公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

玉城デニーが志位和夫に選挙協力求めたため、小沢一郎無所属立候補へ

2017-10-03 20:22:54 | 政治経済問題
2017年10月03日 04時04分08秒 本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」 

小沢一郎代表は、「希望の党・共同代表」就任の環境が整っているも、共産党の志位和夫委員長との義理を重んじ無所属で出馬



◆〔特別情報1〕

 天皇陛下と小沢一郎代表に託されている「MSA」巨額資金から、取り敢えず「50億円」(公認候補者233人に公認料2000万円計46億6000万円相当)を提供(9月8日)されて、新党「希望の党」を結党した小池百合子代表(東京都知事)は、「リベラル派=反小沢一郎派」の頭目である民進党の枝野幸男代表代行が10月2日午後5時から、東京都内のホテルで記者会見し、「立憲民主党」を結成すると表明したのを受けて、「分かりやすい構図になった」とホッとした表情を浮かべていた。「リベラル派=反小沢一郎派」の「希望の党」入党を許した場合、「攪乱要因になる」と憂慮していたからである。「立憲民主党」結成メンバーには、長妻昭元厚生労働相、赤松広隆元衆院副議長らが加わる見通し。

また、小池百合子代表は2日、東京都庁で記者会見し、「定数(465人)の過半数となる233人以上の公認候補者名を3日発表する。政権選択の選択肢としての擁立を目指している」と明らかにした。枝野幸男代表代行が、「立憲民主党」を結成、小沢一郎代表は、「希望の党・共同代表」として登場する環境が整っていた。

ところが、小沢一郎代表は、前回総選挙の際、自由党の玉城デニー幹事長(沖縄3区選出)が、出馬に当たり、共産党の志位和夫委員長に支援を求め、共産党候補の出馬を取り下げてもらった経緯があり、この義理を欠かすことができないため、「希望の党」との合流を断念、玉城デニー幹事長とともに、無所属で立候補することを決めた。



しかしながら、上西小百合は、小沢は幹事長を要求している、とツイートしてたけど。

ま、希望の党の今の陣容では、とても政権運営など覚束ないので、選挙後に合流、という形になるのかな?

そうなった場合、森ゆう子らの参議院組も合流するはず。もっとも、山本太郎だけはしない公算が強いが。

10/3 久留米・S級準決勝 ガールズケイリン2日目

2017-10-03 20:22:36 | 競輪
エンジョイスピードパークNR 2日目  

全レース成績

第6R ガールズ予選2

第6R L級ガ予2
発走時間 17:25

△ 1 1 松尾 智佳 102 愛媛 53
  2 2 成田可菜絵 112 大阪 67 新人
〇 3 3 野口のぞみ 110 長崎 42
  4 4 猪子 真実 104 愛知 25
◎ 5 5 石井 貴子 106 千葉 11
  6 6 山本 レナ 106 京都 76
▲ 6 7 菅田 賀子 104 宮城 34
 
1 5 石井 貴子 27 千 葉 106 L1 12.4 捲り B
2 3 野口 のぞみ 33 長 崎 110 L1 3 車身 12.8 捲り
3 1 松尾 智佳 29 愛 媛 102 L1 2 車身 12.8
4 7 菅田 賀子 32 宮 城 104 L1 1/2車身 12.8
5 4 猪子 真実 37 愛 知 104 L1 1車身1/2 13.0
6 6 山本 レナ 22 京 都 106 L1 2 車身 13.0
7 2 成田 可菜絵 30 大 阪 112 L1 2 車身 13.5 H

■ 払戻金
2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 3=5 170円 (1)
2車単 5-3 200円 (1)
3連複 1=3=5 1,270円 (4)
3連単 5-3-1 2,460円 (7)
ワイド
3=5 110円 (1)
1=5 760円 (9)
1=3 1,100円 (12)


第7R ガールズ予選2

第7R L級ガ予2
発走時間 17:50

〇 1 1 細田 愛未 108 埼玉 23
  2 2 竹井 史香 106 香川 77
△ 3 3 中西 叶美 112 愛知 34 新人
▲ 4 4 内村 舞織 112 福岡 12
  5 5 藤原亜衣里 102 新潟 66
◎ 6 6 荒牧 聖未 102 栃木 51
  6 7 門脇真由美 102 大阪 45
 
1 6 荒牧 聖未 27 栃 木 102 L1 12.2 差し
2 4 内村 舞織 19 福 岡 112 L1 3/4車身 12.4 捲り B
3 1 細田 愛未 22 埼 玉 108 L1 1/4車輪 12.2
4 3 中西 叶美 21 愛 知 112 L1 2 車身 12.6 H
5 7 門脇 真由美 45 大 阪 102 L1 1/4車輪 12.1
6 5 藤原 亜衣里 36 新 潟 102 L1 6 車身 12.9
7 2 竹井 史香 22 香 川 106 L1 2 車身 13.0

■ 払戻金
2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 4=6 420円 (2)
2車単 6-4 550円 (3)
3連複 1=4=6 160円 (1)
3連単 6-4-1 710円 (2)
ワイド
4=6 120円 (2)
1=6 100円 (1)
1=4 120円 (3)


第10R S級準決勝 

第10R S級準決勝
発走時間 19:12

1 1 松坂 洋平 89 神奈 10/2 初特選 8着 10/3 準決勝 1着
2 2 吉村 和之 80 岐阜 10/2 初特選 7着
3 3 北村 信明 93 徳島 10/2 予 選 2着
4 4 野本 翔太 91 高知 10/2 予 選 3着
4 5 林  巨人 91 愛知 10/2 初特選 9着 10/3 準決勝 3着
5 6 飯田 辰哉 72 千葉 10/2 予 選 4着
5 7 水谷 好宏 93 大阪 10/2 予 選 3着
6 8 上吹越俊一 99 鹿児 10/2 予 選 1着
6 9 大塚  玲 89 神奈 10/2 予 選 5着 10/3 準決勝 2着

1 1 松坂 洋平 35 神奈川 89 S1 11.7 捲り
2 9 大塚 玲 36 神奈川 89 S2 3/4車輪 11.7 マーク
3 5 林 巨人 34 愛 知 91 S1 1 車身 12.0
4 4 野本 翔太 33 高 知 91 S2 1/2車身 11.9
5 6 飯田 辰哉 44 千 葉 72 S2 1/8車輪 11.6
6 3 北村 信明 31 徳 島 93 S2 1/2車輪 12.0
7 2 吉村 和之 40 岐 阜 80 S1 1/4車輪 11.9
8 8 上吹越 俊一 40 鹿児島 99 S2 2 車身 12.0
9 7 水谷 好宏 34 大 阪 93 S2 4 車身 12.8 HB

■ 払戻金
2枠複 1=6 380円 (1)
2枠単 1-6 650円 (1)
2車複 1=9 390円 (1)
2車単 1-9 740円 (2)
3連複 1=5=9 530円 (1)
3連単 1-9-5 1,840円 (1)
ワイド 1=9 190円 (1)
1=5 330円 (4)
5=9 260円 (2)


第11R S級準決勝 

第11R S級準決勝
発走時間 19:42

1 1 大坪 功一 81 福岡 10/2 初特選 6着 10/3 準決勝 2着
2 2 箱田 優樹 98 青森 10/2 初特選 5着
3 3 大澤 雄大 89 埼玉 10/2 予 選 3着
4 4 桑原  亮 91 福岡 10/2 予 選 1着
4 5 竹内 智彦 84 宮城 10/2 初特選 4着 10/3 準決勝 1着
5 6 小島  歩 97 神奈 10/2 予 選 2着
5 7 佐藤 幸治 92 長崎 10/2 予 選 2着 10/3 準決勝 3着
6 8 三宅  旬 80 岡山 10/2 予 選 3着
6 9 古屋 琢晶 90 山梨 10/2 予 選 2着

1 5 竹内 智彦 40 宮 城 84 S1 11.6 差し
2 1 大坪 功一 40 福 岡 81 S1 1/4車輪 11.9 差し
3 7 佐藤 幸治 31 長 崎 92 S2 3/4車身 12.1 B
4 3 大澤 雄大 35 埼 玉 89 S2 1/2車輪 11.6
5 2 箱田 優樹 26 青 森 98 S1 微差 11.9 H
6 4 桑原 亮 32 福 岡 91 S2 1 車輪 11.8
7 6 小島 歩 28 神奈川 97 S2 3/4車輪 11.7
8 8 三宅 旬 40 岡 山 80 S2 1/8車輪 11.6
9 9 古屋 琢晶 31 山 梨 90 S2 1/2車身 11.8

■ 払戻金
2枠複 1=4 680円 (4)
2枠単 4-1 1,100円 (5)
2車複 1=5 1,220円 (4)
2車単 5-1 1,770円 (6)
3連複 1=5=7 570円 (1)
3連単 5-1-7 5,150円 (11)
ワイド 1=5 340円 (3)
5=7 240円 (2)
1=7 220円 (1)


第12R S級準決勝 

第12R S級準決勝
発走時間 20:15

1 1 島野 浩司 62 愛知 10/2 初特選 2着
2 2 鹿内  翔 95 青森 10/2 予 選 5着
3 3 清水 裕友 105 山口 10/2 初特選 1着 10/3 準決勝 1着
4 4 竹内 公亮 86 岐阜 10/2 予 選 4着
4 5 川口 直人 84 神奈 10/2 予 選 1着 10/3 準決勝 3着
5 6 佐々木孝司 84 青森 10/2 予 選 4着
5 7 齊藤 竜也 73 神奈 10/2 初特選 3着 10/3 準決勝 2着
6 8 矢口 大樹 95 千葉 10/2 予 選 4着
6 9 福島 武士 96 香川 10/2 予 選 1着

1 3 清水 裕友 22 山 口 105 S1 11.8 捲り
2 7 齊藤 竜也 42 神奈川 73 S1 1/2車輪 11.9 捲り
3 5 川口 直人 40 神奈川 84 S2 1/4車輪 11.7
4 1 島野 浩司 48 愛 知 62 S2 1 車輪 11.6
5 9 福島 武士 31 香 川 96 S2 3/4車身 11.8
6 4 竹内 公亮 38 岐 阜 86 S2 1/2車身 11.6
7 2 鹿内 翔 31 青 森 95 S2 1/8車輪 11.5
8 6 佐々木 孝司 38 青 森 84 S2 3 車身 11.9
9 8 矢口 大樹 29 千 葉 95 S2 2 車身 12.5 HB

■ 払戻金
2枠複 3=5 630円 (2)
2枠単 3-5 710円 (3)
2車複 3=7 660円 (2)
2車単 3-7 730円 (3)
3連複 3=5=7 1,380円 (3)
3連単 3-7-5 2,250円 (5)
ワイド
3=7 300円 (3)
3=5 770円 (9)
5=7 710円 (8)

小池百合子、「産経向けの発言」か?

