公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

5/12 京王閣記念初日:コンドルヒント付

2018-05-12 20:55:22 | 競輪
第1R 一予選

発走時間 10:49

1 1 大西  祐 91 香川 5/12 一予選 4着
2 2 佐藤 龍二 94 神奈 5/12 一予選 2着

3 3 菅原  晃 85 大分
4 4 菅原 裕太 100 静岡
4 5 坂本健太郎 86 福岡
5 6 中村 雅仁 90 熊本
5 7 栗田 貴徳 93 愛媛 5/12 一予選 1着
6 8 小菅  誠 90 神奈 5/12 一予選 3着

6 9 古城 英之 78 広島

1 7 栗田 貴徳 34 愛 媛 93 S2 12.0 差し
2 2 佐藤 龍二 29 神奈川 94 S2 3/4車身 11.9 マーク
3 8 小菅 誠 37 神奈川 90 S2 3/4車身 11.8
4 1 大西 祐 31 香 川 91 S2 1/8車輪 12.2 B
5 6 中村 雅仁 36 熊 本 90 S2 1/2車輪 11.7
6 3 菅原 晃 38 大 分 85 S2 1車身1/2 12.0
7 9 古城 英之 42 広 島 78 S2 3/4車輪 11.6
8 5 坂本 健太郎 37 福 岡 86 S1 1車身1/2 12.2
9 4 菅原 裕太 26 静 岡 100 S2 大差 13.9 H

■ 払戻金

2枠複 2=5 3,040円 (10)
2枠単 5-2 6,030円 (22)
2車複 2=7 2,590円 (8)
2車単 7-2 7,390円 (21)
3連複 2=7=8 11,660円 (30)
3連単 7-2-8 65,350円 (150)
ワイド
2=7 770円 (8)
7=8 3,410円 (29)
2=8 780円 (10)


第2R 一予選

発走時間 11:13

1 1 大矢 崇弘 107 東京 5/12 一予選 2着
2 2 野田 源一 81 福岡 5/12 一予選 1着

3 3 近藤  保 95 千葉
4 4 佐藤 清之 93 千葉
4 5 柴田 洋輔 92 東京 5/12 一予選 4着
5 6 山崎 光展 93 京都
5 7 飯嶋 則之 81 栃木
6 8 三田村謙祐 96 大阪
6 9 西田 大志 98 福岡 5/12 一予選 3着

1 2 野田 源一 39 福 岡 81 S2 11.6 捲り
2 1 大矢 崇弘 27 東 京 107 S2 1/2車身 11.8 捲り
3 9 西田 大志 27 福 岡 98 S2 1/4車輪 11.5
4 5 柴田 洋輔 32 東 京 92 S1 タイヤ差 11.7
5 7 飯嶋 則之 39 栃 木 81 S2 1/4車輪 11.7
6 4 佐藤 清之 35 千 葉 93 S2 1 車輪 11.5
7 3 近藤 保 35 千 葉 95 S2 3 車身 12.1
8 6 山崎 光展 31 京 都 93 S2 2 車身 12.4
9 8 三田村 謙祐 35 大 阪 96 S2 6 車身 13.2 HB

■ 払戻金

2枠複 1=2 1,060円 (6)
2枠単 2-1 1,200円 (5)
2車複 1=2 1,210円 (5)
2車単 2-1 1,420円 (6)
3連複 1=2=9 1,330円 (5)
3連単 2-1-9 5,440円 (14)
ワイド
1=2 420円 (6)
2=9 220円 (1)
1=9 870円 (13)


第3R 一予選

発走時間 11:39

1 1 竹内 公亮 86 岐阜 5/12 一予選 3着
2 2 高橋 大作 83 東京 5/12 一予選 1着

3 3 阿部 力也 100 宮城
4 4 吉田 茂生 98 岐阜 5/12 一予選 2着
4 5 岸澤 賢太 91 埼玉 5/12 一予選 4着

5 6 白井 一機 65 愛知
5 7 竹山 陵太 91 宮城
6 8 須藤 直道 68 群馬
6 9 杉山 悠也 89 秋田

1 2 高橋 大作 43 東 京 83 S1 11.5 差し
2 4 吉田 茂生 27 岐 阜 98 S2 1/4車輪 12.0 逃げ HB
3 1 竹内 公亮 39 岐 阜 86 S2 3/4車輪 11.9
4 5 岸澤 賢太 31 埼 玉 91 S2 1/2車輪 11.6
5 3 阿部 力也 30 宮 城 100 S2 1/2車身 11.5
6 6 白井 一機 48 愛 知 65 S2 1/4車輪 11.9
7 7 竹山 陵太 32 宮 城 91 S2 3/4車輪 11.6
8 8 須藤 直道 46 群 馬 68 S2 3/4車輪 11.5
9 9 杉山 悠也 34 秋 田 89 S2 1/4車輪 11.4

■ 払戻金

2枠複 2=4 460円 (1)
2枠単 2-4 790円 (2)
2車複 2=4 3,580円 (13)
2車単 2-4 7,170円 (23)
3連複 1=2=4 1,490円 (5)
3連単 2-4-1 25,790円 (87)
ワイド
2=4 750円 (14)
1=2 250円 (1)
1=4 400円 (5)


第4R 一予選

発走時間 12:07

1 1 小野 俊之 77 大分 5/12 一予選 4着
2 2 二藤 元太 95 静岡 5/12 一予選 3着

3 3 岡部 芳幸 66 福島
4 4 西村 行貴 92 東京
4 5 森山 智徳 98 熊本 5/12 一予選 1着
5 6 北村 貴幸 71 群馬
5 7 三上 佳孝 88 千葉
6 8 松岡 慶彦 74 栃木
6 9 坂本 周輝 100 青森 5/12 一予選 2着

1 5 森山 智徳 34 熊 本 98 S2 12.2 捲り B
2 9 坂本 周輝 27 青 森 100 S2 3/4車輪 12.1 逃げ H
3 2 二藤 元太 34 静 岡 95 S2 1 車身 12.0
4 1 小野 俊之 42 大 分 77 S2 1 車身 11.8
5 6 北村 貴幸 46 群 馬 71 S2 1/2車身 11.8
6 4 西村 行貴 34 東 京 92 S2 1/2車身 11.9
7 3 岡部 芳幸 47 福 島 66 S1 3/4車身 12.1
8 7 三上 佳孝 35 千 葉 88 S2 1/2車輪 12.2
9 8 松岡 慶彦 43 栃 木 74 S2 8 車身 12.9

■ 払戻金

2枠複 4=6 1,300円 (5)
2枠単 4-6 4,030円 (15)
2車複 5=9 2,940円 (11)
2車単 5-9 7,890円 (25)
3連複 2=5=9 8,920円 (30)
3連単 5-9-2 68,110円 (157)
ワイド
5=9 940円 (13)
2=5 1,960円 (22)
2=9 690円 (9)


第5R 一予選

発走時間 12:37

1 1 石川 裕二 99 茨城 5/12 一予選 4着
2 2 中西  大 107 和歌 5/12 一予選 1着

3 3 吉田 健市 87 愛知
4 4 岡崎 景介 87 石川
4 5 布居 寛幸 72 和歌 5/12 一予選 2着
5 6 根本 雄紀 80 茨城
5 7 伊代野貴照 101 奈良 5/12 一予選 3着
6 8 石田 洋秀 64 広島
6 9 吉田 裕全 90 埼玉

1 2 中西 大 27 和歌山 107 S2 11.5 捲り B
2 5 布居 寛幸 44 和歌山 72 S2 3/4車身 11.3 マーク
3 7 伊代野 貴照 37 奈 良 101 S2 1/2車輪 11.3
4 1 石川 裕二 34 茨 城 99 S2 1/2車身 11.1
5 8 石田 洋秀 48 広 島 64 S2 1/2車輪 11.3
6 9 吉田 裕全 33 埼 玉 90 S2 3/4車身 11.3
7 3 吉田 健市 40 愛 知 87 S2 1/8車輪 11.2
8 6 根本 雄紀 40 茨 城 80 S2 1 車身 11.1
9 4 岡崎 景介 35 石 川 87 S2 大差 13.0 H

■ 払戻金

2枠複 2=4 150円 (1)
2枠単 2-4 360円 (2)
2車複 2=5 150円 (1)
2車単 2-5 340円 (2)
3連複 2=5=7 240円 (1)
3連単 2-5-7 650円 (2)
ワイド
2=5 110円 (1)
2=7 250円 (4)
5=7 240円 (2)


第6R 一予選

発走時間 13:08

1 1 松村 友和 88 大阪
2 2 尾崎  剛 79 埼玉 5/12 一予選 3着
3 3 堀内 俊介 107 神奈
4 4 開坂 秀明 79 青森
4 5 伊藤 成紀 90 大阪 5/12 一予選 2着
5 6 鈴木 謙二 97 東京
5 7 福田 知也 88 神奈 5/12 一予選 1着
6 8 山本 恵介 100 福島
6 9 飯尾 主税 81 静岡 5/12 一予選 4着

1 7 福田 知也 35 神奈川 88 S2 11.9 差し
2 5 伊藤 成紀 35 大 阪 90 S2 1/8車輪 11.7 捲り
3 2 尾崎 剛 41 埼 玉 79 S2 2 車身 11.9
4 9 飯尾 主税 39 静 岡 81 S2 1/4車輪 12.0
5 1 松村 友和 38 大 阪 88 S2 タイヤ差 11.8
6 3 堀内 俊介 28 神奈川 107 S2 1/4車輪 12.3 B
7 6 鈴木 謙二 32 東 京 97 S2 4 車身 12.2 H
8 4 開坂 秀明 43 青 森 79 S2 3 車身 11.8
9 8 山本 恵介 37 福 島 100 S2 3 車身 12.2

■ 払戻金

2枠複 4=5 710円 (2)
2枠単 5-4 1,160円 (4)
2車複 5=7 690円 (2)
2車単 7-5 1,360円 (5)
3連複 2=5=7 3,570円 (9)
3連単 7-5-2 13,810円 (33)
ワイド
5=7 270円 (2)
2=7 720円 (8)
2=5 1,200円 (12)


第7R 一予選

発走時間 13:40

1 1 朝倉 佳弘 90 東京 5/12 一予選 1着
2 2 谷口 遼平 103 三重
3 3 小沼  良 68 埼玉 5/12 一予選 4着
4 4 丸山 啓一 74 静岡
4 5 島野 浩司 62 愛知 5/12 一予選 3着
5 6 加藤 慎平 81 岐阜
5 7 近藤 俊明 87 神奈
6 8 加藤 健一 107 神奈
6 9 山岸 佳太 107 茨城 5/12 一予選 2着

