(金)18:14:51 掲載日時 2018年5月25日(金)18:24:51

 本日のマザーズ市場では、北朝鮮情勢への警戒感の高まりで日経平均が続落スタートしたことにつれ、売りが先行した。その後日経平均はプラスに転じたが、個人投資家の外部環境に対する警戒感は根強く、週末要因もあって利益確定売りがかさみ、マザーズ指数は軟調に推移した。

なお、マザーズ指数は3日続落、売買代金は概算で940.15億円。騰落数は、値上がり91銘柄、値下がり152銘柄、変わらず6銘柄となった。 

個別では、SOSEIが5%安となり指数を下押ししたほか、メタップス、ブライトパス、HEROZなども下落。また、HMTやグローバルリンクがマザーズ下落率上位となり、SOSEI、ブライトパスがこれに続いた。

一方、アークンがマザーズ売買代金トップで小幅高。前日に続き大幅高となる場面があったが、引けにかけて利益確定売りに押され伸び悩んだ。その他では、DMP、ALBERT、ミクシィなどが上昇。定款変更で事業目的に仮想通貨関連業務などを追加したADWAYS、直近IPO銘柄のベストワンドットやブティックスがマザーズ上昇率上位に顔を出した。加齢黄斑変性症の治療薬候補が米国で物質特許登録されたリボミックも大きく買われる場面があった。



東証REIT指数

現在値 1,745.53↓ (18/05/25 15:00)
前日比 -1.08 (-0.06%)
始値 1,744.90 (09:00) 前日終値 1,746.61 (18/05/24)
高値 1,749.17 (13:02) 年初来高値 1,777.61 (18/01/25)
安値 1,740.27 (09:19) 年初来安値 1,637.94 (18/02/15)


日経平均VI

現在値 15.76↑ (18/05/25 15:20)
前日比 -1.20 (-7.08%)
始値 16.76 (09:00) 前日終値 16.96 (18/05/24)
高値 16.79 (09:05) 年初来高値 38.31 (18/02/09)
安値 15.46 (14:56) 年初来安値 14.04 (18/05/23)


東証2部指数

現在値 7,312.82↑ (18/05/25 15:00)
前日比 -40.03 (-0.54%)
始値 7,317.55 (09:00) 前日終値 7,352.85 (18/05/24)
高値 7,359.55 (09:17) 年初来高値 7,754.51 (18/01/23)
安値 7,304.30 (14:25) 年初来安値 6,924.77 (18/04/17)


日経平均先物

現在値 22,310.00↑ (18/05/25 05:30)
前日比 -100.00 (-0.45%)
高値 22,540.00 (18:51) 始値 22,480.00 (16:30)
安値 22,080.00 (00:00) 前日終値 22,410.00 (18/05/24)


TOPIX先物

現在値 1,766.00↑ (18/05/25 05:30)
前日比 -8.50 (-0.48%)
高値 1,782.50 (17:42) 始値 1,778.50 (16:30)
安値 1,748.50 (00:00) 前日終値 1,774.50 (18/05/24)


JPX日経400先物

現在値 15,575.00↓ (18/05/25 05:30)
前日比 -90.00 (-0.57%)
高値 15,735.00 (17:42) 始値 15,695.00 (16:30)
安値 15,440.00 (00:00) 前日終値 15,665.00 (18/05/24)


東証マザーズ指数先物

現在値 1,156.00↑ (18/05/25 05:30)
前日比 -4.00 (-0.34%)
高値 1,172.00 (01:34) 始値 1,165.00 (16:30)
安値 1,145.00 (00:02) 前日終値 1,160.00 (18/05/24)


NYダウ先物 円建

現在値 24,777.00↑ (18/05/25 04:56)
前日比 -10.00 (-0.04%)
高値 24,851.00 (19:22) 始値 24,840.00 (16:37)
安値 24,593.00 (23:57) 前日終値 24,787.00 (18/05/24)