2017-10-03 17:34:08 | 政治経済問題
衆院選2017 小池氏「出馬しない」 選挙後、自民との連携に含み(産経新聞) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171003-00000062-san-pol @YahooNewsTopics

10/3(火) 7:55配信

希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は2日、産経新聞の単独インタビューに応じ、衆院選への自身の出馬について「ない。最初から言っている」と明言した。希望の党から過半数に当たる233人以上の候補者を立て、政権交代を目指す決意を示した。自民党が参院で過半数を占める中、希望の党が衆院で過半数を得た場合に自民党と連立する可能性については「結果をみて判断する」と否定せず、連携に含みを持たせた。

 小池氏は不出馬の理由について「日本の国政は改革のスピード感があまりに遅い。国会議員の一人になっても意味がない。東京都が(改革の)範を示し、それを日本全体に広げていく。その方が国民には分かりやすい」と強調した。

 また、自ら率いた地域政党「都民ファーストの会」が7月の都議選で圧勝したことを受け「都政で環境が整った。これから結果を出していく」と都政に専念するとした。投開票日の22日はパリで開かれる気候変動に関する国際会議に出席する予定で、「21日に羽田空港からパリに向かう。約束する」と断言した。

 希望の党の公認候補者数に関しては「有権者に選択肢を提示することが大事だ。選挙区と比例代表を合わせて233を目指す態勢をとりたい」と述べた。希望の党の若狭勝前衆院議員が政権交代について「次の次の衆院選」と発言したことには「あり得ない」とし、今回の衆院選で政権交代を目指すと強調した。



国政復帰を否定したのは確かだろう。

あと、自民党との「大政翼賛会的大連立」についての話は、産経向けの「リップサービス」と捉えたほうがいいかも。

そうなれば、自民だって、小池が何を仕掛けてくるか分からない、と警戒するだろうしね。

また、希望が政権交代を今回の選挙で果たすのはムリだろう。

だって、それならば、民進党の「リベラル≒反小沢」勢力も飲み込んだほうが良かったからだ。

何せ、前原の「抱きつき」が行われた時点で、自民党は一番脅威に感じていた。「このままの勢いでやられてしまうのではないか」と。

しかし、小池の「腹の中」にあるのは、自民党からの離脱組をどれだけ取り込めるか、ということ。

要するに、自民党を「骨抜き」にすることを企んでいるのではないか。

さすれば、「いずれは合流するであろう」、小沢一郎に反抗した、「民主党B」の連中は『いらない』のだ。

また、小池だって、今の陣容で政権運営などできっこないことぐらい承知しているだろう。

もっとも、若狭は腹芸ができないようなので、つい「本音」を漏らしたのではないか。

10/3 広島・S級、ガールズケイリン 各初日

2017-10-03 17:33:50 | 競輪
第3回ひろしまぴーすけ賞 初日  

全レース成績

第6R ガールズ予選1

第6R L級ガ予1
発走時間 13:06

▲ 1 1 高橋 朋恵 108 長崎 3
△ 2 2 元砂七夕美 108 奈良 5
  3 3 佐藤 友香 110 青森 4
〇 4 4 篠崎 新純 102 千葉 1
  5 5 齊藤 由紀 110 愛知 7
  6 6 坂本  咲 110 神奈 6
◎ 6 7 小林 莉子 102 東京 2
 
1 4 篠崎 新純 32 千 葉 102 L1 12.3 捲り B
2 7 小林 莉子 24 東 京 102 L1 3/4車身 12.1 マーク H
3 1 高橋 朋恵 23 長 崎 108 L1 3/4車身 12.1
4 3 佐藤 友香 36 青 森 110 L1 2 車身 12.4
5 2 元砂 七夕美 22 奈 良 108 L1 1 車身 12.4
6 6 坂本 咲 20 神奈川 110 L1 1/2車身 12.2
7 5 齊藤 由紀 31 愛 知 110 L1 1 車身 12.3

■ 払戻金
2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 4=7 140円 (1)
2車単 4-7 510円 (2)
3連複 1=4=7 240円 (1)
3連単 4-7-1 1,000円 (3)
ワイド
4=7 100円 (1)
1=4 190円 (3)
1=7 170円 (2)


第7R ガールズ予選1

第7R L級ガ予1
発走時間 13:38

  1 1 藤谷はるな 110 茨城 5
◎ 2 2 山原さくら 104 高知 1
△ 3 3 蓑田 真璃 110 千葉 6
  4 4 高橋 智香 112 愛知 4
  5 5 岡村 育子 102 埼玉 7
〇 6 6 白井美早子 102 大阪 2
▲ 6 7 田仲 敦子 104 熊本 3
 
1 2 山原 さくら 24 高 知 104 L1 12.4 逃げ HB
2 6 白井 美早子 29 大 阪 102 L1 1 車輪 12.4 マーク
3 7 田仲 敦子 32 熊 本 104 L1 1 車身 12.2
4 4 高橋 智香 20 愛 知 112 L1 2 車身 12.4
5 1 藤谷 はるな 23 茨 城 110 L1 3/4車身 12.2
6 3 蓑田 真璃 25 千 葉 110 L1 1/2車身 12.4
7 5 岡村 育子 41 埼 玉 102 L1 大差 13.2

■ 払戻金
2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 2=6 490円 (4)
2車単 2-6 510円 (3)
3連複 2=6=7 420円 (2)
3連単 2-6-7 930円 (4)
ワイド
2=6 170円 (3)
2=7 120円 (1)
6=7 320円 (6)


第12R S級初特選 

第12R S級初特選
発走時間 16:35

1 1 菊地 圭尚 89 北海 10/3 初特選 2着
2 2 伊藤 裕貴 100 三重 10/3 初特選 1着
3 3 鈴木 庸之 92 新潟 10/3 初特選 7着
4 4 加藤 慎平 81 岐阜 10/3 初特選 4着
4 5 高橋 陽介 89 青森 10/3 初特選 3着
5 6 前反祐一郎 81 広島 10/3 初特選 9着
5 7 前田 拓也 71 大阪 10/3 初特選 5着
6 8 吉本 卓仁 89 福岡 10/3 初特選 8着
6 9 林  雄一 83 神奈 10/3 初特選 6着

1 2 伊藤 裕貴 25 三 重 100 S2 11.9 逃げ HB
2 1 菊地 圭尚 37 北海道 89 S1 1/8車輪 11.4 差し
3 5 高橋 陽介 35 青 森 89 S1 1/8車輪 11.5
4 4 加藤 慎平 39 岐 阜 81 S1 1/2車輪 11.9
5 7 前田 拓也 43 大 阪 71 S1 1/2車輪 11.8
6 9 林 雄一 39 神奈川 83 S1 1/2車身 11.4
7 3 鈴木 庸之 31 新 潟 92 S1 タイヤ差 11.2
8 8 吉本 卓仁 33 福 岡 89 S1 1/2車輪 11.0
9 6 前反 祐一郎 43 広 島 81 S1 5 車身 11.4

10/3 金沢・第37回白山大賞典(JpnIII) インカンテーション4角先頭押し切り!

2017-10-03 16:40:21 | 競馬
2017年10月3日(火) 金 沢 第11競走 ダート 2100m(右)16:30発走 第37回 白山大賞典JpnIII

賞金 1着 21,000,000円 2着 4,830,000円 3着 2,520,000円 4着 1,890,000円 5着 1,260,000円

  1 マズルファイヤー 牡7 54.0 佐藤友則 湯前良人 10着
▲ 2 タガノディグオ 牡3 55.0 M.デム 宮徹 4着
X 3 カツゲキキトキト 牡4 54.0 大畑雅章 錦見勇夫 2着
△ 4 コパノチャーリー 牡5 54.0 和田竜二 村山明 8着
★ 5 ナムラアラシ 牡4 54.0 松山弘平 目野哲也 5着
  6 マイネルリボーン 牡7 54.0 西森将司 高橋俊之 6着
  7 ミスアバンセ 牝5 52.0 中島龍也 加藤和義 7着
〇 8 クリノスターオー 牡7 56.0 幸英明 高橋義忠 3着
  9 アダムズアップル 牡6 54.0 大原浩司 湯前良人 9着
◎ 10 インカンテーション 牡7 56.0 岩田康誠 2分13秒6 羽月友彦 優勝