1 1 朝倉 佳弘 37 東 京 90 S2 11.8 差し
2 9 山岸 佳太 28 茨 城 107 S2 1 車輪 12.0 逃げ HB
3 5 島野 浩司 49 愛 知 62 S2 1/2車身 11.4
4 3 小沼 良 46 埼 玉 68 S2 1/2車輪 11.8
5 2 谷口 遼平 24 三 重 103 S2 1/2車輪 11.5
6 7 近藤 俊明 39 神奈川 87 S2 2 車身 11.3
7 4 丸山 啓一 43 静 岡 74 S2 1/4車輪 11.2
8 6 加藤 慎平 39 岐 阜 81 S2 2 車身 11.7
9 8 加藤 健一 25 神奈川 107 S2 3 車身 12.0

■ 払戻金

2枠複 1=6 160円 (1)
2枠単 1-6 360円 (2)
2車複 1=9 160円 (1)
2車単 1-9 330円 (2)
3連複 1=5=9 590円 (2)
3連単 1-9-5 1,520円 (4)
ワイド
1=9 130円 (1)
1=5 290円 (3)
5=9 300円 (4)


第8R 一予選

発走時間 14:13

1 1 大崎 和也 92 青森
2 2 志村 太賀 90 山梨 5/12 一予選 2着
3 3 小嶋 敬二 74 石川 5/12 一予選 4着

4 4 増田 鉄男 74 徳島
4 5 岡田 征陽 85 東京 5/12 一予選 3着
5 6 塚本 大樹 96 熊本
5 7 蒔田 英彦 93 千葉 5/12 一予選 1着
6 8 緑川 修平 95 福島
6 9 柴崎 俊光 91 三重

1 7 蒔田 英彦 35 千 葉 93 S2 11.7 捲り B
2 2 志村 太賀 34 山 梨 90 S2 1/4車輪 11.6 差し
3 5 岡田 征陽 38 東 京 85 S1 1/4車輪 11.7
4 3 小嶋 敬二 48 石 川 74 S1 3/4車身 11.5
5 9 柴崎 俊光 33 三 重 91 S2 1/2車輪 11.5
6 4 増田 鉄男 44 徳 島 74 S2 2 車身 11.5
7 1 大崎 和也 31 青 森 92 S2 2 車身 12.0
8 8 緑川 修平 34 福 島 95 S2 大差 13.9 H
9 6 塚本 大樹 29 熊 本 96 S2 3/4車身 12.8

■ 払戻金

2枠複 2=5 1,000円 (5)
2枠単 5-2 3,510円 (16)
2車複 2=7 1,240円 (6)
2車単 7-2 3,150円 (13)
3連複 2=5=7 680円 (2)
3連単 7-2-5 6,360円 (23)
ワイド
2=7 430円 (7)
5=7 340円 (5)
2=5 290円 (3)


第9R 一予選

発走時間 14:46

1 1 清水 裕友 105 山口 5/12 一予選 2着
2 2 鈴木  誠 84 福島
3 3 西村 光太 96 三重
4 4 水谷 良和 70 愛知
4 5 黒田  淳 97 岡山 5/12 一予選 1着
5 6 松田  大 98 富山
5 7 伊東 翔貴 100 福島 5/12 一予選 4着
6 8 棟方 次郎 73 青森
6 9 伊藤 大彦 89 徳島 5/12 一予選 3着

1 5 黒田 淳 33 岡 山 97 S1 11.6 差し
2 1 清水 裕友 23 山 口 105 S2 1/2車身 11.7 逃げ B
3 9 伊藤 大彦 34 徳 島 89 S2 3/4車輪 11.6
4 7 伊東 翔貴 27 福 島 100 S2 3/4車身 11.4
5 3 西村 光太 32 三 重 96 S1 3 車身 11.5
6 2 鈴木 誠 41 福 島 84 S2 1 車身 11.6
7 6 松田 大 28 富 山 98 S2 3 車身 12.0 H
8 4 水谷 良和 46 愛 知 70 S2 2 車身 11.8
9 8 棟方 次郎 44 青 森 73 S2 8 車身 12.7 事故入

■ 払戻金

2枠複 1=4 140円 (1)
2枠単 4-1 610円 (2)
2車複 1=5 140円 (1)
2車単 5-1 590円 (2)
3連複 1=5=9 230円 (1)
3連単 5-1-9 1,070円 (3)
ワイド
1=5 120円 (1)
5=9 210円 (3)
1=9 200円 (2)


第10R 初特選

発走時間 15:20

1 1 渡邉 晴智 73 静岡 5/12 初特選 4着
2 2 橋本  強 89 愛媛 5/12 初特選 8着
3 3 早坂 秀悟 90 宮城 5/12 初特選 9着
4 4 海老根恵太 86 千葉 5/12 初特選 5着
4 5 小川真太郎 107 徳島 5/12 初特選 7着
5 6 河野 通孝 88 茨城 5/12 初特選 6着
5 7 郡司 浩平 99 神奈 5/12 初特選 2着
6 8 三宅 達也 79 岡山 5/12 初特選 3着
6 9 和田  圭 92 宮城 5/12 初特選 1着


1 9 和田 圭 32 宮 城 92 S1 11.8 差し
2 7 郡司 浩平 27 神奈川 99 S1 1/4車輪 11.9 捲り B
3 8 三宅 達也 40 岡 山 79 S1 3/4車身 11.4
4 1 渡邉 晴智 44 静 岡 73 S1 1/8車輪 11.8
5 4 海老根 恵太 40 千 葉 86 S1 1/2車輪 11.9
6 6 河野 通孝 35 茨 城 88 S1 1 車輪 11.8
7 5 小川 真太郎 25 徳 島 107 S1 3/4車輪 11.8
8 2 橋本 強 33 愛 媛 89 S1 1/4車輪 11.7
9 3 早坂 秀悟 32 宮 城 90 S1 大差 14.1 H

■ 払戻金

2枠複 5=6 860円 (4)
2枠単 6-5 1,640円 (8)
2車複 7=9 1,220円 (6)
2車単 9-7 2,680円 (11)
3連複 7=8=9 18,790円 (42)
3連単 9-7-8 72,040円 (172)
ワイド
7=9 450円 (5)
8=9 2,570円 (23)
7=8 3,220円 (26)


第11R 初特選

発走時間 15:54

1 1 浅井 康太 90 三重 5/12 初特選 1着
2 2 三谷 将太 92 奈良 5/12 初特選 8着
3 3 吉澤 純平 101 茨城 5/12 初特選 5着
4 4 武田 憲祐 93 神奈 5/12 初特選 9着
4 5 稲垣 裕之 86 京都 5/12 初特選 4着
5 6 伏見 俊昭 75 福島 5/12 初特選 3着
5 7 神山 拓弥 91 栃木 5/12 初特選 2着

6 8 櫻井 正孝 100 宮城 5/12 初特選 6着
6 9 山内 卓也 77 愛知 5/12 初特選 7着


1 1 浅井 康太 33 三 重 90 SS 11.4 捲り
2 7 神山 拓弥 31 栃 木 91 S1 2 車身 11.7 差し
3 6 伏見 俊昭 42 福 島 75 S1 1/2車輪 11.4
4 5 稲垣 裕之 40 京 都 86 S1 1/2車輪 11.1
5 3 吉澤 純平 33 茨 城 101 S1 1 車輪 11.9 HB
6 8 櫻井 正孝 30 宮 城 100 S1 3/4車輪 11.6
7 9 山内 卓也 41 愛 知 77 S1 1/4車輪 11.5
8 2 三谷 将太 32 奈 良 92 S1 3 車身 11.3
9 4 武田 憲祐 35 神奈川 93 S1 1 車身 11.6

■ 払戻金

2枠複 1=5 650円 (4)
2枠単 1-5 770円 (4)
2車複 1=7 740円 (4)
2車単 1-7 780円 (3)
3連複 1=6=7 10,230円 (27)
3連単 1-7-6 19,770円 (56)
ワイド
1=7 300円 (3)
1=6 1,140円 (14)
6=7 2,360円 (22)


第12R 初特選

発走時間 16:30

1 1 木暮 安由 92 群馬 5/12 初特選 2着
2 2 山崎 芳仁 88 福島 5/12 初特選 5着
3 3 内藤 秀久 89 神奈 5/12 初特選 6着
4 4 小川 勇介 90 福岡 5/12 初特選 3着
4 5 池田 憲昭 90 香川 5/12 初特選 7着
5 6 北津留 翼 90 福岡 5/12 初特選 9着
5 7 平原 康多 87 埼玉 5/12 初特選 1着
6 8 稲毛 健太 97 和歌 5/12 初特選 8着
6 9 菅田 壱道 91 宮城 5/12 初特選 4着


1 7 平原 康多 35 埼 玉 87 SS 11.5 捲り
2 1 木暮 安由 33 群 馬 92 S1 1/2車輪 11.4 マーク
3 4 小川 勇介 33 福 岡 90 S1 1/4車輪 11.6
4 9 菅田 壱道 32 宮 城 91 S1 1/4車輪 11.2
5 2 山崎 芳仁 38 福 島 88 S1 1/2車身 11.1
6 3 内藤 秀久 36 神奈川 89 S1 1/4車輪 11.4
7 5 池田 憲昭 36 香 川 90 S1 3/4車身 11.0
8 8 稲毛 健太 28 和歌山 97 S1 大差 13.2
9 6 北津留 翼 33 福 岡 90 S1 2 車身 13.7 HB

■ 払戻金

2枠複 1=5 140円 (1)
2枠単 5-1 190円 (1)
2車複 1=7 140円 (1)
2車単 7-1 180円 (1)
3連複 1=4=7 1,580円 (5)
3連単 7-1-4 2,010円 (5)
ワイド
1=7 120円 (1)
4=7 730円 (12)
1=4 920円 (17)



平成30年5月11日

昨年は日本選手権が開催された京王閣競輪。今年は同じ5月に周年記念の開催。平塚ダービーの売り上げが残念だった事を考えたら苦戦しそうですが、目標は期待度込めての55億との事。

大東京の地なので、それぐらいはいって貰わないと困りもの。それを意識してか、番組は本命党が勝負出来る組み合わせにしてるのが果たして功を奏するか興味深いもの。

これで売れなかったら全てのレースでマンネリはやめて、ラインに関係なく、穴党が喜ぶ様な物を作るのも一策かと。個人的にはこっちの方が歓迎ですけど、選手が許してくれるか、ファンあっての競輪事業であれば、ファンの喜びが大事。競輪にのめり込むような努力はやるべきかと思いませんか。

ルール・制度もマンネリなので、こっちの方も大胆な改革・改善を望みます。

初日の狙いは、それもあって限られますが、気候も良く成り、選手も存分に力出し切るものと信じて。気に成る選手を探してみました。
1R、番手有利の佐藤龍二。
2R、野田源一。
3R、岐阜コンビ。
4R、南関コンビ。
5R、中西大から手堅く。
6R、神奈川コンビ。
7R、山岸佳太。
8R、小嶋敬二。
9R、清水裕友。
10R、海老根恵太。
11R、浅井康太。
12R、平原康多。



ゴールドカップレース 初日  

全レース成績

米朝首脳会談は東京で行うはずが、安倍晋三が拒絶してシンガポールになった

2018-05-12 20:55:05 | 安倍晋三関連記事
安倍晋三は「錯乱」してきたのか?