CME日経平均先物 円建

現在値 -- (--/--/-- --:--)
前日比 -- (--%)
高値 -- 始値 --
安値 -- 前日終値 22,315.00 (18/05/24)


SGX日経平均先物

現在値 22,310.00↑ (18/05/25 04:44 SGT)
前日比 -115.00 (-0.51%)
高値 22,540.00 始値 22,455.00
安値 22,075.00 前日終値 22,425.00 (18/05/24)


長期国債先物

現在値 150.860↑ (18/05/25 05:24)
前日比 +0.030 (+0.02%)
高値 150.870 (23:49) 始値 150.830 (15:30)
安値 150.790 (18:03) 前日終値 150.830 (18/05/24)


25日の日本国債市場概況:債券先物は150円91銭で終了[FISCO] #klugfxnews_432593

配信日時 2018年5月25日(金)19:00:14 掲載日時 2018年5月25日(金)19:10:14

<円債市場>

長期国債先物2018年6月限寄付150円89銭 高値150円93銭 安値150円84銭 引け150円91銭売買高総計25845枚

2年 388回 -0.145%5年 135回 -0.120%10年 350回  0.035%20年 164回  0.515%

債券先物6月限は、150円89銭で取引を開始。日銀が実施した国債買い入れオペで応札倍率が上昇したことを受けて売りになり、150円84銭まで下げた。その後、米朝首脳会談中止を受けた地政学的リスクの高まりによる買いが再開し、150円93銭まで上昇した。現物の取引では、全年限で買いになった。

<米国債概況>2年債は2.50%、10年債は2.97%、30年債は3.12%近辺で推移。債券利回りはほぼ横ばい。(気配値)

<その他外債市況・10年債>ドイツ国債は0.45%、英国債は1.38%で推移、オーストラリア10年債は2.78%、NZ10年債は2.73%。(気配値)