1 8 10 インカンテーション 中央 牡7 56.0  岩田康  羽月友 510(+6) 2:13.6 39.7 2-2-1-1 1
2 3 3 カツゲキキトキト 名古屋 牡4 54.0  大畑雅  錦見勇 515(±0) 2:14.1 21/2 39.7 3-3-3-3 5
3 7 8 クリノスターオー 中央 牡7 56.0  幸英明  高橋忠 540(+2) 2:14.2 1/2 40.3 1-1-1-2 2
4 2 2 タガノディグオ 中央 牡3 55.0  Mデム  宮 徹 519(+7) 2:14.8 3 40.1 5-6-5-3 4
5 5 5 ナムラアラシ 中央 牡4 54.0  松山弘  目野哲 531(+11) 2:15.3 21/2 40.9 5-4-4-5 6
6 6 6 マイネルリボーン 金沢 牡7 54.0  西森将  高橋俊 479(+3) 2:16.7 7 39.8 7-7-7-6 8
7 7 7 ミスアバンセ 金沢 牝5 52.0  中島龍  加藤義 484(-1) 2:17.0 11/2 38.1 9-8-8-8 7
8 4 4 コパノチャーリー 中央 牡5 54.0  和田竜  村山明 523(-3) 2:18.1 5 42.7 3-5-6-7 3
9 8 9 アダムズアップル 笠松 牡6 54.0  大原浩  湯前良 511(-6) 2:20.5 大差 41.0 8-8-9-9 10
10 1 1 マズルファイヤー 笠松 牡7 54.0  佐藤友  湯前良 557(-2) 2:33.0 大差 47.9 10-10-10-10 9
コーナー通過順
第1コーナー 8, 10, (3, 4), (2, 5)=6-9, 7=1
第2コーナー 8, 10, 3, 5, 4, 2=6=(7, 9)=1
第3コーナー (8, 10), 3, 5, 2, 4, 6-7, 9=1
第4コーナー 10, 8, (3, 2), 5=6, 4-7-9=1

単勝 10 200円 1番人気
複勝
10 110円 1番人気
3 150円 4番人気
8 130円 2番人気
枠連 3-8 1,070円 5番人気
枠単 8-3 1,340円 5番人気
馬連 3-10 970円 4番人気
馬単 10-3 1,570円 7番人気
ワイド
3-10 280円 4番人気
8-10 170円 1番人気
3-8 330円 7番人気
3連複 3-8-10 810円 4番人気
3連単 10-3-8 4,600円 15番人気

「無反省国家・アメリカ合衆国」・ラスベガスでの惨劇

2017-10-03 13:44:44 | その他
オバマ時代に20人殺害の惨劇があったばかりなのに、今度は60人弱が殺された。

いまだに銃規制すらできない、アメリカ合衆国の無反省ぶりが更なる惨劇を生んだ。


<ラスベガス銃乱射>警察「米史上最悪の死者数」 10/2(月) 20:44配信 毎日新聞

◇「58人死亡、515人負傷」 トランプ氏が4日に現地入り

 【ロサンゼルス長野宏美】米西部ネバダ州ラスベガスで1日午後10時8分(日本時間2日午後2時8分)ごろ、中心部のホテルから隣接するコンサート会場を狙った銃撃があり、地元警察は2日朝、聴衆ら58人が死亡、515人が負傷したと発表した。容疑者は男1人で、発砲していたホテル内の客室に警官が突入した時点で自殺していた。警察は「銃乱射事件としては米史上最悪の死者数」としている。

 警察当局によると男はスティーブン・パドック容疑者(64)で、単独犯と見られる。犯行当時、ライフルなど銃10丁を保持。ラスベガスの北東約130キロのメスキート在住で、地元警察は家宅捜索で銃器や弾丸を発見したと明らかにした。

 トランプ米大統領は2日、ホワイトハウスで事件を「極めて邪悪な行為だ」と非難し、犠牲者の支援を約束し4日にラスベガス入りする意向を示した。

 イスラム過激派組織「イスラム国」(IS)系のアーマク通信は2日、「ISの兵士が実行した」とする事実上の犯行声明を出した。この中で、容疑者は「2~3カ月前にイスラム教に改宗した」とも述べた。しかし、米連邦捜査局(FBI)は、容疑者と外国のテロ組織とのつながりを否定した。

 警察などによると、パドック容疑者は9月28日から市内中心部のホテル「マンダレイ・ベイ・リゾート・アンド・カジノ」に宿泊。事件当夜は32階から、約400メートル離れたカントリーミュージックの野外コンサート会場に向け自動小銃と見られる武器を連続して発砲。会場には約2万2000人の聴衆が集まっていた。

 ソーシャルメディアに投稿された現場の動画によると、演奏中に発砲音が聞こえ始め、しばらくして「伏せろ」などと叫ぶ声が響いた。米メディアによると、歌手らにけがはなかった。会場周辺は多数の人々が走って逃げ、パニック状態に陥った。警察は発砲場所を突き止め、部屋のドアを爆破して突入したが、容疑者は死亡していたという。

 事件を受け、ラスベガスのマッカラン国際空港は一時、飛行機の発着を停止した。現場のホテル付近は警察が封鎖した。

 ラスベガスは「ギャンブルの街」として知られるが近年はショーや買い物を楽しむため、日本人を含む多数の外国人観光客も訪問する。在サンフランシスコ日本総領事館によると、現地時間2日未明の時点で日本人が今回の事件に巻き込まれたとの情報はない。

10/4の競艇

2017-10-03 08:00:41 | 競艇
大 村 G I

G1開設65周年記念 海の王者決定戦 3日目  

全レース成績

関連記事:10/4 大村周年3日目

桐 生 一般

第3回太田双葉カントリークラブカップ 3日目  

全レース成績

戸 田 一般

ヴィーナスシリーズ第9戦・第49回報知新聞社杯 2日目  

全レース成績

関連記事:10/4 戸田・ヴィーナスシリーズ2日目

蒲 郡 一般

ナイター巧者選抜! スカパー!・JLC杯 3日目  

全レース成績

三 国 一般

日本MB選手会会長杯 第25回たけふ菊人形賞 初日  

全レース成績

尼 崎 一般

スカパー!・JLC杯 初日  

全レース成績

宮 島 一般

第7回富士通フロンテックカップ 2日目  

全レース成績

若 松 一般

わかわくらんどオープン1周年記念レース 6日目  

全レース成績

芦 屋 一般

第8回ジャパンネット銀行賞 初日  

全レース成績

福 岡 G III

G3福岡ソフトバンクホークス杯 初日  

全レース成績

10/4 門別 大井・東京盃(JpnII) 名古屋 園田

2017-10-03 08:00:02 | 競馬
門別

8 18:45 右1200 サ 10 特 キンモクセイ特別C2-2C3-1

1 1 1 [北]ノアヴィクトリー 牝4 54.0 486kg +2 [北]阪野学 田中正二 1:16.6 - 39.0 8-7 4
2 8 10 [北]セミプレナ 牝3 54.0 480kg +6 [北]松井伸也 山口竜一 1:17.0 2 40.5 3-3 1
3 4 4 [北]ヴァンクル 牡4 56.0 486kg -10 [北]坂下秀樹 岡島玉一 1:17.2 1 39.0 10-8 7
4 7 8 [北]ヤマニンルモンド 牡4 56.0 486kg -2 [北]小林靖幸 安田武広 1:17.3 1/2 39.9 7-9 3
5 3 3 [北]パドミニ 牝3 54.0 450kg -4 [北]桑村真明 小野望 1:17.4 1/2 41.0 1-1 2
6 5 5 [北]メイプルレジェンド 牡6 56.0 512kg +6 [北]阿部龍 佐久間雅貴 1:17.5 1/2 40.5 4-4 5
7 2 2 [北]トマチョップガール 牝4 54.0 452kg +8 [北]石川倭 川島洋人 1:17.6 1/2 39.7 9-10 8
8 7 7 [北]パル 牡8 56.0 570kg +2 [北]井上俊彦 柳澤好美 1:17.7 クビ 40.7 4-4 6
9 6 6 [北]エナジーウイング 牝3 54.0 406kg -6 [北]伊藤千尋 石本孝博 1:17.8 クビ 40.5 6-6 9
10 8 9 [北]アルディシア 牝4 54.0 510kg +4 [北]田野豊三 桧森邦夫 1:18.6 4 42.2 1-1 10


9 19:20 右1700 サ 11 特 様似町アポイ山荘特別C2-2C3-1

1 4 4 [北]パイオニアゴールド 牡3 56.0 434kg ±0 [北]阿部龍 佐久間雅貴 1:52.4 - 41.9 3-3-2-1 1
2 3 3 [北]スピリア 牝3 54.0 472kg -2 [北]田野豊三 川島洋人 1:52.9 2 1/2 41.5 9-9-6-7 5
3 6 6 [北]ハッピーチャージ 牝4 54.0 440kg +6 [北]黒澤愛斗 恵多谷豊 1:53.3 2 41.1 11-11-11-9 9
4 5 5 [北]イサチルルンナ 牝5 54.0 486kg +2 [北]阪野学 安田武広 1:53.5 3/4 42.3 4-6-5-4 7
5 6 7 [北]サーラジャー 牡4 56.0 438kg -4 [北]岩橋勇二 國信滿 1:53.7 3/4 42.3 4-7-6-8 6
6 2 2 [北]ホッコースイセイ 牝4 54.0 466kg +10 [北]石川倭 千葉津代士 1:53.7 ハナ 43.0 1-2-3-3 4
7 1 1 [北]ニットウリエ 牝5 54.0 494kg -6 [北]佐々木国明 佐久間雅貴 1:54.2 2 1/2 42.8 4-4-6-6 8
8 8 11 [北]ビービールチル 牝4 54.0 458kg +2 [北]服部茂史 齊藤正弘 1:54.4 1 43.3 4-5-4-4 2
9 7 9 [北]キョウエイパワー 牡4 56.0 474kg +4 [北]桑村真明 黒川智貴 1:55.5 5 45.1 1-1-1-2 3
10 8 10 [北]アジュディキセキ 牝6 54.0 472kg -2 [北]伊藤千尋 谷口常信 1:56.3 4 44.4 8-8-10-11 10
11 7 8 [北]カミカザリ 牝6 52.0 508kg -2 △[北]山本咲希到 黒川智貴 1:57.4 5 45.7 10-10-9-10 11