関連記事:板垣予想:トランプ・金正恩の首脳会談は5月に東京で開催 → その直後、ついに「小沢一郎内閣総理大臣」誕生へ


2018年05月12日 08時03分16秒 | 政治
本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」

天皇陛下のご発案で「米朝首脳会談は東京で行う」と決め、トランプ大統領、ポンペイ国務長官、金正恩党委員長が賛同したのに、安倍晋三首相が断った


◆〔特別情報1〕
 畏れ多くも畏くも天皇陛下のご発案で「米朝首脳会談の開催地を東京とする」と決め、米トランプ大統領、ポンペイ国務長官が賛同し、「関係国と調整します」と答え、北朝鮮の金正恩党委員長が「是非そうお願いします」と言い、高く評価していたので、実現しかかっていたにもかかわらず、安倍晋三首相が「お受けできない」と言って断ったため、露と消えてしまったという。トランプ大統領は5月11日未明、ツイッターで「6月12日、シンガポールで開催する」と発表したのである。それは、一体なぜなのか?

自民党は人選を完全に間違えている:中村時広こそ「キーマン」であり、加戸守行を呼んでも意味がない

2018-05-12 18:48:29 | 加計事件
関連記事:柳瀬唯夫参考人招致:自民党は八田達夫と加戸守行を招致したことが「藪蛇」になったのではないか


これまで、「憎いほど」うまく立ち回ってきた(というか、マスコミが「忖度」して安倍に都合が悪い話が蓋をされてきただけだが)安倍自民に、綻びが見えてきたな。

上記の関連記事における、朝日新聞の解説では、八田達夫は、短時間の、それも、訳の分からない答弁を延々と述べただけだったにもかかわらず、過去に発言したことと食い違う点が多数出てきたというし、加戸守行に至っては、「当事者でもなんでもない」から、客観性に乏しく、参考人としては不適当、と述べられている。

その上で、今治市が特区に選定された時の愛媛知事は現職の中村時広であり、中村を呼ばないことには意味がないと言い切っている。

ところが、自民の菅原一秀は「水かけ論になるだけだ」と拒否したとか。


なぜ水かけ論になると言い切れるのか?

当事者である中村のほうが「説得力がある」としか考えられないが。


こんなことをしてると、加計関連の話はまだまだ続くよ。

幕引きしなければならない自民党が、逆に幕を上げ続けているわけであり、はっきり言って、「支離滅裂」なことをやっているとしか思えない。


<加計問題>愛媛知事招致、与党拒否「水かけ論になるだけ」(毎日新聞) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180511-00000077-mai-pol @YahooNewsTopics

5/11(金) 20:15配信 毎日新聞

衆院予算委員会の与野党筆頭理事は11日、国会内で会談し、立憲民主党の逢坂誠二氏は学校法人「加計学園」による獣医学部新設問題を巡って、14日の同委集中審議に愛媛県の中村時広知事を参考人として招致するよう求めた。しかし、自民党の菅原一秀氏は「水かけ論になるだけだ」と拒否した。

 中村氏は11日の記者会見で、柳瀬唯夫元首相秘書官(現経済産業審議官)の10日の国会答弁と愛媛県職員の説明には食い違いがあるとして、国会の要請があれば招致に応じる考えを示した。会談後、逢坂氏は「なぜ認めないのか理解できない」と与党を批判。立憲民主党の枝野幸男代表は「前知事(加戸守行氏)を呼んでおいて、現知事を呼ばないのは理屈が合わない。加計隠しそのものだ」と記者団に語った。

 参院予算委も14日に集中審議を行う。野党は中村氏の参考人招致や柳瀬氏の証人喚問などを求めたが、与党は受け入れなかった。【村尾哲】

5/12 武雄・S級、ガールズケイリン 各初日

2018-05-12 16:03:35 | 競輪
ガールズ競輪 オッズパーク杯 初日  

全レース成績

第6R ガールズ予選

発走時間 17:26

◎ 1 1 長澤  彩 106 愛知 1
  2 2 松尾 智佳 102 愛媛 6
  3 3 元砂七夕美 108 奈良 3
  4 4 吉原 菜那 112 佐賀 7
▲ 5 5 太田 美穂 112 三重 4
  6 6 高橋 朋恵 108 長崎 5
〇 6 7 高橋 梨香 106 埼玉 2
 
1 1 長澤 彩 29 愛 知 106 L1 12.1 捲り B
2 7 高橋 梨香 38 埼 玉 106 L1 1車身1/2 12.1 マーク
3 3 元砂 七夕美 22 奈 良 108 L1 8 車身 12.8
4 5 太田 美穂 21 三 重 112 L1 1/4車輪 12.9 H
5 6 高橋 朋恵 23 長 崎 108 L1 1車身1/2 12.8
6 2 松尾 智佳 30 愛 媛 102 L1 1 車身 12.9
7 4 吉原 菜那 20 佐 賀 112 L1 1 車身 12.8

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 1=7 130円 (1)
2車単 1-7 160円 (1)
3連複 1=3=7 740円 (3)
3連単 1-7-3 1,050円 (4)
ワイド
1=7 110円 (1)
1=3 260円 (4)
3=7 600円 (8)


第7R ガールズ予選

発走時間 17:49

  1 1 山口 優衣 108 佐賀 6
▲ 2 2 三宅 愛梨 104 岡山 5
〇 3 3 中川 諒子 102 熊本 2
  4 4 山本 レナ 106 京都 3
  5 5 齊藤 由紀 110 愛知 4
△ 6 6 矢野 光世 104 福岡 7
◎ 6 7 高木 真備 106 東京 1
 
1 7 高木 真備 23 東 京 106 L1 12.6 逃げ HB
2 3 中川 諒子 33 熊 本 102 L1 1車身1/2 12.6 マーク
3 4 山本 レナ 23 京 都 106 L1 1 車身 12.6
4 5 齊藤 由紀 32 愛 知 110 L1 3/4車輪 12.6
5 2 三宅 愛梨 26 岡 山 104 L1 3/4車身 12.5
6 1 山口 優衣 23 佐 賀 108 L1 1/2車輪 12.4
7 6 矢野 光世 27 福 岡 104 L1 5 車身 13.1

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 3=7 200円 (1)
2車単 7-3 180円 (1)
3連複 3=4=7 2,650円 (8)
3連単 7-3-4 3,860円 (12)
ワイド
3=7 140円 (1)
4=7 700円 (9)
3=4 1,290円 (12)


12R S級初特選

発走時間 20:20

1 1 新山 響平 107 青森 5/12 初特選 5着
2 2 阿竹 智史 90 徳島 5/12 初特選 4着
3 3 北野 武史 78 石川 5/12 初特選 2着
4 4 小原 太樹 95 神奈 5/12 初特選 3着
4 5 岩津 裕介 87 岡山 5/12 初特選 6着
5 6 芦澤 大輔 90 茨城 5/12 初特選 8着
5 7 古性 優作 100 大阪 5/12 初特選 1着
6 8 小林 大介 79 群馬 5/12 初特選 9着
6 9 和田健太郎 87 千葉 5/12 初特選 7着

1 7 古性 優作 27 大 阪 100 S1 11.4 捲り
2 3 北野 武史 45 石 川 78 S1 3/4車身 11.5 マーク
3 4 小原 太樹 29 神奈川 95 S1 1/2車身 11.6
4 2 阿竹 智史 36 徳 島 90 S1 1/4車輪 11.3
5 1 新山 響平 24 青 森 107 S1 1/4車輪 11.7 HB
6 5 岩津 裕介 36 岡 山 87 S1 1/2車輪 11.3
7 9 和田 健太郎 36 千 葉 87 S1 1/2車身 11.1
8 6 芦澤 大輔 36 茨 城 90 S1 1 車輪 11.7
9 8 小林 大介 40 群 馬 79 S1 4 車身 11.9

■ 払戻金

2枠複 3=5 560円 (3)
2枠単 5-3 650円 (1)
2車複 3=7 540円 (1)
2車単 7-3 600円 (1)
3連複 3=4=7 4,460円 (18)
3連単 7-3-4 8,380円 (13)
ワイド
3=7 360円 (2)
4=7 850円 (11)
3=4 1,920円 (27)

これが柳瀬唯夫の名刺だ

2018-05-12 14:07:03 | 加計事件






2018/5/11 18:47

 愛媛県の中村時広知事は11日、県庁で記者会見し、学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題を巡り、県職員が元首相秘書官の柳瀬唯夫経済産業審議官と面会した際に受け取った名刺を公表した。中村知事は柳瀬氏が10日の国会答弁で県職員との面会について明言を避けたと批判。野党は柳瀬氏と県の主張に食い違いがあるとして、柳瀬氏の証人喚問を求めた。


 柳瀬氏は10日の衆参両院の予算委員会に参考人として出席。県や今治市の職員との面会について「記憶にないが、10人近い随行者の中にいたのではないか」と語った。中村知事は会見で、2015年4月に県職員が首相官邸で柳瀬氏と面会した際に受け取った名刺を公表し「うそは第三者を巻き込むことになる」と不快感を示した。

 立憲民主党の辻元清美国会対策委員長は11日の党会合で「10日の柳瀬氏の発言はうその上塗りがあったのではないか」と指摘。「次は証人喚問に来てもらわないと仕方がない」と主張した。共産党の笠井亮政策委員長は柳瀬氏に加えて、加計学園の加計孝太郎理事長の証人喚問を求めた。

< 菅義偉官房長官は記者会見で、中村知事の主張について「県の作成した文書にいちいちコメントすることは控えたい」と述べた。

 衆院予算委員会の与野党筆頭理事は11日、国会内で協議した。野党側は14日に開く衆参両院の予算委員会に愛媛県の中村知事を参考人招致すべきだと訴えたが、与党側は難色を示した。



5/12 福井・ガールズケイリン2日目

2018-05-12 13:37:05 | 競輪
FCTV杯 けーぶるちゃん。賞 2日目  

全レース成績

第6R ガールズ予選

発走時間 12:58

▲ 1 1 鈴木 彩夏 110 東京 32
  2 2 白井美早子 102 大阪 65
◎ 3 3 林 真奈美 110 福岡 21
〇 4 4 加瀬加奈子 102 新潟 14

△ 5 5 山本 知佳 110 和歌 53
  6 6 宮内  愛 112 香川 76
  6 7 中野  咲 110 愛知 47
 
1 3 林 真奈美 32 福 岡 110 L1 12.5 逃げ HB
2 1 鈴木 彩夏 23 東 京 110 L1 3/4車身 12.4 マーク
3 5 山本 知佳 26 和歌山 110 L1 1/2車身 12.4
4 4 加瀬 加奈子 37 新 潟 102 L1 1/2車身 12.6
5 2 白井 美早子 30 大 阪 102 L1 3/4車身 12.6
6 7 中野 咲 21 愛 知 110 L1 1/2車身 12.5
7 6 宮内 愛 21 香 川 112 L1 1/4車輪 12.5