日本国債3年

年利回り -0.120 (18/05/25 02:05)
前日比 +0.008


日本国債5年

年利回り -0.108 (18/05/25 02:05)
前日比 +0.001


日本国債10年

年利回り 0.045 (18/05/25 02:05)
前日比 0.000


中国 上海総合指数 アジア株価 リアルタイムチャート

上海総合指数 中国
▼0.42%
3,141.30
H:3,156.73
L:3,131.07
-13.35
16:10

CSI300指数 中国
▼0.28%
3,816.50
H:3,841.12
L:3,804.13
-10.72
16:10

上海B株 中国
▼0.40%
316.69
H:318.34
L:316.46
-1.26
05/25

深センB株 中国
▼0.20%
1,099.58
H:1,103.49
L:1,097.76
-2.18
05/25

上海A株 中国
▼0.42%
3,290.02
H:3,306.19
L:3,279.28
-13.98
05/25

深センA株 中国
▼0.93%
1,893.05
H:1,912.39
L:1,891.07
-17.85
05/25

HangSeng 香港
▼0.56%
30,588.04
H:30,736.97
L:30,525.74
-172.37
05/25

H株指数 香港
▼0.86%
12,047.75
H:12,132.09
L:12,020.76
-104.87
05/25

レッドチップ指数 香港
▼0.97%
4,588.06
H:4,616.50
L:4,583.89
-44.99
05/25

AORD オーストラリア
▼0.05%
6,141.00
H:6,145.20
L:6,123.60
-3.10
05/25

KOSPI 韓国
▼0.21%
2,460.80
H:2,466.57
L:2,444.77
-5.21
05/25

STI シンガポール
▼0.44%
3,513.23
H:3,532.36
L:3,511.88
-15.69
18:10

加権 台湾
▲0.05%
10,942.30
H:10,977.81
L:10,918.12
+5.37
05/25

KLSE マレーシア
▲1.22%
1,797.40
H:1,797.81
L:1,785.12
+21.74
05/25

PSEi フィリピン
▼0.07%
7,647.51
H:7,674.29
L:7,605.98
-5.02
05/25

JKSE インドネシア
▲0.49%
5,975.74
H:6,003.24
L:5,949.52
+29.20
05/25

VN ベトナム
▼2.23%
963.90
H:987.56
L:963.90
-22.02
05/25

SET タイ
▲0.50%
1,741.21
H:1,741.23
L:1,725.06
+8.70
05/25

Sensex インド
▲0.76%
34,924.87
H:35,016.11
L:34,700.52
+261.76
05/25

Nifty インド
▲0.87%
10,605.15
H:10,628.05
L:10,524.00
+91.30
05/25

為替 ドル元
▲0.23%
6.3902
H:6.3914
L:6.3750
0.0144
05/25

日大前監督・内田正人が「俺がタックルやれって言ったと書いてくれ」と報道陣に言った!

2018-05-25 07:05:27 | スポーツ
これは大問題。

内田が刑事告発されるのは必至だな。




5/24(木) 21:23配信 朝日新聞デジタル
 アメリカンフットボールの関西学院大と日本大の定期戦(6日、東京)で日大の守備選手が関学大の選手に悪質なタックルをして負傷させた問題で、日大の内田正人前監督(62)が試合後に一部報道陣に対し、「宮川(泰介選手)はよくやった」「『内田がやれって言った』って書いても全然いいです」と、一連の反則行為を容認したともとれる発言をしていた。朝日新聞の取材で分かった。

 内田前監督は、日大守備選手の悪質タックルなどの反則行為について、「そりゃ、しょうがないじゃない、僕が監督をやっているんだから。そういうチームですよ。昔から変わらないから」と話し、やり過ぎではと聞かれ「そう? 見てなかった」と語っていた。

 守備選手が指示をはき違えたのか、という問いには「はき違えたというよりも、やっぱり、空回りというか、言い方は悪いんだけど、(あのプレーを)初めてやろうと思ったんですよ」と述べた。また、「それが反則であるならば僕の責任だし、そういう風に持っていっているから」「宮川はよくやったと思いますよ。もっといじめますけど。だけど、そうじゃなかったら関学みたいなチームに勝てないですよ。『内田がやれって言った』って書いても全然いいです。法律的にはよくないかもしれないけど」と発言していた。

 この時の発言について、内田前監督は23日の会見で「資格没収(退場)を含めて僕の責任。選手が言われるより批判は僕が受けようと。悪者に徹した」と説明していた。

朝日新聞社





米朝首脳会談、6/12の開催見送り

2018-05-25 07:05:05 | 政治経済問題
関連記事:トランプ、米中貿易戦争に敗北か? → ZTEへの制裁緩和措置議論進まず米朝首脳会談の実現に暗雲

関連記事:アメリカは「すっかり」世界から孤立:そのアメリカにすら「まともに相手にしてもらえない」安倍晋三


中国に「負けっ放し」のトランプのことだから、習近平と2度も会っている金正恩に「アタマに来た」のかもしれない。


一方、安倍晋三は「さすがはトランプさん!」と大喜び?


関連記事:「トランプさん、是非とも中止お願いしま~す」byシンゾー ?




5月24日 22時55分

アメリカのトランプ大統領は、来月12日に東南アジアのシンガポールで開催を予定していた北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長との首脳会談について、今は適切ではないとして開催しない考えを明らかにしました。

これは、ホワイトハウスが24日、トランプ大統領からキム委員長に宛てた書簡を公表して明らかにしたものです。

この中で、トランプ大統領は「会談を楽しみにしていたが、残念なことに、北朝鮮の最近の声明で示されている怒りや敵意を受けて、私は現時点でこの会談を開くことは適切ではないと感じている」として、今は適切な時期ではないとして、首脳会談を開催しない考えを明らかにしました。

米朝首脳会談をめぐっては、北朝鮮は、アメリカが一方的に核放棄だけを求めようとするなら会談を取りやめる可能性を示唆したのに対し、トランプ大統領は「キム委員長ができる最適なことは取り引きに応じることだ。そうすれば、とても力強い保護を得られるだろう」として、非核化に応じれば体制を保証するとの考えを示し、対話に応じるよう呼びかけていました。