10 20:00 右1800 サ 10 特 アポイ岳世界ジオパーク特別C1-2

1 1 1 [北]マキシマムブレイク 牡4 56.0 506kg +2 [北]阿部龍 角川秀樹 1:57.7 - 41.5 4-4-1-1 3
2 8 10 [北]ラヴィーゲラン 牝5 54.0 510kg +4 [北]田野豊三 川島洋人 1:59.8 大差 43.4 1-1-2-2 8
3 2 2 [北]ゲンパチヨシツネ 牡4 55.0 466kg -2 ☆[北]水野翔 黒川智貴 2:00.0 1 43.0 6-5-5-5 7
4 4 4 [北]イーゼル セ3 56.0 476kg -6 [北]阪野学 田中正二 2:00.7 3 44.1 2-2-3-3 2
5 3 3 [北]ホープライズ 牡3 56.0 474kg +12 [北]服部茂史 田中淳司 2:00.8 1/2 44.2 2-2-3-3 1
6 7 7 [北]イスズイーグル 牡4 56.0 526kg +4 [北]佐々木国明 小野望 2:00.8 アタマ 42.6 8-8-7-7 9
7 7 8 [北]ビービーロンギング 牝4 54.0 486kg ±0 [北]亀井洋司 廣森久雄 2:02.3 7 45.1 7-7-6-6 4
8 6 6 [北]ローツェフェイス セ6 56.0 536kg ±0 [北]桑村真明 佐久間雅貴 2:02.5 1 41.7 9-9-9-8 5
9 5 5 [北]ワカクイーン 牝5 54.0 490kg -2 [北]井上俊彦 林和弘 2:08.4 大差 49.8 4-5-8-8 6
- 8 9 [北]シェリーカスク 牝3 54.0 - - [北]岩橋勇二 田中淳司 - 出走取消


11 20:40 右1200 サ 10 特 芙蓉特別C1-2

1 6 6 [北]アースヴィヴィアナ 牝3 54.0 526kg +4 [北]坂下秀樹 岡島玉一 1:13.9 - 37.4 1-1 1
2 1 1 [北]オープンアーム セ5 56.0 494kg +2 [北]服部茂史 山口竜一 1:15.0 5 37.7 6-6 4
3 5 5 [北]シーズアウーマン 牝4 54.0 456kg +6 [北]桑村真明 角川秀樹 1:15.3 1 1/2 38.4 3-2 6
4 2 2 [北]スーパーブレーヴ 牡7 56.0 496kg -6 [北]馬渕繁治 谷口常信 1:15.7 2 38.0 9-9 10
5 8 10 [北]キセキノオクリモノ 牡3 56.0 442kg +2 [北]宮崎光行 小野望 1:15.9 1 38.8 5-4 5
6 7 8 [北]ブリリアントアリス 牝3 54.0 416kg +2 [北]石川倭 米川昇 1:16.2 1 1/2 39.3 3-4 3
7 8 9 [北]トキノアイチャン 牡4 56.0 464kg ±0 [北]亀井洋司 廣森久雄 1:16.8 3 39.3 8-8 9
8 7 7 [北]ロケットビーン セ4 56.0 536kg ±0 [北]岩橋勇二 田中淳司 1:16.9 クビ 40.2 2-2 2
9 3 3 [北]ステラインベレッタ 牝7 54.0 468kg +4 [北]小林靖幸 山中静治 1:17.0 1/2 39.7 6-7 7
10 4 4 [北]エチゴヤマト 牡3 56.0 458kg +4 [北]松井伸也 齊藤正弘 1:17.6 3 39.7 10-10 8


大井

4 16:10 右1600 サ 13 特 越後銘酒賞2歳選抜特別

1 7 10 クレセントシティー 牡2 56.0 493kg +2 矢野貴之 高橋清顕 1:43.7 - 40.2 1-1-1-1 1
2 2 2 マースインディ 牡2 55.0 471kg +5 笹川翼 阪本一栄 1:44.0 1 3/4 39.9 7-6-5-4 2
3 5 6 タイムロード 牡2 55.0 472kg -2 瀧川寿希也 久保與造 1:44.6 3 40.0 8-8-8-7 9
4 1 1 ツルマルパラダイス 牡2 55.0 478kg -6 的場文男 市村誠 1:45.0 2 41.3 4-4-3-3 4
5 8 13 アツミパワー 牡2 55.0 512kg -2 西啓太 三坂盛雄 1:45.4 2 40.7 10-10-9-8 7
6 6 8 コパノテッド 牡2 55.0 514kg +18 森泰斗 宗形竹見 1:45.4 ハナ 41.9 2-2-2-2 5
7 7 11 キャスタウェイ 牡2 55.0 485kg +1 繁田健一 福永敏 1:45.5 1/2 39.6 13-13-13-13 13
8 6 9 ビューティスパイン 牡2 55.0 522kg -6 御神本訓史 三坂盛雄 1:45.8 1 1/2 40.1 12-12-12-12 8
9 8 12 キングシーバード 牡2 55.0 453kg ±0 横川怜央 鷹見浩 1:46.5 3 1/2 42.9 3-3-4-5 6
10 4 5 ラルウア 牡2 55.0 487kg +4 和田譲治 的場直之 1:46.7 1 1/4 42.6 6-7-6-6 12
11 3 3 ボンシュマン 牡2 55.0 475kg -1 達城龍次 高橋清顕 1:46.8 クビ 41.9 11-11-10-10 11
12 5 7 ハーリーバーリー 牡2 55.0 492kg +2 左海誠二 森下淳平 1:47.2 2 43.1 5-5-7-8 3
13 4 4 ティトローネ 牡2 55.0 486kg +9 本田正重 辻野豊 1:48.4 6 43.5 9-9-11-11 10


10 19:30 右1600 サ 14 特 オフト大郷賞B2三 四選抜特別

1 1 1 セイファルコン 牡3 56.0 492kg +3 的場文男 的場直之 1:42.7 - 38.9 6-5-2-1 10
2 6 10 エリュシオン 牡4 56.0 470kg +8 坂井英光 月岡健二 1:43.3 3 39.7 4-4-3-2 3
3 8 13 カガヤキスマイル 牡4 56.0 479kg ±0 瀧川寿希也 田邊陽一 1:43.4 3/4 39.4 9-8-7-4 6
4 5 7 ビリーバローズ 牡6 56.0 461kg ±0 矢野貴之 藤田輝信 1:43.6 1 39.8 5-6-5-4 1
5 6 9 エイコースナイパー 牡6 56.0 489kg +4 本田正重 阪本一栄 1:43.6 ハナ 39.3 11-11-11-10 11
6 3 3 パッショネイトラン セ5 56.0 538kg +7 有年淳 米田英世 1:43.8 3/4 39.8 13-13-8-6 4
7 3 4 トーセンスパンキー 牡5 56.0 508kg +18 真島大輔 小久保智 1:43.8 アタマ 39.5 12-12-12-9 9
8 5 8 ホクトマックイーン 牡7 56.0 480kg -8 楢崎功祐 栗田泰昌 1:44.4 3 40.6 8-7-6-7 2
9 2 2 ドライヴシャフト セ5 56.0 496kg +4 江里口裕輝 荒山勝徳 1:44.6 1 1/4 40.6 2-3-10-12 8
10 7 11 シゲルオオカミザ 牡7 56.0 468kg -3 東原悠善 久保田信之 1:45.0 2 40.1 14-14-14-14 14
11 4 6 ミラノボヴィッチ 牝9 54.0 489kg +3 達城龍次 久保與造 1:45.0 クビ 41.0 7-9-13-13 12
12 7 12 プラチナバディ 牡6 56.0 482kg +6 [J]岩田康誠 辻野豊 1:45.0 ハナ 41.0 10-10-9-10 5
13 4 5 アンワンワールド 牝5 54.0 495kg -1 柏木健宏 市村誠 1:45.7 3 1/2 42.2 2-2-3-7 7
14 8 14 ミキノブルーグラス 牡6 56.0 518kg -1 秋元耕成 平山真希 1:46.2 2 1/2 42.8 1-1-1-3 13


11 20:10 右1200 サ 16 重 第51回東京盃(JpnII)

12 20:50 右1400 サ 16 特 オフト京王閣賞B2三 四選抜特別

1 8 16 リコーベルリネッタ 牡5 56.0 518kg +10 真島大輔 蛯名雄太 1:28.0 - 38.3 6-6-6 4
2 4 7 メジャーリーガー 牡4 56.0 488kg +3 御神本訓史 堀千亜樹 1:28.0 クビ 38.5 2-3-2 5
3 7 13 ロイヤルオブアクア 牡6 56.0 497kg -4 柏木健宏 須田和伸 1:28.3 1 1/2 38.0 12-12-10 8
4 1 2 ロイヤルキング 牡7 56.0 551kg -1 西啓太 三坂盛雄 1:28.3 アタマ 39.1 1-1-1 9
5 8 15 インカローズ 牝4 54.0 485kg -3 和田譲治 阪本一栄 1:28.3 クビ 38.7 4-5-5 7
6 5 10 リバーサイドパーク 牝4 54.0 463kg +6 森泰斗 堀千亜樹 1:28.4 1/2 38.7 6-6-6 3
7 1 1 デピュティスカイ 牡4 56.0 494kg +1 的場文男 的場直之 1:28.5 1/2 38.9 5-4-4 1
8 2 3 モリデンシーザー 牡5 56.0 475kg ±0 横川怜央 鈴木啓之 1:28.6 1/2 39.2 2-2-2 15
9 6 11 タケノスウォード 牡7 56.0 511kg +4 笹川翼 辻野豊 1:28.6 ハナ 38.5 10-10-9 16
10 2 4 グットドディユ 牡4 56.0 499kg -2 瀧川寿希也 嶋田幸晴 1:28.7 1/2 38.9 9-8-8 2
11 4 8 キタサンシンゲキ 牡6 56.0 487kg +4 坂井英光 辻野豊 1:28.9 3/4 38.3 12-13-13 12
12 5 9 クローザー 牡5 56.0 437kg -10 繁田健一 山中尊徳 1:29.3 2 38.2 15-15-14 6
13 7 14 シングンムサシ 牡5 56.0 442kg -5 今野忠成 三坂盛雄 1:29.3 ハナ 38.5 14-14-15 13
14 3 5 パッショノン 牡3 56.0 468kg -2 [J]岩田康誠 久保與造 1:29.3 アタマ 39.1 8-11-12 11
15 3 6 オウカランブ 牝4 54.0 472kg +2 本橋孝太 鷹見浩 1:29.4 1/2 37.7 16-16-16 10
16 6 12 オーネットハート 牝4 54.0 445kg +11 R.クアトロ 鷹見浩 1:29.5 クビ 39.5 11-9-10 14