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 1=3 420円 (2)
2車単 3-1 420円 (2)
3連複 1=3=5 1,920円 (4)
3連単 3-1-5 2,100円 (6)
ワイド
1=3 380円 (2)
3=5 960円 (5)
1=5 1,800円 (8)


第7R ガールズ予選

発走時間 13:30

  1 1 梅田 夕貴 108 福井 56
〇 2 2 宮地 寧々 110 岐阜 25
  3 3 猪子 真実 104 愛知 63
◎ 4 4 小林 莉子 102 東京 11
  5 5 森  美紀 102 福岡 77
△ 6 6 田仲 敦子 104 熊本 42
▲ 6 7 成田可菜絵 112 大阪 34

 
1 4 小林 莉子 25 東 京 102 L1 12.9 捲り
2 6 田仲 敦子 33 熊 本 104 L1 1/4車輪 12.8 マーク
3 3 猪子 真実 38 愛 知 104 L1 1 車身 12.7
4 7 成田 可菜絵 31 大 阪 112 L1 1 車輪 13.0
5 2 宮地 寧々 22 岐 阜 110 L1 1/4車輪 13.2 HB
6 1 梅田 夕貴 31 福 井 108 L1 3/4車身 12.6
7 5 森 美紀 33 福 岡 102 L1 7 車身 13.2

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 4=6 1,040円 (3)
2車単 4-6 790円 (3)
3連複 3=4=6 4,280円 (8)
3連単 4-6-3 6,900円 (15)
ワイド
4=6 260円 (4)
3=4 590円 (6)
3=6 1,430円 (11)

山口那津男の言っている意味が全く分からない

2018-05-12 11:47:11 | 加計事件
与党の代表者としては思えぬ発言だね。

岡山理科大学獣医学部は既に開学されているので、いちいち野党が口を挟む問題か!、と言いたいのか?

だったら、山口の言い分のほうが明らかにおかしい。




5/11(金) 16:57配信 朝日新聞デジタル

■山口那津男・公明党代表(発言録)

 (加計学園問題について)国家戦略特区の制度を用いて四国に獣医学部を新設し、すでに開学をして学生が学び始めている。これらについてどういう意味があるのか、なにゆえの主張なのか、(国会で)議論することがどんな国政上の意味があるのか、結果として何をしたいのか。時間を費やすのであれば、そういうことを(野党側は)はっきり主張する必要がある。そこがぼやけているという印象がぬぐえない。印象付けの、事実解明に直接結びつかないような発言を何度繰り返しても、それは深まることにはならないという印象を持ちました。(党参院議員総会のあいさつで)



日本テレビが過日報道した500ページに及ぶ森友交渉記録を政府側が認めた

2018-05-12 11:46:39 | 森友事件
関連記事:財務省側と森友学園の「面会・交渉記録」が500ページ以上存在していた!




2018/5/11 23:17

 学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、財務省と学園側との間で行われた面談や交渉に関する記録が存在していたことが11日分かった。学園側とのやりとりを記した近畿財務局のメールなどが数百ページ分、残っていたという。政府関係者が明らかにした。

 財務省は改ざん前の決裁文書、学園側との交渉記録、改ざんに至った経緯を検証した調査報告の計3つの文書を月内にも順次公表する方向で調整。調査報告では改ざんを誰が指示したのかを明らかにし、関係者の処分も併せて公表する方針だ。

 これで一連の対応に区切りをつけ、幕引きを図りたい考えだが、首相官邸の関与を野党がさらに追及し、問題が長期化する可能性がある。

 学園との交渉記録を巡っては昨年、当時理財局長だった佐川宣寿前国税庁長官が「確認したところ、なかった」などと答弁していた。野党が批判を強めるのは必至だ。

 財務省はこれまで、改ざんは理財局内で行われ、佐川氏が関与したとの認識を示している。麻生太郎財務相は11日の衆院財務金融委員会で「関与した職員には厳正な処分が必要だ」と述べた。野党は改ざんの背景に安倍晋三首相への忖度(そんたく)があったと指摘しており、財務省が調査報告で改ざんの動機についてどのように言及するのかも焦点となる。

 改ざん前の決裁文書は調査報告に先立ち、18日までに国会に提出する方針だ。改ざんは14件の文書で確認され、財務省は既に正誤表を公表している。改ざん前文書の全文はこれまで本省分1件のみ公表しており、残る近畿財務局分の13件についても全文を提示する。〔共同〕


長野県北部で震度5弱

2018-05-12 11:42:50 | その他


5/12(土) 10:40配信 朝日新聞デジタル

12日午前10時29分ごろ、長野県北部で震度5弱の地震があった。震源地は長野県北部で、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5・1と推定される。この地震による津波の心配はない。

 震度5弱を観測したのは長野市、大町市、小川村。小谷村で震度4、新潟県上越、長野県中部では震度3を観測した。同日午前10時41分ごろにも、長野県北部で震度3の地震があった。

 JR東日本によると、北陸新幹線の上田―飯山駅で停電となり、走行中の新幹線が緊急停止した。5分後に復旧し、運転を再開した。最大7分の遅れが出た。

 長野県によると午前11時現在、建物の被害やけが人の情報はない。長野市観光情報センターの職員は「10秒ほど横に揺れたが、立っていられないほどではなかった。物が落ちることもなかった」と話した。


5/11 欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数

2018-05-12 07:12:51 | 政治経済問題
【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*ダウ30種平均 24831.17  +91.64   +0.37% 24868.65 24717.50   19   11
*ナスダック   7402.88   -2.10   -0.03%  7417.67  7372.26 1310 1089
*S&P500      2727.72   +4.65   +0.17%  2732.86  2717.45  307  196
*SOX指数     1350.46  -10.26   -0.75%
*225先物     22700 大証比 -30   -0.13%

【 為替 】               前日比       高値    安値
*ドル・円     109.39   -0.01   -0.01%   109.57   109.15
*ユーロ・ドル   1.1943 +0.0028   +0.23%   1.1968   1.1891
*ユーロ・円    130.63   +0.28   +0.21%   130.69   130.00
*ドル指数      92.54   -0.11   -0.12%   92.84   92.37

【 債券 】           前日比       高値    安値
* 2年債利回り    2.53   +0.00      2.54    2.53
*10年債利回り    2.97   +0.01      2.98    2.95
*30年債利回り    3.10   -0.01      3.12    3.09
*日米金利差     2.92   -0.04

【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
*原油先物      70.70   -0.66   -0.92%   71.63   70.45
*金先物       1320.7   -1.6   -0.12%   1326.3   1317.0
*銅先物       311.2   +0.2   +0.05%   312.7   310.2
*CRB商品指数   203.56   -0.96   -0.47%   204.52   203.42

【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*英FT100     7724.55  +23.58   +0.31%  7728.89  7691.69   59   39
*独DAX     13001.24  -21.63   -0.17% 13033.30 12964.00   11   19
*仏CAC40     5541.94   -4.01   -0.07%  5544.74  5521.34   22   18



恐怖指数VIXは12.65、前日比低下

投資家の不安心理を示すVIX指数は12.65と低下(前営業日13.23)。米株は寄り付き後、程なく買いを強めた。NASDAQ総合指数は一時プラス圏へ浮上後にマイナス圏へ沈み、ダウ平均も一時マイナスへ転じる場面もあった。しかし、ダウ平均が結局は91ドル高で引け、7営業日続伸。24831.17ドルと3月中旬以来、約2カ月ぶりの高値水準に。VIX指数は12.65まで低下して取引を終了。引けベースで1月29日以来の低水準となった。ダウ平均は前日比+91.64ドルの24831.17ドルで引けた。





ダウ平均は7日続伸 トランプ演説でヘルスケアが上昇=米国株概況 #klugfxnews_430315

配信日時 2018年5月12日(土)05:21:00 掲載日時 2018年5月12日(土)05:31:00

NY株式11日(NY時間16:20)
ダウ平均   24831.17(+91.64 +0.37%)
S&P500    2727.72(+4.65 +0.17%)
ナスダック   7402.88(-2.09 -0.03%)
CME日経平均先物 22710(大証終比:-20 -0.09%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は7日続伸。寄り付きから買いが優勢でダウ平均は一時129ドル高まで上昇。トランプ大統領が薬価についての演説を受けてヘルスケア株が上昇しており相場をサポートしている。大統領は薬価が高いのは中間業者に問題があり、薬価に対する政策は薬価を低く保っても製薬会社を支援すると述べた。

 そのほか、銀行株やエネルギー株も堅調。一方、IT・ハイテク株は戻り売りに押されている。

 ダウ平均は一時100日線に到達しており、来週以降突破できるか注目される。4月には上値を拒まれていた。

 ダウ採用銘柄ではベライゾンが買われているほか、メルク、ジョンソン&ジョンソン、ファイザー、ユナイテッドヘルスが上昇。ホームデポ、ウォルマートも堅調に推移している。一方、シスコ、インテル、マイクロソフト、アップルが軟調。

 ナスダックは反落。エヌビディアが決算を受けて下落しているほか、テスラ、ネットフリックス、マイクロンが下落。

 エヌビディアは2-4月期の決算を発表しており、1株利益、売上高とも予想を上回った。仮想通貨のマイナー(採掘者)からの需要が予想以上だったことが寄与している。しかし、5-7月期はマイナーからの売上高が3分の1程度にとどまるとの見通しを示したことが嫌気されている。

 ドロップボックスが下落。上場後初の1-3月期決算を発表し好決算だったものの、3月の上場から株価は50%上昇しており、今回の決算は材料出尽くし感が出ているのかもしれない。

 シマンテックが33%急落。前日引け後に1-3月期の決算を発表しており1株利益、売上高とも予想を上回った。しかし、4-6月期や通期の見通しが予想を大きく下回っており、失望感に繋がったようだ。

 広告プラットホームを展開するトレード・デスクが43%急伸。前日引け後に1-3月期の決算を発表しており、1株利益が予想の3倍強になったほか、売上高も予想を大きく上回った。


シマンテック 19.52(-9.66 -33.10%)
ドロップボックス 31.28(-0.72 -2.25%)
トレードデスク 75.61(+22.88 +43.39%)

アルファベット(C) 1098.26(+0.69 +0.06%)
フェイスブック 186.99(+1.46 +0.79%)
ネットフリックス 326.46(-3.14 -0.95%)
テスラ 301.06(-3.96 -1.30%)
アマゾン 1602.91(-6.17 -0.38%)
エヌビディア 254.53(-5.60 -2.15%)
ツイッター 32.75(-0.12 -0.37%)