5/25 国内主要商品指数 ADR主要銘柄

2018-05-25 06:58:21 | 政治経済問題
ADR主要銘柄(日本)-日東電工が上昇、三住トラスト、三菱UFJ、任天堂が下落

5月24日※「ADR引値」は1ドル109.24円で円換算した値です。

コード 銘柄名 国内引値 ADR引値 国内対比 騰落率 出来高
1605 国際石油開発帝石 1,284.5 1,270.5 -14.0 -1.09% 19,905
1878 大東建託 18,205.0 18,046.5 -158.6 -0.87% 2,531
1925 大和ハウス工業 4,034.0 4,005.8 -28.2 -0.70% 17,753
1928 積水ハウス 1,977.5 1,966.3 -11.2 -0.57% 7,255
2503 キリンホールディ 2,980.5 3,003.0 22.5 0.76% 5,463
2802 味の素 2,036.0 2,046.1 10.1 0.49% 179
2914 日本たばこ産業 2,949.5 2,911.3 -38.3 -1.30% 5,435
3382 セブン&アイ・ホ 4,860.0 4,835.0 -25.0 -0.52% 14,258
3402 東レ 911.0 901.8 -9.2 -1.01% 444,104
3407 旭化成 1,474.0 1,462.2 -11.8 -0.80% 25,052
3938 LINE 3,930.0 3,894.4 -35.6 -0.91% 109,486
4063 信越化学工業 11,325.0 11,229.9 -95.1 -0.84% 8,582
4452 花王 8,161.0 8,070.1 -90.9 -1.11% 5,867
4502 武田薬品工業 4,499.0 4,433.0 -66.0 -1.47% 445,855
4503 アステラス製薬 1,675.5 1,662.6 -12.9 -0.77% 35,530
4523 エーザイ 7,971.0 7,929.7 -41.3 -0.52% 432
4528 小野薬品工業 2,722.0 出来ず - - 出来ず
4568 第一三共 3,755.0 3,767.7 12.7 0.34% 3,910
4578 大塚ホールディン 5,465.0 5,418.3 -46.7 -0.85% 13,403
4689 ヤフー 391.0 386.7 -4.3 -1.10% 35,754
4704 トレンドマイクロ 6,330.0 6,281.3 -48.7 -0.77% 3,125
4755 楽天 754.0 755.9 1.9 0.26% 62,370
4901 富士フイルムホー 4,199.0 4,154.4 -44.6 -1.06% 6,034
4911 資生堂 8,190.0 8,135.1 -54.9 -0.67% 7,818
5108 ブリヂストン 4,485.0 4,452.6 -32.4 -0.72% 17,374
5401 新日鐵住金 2,401.5 出来ず - - 出来ず
5713 住友金属鉱山 4,413.0 4,439.5 26.5 0.60% 54
5802 住友電気工業 1,762.5 1,771.9 9.4 0.53% 517
6273 SMC 43,080.0 42,756.5 -323.5 -0.75% 1,422
6301 小松製作所 3,670.0 3,665.0 -5.0 -0.14% 132,241
6326 クボタ 1,886.5 1,868.7 -17.8 -0.95% 62,865
6367 ダイキン工業 12,710.0 12,617.2 -92.8 -0.73% 2,956
6501 日立製作所 812.1 808.3 -3.8 -0.47% 148,010
6502 東芝 315.0 310.6 -4.4 -1.40% 268,224
6503 三菱電機 1,577.5 1,569.2 -8.3 -0.52% 107,970
6594 日本電産 17,070.0 16,997.7 -72.3 -0.42% 8,530
6702 富士通 687.9 679.9 -8.0 -1.16% 9,815
6752 パナソニック 1,523.0 1,505.3 -17.7 -1.16% 1,219,446
6758 ソニー 5,100.0 5,075.3 -24.7 -0.48% 806,230
6762 TDK 10,150.0 10,081.8 -68.2 -0.67% 2,884
6861 キーエンス 67,290.0 66,527.2 -762.8 -1.13% 721
6902 デンソー 5,534.0 5,497.0 -37.0 -0.67% 8,790