名古屋

11 16:05 晴 重 右1400 サ 10 特 J交 名古屋CC マース賞

1 4 4 [J]ケンシュナウザー 牡3 54.0 464kg +6 ☆[J]荻野極 本田優 1:28.5 - 38.6 2-2-2-2 1
2 1 1 [愛]ウォーターディル 牡4 57.0 456kg +13 [愛]加藤誓二 塚田隆男 1:28.6 クビ 38.8 1-1-1-1 3
3 2 2 [愛]コウエイサムライ 牡5 57.0 485kg +2 [愛]友森翔太郎 塚田隆男 1:29.4 4 39.1 5-5-4-3 8
4 7 8 [J]ランドジュピター 牡3 55.0 459kg +1 [笠]吉井友彦 安達昭夫 1:29.5 1/2 38.9 6-6-6-5 5
5 6 6 [J]ティーティクイーン 牝3 52.0 450kg -8 ☆[J]坂井瑠星 加用正 1:29.5 クビ 38.5 7-7-7-7 4
6 5 5 [愛]ジェイエルマリーン 牝4 55.0 431kg ±0 [愛]柿原翔 藤ケ崎一男 1:30.6 5 38.8 9-9-9-8 9
7 3 3 [愛]ゲスワット 牝5 55.0 464kg +1 [愛]加藤聡一 原口次夫 1:30.8 1 1/2 38.4 10-10-10-10 10
8 8 10 [愛]マヤブリリアント 牝4 55.0 395kg +1 [愛]丸野勝虎 井上正 1:30.9 クビ 40.3 4-4-5-6 6
9 8 9 [J]パッポーネ 牡3 55.0 486kg ±0 [愛]岡部誠 吉田直弘 1:31.1 1 1/2 41.0 3-3-3-4 2
10 7 7 [J]フェンガリ 牡6 57.0 502kg -2 [笠]佐藤友則 高橋亮 1:31.2 クビ 39.7 8-8-8-9 7


12 16:40 晴 重 右1600 サ 7 特 サフラン特別A3b

1 2 2 [愛]シャイニングアロー 牝4 54.0 455kg -1 [愛]大畑雅章 今津勝之 1:45.2 - 39.5 2-2-2-1 1
2 1 1 [愛]リップルトウショウ 牝4 54.0 462kg +3 [愛]山田祥雄 今津勝之 1:45.4 1 1/2 39.6 4-4-3-3 3
3 7 7 [愛]テイエムタービン 牝4 54.0 445kg -4 [愛]藤原良一 竹之下昭憲 1:46.0 3 40.5 1-1-1-2 2
4 5 5 [愛]メイショウコルシカ 牡5 56.0 469kg +6 [愛]丹羽克輝 地辺幸一 1:46.2 1 40.2 5-5-5-4 7
5 3 3 [愛]アルファメール 牡7 56.0 506kg -2 [愛]柿原翔 藤ケ崎一男 1:46.7 2 1/2 40.3 6-6-6-6 5
6 6 6 [愛]トラヴィス 牡6 56.0 511kg -2 [愛]丸山真一 坂口義幸 1:46.9 1 1/2 41.0 3-3-4-5 4
7 4 4 [愛]メモリードルマン 牝5 54.0 454kg ±0 [愛]加藤誓二 塚田隆男 1:47.2 1 1/2 39.5 7-7-7-7 6


園田

6 13:40 晴 重 右1230 サ 7 特 C1 3歳以上特別

1 5 5 [兵]フミタツアーロン 牡4 56.0 487kg ±0 [兵]永島太郎 大塚信次 1:19.6 - 38.8 4-4-2-2 5
2 4 4 [兵]ナリタサウス 牡5 56.0 494kg -5 [兵]渡瀬和幸 新井隆太 1:19.9 1 1/2 39.4 1-1-1-1 3
3 3 3 [兵]フジヤマイサン 牡5 56.0 465kg +5 [兵]山田雄大 山口益巳 1:20.3 2 1/2 38.4 7-7-7-6 7
4 1 1 [兵]アシャカラウマ 牝4 54.0 492kg +6 [兵]田中学 岡田利一 1:20.3 クビ 39.2 5-5-5-5 2
5 6 6 [兵]カシノクロエ 牝4 54.0 475kg +4 [兵]吉村智洋 飯田良弘 1:21.0 4 39.5 6-6-6-7 6
6 7 7 [兵]トエハタエ 牝5 54.0 471kg -2 [兵]大山真吾 雑賀伸一郎 1:21.2 3/4 40.5 2-2-3-3 4
7 2 2 [兵]ミラーリボン 牝3 54.0 419kg +2 [兵]下原理 平松徳彦 1:22.6 9 41.8 3-3-4-4 1


7 14:10 晴 重 右1870 サ 7 特 B2 3歳以上特別

1 3 3 [兵]キルタンサス 牡7 57.0 446kg +1 [兵]田中学 織田誠 2:05.6 - 39.3 6-6-6-6-2-2 1
2 1 1 [兵]オースミマルス 牡4 56.0 468kg +4 [兵]大山真吾 坂本和也 2:05.6 アタマ 39.3 3-3-3-3-4-3 3
3 7 7 [兵]メイショウティグレ 牡4 56.0 445kg +3 [兵]鴨宮祥行 栗林徹治 2:06.2 3 1/2 40.2 2-2-2-2-2-4 2
4 2 2 [兵]エイシンミキサー 牡4 56.0 501kg +2 [兵]下原理 渡瀬寛彰 2:06.2 アタマ 40.2 1-1-1-1-1-1 4
5 5 5 [兵]トーセンスラッガー 牡5 56.0 480kg +4 [兵]渡瀬和幸 茂崎正善 2:07.4 7 41.1 4-4-4-4-5-5 5
6 4 4 [兵]シューニャ 牡7 56.0 503kg -1 [兵]大柿一真 田村彰啓 2:08.1 4 41.3 7-7-7-7-6-6 6
7 6 6 [兵]シェナオーロラ セ5 56.0 501kg -5 [兵]寺地誠一 山口浩幸 2:11.3 大差 44.6 4-5-5-5-7-7 7


9 15:20 晴 重 右1400 サ 9 特 リミテッドC2 3歳以上特別

1 1 1 [兵]エイシンカモメ 牡5 56.0 473kg ±0 [兵]永島太郎 雑賀伸一郎 1:31.7 - 41.6 3-3-2-2 5
2 3 3 [兵]ローラティオ 牝5 54.0 442kg +3 [兵]山田雄大 山口益巳 1:32.0 1 3/4 41.4 5-5-6-4 4
3 4 4 [兵]シャインメソッド 牝7 54.0 486kg -6 [兵]吉村智洋 新子雅司 1:32.1 クビ 42.4 1-1-1-1 2
4 2 2 [兵]リカティール 牝8 54.0 454kg +9 [兵]板野央 松浦聡志 1:32.1 クビ 40.4 9-9-9-9 7
5 8 8 [兵]ガラスマスカレイド 牝5 54.0 444kg +2 [兵]下原理 盛本信春 1:32.1 ハナ 41.3 7-7-5-3 3
6 6 6 [兵]アドラーブルヒナノ 牝3 54.0 424kg +7 [兵]鴨宮祥行 栗林徹治 1:33.2 7 42.8 4-4-4-5 6
7 5 5 [兵]タケマルドン 牡8 56.0 485kg +1 [兵]竹村達也 長倉功 1:34.6 8 43.8 6-6-8-8 9
8 7 7 [兵]ツインクルパレス 牡3 56.0 468kg -1 [兵]松浦政宏 小牧毅 1:34.6 クビ 43.5 8-8-7-6 8
9 8 9 [兵]アグネスハンサム 牡3 57.0 515kg +5 [兵]杉浦健太 吉行龍穂 1:34.7 1/2 44.7 2-2-3-7 1


10 15:55 晴 重 右1400 サ 10 特 第2回市川町ゴルフまつり特別B1 3歳以

1 8 9 [兵]トウケイアロー 牡6 56.0 485kg ±0 [兵]大山真吾 住吉朝男 1:29.5 - 39.1 3-4-2-2 2
2 8 10 [兵]エイシンヴィーヴォ 牝4 54.0 460kg ±0 [兵]下原理 平松徳彦 1:29.5 アタマ 40.2 1-1-1-1 3
3 1 1 [兵]クールジャイロ 牡6 56.0 514kg -6 [兵]山田雄大 保利幸作 1:30.3 5 40.1 2-2-3-3 5
4 4 4 [兵]シュエット 牝4 54.0 439kg -5 [兵]笹田知宏 新子雅司 1:30.5 1 1/4 39.9 7-6-8-7 6
5 7 8 [兵]セルバンテス 牡6 56.0 442kg +6 [兵]杉浦健太 保利幸作 1:30.8 1 1/2 40.0 8-8-7-5 8
6 7 7 [兵]ツルオカハチマン 牡8 56.0 531kg +2 [兵]吉村智洋 飯田良弘 1:30.9 1/2 40.3 6-7-4-6 9
7 2 2 [兵]テイケイネクサス 牡5 56.0 479kg +2 [兵]田中学 田中道夫 1:31.2 1 1/2 40.4 9-9-6-8 1
8 3 3 [兵]マルカリード 牡7 56.0 492kg +1 [兵]永島太郎 橋本忠明 1:31.3 3/4 40.8 4-3-5-4 4
9 6 6 [兵]クリノチョモラーリ 牝7 53.0 497kg -6 ☆[兵]長谷部駿弥 有馬澄男 1:31.4 1/2 40.8 5-5-9-10 7
10 5 5 [兵]シゲルエチゴ 牡6 56.0 460kg -7 [兵]寺地誠一 西村守幸 1:32.0 3 1/2 40.4 10-10-10-9 10