ダウ採用銘柄
J&J       127.24(+1.89 +1.51%)
P&G       73.37(+0.22 +0.30%)
ダウ・デュポン     66.93(-0.02 -0.03%)
ボーイング    342.46(-1.61 -0.47%) 
キャタピラー   154.86(+0.89 +0.58%) 
ユナイテッド   124.48(+0.38 +0.31%) 
ビザ     131.82(+0.82 +0.63%) 
ナイキ        68.43(+0.51 +0.75%)
GE        14.60(-0.09 -0.61%) 
3M        205.16(+0.13 +0.06%) 
エクソンモビル  81.28(+0.38 +0.47%) 
シェブロン    129.84(+1.02 +0.79%) 
コカコーラ    42.14(-0.04 -0.09%) 
ディズニー    102.07(+0.39 +0.38%) 
マクドナルド   165.39(+0.32 +0.19%) 
ウォルマート  83.38(+0.69 +0.83%)
ホームデポ   190.31(+3.15 +1.68%)
JPモルガン   113.86(-0.43 -0.38%)
トラベラーズ     131.25(+0.37 +0.28%)
ゴールドマン     242.92(-0.52 -0.21%)
アメックス    101.42(+0.04 +0.04%) 
ユナイテッドヘルス   238.28(+4.57 +1.96%)
IBM      144.14(-0.10 -0.07%)
アップル      188.59(-0.72 -0.38%)
ベライゾン   48.62(+1.42 +3.01%)
マイクロソフト  97.70(-0.21 -0.21%)
インテル     54.67(-0.31 -0.56%)
ファイザー   35.50(+0.46 +1.31%)
メルク      59.69(+1.63 +2.81%)
シスコ      45.93(-0.37 -0.80%)


ダウ平均株価

・アメリカ合衆国

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

ナスダック 運輸株指数 5,239.81 +55.42 +1.07% +5.31% +18.57% 6:16

S&P 小型株600種 985.78 +5.65 +0.58% +3.60% +16.66% 2018/05/11

ラッセル2000種指数 1,606.79 +3.08 +0.19% +3.88% +15.58% 5:30

ナスダック バイオテクノロジー株指数 3,351.35 +87.39 +2.68% +1.15% +9.73% 6:16

NYダウ 工業株30種 24,831.17 +91.64 +0.37% +2.65% +18.70% 5:51

ナスダック 銀行株指数 4,259.30 -3.22 -0.08% +5.15% +16.20% 6:16

ブルームバーグ REIT指数 272.55 -1.03 -0.38% +3.66% -1.33% 5:00

NYSE 総合指数 12,761.82 +30.18 +0.24% +1.98% +10.36% 6:05

ナスダック 100指数 6,952.56 -10.98 -0.16% +5.61% +22.53% 6:16

ナスダック 金融株指数 8,275.54 +3.98 +0.05% +3.33% +22.30% 6:16

ナスダック 保険株指数 8,298.92 -1.86 -0.02% +0.88% +0.38% 6:16

NYダウ 輸送株20種 10,713.57 +107.78 +1.02% +5.11% +18.54% 5:51

ナスダック 通信株指数 365.74 -2.27 -0.62% +3.01% +17.59% 6:16

S&P 500種 2,727.72 +4.65 +0.17% +3.24% +13.92% 5:51

ナスダック 総合指数 7,402.88 -2.09 -0.03% +4.72% +21.04% 6:16

NYダウ 公共株15種 689.49 +1.61 +0.23% +0.41% -1.05% 5:51

KBW銀行株指数 110.83 +0.07 +0.06% +4.27% +20.61% 6:16

ラッセル1000種指数 1,512.73 +2.28 +0.15% +3.23% +14.00% 5:30

ナスダック 金融100指数 4,774.62 +6.23 +0.13% +3.94% +19.57% 6:16

ラッセル3000種指数 1,618.86 +2.49 +0.15% +3.28% +14.13% 5:30

ナスダック コンピューター株指数 4,475.35 -20.03 -0.45% +6.72% +27.93% 6:16

ナスダック 工業株指数 5,838.20 -8.27 -0.14% +3.21% +16.52% 6:16


今日の世界株価指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

アルゼンチン メルバル指数 29,852.06 +251.40 +0.85% -6.80% +39.32% 5:36

ブラジル ボベスパ指数 85,220.23 -640.97 -0.75% -0.03% +26.18% 5:18

S&P/BMV IPC指数 46,728.92 +177.37 +0.38% -3.72% -5.66% 5:16

S&P トロント総合指数 15,983.32 +23.82 +0.15% +4.75% +2.78% 5:43


ヨーロッパ・中東・アフリカ 株式指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

S&P ヨーロッパ350指数 1,582.53 -2.31 -0.15% +4.25% -0.86% 2018/05/11

ブルームバーグ ヨーロッパ500指数 263.82 +0.18 +0.07% +3.96% -0.22% 0:45

ユーロ・ストックス50指数 3,565.52 -4.19 -0.12% +4.26% -1.60% 0:50

S&P ユーロ指数 1,678.05 +0.81 +0.05% +4.31% +1.42% 2018/05/11

FTSE100指数 7,724.55 +23.58 +0.31% +6.44% +4.57% 0:35

フランス CAC40指数 5,541.94 -4.01 -0.07% +5.00% +2.94% 1:05

イスタンブール100種指数 101,852.48 -528.20 -0.52% -6.77% +7.08% 0:10

ドイツ DAX指数 13,001.24 -21.63 -0.17% +5.75% +2.28% 1:30

アテネ 総合指数 822.37 +4.71 +0.58% +2.88% +3.16% 2018/05/11

OMX コペンハーゲン20指数 1,006.88 -4.30 -0.43% +2.31% +1.77% 2018/05/10

FTSE/JSE アフリカ 全株指数 58,422.86 +417.24 +0.72% +4.01% +7.96% 0:00

ロシア RTS指数 $  1,193.98 +14.35 +1.22% +10.19% +7.97% 0:51

スイス SMI指数 8,993.51 +9.41 +0.10% +2.72% -1.06% 0:55

オスロ 全株指数 1,002.41 +3.18 +0.32% +6.76% +26.81% 2018/05/11

スペイン IBEX35指数 10,271.40 +24.80 +0.24% +5.50% -5.43% 0:38

アムステルダム AEX指数 562.27 +0.09 +0.02% +3.26% +5.25% 1:05

イタリア FTSE MIB指数 24,159.34 +125.44 +0.52% +4.98% +12.46% 0:35

ベルギー BEL20指数 3,884.40 -0.14 0.00% +0.72% -2.99% 1:05

ポルトガル PSI-20指数 5,613.82 +54.20 +0.97% +2.71% +7.32% 1:05

オーストリア ATX指数 3,522.17 +22.01 +0.63% +3.69% +14.52% 0:45

OMX ストックホルム30指数 1,603.25 -13.55 -0.84% +5.01% -2.81% 0:35


欧州株価指数


ロンドン株11日 3日続伸 23.58ポイント高で終了 ITVが大幅高、銀行株にも買い:日本経済新聞

2018/5/12 1:09

【NQNロンドン】11日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は3日続伸した。前日10日の終値に比べ23.58ポイント高の7724.55で引けた。年内の英利上げ観測が後退するなか、3日連続して1月下旬以来の高値を更新した。構成銘柄の約6割が上昇した。

 週末を控え取引は閑散とするなか、午前は前日終値を挟んでもみ合った。午後に入り、米株高の流れが英株にも波及し上げ幅を広げた。メディアのITVや銀行株に買いが広がり、指数を押し上げた。一方、たばこ株や医薬品の大型株の下落が上値を重くした。

 ITVが上げ幅を拡大し、7%超高となり、指数をけん引した。セキュリティー・サービスのG4Sも高くなった。ともに複数のアナリストが目標株価と投資判断を引き上げたことが買い手掛かりになった。

 堅調な金属相場を背景に主力の鉱業株は全面高で推移した。なかでも金価格の上昇を受けて関連のランドゴールド・リソーシズとアングロ・アメリカンが大幅上昇した。

 午前は売りが先行していた銀行株は全銘柄が上昇して引けた。欧州の長期金利の上昇を受けて利ざやの増加を意識した買いが入った。アナリストが目標株価を引き上げたロイヤル・バンク・オブ・スコットランドの上げが目立った。資産運用株も上昇した。

 パーシモンなど住宅建設株と、スーパーマーケットのテスコなど小売り株も堅調だった。

 半面、時価総額の大きいたばこ株と医薬品株が軒並み下落した。アナリストが投資判断を引き下げた水道のセバーン・トレントのほか、総合公益会社のユナイテッド・ユーティリティーズが安くなった。複数のアナリストが投資判断や目標株価を引き下げたことで、通信のBTグループは午後に入り、売りが膨らんだ。ビジネスサポートのDCCの下げも目立った。



FTSE100イギリス
▲0.31%
7,724.55
H:7,728.89
L:7,691.69
+23.58
05/11


ドイツ株11日 3日ぶり反落、DAX21ポイント安の13001 エーオンが下落:日本経済新聞

2018/5/12 1:18

【NQNロンドン】11日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は3日ぶりに反落した。終値は前日10日と比べて21.63ポイント(0.17%)安の13001.24だった。

 電力のエーオンの下げが目立った。同業のRWEの子会社イノジーの経営陣が株主に対し、エーオンによる買収を推奨しない方向との声明を出した。RWEも下落した。アナリストが目標株価を引き下げたハイデルベルクセメントが安かった。工業用ガスのリンデと医薬・化学大手のメルクも小幅下落した。いずれも前日上昇したこともあり、利益確定の売りで下落した。自動車株も売りが先行した。一方で航空のルフトハンザが4%近く上昇した。ドイツポストと鉄鋼のティッセン・クルップも高くなった。

 他の欧州の株式市場では、前日大幅上昇したフランスの株価指数CAC40が小幅下落。一方で前日大幅下落したイタリアのFTSE・MIBは0.52%程度上昇。スペインのIBEX35も小幅上昇した。



DAXドイツ
▼0.17%
13,001.24
H:13,033.30
L:12,964.00
-21.63
00:34

CAC40フランス
▼0.07%
5,541.94
H:5,544.74
L:5,521.34
-4.01
00:35

SMIスイス
▲0.10%
8,993.51
H:9,002.15
L:8,964.91
+9.41
00:34

FTSE MIBイタリア
▲0.52%
24,159.34
H:24,171.43
L:23,969.76
+125.44
00:34

IBEX35スペイン
▲0.24%
10,271.40
H:10,284.50
L:10,242.10
+24.80
00:34

AEXオランダ
▲0.02%
562.27
H:562.94
L:560.38
+0.09
01:05

BEL20ベルギー
▼0.00%
3,884.40
H:3,885.78
L:3,873.56
-0.14
01:05

ATXオーストリア
▲0.63%
3,522.17
H:3,537.16
L:3,478.95
+22.01
05/11

PSI20ポルトガル
▲0.97%
5,613.82
H:5,613.82
L:5,568.61
54.20
05/11

ASEギリシャ
▲0.58%
822.37
H:823.54
L:818.27
+4.71
05/11

OMXS30スウェーデン
▼0.84%
1,603.25
H:1,619.79
L:1,601.12
-13.55
05/11

OBXノルウェー
▲1.57%
810.35
H:816.25
L:809.39
+12.55
05/11

RTSロシア
▲1.22%
1,193.98
H:1,200.21
L:1,181.58
+14.35
00:51

ISE100トルコ
▼0.52%
101,852.48
H:102,877.36
L:101,232.97
-528.21
00:10

AllShr南アフリカ
▲0.72%
58,422.86
H:58,550.55
L:57,756.73
+417.24
05/11

ユーロ・ストックス50
▼0.12%
3,565.52
H:3,569.72
L:3,556.22
-4.19
05/11

BDI(バルチック)指数
▲1.31%
1,472.00
+19
05/11


欧州市場サマリー

<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤
ユーロ/ドル    1.1950 1.1906
ドル/円 109.25 109.33
ユーロ/円 130.57 130.18