6954 ファナック 23,665.0 23,541.2 -123.8 -0.52% 28,313
6971 京セラ 6,635.0 6,587.2 -47.8 -0.72% 9,232
6981 村田製作所 16,100.0 16,019.0 -81.1 -0.50% 5,575
6988 日東電工 8,477.0 8,557.9 80.9 0.95% 3,620
7186 コンコルディア・ 626.0 出来ず - - 出来ず
7201 日産自動車 1,118.5 1,114.8 -3.7 -0.33% 68,858
7202 いすゞ自動車 1,573.0 1,553.4 -19.6 -1.25% 2,647
7203 トヨタ自動車 7,208.0 7,233.9 25.9 0.36% 523,706
7261 マツダ 1,399.5 1,380.8 -18.7 -1.34% 22,057
7267 本田技研工業 3,531.0 3,537.2 6.2 0.18% 624,181
7270 SUBARU 3,494.0 3,460.7 -33.3 -0.95% 23,855
7733 オリンパス 3,785.0 3,764.4 -20.6 -0.54% 4,150
7741 HOYA 6,391.0 6,379.6 -11.4 -0.18% 18,614
7751 キヤノン 3,752.0 3,722.9 -29.1 -0.78% 237,448
7974 任天堂 42,510.0 41,878.3 -631.8 -1.49% 101,141
8001 伊藤忠商事 2,097.0 2,071.2 -25.8 -1.23% 7,616
8002 丸紅 857.2 853.8 -3.4 -0.39% 1,440
8031 三井物産 1,953.0 1,936.9 -16.1 -0.83% 9,400
8035 東京エレクトロン 20,970.0 20,821.1 -148.9 -0.71% 5,547
8053 住友商事 1,909.5 1,904.7 -4.9 -0.25% 12,771
8058 三菱商事 3,131.0 3,104.1 -27.0 -0.86% 1,944
8113 ユニ・チャーム 3,338.0 3,337.3 -0.7 -0.02% 3,368
8267 イオン 2,159.5 出来ず - - 出来ず
8306 三菱UFJフィナ 699.3 688.2 -11.1 -1.59% 1,712,014
8309 三井住友トラスト 4,682.0 4,599.0 -83.0 -1.77% 7,479
8316 三井住友フィナン 4,628.0 4,620.9 -7.2 -0.15% 193,086
8411 みずほフィナンシ 195.1 195.0 -0.1 -0.05% 398,964
8572 アコム 465.0 出来ず - - 出来ず
8591 オリックス 1,896.0 1,895.1 -0.9 -0.05% 196,715
8601 大和証券グループ 650.1 650.0 -0.1 -0.02% 58,362
8604 野村ホールディン 592.9 584.4 -8.5 -1.43% 179,857
8725 MS&ADインシ 3,552.0 3,513.2 -38.8 -1.09% 4,189
8766 東京海上ホールデ 5,296.0 5,243.5 -52.5 -0.99% 17,299
8795 T&Dホールディ 1,805.0 出来ず - - 出来ず
8802 三菱地所 1,999.5 1,982.7 -16.8 -0.84% 715,012
9020 東日本旅客鉄道 10,635.0 10,552.6 -82.4 -0.77% 3,423
9021 西日本旅客鉄道 7,763.0 7,793.2 30.2 0.39% 1,415
9022 東海旅客鉄道 22,260.0 22,044.6 -215.4 -0.97% 473
9201 日本航空 4,213.0 4,181.7 -31.3 -0.74% 7,977
9432 日本電信電話 5,170.0 5,145.2 -24.8 -0.48% 22,312
9433 KDDI 2,949.0 2,923.3 -25.7 -0.87% 29,592
9437 NTTドコモ 2,845.0 2,826.0 -19.0 -0.67% 51,119
9531 東京瓦斯 2,968.5 出来ず - - 出来ず
9735 セコム 8,120.0 8,040.1 -79.9 -0.98% 7,105
9983 ファーストリテイ 47,320.0 47,027.8 -292.2 -0.62% 1,445
9984 ソフトバンクグル 8,056.0 8,007.3 -48.7 -0.60% 189,046