10/2 欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数

2017-10-03 07:53:14 | 政治経済問題
【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*ダウ30種平均 22557.60 +152.51   +0.68% 22559.38 22416.00   25   5
*ナスダック   6516.72  +20.76   +0.32%  6527.22  6484.14 1720  674
*S&P500      2529.12   +9.76   +0.39%  2529.23  2520.40  368  132
*SOX指数     1178.75   +7.01   +0.60%
*225先物     20480 大証比 +70   +0.34%

【 為替 】               前日比       高値    安値
*ドル・円     112.71   +0.20   +0.18%   113.06   112.40
*ユーロ・ドル   1.1735 -0.0079   -0.67%   1.1820   1.1730
*ユーロ・円    132.27   -0.65   -0.49%   133.07   132.19
*ドル指数      93.63   +0.55   +0.59%   93.66   93.08

【 債券 】           前日比       高値    安値
* 2年債利回り    1.48   -0.00      1.50    1.48
*10年債利回り    2.34   +0.01      2.37    2.32
*30年債利回り    2.87   +0.01      2.89    2.84
*日米金利差     2.26   -0.07

【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
*原油先物      50.54   -1.09   -2.11%   51.71   50.07
*金先物       1275.8   -9.00   -0.70%   1282.8   1272.0
*銅先物       294.7   -0.8   -0.29%   299.0   293.8
*CRB商品指数   180.91   -2.18   -1.19%   181.28   180.31

【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*英FT100     7438.84  +66.08   +0.90%  7438.84  7372.73   78   23
*独DAX     12902.65  +73.79   +0.58% 12902.65 12849.59   21   7
*仏CAC40     5350.44  +20.63   +0.39%  5350.44  5326.66   27   12



ダウ平均は最高値更新 税制改革や景気への期待=米国株概況 #klugfxnews_393873

配信日時 2017年10月3日(火)05:36:00 掲載日時 2017年10月3日(火)05:46:00
NY株式2日(NY時間16:23)
ダウ平均   22557.60(+152.51 +0.68%)
S&P500    2529.12(+9.76 +0.39%)
ナスダック   6516.72(+20.76 +0.32%)
CME日経平均先物 20505(大証終比:+95 +0.46%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は一本調子の上げを続け最高値を更新している。きょうから第4四半期入りだが、底堅いスタートとなった。IT・ハイテク株には利益確定売りも出ていたのの、そのほかの銀行株や産業株が堅調に推移しており指数を支えている。

 トランプ大統領の税制改革への期待が高まっているほか、この日発表のISM指数が強い内容だったことも支援していたようだ。ISM指数は2004年以来の高水準となっており、ハリケーンの復興需要が製造業の景況感を支えている模様。

 また、ラスベガスで銃乱射事件が発生し多数の犠牲者が出ている。ただ、イスラム国のテロではないとの見方も出ており、関連株は下落したものの、株式市場全体への影響は限定的となっている。

 ダウ採用銘柄ではインテルやディズニー、GEが上昇したほか、P&G、IBM、JPモルガンも堅調。一方、アップルやエクソンモービル、コカコーラが下落。

 IT・ハイテク株には利益確定売りも出て、ナスダックは一時下げに転じる場面も見られた。アップルやフェイスブック、アマゾンが下げたほか、テスラやアルファベット、ネットフリックスも軟調。反面、マイクロンやインテルといった半導体が堅調。

 GMが商いを伴って大幅高。アナリストが自動運転車の商業展開を再度指摘。

 MGMリゾーツが下落。ラスベガス中心部にあるMGMの「マンダレイ・ベイ・ホテル」での銃乱射事件を嫌気。

 通信ソフトウエアのシンクロノス・テクノロジーズが大幅高。取締役会は身売りに向けて複数の相手と積極的に協議と言及。

 百貨店大手のノードストロームが大幅安。非公開化へ向けての協議が失敗に終わる可能性があるとの報道嫌気。

 ペプシコが続落。競争激化でビジネス環境悪化との指摘。


ペプシコ 109.12(-2.31 -2.07%)
MGMリゾーツ 30.77(-1.82 -5.58%)
GM 42.15(+1.77 +4.38%)
シンクロノス 10.69(+1.36 +14.58%)
ノードストローム 44.18(-2.97 -6.30%)

アルファベット(C) 953.27(-5.84 -0.61%)
フェイスブック 169.47(-1.40 -0.82%)
ツイッター 17.09(+0.22 +1.30%)
テスラ 341.53(+0.43 +0.13%)
アマゾン 959.19(-2.16 -0.22%)
エヌビディア 179.00(+0.23 +0.13%)

ダウ採用銘柄
J&J       131.22(+1.21 +0.93%)
P&G       91.77(+0.79 +0.87%)
ダウ・デュポン     70.42(+1.19 +1.72%)
ボーイング    255.99(+1.78 +0.70%) 
キャタピラー   124.72(+0.01 +0.01%) 
ユナイテッド   117.58(+1.50 +1.29%) 
ビザ     105.44(+0.20 +0.19%) 
ナイキ        51.87(+0.02 +0.04%)
GE        24.57(+0.39 +1.61%) 
3M        212.76(+2.86 +1.36%) 
エクソンモビル  81.63(-0.35 -0.43%) 
シェブロン    117.43(-0.07 -0.06%) 
コカコーラ    44.80(-0.21 -0.47%) 
ディズニー    99.86(+1.29 +1.31%) 
マクドナルド   156.96(+0.28 +0.18%) 
ウォルマート  78.45(+0.31 +0.40%)
ホームデポ   164.02(+0.46 +0.28%)
JPモルガン   96.84(+1.33 +1.39%)
トラベラーズ     123.32(+0.80 +0.65%)
ゴールドマン     240.65(+3.46 +1.46%)
アメックス    90.54(+0.08 +0.09%) 
Uヘルス     197.44(+1.59 +0.81%)
IBM      146.66(+1.58 +1.09%)
アップル      153.81(-0.31 -0.20%)
ベライゾン   49.36(-0.13 -0.26%)
マイクロソフト  74.61(+0.12 +0.16%)
インテル     39.04(+0.96 +2.52%)
ファイザー   36.07(+0.37 +1.04%)
メルク      64.55(+0.52 +0.81%)
シスコ      33.75(+0.12 +0.36%)


米国株式市場=ダウ・S&Pが終値で最高値更新、堅調な指標を好感

[ 2日 ロイター] -
 終値 前日比 % 始値 高値 安値
ダウ工業株30種 22557.60 +152.51 +0.68 22423.47 22559.38 22416.00 前営業日終値 22405.09
ナスダック総合 6516.72 +20.76 +0.32 6506.08 6527.22 6484.14 前営業日終値 6495.96
S&P総合500種 2529.12 +9.76 +0.39 2521.20 2529.23 2520.40 前営業日終値 2519.36
ダウ輸送株20種 9907.83 -6.52 -0.07
ダウ公共株15種 725.47 +1.87 +0.26
フィラデルフィア半導体 1178.75 +7.01 +0.60
VIX指数 9.45 -0.06 -0.63
S&P一般消費財 718.76 +1.29 +0.18
S&P素材 360.05 +3.90 +1.09
S&P工業 608.67 +4.29 +0.71
S&P主要消費財 554.28 -1.11 -0.20
S&P金融 432.89 +3.81 +0.89
S&P不動産 198.39 -0.81 -0.41
S&Pエネルギー 506.63 -0.09 -0.02
S&Pヘルスケア 955.32 +9.01 +0.95
S&P電気通信サービス 162.20 -0.17 -0.10
S&P情報技術 1018.94 +0.79 +0.08
S&P公益事業 269.57 +0.60 +0.22
NYSE出来高 7.54億株
シカゴ日経先物12月限 ドル建て 20500 + 90 大阪比
シカゴ日経先物12月限 円建て 20470 + 60 大阪比

(ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)


ダウ平均株価

・アメリカ合衆国

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

ナスダック 運輸株指数
4,750.59 -28.79 -0.60% +5.75% +37.63% 6:16

S&P 小型株600種
903.98 +2.03 +0.23% +6.72% +19.43% 2017/09/30

ラッセル2000種指数
1,509.47 +18.61 +1.25% +6.78% +20.60% 5:30

ナスダック バイオテクノロジー株指数
3,544.85 +51.84 +1.48% +0.82% +17.10% 6:16

NYダウ 工業株30種
22,557.60 +152.51 +0.68% +2.59% +23.21% 5:42

ナスダック 銀行株指数
3,949.29 +34.18 +0.87% +9.20% +31.64% 6:16

ブルームバーグ REIT指数
283.02 -0.46 -0.16% -1.55% -1.08% 5:00

NYSE 総合指数
12,264.66 +55.50 +0.45% +2.91% +14.39% 6:07

ナスダック 100指数
5,981.92 +2.62 +0.04% -0.10% +22.69% 6:16

ナスダック 金融株指数
7,534.69 +23.30 +0.31% +2.59% +26.03% 6:16

ナスダック 保険株指数
8,903.89 +121.55 +1.38% +4.70% +11.98% 6:16

NYダウ 輸送株20種
9,907.83 -6.52 -0.07% +5.90% +22.64% 5:42

ナスダック 通信株指数
311.99 +1.88 +0.61% +2.32% +8.45% 6:16

S&P 500種
2,529.12 +9.76 +0.39% +2.12% +16.64% 5:42

ナスダック 総合指数
6,516.72 +20.76 +0.32% +1.26% +22.68% 6:16

NYダウ 公共株15種
725.47 +1.87 +0.26% -2.09% +8.58% 5:42

KBW銀行株指数
99.81 +0.55 +0.55% +6.54% +40.88% 6:16

ラッセル1000種指数
1,402.72 +5.82 +0.42% +2.19% +16.67% 5:30

ナスダック 金融100指数
4,369.38 +24.33 +0.56% +4.94% +25.91% 6:16

ラッセル3000種指数
1,502.64 +7.20 +0.48% +2.54% +16.97% 5:30

ナスダック コンピューター株指数
3,744.31 +2.58 +0.07% +0.62% +29.46% 6:16

ナスダック 工業株指数
5,136.32 +9.65 +0.19% +0.43% +16.57% 6:16


今日の世界株価指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

アルゼンチン メルバル指数
26,350.75 +272.46 +1.04% +11.38% +58.02% 5:35

ブラジル ボベスパ指数
74,359.83 +66.32 +0.09% +3.39% +27.40% 5:21

S&P/BMV IPC指数
50,501.16 +155.10 +0.31% -1.13% +6.89% 5:16

S&P トロント総合指数
15,705.00 +70.06 +0.45% +3.38% +6.65% 5:39


欧州株価指数


ロンドン株2日 4日続伸、66.08ポイント高、イージージェット高い:日本経済新聞

2017/10/3 0:57

【NQNロンドン】2日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は4日続伸した。前週末終値に比べ66.08ポイント高の7438.84で引けた。医薬品株の上げが指数上昇に貢献し、構成銘柄の約8割が上昇した。