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値
STOXX欧州600種 392.40 +0.43 +0.11 391.97
FTSEユーロファースト300種 1538.88 +1.31 +0.09 1537.57
DJユーロSTOXX50種 3565.52 -4.19 -0.12 3569.71
FTSE100種 7724.55 +23.58 +0.31 7700.97
クセトラDAX 13001.24 -21.63 -0.17 13022.87
CAC40種 5541.94 -4.01 -0.07 5545.95

<金現物> 午後
値決め 1318.8

<金利・債券>

米東部時間13時57分
*先物 清算値 前日比 前営業日終盤
3カ月物ユーロ 100.33 0.00 100.33
独連邦債2年物 111.91 -0.02 111.93
独連邦債5年物 131.05 -0.11 131.16
独連邦債10年物 158.85 -0.22 159.07
独連邦債30年物 163.68 -0.30 163.98

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤
独連邦債2年物 -0.581 +0.007 -0.588
独連邦債5年物 -0.058 +0.013 -0.071
独連邦債10年物 0.560 +0.014 0.546
独連邦債30年物 1.244 +0.010 1.234


<ロンドン株式市場> 

続伸。合併・買収(M&A)の動きが材料視された。

FTSE100種は7週連続で伸びた。その期間は2015年6月以来の長さだ。

不動産ウェブサイトを経営するズープラやプライムロケーションの親会社である中型株のZPG(ZPG.L)は30.6%急騰し、過去最高値をつけた。米プライベートエクイティ会社シルバーレイク・マネジメントから1株当たり490ペンスでの買収提案を受けた。評価額は22億ポンド(30億ドル)だ。ZPGは490ペンスで取引されており、入札価格と一致している。

<欧州株式市場> 

反発。決算やM&Aが好材料となった。

STOXX欧州600種指数は週間ベースで7週連続で伸びた。その期間は2015年3月以来の長さだ。

英中型株ZPGの最大株主である英紙デーリー・メールの親会社デーリー・メール・アンド・ジェネラル・トラスト(DMGT)(DMGOa.L)は1.3%上昇した。米プライベートエクイティ会社シルバーレイク・マネジメントが不動産ウェブサイトを経営するズープラやプライムロケーションの親会社であるZPG(ZPG.L)を22億ポンドで買収することで合意した。ZPGは30.6%急騰した。

STOXX欧州600種資源株指数.SXPPは1.78%上昇し、部門別で最も大幅に伸びた。世界最大の鉄鋼メーカー、アルセロール・ミタル(MT.AS)が2.3%高となったことが全体を押し上げた。アルセロール・ミタルは第1・四半期の利益が市場予想を上回ったほか、18年について前向きな見通しを示した。

<ユーロ圏債券> 

イタリア国債が買われた。今週利回りが急上昇したことを受け安値拾いの買いが入ったほか、極右政党「同盟」がユーロ圏離脱を優先しない姿勢と伝わり、投資家不安が和らいだ。

イタリア10年債利回りIT10YT=RRは週間で2月以来の大幅上昇となる勢い。ただ、この日は5ベーシスポイント(bp)下げて1.88%。

大衆迎合主義(ポピュリズム)政党の「五つ星運動」関係筋がロイターの取材に、新政権は「理性を持ち合理的な」体制になるとの見方を示した。

同盟の幹部議員は、ユーロ圏からの離脱は同党にとって優先課題の1つではないと述べた。

10年物のスペインとポルトガル国債利回りES10YT=RR PT10YT=RR はそれぞれ2─3bp低下した。「周辺国」債券は今週、イタリア政局不安で圧迫されたが、週末により格付けの高い国の債券をアウトパフォームした。

アナリストらによると、イタリア国債入札も順調で、地合い改善につながったという。

南欧以外では、域内大半の国債利回りがやや上昇し、ドイツ10年債利回りDE10YT=RRは1bp上がって0.56%。



NY為替・11日=他市場の動向にらみつつドル下げ渋るも、上昇力は限られる

NYタイムは、ロンドンタイムまで売り優勢だったドルが下げ渋った。ドル円はNY入りにかけて109.15円までじり安。米4月輸入物価指数が前月比+0.3%と、市場予想の+0.5%を下回り、米長期金利が弱含んだ。しかし、米株が寄り付き後、買いを強めたことから、ドル円は一時109.40円付近へ戻した。昨日、米消費者物価指数(CPI)の動向の落ち着きを確認し、米利上げペースが加速するとの懸念が後退したことが、本日も株価の底堅さにつながった。株価動向を受け、米長期金利が2.95%付近から一時2.98%まで上昇。日本時間23時発表の米5月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値は98.8と、98.3から98.5程度を見込んでいた市場予想を上回った。ただ、前月の98.8からは横ばい。ネガティブではないが、指標結果がドルを強く押し上げた印象ではなかった。

 もっとも、一辺倒に動きを強める展開とはならず、NASDAQ総合指数がマイナス圏へ沈み、ダウ平均も一時マイナスへ転じた。米長期金利は2.96%台で推移。ドル円はやや下押し、NYタイムのレンジ半ば109.30円でこう着状態のまま週引けとなった。

 ユーロ円はドル円の円安推移に追随し、130.69円まで上昇。ユーロドルも当初はユーロ円に追随して、週初7日以来の高値1.1968ドルまで上昇。しかし、対円でのドル買い戻しが強まった局面で頭打ちに。NY入りにかけ1.3596ドルまで水準を上げたポンドドルも失速し、1.35ドル前半へ下押し。ポンド円は148.49円を上値に円安の流れを緩めた。

 加ドルは、弱い加雇用や原油相場の伸び悩みを受けて軟調。ドル/加ドルは1.2799加ドル、加ドル円は85.42円まで軟化した。加4月就業者数は市場予想の+1万7400人に反して-1100人と、前月の+3万2300人から減少に転じた。同失業率は5.8%と市場予想通り、前月から横ばいだった。NAFTA(北米自由貿易協定)再交渉の不調も懸念された。トランプ米大統領から「大手自動車メーカー幹部に米国での数百万台の生産増加を要請」「NAFTA(北米自由貿易協定での交渉)で何が起こるか注目を」との発言が聞かれた。

 同じく資源国通貨のオセアニア通貨も重い推移。豪ドル/ドルは0.7567ドル、豪ドル円は82.68円を上値に伸び悩んだ。NZドルはロンドンタイムにつけた対ドル0.6987ドルから0.6960ドル付近、NZドル円は同じく76.38円から76.10円付近まで小幅安となった。

 南ア・ランド(ZAR)は週半ばからの買い戻し基調が継続。対ドルで一時12.1809ZARと4月23日以来、ZAR円は8.97円前後と同20日以来の高値までZAR買いが強まった。

 一方、トルコリラは反落。エルドアン・トルコ大統領が、利上げが景気浮揚の支援になるとの見解を示し、ドル/トルコリラ(TRY)は4.3186TRY、TRY円は25.30円までTRY安となった。

 6時現在、ドル円は109.39円、ユーロドルは1.1943ドル、ユーロ円は130.63円で推移。



為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)

    ドル円  ユーロドル  ユーロ円
始値  109.40  1.1915  130.35
高値  109.57  1.1968  130.69
安値  109.15  1.1891  130.00
終値  109.39  1.1943  130.63

為替市場の四本値(ポンド円・豪ドル円・カナダ円)

   ポンド円   豪ドル円  カナダドル円
始値  147.90  82.40  85.69
高値  148.49  82.68  85.87
安値  147.59  82.24  85.42
終値  148.15  82.50  85.50


為替 ドル円 チャート

ドル円
109.40
H:109.57
L:109.16
▲0.01%
+0.01
05:59

ユーロ円
130.62
H:130.69
L:130.00
▲0.16%
+0.21
05:59

ポンド円
148.14
H:148.49
L:147.58
▲0.17%
+0.25
05:59

スイスフラン円
109.35
H:109.47
L:108.89
▲0.28%
+0.30
05:59

豪ドル円
82.50
H:82.67
L:82.24
▲0.12%
+0.10
05:59

ニュージーランド円
76.20
H:76.38
L:76.07
▲0.04%
+0.03
05:59

ユーロドル
1.1941
H:1.1968
L:1.1892
▲0.22%
+0.0026
05:59

ドルインデックス
92.44
H:92.72
L:92.23
▼0.14%
-0.13
05:59


ビットコイン アルトコイン



世界各国通貨に対する円

                  現在値    前日比       %   前日終値
*ドル・円           109.39円   -0.01円    -0.01%   109.40円
*ユーロ・円         130.63円   +0.28円    +0.21%   130.35円
*ポンド・円         148.15円   +0.26円    +0.17%   147.90円
*スイス・円         109.39円   +0.36円    +0.33%   109.04円
*豪ドル・円          82.50円   +0.09円    +0.12%   82.40円
*NZドル・円         76.22円   +0.05円    +0.06%   76.17円
*カナダ・円          85.50円   -0.19円    -0.23%   85.69円
*南アランド・円        8.95円   +0.05円    +0.61%    8.89円
*メキシコペソ・円       5.63円   -0.06円    -1.04%    5.69円
*トルコリラ・円       25.34円   -0.48円    -1.87%   25.82円
*韓国ウォン・円       10.24円   -0.02円    -0.22%   10.27円
*台湾ドル・円         3.68円   +0.01円    +0.32%    3.66円
*シンガポールドル・円   81.85円   +0.10円    +0.12%   81.75円
*香港ドル・円         13.94円   -0.00円    -0.01%   13.94円
*ロシアルーブル・円     1.77円   -0.00円    -0.03%    1.77円
*ブラジルレアル・円     30.38円   -0.44円    -1.42%   30.82円
*タイバーツ・円        3.43円   +0.00円    +0.12%    3.42円
              年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
*ドル・円            -2.93%   114.73円   104.56円   112.69円
*ユーロ・円           -3.44%   137.50円   122.40円   135.28円
*ポンド・円           -2.68%   156.61円   138.68円   152.23円
*スイス・円           -5.44%   118.61円   108.52円   115.68円
*豪ドル・円           -6.29%   90.31円   80.50円   88.03円
*NZドル・円         -4.66%   83.91円   75.54円   79.94円
*カナダ・円           -4.64%   91.64円   80.55円   89.66円
*南アランド・円        -0.90%    9.29円    7.77円    9.03円
*メキシコペソ・円       -1.64%    6.43円    5.55円    5.73円
*トルコリラ・円       -14.58%   32.39円   25.04円   29.66円
*韓国ウォン・円        -3.03%   10.68円    9.49円   10.56円
*台湾ドル・円         -3.03%    3.84円    3.58円    3.79円
*シンガポールドル・円    -2.90%   85.50円   79.07円   84.30円
*香港ドル・円         -3.22%   14.70円   13.33円   14.40円
*ロシアルーブル・円     -9.34%    2.02円    1.64円    1.95円
*ブラジルレアル・円     -10.70%   36.74円   30.26円   34.02円
*タイバーツ・円        -0.97%    3.52円    3.20円    3.46円
                 