2018年5月25日 05時35分 現在

取引日:2018年5月25日



金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/06 4,554 4,574 4,574 4,567 4,572 +18 43
2018/08 4,555 4,575 4,575 4,575 4,575 +20 1
2018/10 4,554 4,569 4,584 4,569 4,584 +30 75
2018/12 4,556 4,570 4,585 4,566 4,585 +29 193
2019/02 4,551 4,566 4,582 4,561 4,579 +28 1,405
2019/04 4,550 4,563 4,581 4,559 4,579 +29 16,371


ゴールドスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

4,557 4,579 4,596 4,575 4,594 +37 3,188




単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/06 57.9
2018/08 57.9
2018/10 59.0
2018/12 58.2
2019/02 58.0 58.1 58.3 58.1 58.3 +0.3 3
2019/04 57.7 58.1 58.4 58.1 58.4 +0.7 4

白金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/06 3,195 3,205 3,208 3,205 3,208 +13 5
2018/08 3,197
2018/10 3,202 3,215 3,215 3,215 3,215 +13 10
2018/12 3,205 3,218 3,229 3,213 3,213 +8 19
2019/02 3,202 3,215 3,226 3,210 3,210 +8 77
2019/04 3,201 3,213 3,223 3,204 3,206 +5 2,228


プラチナスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

3,195 3,259 3,268 3,251 3,258 +63 1,443


パラジウム

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/06 3,510 3,438 3,438 3,438 3,438 -72 1
2018/08 3,436 3,391 3,391 3,391 3,391 -45 1
2018/10 3,510
2018/12 3,407 3,390 3,390 3,376 3,376 -31 2
2019/02 3,349 3,360 3,360 3,327 3,331 -18 8
2019/04 3,352 3,360 3,360 3,314 3,345 -7 36

バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/06 65,800 65,810 65,900 65,810 65,900 +100 114
2018/07 66,190 66,250 66,250 65,810 65,880 -310 6
2018/08 65,960 65,980 66,010 65,610 65,610 -350 13
2018/09 65,440 65,520 65,570 65,150 65,150 -290 18
2018/10 65,030 65,020 65,020 64,540 64,540 -490 64
2018/11 64,550 64,630 64,760 64,170 64,280 -270 850


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/06 68,000 67,600 67,600 67,500 67,500 -500 14
2018/07 67,470 67,000 67,150 67,000 67,150 -320 2
2018/08 67,430 67,420 67,500 67,110 67,110 -320 8
2018/09 67,590 67,580 67,580 67,580 67,580 -10 2
2018/10 67,770 67,810 67,870 67,430 67,430 -340 27
2018/11 68,200 68,240 68,240 67,720 67,810 -390 91

プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/05 51,780 51,890 51,890 51,640 51,640 -140 3
2018/06 52,360 52,380 52,380 51,830 51,950 -410 66
2018/07 51,890 51,980 51,980 51,350 51,470 -420 173
2018/08 51,530 51,570 51,610 50,990 51,280 -250 415
2018/09 51,190 51,250 51,360 50,650 50,700 -490 581
2018/10 50,770 50,860 50,980 50,260 50,390 -380 4,574


東商取原油先物ドル換算価格および世界の原油先物価格

米ドル/バレル

限月 始値 高値 安値 現在値 前日比

2018/05 75.31 75.31 75.01 75.01 -0.20
2018/06 75.96 75.96 75.27 75.57 -0.60
2018/07 75.35 75.35 74.56 74.84 -0.61
2018/08 74.83 74.82 74.03 74.67 -0.36
2018/09 74.36 74.45 73.71 73.79 -0.71
2018/10 73.80 73.88 73.19 73.32 -0.54