 英格安航空会社のモナーク・エアラインズが破産申請したことをきっかけに、航空株が上がった。イージージェットは5%超上昇した。インターナショナル・エアラインズ・グループも高くなった。アストラゼネカなど医薬品株も買われ、なかでもシャイアーの上げが目立った。

 リオ・ティントや資源商社のグレンコアなど鉱業関連株も堅調だった。石油のBPとロイヤル・ダッチ・シェルも上がった。

 住宅購入を促進する政策が好感され、住宅建設株も高くなった。バラット・ディベロップメンツとパーシモンはともに4%超上昇した。

 ガス供給・販売のセントリカと製紙のモンディの上げも大きくなった。

 半面、医療のメディクリニック・インターナショナルは売られた。たばこのインペリアル・ブランズは、アナリストによる株価目標引き下げが嫌気され、売られた。

 建設資材のCRHとメディアのITV、ブックメーカー(賭け屋)のパディパワー・ベットフェアの下げも目立った。



FTSE100イギリス
▲0.90%
7,438.84
H:7,438.84
L:7,372.73
+66.08
10/02


ドイツ株2日 6日続伸、過去最高値更新:日本経済新聞

2017/10/3 1:12

【NQNロンドン】2日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は6日続伸した。終値は前週末比73.79ポイント(0.58%)高の12902.65と、過去最高値を更新した。

 英格安航空会社モナーク・エアラインズの破産申請を受けて、航空のルフトハンザが買われた。アディダスと半導体のインフィニオンテクノロジーズも高くなった。一方で、鉄鋼のティッセン・クルップとハイデルベルクセメントは下落した。

 欧州の主要株式市場では、イタリアの株価指数FTSE・MIBの終値が前週末に比べて0.51%上昇し22811.19と、2015年8月中旬以来の高値で引けた。



DAXドイツ
▲0.58%
12,902.65
H:12,902.65
L:12,849.59
+73.79
00:35

CAC40フランス
▲0.39%
5,350.44
H:5,350.44
L:5,326.66
+20.63
00:40

SMIスイス
▲0.92%
9,242.15
H:9,242.15
L:9,174.65
+84.69
00:35

FTSE MIBイタリア
▲0.51%
22,811.19
H:22,811.19
L:22,660.23
+114.87
00:39

IBEX35スペイン
▼1.21%
10,255.70
H:10,327.20
L:10,185.90
-125.80
00:35

AEXオランダ
▲0.74%
541.04
H:541.26
L:537.79
+3.98
00:40

BEL20ベルギー
▲0.35%
4,031.64
H:4,031.64
L:4,012.68
+13.89
01:05

ATXオーストリア
▲0.88%
3,345.07
H:3,345.07
L:3,311.57
+29.10
10/02

PSI20ポルトガル
▼0.19%
5,399.04
H:5,416.62
L:5,379.93
-10.53
10/02

ASEギリシャ
▼1.21%
746.48
H:758.24
L:740.57
-9.13
10/02

OMXS30スウェーデン
▲0.17%
1,640.65
H:1,641.65
L:1,634.69
+2.83
10/02

OBXノルウェー
▲0.23%
715.30
H:718.00
L:713.14
+1.62
10/02

OMXC20デンマーク
▲1.33%
1,037.73
H:1,037.79
L:1,024.14
+13.59
10/02

RTSロシア
▼0.71%
1,128.69
H:1,139.31
L:1,127.80
-8.06
00:50

ISE100トルコ
▲0.99%
103,930.67
H:104,063.09
L:102,883.46
+1022.94
00:10

AllShr南アフリカ
▲0.36%
55,778.27
H:56,063.27
L:55,579.92
+198.35
10/02

ユーロ・ストックス50
▲0.22%
3,602.69
H:3,602.69
L:3,588.40
+7.84
10/02

BDI(バルチック)指数
▼2.06%
1,328.00
-28
10/02


欧州市場サマリー

[ 2日 ロイター] -
<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤
ユーロ/ドル    1.1744 1.1741
ドル/円 112.60 112.97
ユーロ/円 132.23 132.69

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値
STOXX欧州600種 390.13 +1.97 +0.51 388.16
FTSEユーロファースト300種 1532.50 +7.71 +0.51 1524.79
DJユーロSTOXX50種 3602.69 +7.84 +0.22 3594.85
FT100種 7438.84 +66.08 +0.90 7372.76
クセトラDAX 12902.65 +73.79 +0.58 12828.86
CAC40種 5350.44 +20.63 +0.39 5329.81

<金現物> 午後 前営業日
値決め 1273.70 1283.10

<金利・債券>
米東部時間13時58分

*先物 清算値 前日比 前営業日終盤
3カ月物ユーロ 100.33 0.00 100.33
独連邦債2年物 112.17 +0.04 112.13
独連邦債5年物 131.28 +0.10 131.18
独連邦債10年物 161.22 +0.21 161.01
独連邦債30年物 163.72 +0.46 163.26

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤
独連邦債2年物 -0.706 -0.014 -0.692
独連邦債5年物 -0.281 -0.017 -0.264
独連邦債10年物 0.452 -0.016 0.468
独連邦債30年物 1.234 -0.016 1.250

<為替> 

9月の米供給管理協会(ISM)製造業景気指数が2004年以来の高水準となり、ドルが対ユーロ・円で上昇した。スペイン・カタルーニ
ャ自治州の住民投票を受け、不透明な欧州政治情勢への懸念が広がり、ユーロを圧迫した。

<ロンドン株式市場> 

続伸して取引を終えた。4週間ぶりの高値をつけた。英政府が発表した住宅購入支援策を材料に住宅建設銘柄が買われた。そのほか、航空と鉱業株も値上がりした。

住宅建設のテイラー・ウィンペイとパーシモン、バラット・デベロップメンツは2.0%から4.2%上昇した。メイ英首相が初めての住宅購入者に対する100億ポンド(134億ドル)規模の補助金支給策を公表したことが好感された。パーシモンは過去最高値をつけた。

格安航空会社(LCC)イージージェットは5.2%上昇した。競合のモナーク航空が営業を停止したことが材料視された。顧客が航空会社を切り替える中で競合他社の見通しが明るくなった。ブリティッシュエアウェイズを傘下に持つインターナショナル・エアラインズ・グループ(IAG) >は2.4%高だった。

銅の値上がりに伴い資源大手のアングロ・アメリカンとリオ・ティント、グレンコアは1.8%から2.6%上昇した。

<欧州株式市場> 

続伸して取引を終えた。ユーロの値下がりが追い風となった。ただスペイン・カタルーニャ州政府が1日実施した独立を問う住民投票で政治的懸念が高まり、スペイン株は値を下げた。

スペインのIBEX指数は1.21%低下した。スペインの中央政府は、住民投票は憲法違反で無効だとして、警察が一部の投票所の封鎖に踏み切ったが、カタルーニャ州は投票を推し進めた。

カタルーニャ州に本社を置くスペインの銀行サバデルとカイシャバンクは4.5%と4.4%それぞれ下落した。

一方、イタリアの銀行、UBIは4.3%上昇し、イタリアの主要株価FTSE・MIB指数で最も好調だった。フランスの銀行大手ソシエテ・ジェネラルが投資判断を「買い」に引き上げたことが好感された。ソシエテ・ジェネラルは、イタリアの国内総生産(GDP)見通しが上向いていることから融資需要が拡大するほか、不良債権の管理も改善されると述べた。

<ユーロ圏債券> 

スペイン国債利回りが急上昇した。北東部カタルーニャ自治州で、分離独立の是非を問う住民投票が行われ、当局によると90%が独立に賛成、国内金融市場が動揺した。

終盤の取引で、スペイン10年債利回りは7ベーシスポイント(bp)上昇して1.68%。一時10bp上昇して1.713%。ドイツ10年債との利回り格差は約4カ月ぶり水準に拡大した。

イタリア10年債利回りもつられて2.26%まで上昇、2カ月半ぶり水準を記録した。

スペイン債券保証コストは1カ月ぶりの水準近くに上昇した。




為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)

    ドル円  ユーロドル  ユーロ円
始値  112.51  1.1816  132.90
高値  113.06  1.1820  133.07
安値  112.40  1.1730  132.19
終値  112.77  1.1733  132.31

為替市場の四本値(ポンド円・豪ドル円・カナダ円)

   ポンド円   豪ドル円  カナダドル円
始値  150.72  88.18  90.24
高値  150.98  88.49  90.41
安値  149.29  88.04  89.99
終値  149.71  88.26  90.15