米金融・債券市場=長短金利差縮小、利上げ継続観測で短期債利回り上昇

米東部時間 価格 利回り
30年債(指標銘柄) 17時05分 100*14.50 3.1017% 前営業日終値 100*02.50 3.1210%
10年債(指標銘柄) 17時05分 99*06.00 2.9695% 前営業日終値 99*05.50 2.9710%
5年債(指標銘柄) 17時04分 99*19.00 2.8382% 前営業日終値 99*19.75 2.8330%
2年債(指標銘柄) 14時33分 99*22.00 2.5390% 前営業日終値 99*22.00 2.5380%

清算値 前日終値
Tボンド先物6月限 143*04.00 143*06.00
Tノート先物6月限 119*13.00 119*12.50

米金融・債券市場では、長短金利差が2007年7月以来の水準に縮小した。今週発表の一連の米経済指標が軟調だったにもかかわらず、連邦準備理事会(FRB)は利上げを実施していくとの観測から短期債利回りが上昇したことが背景。

5年債と30年債の利回り格差は一時26.2ベーシスポイント(bp)と、2007年の金融危機前の水準に縮小。2年債と10年債の利回り格差US2US10=TWEBは41.0bpと、2007年9月以来の水準に縮小した。

米債券市場ではこのところ、短期債利回りが長期債利回りよりも速いペースで上昇。2年債などに代表される短期債はFRBの利上げ観測を反映する傾向がある一方、10年債などに代表される長期債は経済の将来的な健全性やインフレ水準などを巡る市場心理を反映しやすいとされる。

2年債利回りは前日とこの日の取引で2.543%と、週間の高水準を付けた。この日の取引では10年債利回りも一時上昇。ただ9日の取引のように3%台には乗せなかった。

前日は4月の米消費者物価指数(CPI)の伸びが予想を下回ったことで10年債利回りは低下。債券に対する弱気派は、インフレの上昇やその他の経済やテクニカルな要因で国債に売りが出て価格が低下、利回りは上昇すると予想する一派のことを指すが、BMOキャピタル・マーケッツ(ニューヨーク)の米金利戦略部門責任者、イアン・リンゲン氏は、前日のCPI統計について「こうした弱気派にプラスになるものではなかった」としている。

今週は財務省が実施した総額730億ドルの国債入札で堅調な需要がみられたことも、長期債利回りの押し下げ要因となった。30年債入札では最高落札利回りが3.130%と、2017年3月以来の高水準となったほか、10年債入札では最高落札利回りが2.995%と、14年1月以来の高水準となった。

CMEフェドウオッチによると、市場ではFRBが6月に利上げを実施する確率は100%との見方が織り込まれている。9月の利上げの確率は73.6%、12月については見方は分かれている。


<ドル・スワップ・スプレッド>
Last (bps) Net Change (bps)
U.S. 2-year dollar swap spread 21.50 -3.00
U.S. 3-year dollar swap spread 16.00 -2.50
U.S. 5-year dollar swap spread 8.75 -2.25
U.S. 10-year dollar swap spread 2.75 -1.75
U.S. 30-year dollar swap spread -9.75 -1.25


金利・国債

・ブルームバーグ・バークレイズ指数

名称 値 前日比 月初来リターン 52週リターン

Global Aggregate 479.88 +0.79 -0.74 +4.13%

ブルームバーグ・バークレイズ米国総合トータ 1,998.55 +3.69 -0.15 -0.07%

Asian Pacif. AGG TR Unh JPY 149.90 +0.08 +0.01 +1.07%

Pan-European Aggregate 230.07 -0.05 -0.20 +0.36%

EM USD Aggregate 1,058.59 +6.19 -0.96 -0.07%

国 利回り 1日利回り変化幅 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

日本 0.03% -1 +1 -1 2018/05/11

オーストラリア 2.78% +1 +10 +13 2018/05/11

ニュージーランド 2.71% -3.00 -7 -30 2018/05/11

香港 2.04% -4 +24 +72 2018/05/11

シンガポール 2.57% -3 +21 +38 2018/05/11

韓国 2.79% -- +20 +48 2018/05/11

インド 7.73% +2 +26 +79 2018/05/11

アメリカ合衆国 2.97% +1 +19 +58 5:59

カナダ 2.37% -2 +18 +77 5:59

ブラジル 10.05% +8 +29 -3 5:59

メキシコ 7.58% +1 +25 +34 6:00

ドイツ 0.55% +0 +6 +13 0:59

イギリス 1.44% +1 +5 +28 0:59

フランス 0.78% -1 +5 -9 0:59

イタリア 1.86% -6 +7 -42 0:59

スペイン 1.25% -4 +0 -37 0:59

オランダ 0.69% -1 +5 +6 0:59

ポルトガル 1.66% -4 -2 -170 0:59

ギリシャ 3.97% -5 -7 -158 0:58

スイス 0.02% +1 +7 +11 0:19


NY原油3日ぶり反落 利益確定売り優勢 金は小反落:日本経済新聞

2018/5/12 5:07

【NQNニューヨーク=川内資子】11日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で原油先物相場は小幅ながら3日ぶりに反落した。WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)で、期近の6月物は前日比0.66ドル安の1バレル70.70ドルで取引を終えた。相場が急速に上昇した後の週末とあって、目先の利益を確定する目的の売りがやや優勢だった。

 米国のイラン核合意からの離脱が原油の供給減を招くとの観測を背景に、6月物は前日にほぼ3年5カ月ぶりの高値を付けていた。供給減への警戒感は強いが、米国のイランへの制裁の内容を見極めたいとのムードも広がっている。ひとまず目先の利益を確定したり、持ち高を調整する目的の売りが出た。

 石油サービス会社ベーカー・ヒューズが11日公表した米国の石油掘削設備(リグ)の稼働数は前の週から10基増えた。ただ、市場では米国以外の産油国の供給に対する関心が高いといい、相場の反応は目立たなかった。

 ガソリンとヒーティングオイルは3日ぶりに反落した。

 ニューヨーク金先物相場は小反落した。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心である6月物は前日比1.6ドル安の1トロイオンス1320.7ドルで終えた。新規の取引材料が乏しいなか、目先の利益を確定する目的の売りがやや優勢となった。

 朝方には6月物は高く推移する場面もあった。外国為替市場でドルが対ユーロなどで下落し、ドルの代替投資先とされ、逆の値動きをしやすい金が買われた。

 銀は3日ぶりに反落。プラチナは3日続伸した。



WTI原油先物 金先物価格

WTI原油 CME
70.52
H:71.62
L:70.45
▼1.18%
-0.84
05:59

Brent原油
76.99
H:77.57
L:76.96
▼0.62%
-0.48
05:59

金先物 CME
1,318.20
H:1,326.30
L:1,317.40
▼0.31%
-4.10
05:59


エネルギー

名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST)

WTI原油 (NYMEX) USD/バレル 70.51 -0.85 -1.19% 2018/06 5:59

ブレント先物 (ICE) USD/バレル 77.11 -0.36 -0.46% 2018/07 6:25

原油先物 (TOCOM) 円/キロ 48,830.00 -240.00 -0.49% 2018/10 5:30

天然ガス (NYMEX) ドル/MMBtu 2.82 +0.01 +0.18% 2018/06 5:59

ガソリン(NYMEX) セント/ガロン 218.11 -0.79 -0.36% 2018/06 5:59

灯油 (NYMEX) セント/ガロン 222.20 -0.08 -0.04% 2018/06 5:59

軽油先物 (ICE) USD/MT 675.00 +4.00 +0.60% 2018/06 5:59

灯油先物 (TOCOM) 円/キロ 66,610.00 -120.00 -0.18% 2018/11 4:21

CO2排出量先物 (ICE) ユーロ/MT 14.63 +0.02 +0.14% 2018/12 0:59


商品先物

銀先物CMX
▼0.47%
16.680
-0.079
[05:59]

プラチナ先物NYM
▼0.12%
924.00
-1.10
[05:59]

パラジウム先物NYM
▼0.72%
986.70
-7.20
[05:59]

商品先物インデックス

名称 値 前日比 前日比(%) 高値 安値 更新日時 (JST)

ブルームバーグ商品指数 184.88 -1.05 -0.56% 185.79 184.82 4:49

UBSブルームバーグCMCI指数 984.38 -3.40 -0.34% 987.06 983.45 5:40

RJ/CRB 商品指数 208.05 -0.97 -0.47% 209.02 207.91 8:14

ロジャーズ 国際商品指数 2,584.42 -10.23 -0.39% 2,595.45 2,581.87 6:47

S&P GSCI商品指数 2,798.33 -15.08 -0.54% 2,816.29 2,794.00 4:22


工業用金属

名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST)

銅 (CMX) セント/ポンドlb 311.05 +0.05 +0.02% 2018/07 5:59

銅3ヶ月先物 (LME) USD/MT 6,942.00 +25.00 +0.36% N/A 2018/05/11

アルミ新地金 3ヶ月先物 (LME) USD/MT 2,288.00 -47.00 -2.01% N/A 2018/05/11

亜鉛3ヶ月先物 (LME) USD/MT 3,084.00 -3.00 -0.10% N/A 2018/05/11

すず 3ヶ月先物 (LME) USD/MT 20,975.00 +150.00 +0.72% N/A 2018/05/11


農業

名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST) 2日

トウモロコシ (CBOT) セント/ブッシェル 396.50 -5.50 -1.37% 2018/07 3:19

小麦(CBOT) セント/ブッシェル 498.75 -7.75 -1.53% 2018/07 3:19

ハト麦 (CBOT) セント/ブッシェル 234.00 -8.75 -3.60% 2018/07 3:19

もみ (CBOT) セント/ブッシェル 12.66 +0.13 +1.04% 2018/07 3:16

大豆 (CBOT) セント/ブッシェル 1,003.25 -18.00 -1.76% 2018/07 3:19

大豆ミール (CBOT) セント/ブッシェル 378.60 -7.50 -1.94% 2018/07 3:19

大豆油 (CBOT) セント/ポンドlb 31.31 +0.18 +0.58% 2018/07 3:19

カノーラ油 (WCE) CAD/MT 532.30 -0.90 -0.17% 2018/07 3:19

ココア (NYB) USD/MT 2,805.00 +43.00 +1.56% 2018/07 2:29

コーヒー (NYB) セント/ポンドlb 119.40 -0.15 -0.13% 2018/07 2:29

砂糖 (NYB) セント/ポンドlb 11.22 -0.05 -0.44% 2018/07 1:59

オレンジジュース (NYB) セント/ポンドlb 169.35 +1.40 +0.83% 2018/07 2:59

綿 (NYB) セント/ポンドlb 84.62 +0.06 +0.07% 2018/07 3:19

材木 (CMT) USD/1000 board feet 602.70 +10.00 +1.69% 2018/07 3:04

ゴム(TOCOM) 円/キロ 192.30 -1.10 -0.57% 2018/10 2018/05/11

エタノール (COBOT) USD/ガロン 1.46 0.00 -0.34% 2018/06 5:57

生牛 (CME) セント/ポンドlb 104.43 +0.13 +0.12% 2018/08 3:04

飼育牛 (CME) セント/ポンドlb 143.90 -0.05 -0.03% 2018/08 3:04

赤身豚 (CME) セント/ポンドlb 75.10 -2.22 -2.88% 2018/06 3:04


忖度というものは「意図的にやる」ものなのだが・・・

2018-05-12 06:56:41 | 安倍晋三関連記事


5/11(金) 22:32配信 朝日新聞デジタル

■安倍晋三首相(発言録)