世界の原油先物価格 (5/24)

(米ドル/バレル)

東商取・原油 76.03 (5/24 6月限帳入値段)

ICE Futures Europe IPEブレント原油 79.80 (5/23 7月限)

NYMEX・WTI原油 71.84 (5/23 7月限)


ゴム

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/05 182.0 186.0 186.0 186.0 186.0 +4.0 2
2018/06 184.5 185.0 185.0 183.8 184.9 +0.4 7
2018/07 188.1 188.6 189.0 188.6 189.0 +0.9 15
2018/08 190.1 190.2 190.9 190.2 190.9 +0.8 4
2018/09 192.1 192.1 193.0 191.9 193.0 +0.9 109
2018/10 193.8 194.0 194.6 193.5 194.6 +0.8 344


とうもろこし

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/07 26,220 26,240 26,240 26,230 26,230 +10 2
2018/09 26,980 26,740 26,780 26,740 26,780 -200 2
2018/11 26,990 27,080 27,080 26,790 26,790 -200 4
2019/01 26,690 26,750 26,850 26,550 26,550 -140 50
2019/03 26,330 26,340 26,480 26,100 26,110 -220 29
2019/05 26,100 26,140 26,280 25,880 25,940 -160 329


一般大豆

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/06 47,810
2018/08 51,980
2018/10 49,800
2018/12 51,320 51,320 51,320 51,320 51,320 +0 1
2019/02 52,080 52,080 52,080 52,080 52,080 +0 1
2019/04 51,050 51,050 51,050 51,050 51,050 +0 1

小豆

単位:円(30キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/05 12,440
2018/06 12,830
2018/07 13,350 13,360 13,360 13,360 13,360 +10 1
2018/08 13,360 13,360 13,420 13,360 13,420 +60 2
2018/09 13,160 13,160 13,160 13,160 13,160 +0 1
2018/10 12,940 12,940 12,940 12,940 12,940 +0 1


コメ先物相場情報









2018年5月25日 16時3分 現在

取引日:2018年5月25日



金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/06 4,554 4,582 4,593 4,580 4,580 +26 156 4,580
2018/08 4,555 4,585 4,593 4,583 4,587 +32 15 4,587
2018/10 4,554 4,581 4,589 4,580 4,587 +33 233 4,587
2018/12 4,556 4,584 4,592 4,582 4,583 +27 214 4,583
2019/02 4,551 4,578 4,588 4,577 4,577 +26 755 4,577
2019/04 4,550 4,577 4,587 4,575 4,576 +26 9,323 4,576


ゴールドスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

4,557 4,593 4,601 4,589 4,589 +34 12,752 4,591




単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/06 57.9  -  -  -  -  +0.0  -  57.9
2018/08 57.9  -  -  -  -  +0.0  -  57.9
2018/10 59.0 58.5 58.5 58.5 58.5 -0.5 1 58.5
2018/12 58.2 58.4 58.7 58.4 58.7 +0.5 6 58.7
2019/02 58.0 58.3 58.5 58.2 58.2 +0.2 16 58.2
2019/04 57.7 58.3 58.5 58.3 58.4 +0.7 10 58.4

白金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/06 3,195 3,207 3,214 3,203 3,214 +19 14 3,214
2018/08 3,197 3,207 3,220 3,207 3,217 +20 7 3,217
2018/10 3,202 3,208 3,220 3,208 3,212 +10 8 3,212
2018/12 3,205 3,215 3,225 3,213 3,220 +15 42 3,220
2019/02 3,202 3,211 3,224 3,210 3,213 +11 198 3,213
2019/04 3,201 3,211 3,221 3,206 3,213 +12 2,225 3,213


プラチナスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

3,195 3,257 3,268 3,253 3,257 +24 2,249 3,219


パラジウム

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/06 3,510  -  -  -  -  -72  -  3,438
2018/08 3,436  -  -  -  -  -45  -  3,391
2018/10 3,510  -  -  -  -  +0  -  3,510
2018/12 3,407  -  -  -  -  -31  -  3,376
2019/02 3,349 3,329 3,350 3,329 3,337 -12 9 3,337
2019/04 3,352 3,335 3,350 3,335 3,342 -10 15 3,342

バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/06 65,800 65,400 65,900 65,350 65,510 -270 73 65,530
2018/07 66,190 65,620 65,690 65,550 65,650 -540 42 65,650
2018/08 65,960 65,520 65,520 65,270 65,400 -560 44 65,400
2018/09 65,440 65,050 65,050 64,830 64,950 -490 77 64,950
2018/10 65,030 64,580 64,600 64,350 64,480 -550 182 64,480
2018/11 64,550 64,210 64,280 64,040 64,040 -510 661 64,040


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/06 68,000 67,490 67,510 67,350 67,350 -560 18 67,440
2018/07 67,470 66,950 67,070 66,950 67,000 -470 12 67,000
2018/08 67,430 66,960 67,070 66,870 67,070 -360 32 67,070
2018/09 67,590 67,110 67,170 67,040 67,170 -420 14 67,170
2018/10 67,770 67,330 67,460 67,170 67,310 -460 29 67,310
2018/11 68,200 67,740 67,800 67,520 67,660 -540 196 67,660

プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/05 51,780 51,750 51,750 51,700 51,700 -80 12 51,700
2018/06 52,360 51,880 52,050 51,800 51,800 -560 110 51,800
2018/07 51,890 51,430 51,620 51,310 51,310 -580 266 51,310
2018/08 51,530 51,050 51,220 50,980 50,980 -550 303 50,980
2018/09 51,190 50,680 50,860 50,580 50,580 -610 919 50,580
2018/10 50,770 50,350 50,510 50,200 50,200 -570 5,675 50,200


ゴム

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/05 182.0 182.0 182.5 182.0 182.5 +0.1 9 182.1
2018/06 184.5 184.5 184.9 183.8 184.2 -0.3 49 184.2
2018/07 188.1 188.0 188.6 187.8 188.1 +0.0 67 188.1
2018/08 190.1 190.0 190.5 189.7 189.8 -0.3 37 189.8
2018/09 192.1 192.1 192.8 191.6 192.2 +0.1 563 192.2
2018/10 193.8 193.9 194.4 193.0 193.7 -0.1 1,491 193.7


とうもろこし

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/07 26,220 26,000 26,250 25,910 26,250 +30 9 26,250
2018/09 26,980 26,390 26,670 26,370 26,670 -310 9 26,670
2018/11 26,990 26,750 26,770 26,560 26,670 -320 18 26,670
2019/01 26,690 26,320 26,450 26,240 26,420 -270 24 26,420
2019/03 26,330 26,020 26,080 25,970 26,080 -250 18 26,080
2019/05 26,100 25,860 25,900 25,720 25,840 -260 447 25,840


一般大豆

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/06 47,810  -  -  -  -  +0  -  47,810
2018/08 51,980  -  -  -  -  +0  -  51,980
2018/10 49,800  -  -  -  -  +0  -  49,800
2018/12 51,320  -  -  -  -  +0  -  51,320
2019/02 52,080 52,000 52,000 52,000 52,000 -80 1 52,000
2019/04 51,050  -  -  -  -  +0  -  51,050


小豆

単位:円(30キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/05 12,440  -  -  -  -  +0  -  12,440
2018/06 12,830  -  -  -  -  +0  -  12,830
2018/07 13,350 13,370 13,380 13,370 13,380 +30 2 13,380
2018/08 13,360  -  -  -  -  +60  -  13,420
2018/09 13,160 13,190 13,190 13,190 13,190 +30 1 13,190
2018/10 12,940 12,950 12,970 12,950 12,970 +30 3 12,970


問屋仲間相場・鉄鋼(特記なき限り円/トン)