 忖度(そんたく)というのはですね、指示をすれば問題だと言われますけれども、指示していないのに、忖度される側がどうだったのかというと、分からないわけですね。例えば指示していないのに、忖度した側も、果たして忖度したかどうかっていうのもあいまいな場合もあるんだろうと思います。指示を明確にし、組織の中でやっていただく。間違っても、私に近いから利益を得たりということは絶対にあってはならないということは、はっきりしていかなければいけない。(フジテレビの番組で)



忖度というものは、「指示に基づいて空気を読み取る」ことだから、意図的に行うものであって、あいまいな部分、というものはありえない。

一方、「される側」は、最初は分からないかもしれないが、後になって、


「うまく機転を利かせたな」

「どうしてあの場面で『気を利かせなかった』のか」


といった具合になることが多い。

要するに、忖度は指示する側と指示される側とが、結果的には「深く通じている」ということの証左なんだけど。

さすれば、安倍は、「指示を明確に」と言ってるわけだから、


「おい、忖度を『最大限』働かせろよ」


と言っているのと同じではないか、と思うのだが・・・

IMM:ネット・円買い持ち幅拡大

2018-05-12 06:40:00 | 政治経済問題
【IMM】ユーロ買い持ち依然過去最高付近:来週の注目:米中貿易協議再開、米4月小売、クラリダ氏証言

短期投機家・投資家の円の持ち高は前週からさらに増加した。市場が円の売り持ちに転じたことで、円の下落ペースが落ちる可能性がある。ユーロの買い持ち高は3週連続で減少したが、減少幅は小幅にとどまった。過去最高水準付近で推移しており、ユーロの上昇は依然限定的と見る。

来週は、米中通商協議がワシントンで再開される。貿易摩擦の行方に注目が集まる。
中国政府は代表として劉副首相をワシントンに送り込む。また、米国はイスラエルの米国大使館をテルアビブからエルサレムに移転し、新たにオープンする。式典にはムニューシン米財務長官やクッシュナー氏、ィバンカ・トランプ氏が参加予定。イスラエルとの関係が一層強まる一方、パレスチナとの関係は冷却することになる。中東情勢の緊張は根強く、原油価格の一段の上昇要因になると見る。

また、欧州連合(EU)は英国の離脱に関する見直しを続ける。

米国では経済の7割を占める消費動向を探る上で4月小売売上高に注目が集まる。2カ月連続の伸びが予想されている。第2四半期消費の拡大ペース加速が表明されると見られている。第1四半期の小売りの伸びは1年ぶり低水準に落ち込んだ。

今週発表された直近の4月生産者物価指数や消費者物価指数は予想を下回った。4月輸入物価指数も予想を下回り、輸入インフレ過熱も見られない。恐れられていたインフレ過熱の兆候は見られず、インフレなき経済の成長を表現するゴルディロックス経済の再燃だと、楽観的な見方も浮上した。

年初に見られたインフレの過熱は行き過ぎで、利上げペースが加速する様相は見られず、依然年3回の利上げ軌道にあるとの見方が大半を占める。6月連邦公開市場委員会(FOMC)の追加利上げは100%織り込まれた。連邦準備制度理事会(FRB)の副議長候補のクラリダ氏、理事候補のボーマン氏が上院銀行委で証言を予定している。両氏とも中立派と見られており、FOMCの年内の利上げ軌道が大幅に修正される可能性は今のところ少なく、ドルは上昇基調を維持すると見る。

■来週の主な注目イベント

●米国

14日:メスター・クリーブランド連銀総裁が講演、ブラード・セントルイス連銀総裁が仮想通貨会合で講演、米国政府、エルサレムにイスラエル大使館をオープン

15日:4月小売売上高速報:予想前月比+0.3%(3月+0.6%)、カプラン米ダラス連銀総裁がエネルギー市場の見通しを協議、副議長候補のクラリダ氏、理事候補のボーマン氏が上院銀行委で証言、ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁が講演、ムニューシン米財務長官と劉副首相が貿易協議

16日:ボスティック米アトランタ連銀総裁が経済見通し、ブラード・セントルイス連銀総裁が会見

17日:カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁質疑応答、カプラン米ダラス連銀総裁が講演

18日:メスター・クリーブランド連銀総裁がECBで講演、カプラン米ダラス連銀総裁が質疑応答、ブレイナード米連邦準備制度理事会(FRB)理事が講演、

●欧州
15日:IMF、欧州の経済見通し、リスクを発表

●中国
15日:鉱工業生産、小売り、劉副首相が訪米

●地政学的リスク
北朝鮮
イラン
ガザ紛争
イラク、イスラム過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」
シリア
イエメン

*円
ネット・円買い持ち:−5.462(5/8)←円売り持ち:−1.405(5/1)(直近ネッ
ト円買い持ち最高水準:08年3/25+65,920、04年2/6+64499)(過去最高ネット円売
り持ち高:07年6/26-188,077)

*ユーロ
ネット・ユーロ買い持ち:+120,505(5/8)←ユーロ買い持ち:+120,568(5/1)
(07年5/15:+119,538過去最高買い持ち高、10年2/9-57,152過去最高の売り持ち高)

*ポンド
ネット・ポンド買い持ち:+8,988(5/8)←ポンド買い持ち:+26,372(5/1)(07
年7/22:直近ネット買い持ち高最高水準+98,366)

*スイスフラン
ネット・スイスフラン売り持ち:-32,602(5/8)←スイスフラン売り持ち:-19,456(5/1)(過去最高スイスフランネット売り持ち高:07年6/19:-79,331)

*加ドル
ネット・加ドル売り持ち:-23,861(5/8)←加ドル売り持ち:-27,535(5/1)
(直近ネット買い持ち高最高水準:07年10/12+83001)

*豪ドル
ネット・豪ドル売り持ち:−16,766(5/8)←豪ドル売り持ち:−5672(5/1)

李克強:「小沢先生にやっと会えました」

2018-05-12 01:43:02 | 政治経済問題
今上と小沢一郎に会うことが「来日の主目的」だった李克強

その2つが両方とも「叶った」。


2018年05月10日 07時14分02秒 本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」

「やっと会えましたね」李克強首相は、天皇陛下の名代として派遣の小沢一郎代表に横田基地で再会できて大感激、揃ってポンペオ国務長官に面会する


◆〔特別情報1〕
 米トランプ大統領が5月9日午前(日本時間同日夜)、北朝鮮で拘束されていた米国人3人が解放されたと自身のツイッターで明らかにした通り、訪朝していたポンペオ国務長官が3人を連れて飛行機で駐留米軍横田基地を経由して米国への帰国の途についた。
 前日の8日(日本時間深夜)、キッシンジャーからあらかじめ知らされていた天皇陛下は、急遽小沢一郎代表に連絡、「私の名代として皇宮警察の護衛付きで米軍横田基地に赴き、中国の李克強首相とともにポンペオ国務長官と解放された米国人3人に面会するように」と命じられた。そして小沢一郎代表と李克強首相が、それぞれ別々の車で横田基地に到着すると、「やっと会えましたね」李克強首相は、天皇陛下の名代として派遣された小沢一郎代表に米軍横田基地で再会できて大感激、揃ってポンペオ国務長官に面会できた。その時間は、給油中のわずか15分間だった。



東証一部上場企業の2018年3月期決算、最高益相次ぐ

2018-05-12 01:34:16 | 政治経済問題
しかしながら、今期は、円高、原油高等が重しになる可能性があることや、長引くマイナス金利の影響で、地銀の収益状態が悪化を辿るなどの見方も出ていることから、前期よりも減益になると予想している企業が多い見通し。

加えて、金融面で「大きな動き」があると、更なる不透明感が出てくるだろう。




5/11(金) 21:25配信 朝日新聞デジタル

東証1部上場企業の2018年3月期決算は、売上高、営業利益、純利益ともに過去最高を更新しそうだ。好調な世界経済や円安を背景に、輸出関連企業を中心に過去最高益となる企業が相次いでいる。ただ、19年3月期の純利益は円高や貿易摩擦の懸念から減益となる見通し。経営者の間に事業環境に対する慎重な見方が広がっている。

 SMBC日興証券が、10日までに3月期決算を発表した東京証券取引所第1部上場の743社(全体の56・1%、金融を除く)のデータを集計した。決算をまだ発表していない企業については、公表済みの業績見通しなどで推計した。

 それによると、売上高は前年比6・1%増の500・7兆円、本業のもうけを示す営業利益は12・4%増の37・8兆円、純利益は27・8%増の30兆円となる見込み。純利益は2年連続で、営業利益はリーマン・ショック直前の08年3月期を上回り、10年ぶりに過去最高を更新しそうだ。

 18年3月期中の円相場は、前年より円安ドル高の1ドル=110円前後で推移した。決算を発表した企業でみると、円安や米国・中国の好景気を追い風に電機の純利益が46・3%、自動車が50・3%伸びるなど製造業の好調が際立った。

 「半導体需要は指数関数的に増えた。一段階上の成長フェーズだ」。半導体製造装置大手、東京エレクトロンの河合利樹社長の表情は明るい。売上高が4割、営業利益や純利益も約8割増え、いずれも過去最高を塗り替えた。人工知能(AI)や自動運転向けの需要拡大を見込み、19年3月期も最高益を予想する。信越化学工業も10年ぶりに最高益を更新。半導体シリコンの売り上げが大きく伸びた。

■米法人減税の効果も

 円安や米トランプ政権による法人税減税の効果も大きい。ホンダは純利益が前年より7割増え、国内4社目となる「1兆円超え」を果たした。減税による増益効果は、トヨタ自動車、日産自動車とあわせた大手3社で計7千億円を超える見通しだ。