世界各国通貨に対する円

                  現在値    前日比       %   前日終値
*ドル・円           112.73円   +0.22円    +0.20%   112.51円
*ユーロ・円         132.29円   -0.63円    -0.47%   132.92円
*ポンド・円         149.69円   -1.06円    -0.71%   150.75円
*スイス・円         115.66円   -0.51円    -0.44%   116.17円
*豪ドル・円          88.22円   +0.09円    +0.10%   88.13円
*NZドル・円         81.13円   +0.01円    +0.01%   81.12円
*カナダ・円          90.10円   -0.12円    -0.13%   90.22円
*南アランド・円        8.29円   +0.01円    +0.11%    8.28円
*メキシコペソ・円       6.18円   +0.02円    +0.35%    6.16円
*トルコリラ・円       31.58円   +0.02円    +0.05%   31.56円
*韓国ウォン・円        9.83円   +0.00円    +0.02%    9.82円
*台湾ドル・円         3.70円   -0.01円    -0.19%    3.71円
*シンガポールドル・円   82.79円   -0.08円    -0.10%   82.87円
*香港ドル・円         14.43円   +0.03円    +0.18%   14.40円
*ロシアルーブル・円     1.95円   -0.01円    -0.40%    1.95円
*ブラジルレアル・円     35.73円   +0.16円    +0.44%   35.57円
*タイバーツ・円        3.37円   -0.01円    -0.17%    3.38円
              年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
*ドル・円            -3.62%   118.66円   101.20円   116.96円
*ユーロ・円           +7.58%   134.41円   112.61円   122.97円
*ポンド・円           +3.59%   152.86円   121.61円   144.50円
*スイス・円           +0.77%   118.61円   104.01円   114.77円
*豪ドル・円           +4.75%   90.31円   76.79円   84.22円
*NZドル・円         +0.18%   83.91円   72.75円   80.98円
*カナダ・円           +3.55%   91.64円   74.83円   87.01円
*南アランド・円        -2.83%    8.98円    7.15円    8.53円
*メキシコペソ・円       +9.61%    6.43円    4.97円    5.64円
*トルコリラ・円        -5.62%   34.22円   28.62円   33.46円
*韓国ウォン・円        +1.42%   10.20円    8.75円    9.69円
*台湾ドル・円         +2.35%    3.78円    3.20円    3.62円
*シンガポールドル・円    +2.40%   83.57円   72.70円   80.85円
*香港ドル・円         -4.32%   15.29円   13.05円   15.08円
*ロシアルーブル・円     +2.64%    2.02円    1.57円    1.90円
*ブラジルレアル・円     -0.59%   37.45円   30.44円   35.94円
*タイバーツ・円        +3.25%    3.40円    2.88円    3.27円


NY為替・2日=米株の堅調さも、ドル買いは限定的

NYタイムの為替市場は、好調な米経済指標で米株は堅調な値動きとなるも、ドル買いの反応は限定的となり狭いレンジで推移した。ドル円は、NY勢が参入し112円半ばでじり安に推移していたが、米9月ISM製造業景況指数が60.8と予想58.0を上回ったことを受けて、113円手前まで強含んだ。しかしながら、ロンドン朝につけた高値113.06円まではとどかず、利食いの売りに再び押し戻され112円半ばから後半で取引された。カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁やカプラン米ダラス連銀総裁は、追加利上げに慎重な姿勢を示したが市場の反応は鈍かった。

 ユーロドルは、スペイン・カタルーニャ州の独立分離問題が重しとなった。1.1730ドルの安値をつけた後の買戻しも弱く、1.17ドル半ばで頭を抑えられた。ユーロ同様に東京タイムから軟調な動きだったポンドドルは、1.3257ドルまで下値を広げたものの、その後は1.32ドル後半を中心に推移した。ユーロ円は132.19円まで下押しし戻りも鈍かったが、ポンド円は149.29円を下値に149円後半まで買い戻された。

 3日昼に豪準備銀行(RBA)の政策金利発表を控え、豪ドル/ドルは0.78ドル前半でもみ合った。NZドル/ドルは、ロンドン朝に安値0.7168ドルをつけてから買い戻しが優勢となり、0.72ドル前半まで上昇したが再び0.71ドル台まで弱含むなど、上値の重さは継続された。NY原油の下落を受けて、加ドルは軟調な値動きとなった。ドル/加ドルは1.25加ドル前半、加ドル円が90円近辺の加ドル安で推移した。

 6時現在、ドル円は112.76円、ユーロドルは1.1733ドル、ユーロ円は132.28円で推移。



強いISM指数も10年債利回りは横ばい=NY債券概況 #klugfxnews_393877

配信日時 2017年10月3日(火)05:52:00 掲載日時 2017年10月3日(火)06:02:00

米国債利回り(NY時間16:43)
2年債   1.483(+0.000)
10年債  2.339(+0.005)
30年債  2.870(+0.010)
期待インフレ率  1.845(-0.010)
※期待インフレ率は10年債で算出

 きょうのNY債券市場で10年債利回りは横ばい。この日発表のISM指数が強い内容となったものの反応は限定的だった。スペインのカタルーニャ州での独立の是非を問う住民投票での混乱から欧州債利回りが下げており、米国債も引きづられた格好。中銀の買いなども観測され、利回りの上昇を抑制していたようだ。

 10年債利回りは2.31%台まで一時低下し、2年債利回りは1.48%付近で上下動した。

 2-10年債の利回り格差は86(前日85)。



反落、OPECの生産量拡大やドル高で利益確定の売り=NY原油概況 #klugfxnews_393874

配信日時 2017年10月3日(火)05:29:00 掲載日時 2017年10月3日(火)05:39:00

NY原油先物11月限(WTI)(終値)
1バレル=50.58(-1.09 -2.11%)
ブレント先物12月限(ICE) 56.12(-0.67 -1.18%)

 ニューヨーク原油の期近は反落。終値の前営業日比は、期近2限月が1.09~1.05ドル安。9月の石油輸出国機構(OPEC)の生産量が拡大したと伝わったことやドル高が重しとなった。ブルームバーグの調査によると、OPECの生産量は前月比で日量12万バレル増加した。サウジアラビアやクウェート、リビア、ナイジェリアが増産した。

 時間外取引で11月限は小動きで推移した後、通常取引開始を控えて売りが強まった。通常取引の序盤に50.07ドルまで下落したものの、50ドルの節目を維持すると50ドル半ばへやや切り返して引けた。



続落、ユーロ安や米国債の利回り上昇で=NY金概況 #klugfxnews_393870

配信日時 2017年10月3日(火)05:05:00 掲載日時 2017年10月3日(火)05:15:00

NY金先物12 月限(COMEX)(終値)
1オンス=1275.80(-9.00 -0.70%)

金12月限は、続落。スペイン北東部カタルーニャ自治州の住民投票で90%が独立に賛成し、ユーロが下落したことや、好調な米ISM製造業景気指数を受けて米国債利回りが上昇したことを受けて軟調となり、8月16日以来の安値1273.7ドルを付けた。



・各国10年債
ドイツ  0.451(-0.013)
英 国  1.328(-0.037)
カナダ  2.128(+0.029)
豪 州  2.839(0.000)
日 本  0.075(+0.007)

・NY原油・金 時間外取引

NY原油先物11月限(WTI)(NY時間15:09)
1バレル=50.56(-1.11 -2.15%)

NY金先物12月限(COMEX)(NY時間14:59)
1オンス=1276.40(-8.40 -0.65%)

・ビットコイン(ドル)(NY時間15:09)
1ビットコイン=4387.46(+216.21 +5.18%)

・ビットコイン(円建・参考値)(NY時間15:09)
1ビットコイン=494291(+24358 +5.19%)

※円はドル円相場からの計算値

10/1 松戸記念 勝負所で番手奪取の諸橋愛が完全優勝!:50億「ワ~レ~」決定!

2017-10-03 06:40:12 | 競輪
画像ソースはデイリースポーツ



【競輪】松戸競輪G3は諸橋愛が完全Vで制覇 10/1(日) 19:45配信 デイリースポーツ

「G3・燦燦ダイヤモンドカップ争奪戦」(1日、松戸競輪)

 12レースで決勝が行われ、栃茨ラインの3番手を回った諸橋愛(40)=新潟・79期・S1=が、最後に鋭く差し切って優勝。8月の弥彦以来となる5回目の記念優勝を4連勝の完全Vで飾った。2着に佐藤慎太郎、3着には筒井敦史が入った。

 飛ぶ鳥を落とす勢いとはまさにこのことだろう。諸橋が自身初の記念完全Vで松戸記念を制覇。これで弥彦F1、G2・共同通信社杯(武雄)に続いて3場所連続優勝と破竹の快進撃だ。

 「すごい。自分でもびっくりです。今回は絶好調ではなかったので、優勝はそこまで意識していなかった。どこまで行けるかという感じだった」と連戦の疲れをにじませながらも、気力を振り絞ってVを奪取した。

 レースは吉田拓矢-神山拓弥の栃茨ラインの3番手を追走。根田空史-中村浩士-海老根恵太の千葉ラインがまくりに来た最終2角で、神山が根田をブロックして内があくと吉田の番手へ。ここから鋭い差し脚を発揮して、真っ先にゴールを駆け抜けた。

 これで賞金ランキングは7位となり、グランプリ(12月30日・平塚)出場が視野に入ってきた。「賞金を上乗せして、少し見えてきたかな」。次走のG1・寛仁親王牌(6~9日・前橋)でも目が離せない存在になる。



平成29年10月1日

松戸記念の4日目は本命は決まったり荒れたりで忙しかった中、信じられなかったのは、本命で収まるから買い易いでスタートしたブロックセブンで、大本命の竹内雄作と人気を2分した村上は、ホームで菅原晃とハウスして車体故障でリタイヤした事で2・3着が薄目で大穴に成ったのにはビックリ。

決勝は初のグランプリを狙ってる諸橋愛がシビアに神山拓弥の内を掬って4連勝の完全Vで、深谷知広を賞金で抜き返し、目下の処浅井康太・武田豊樹に次いで3番目。

この争いは競輪祭迄続く事に成り、目が離せなく成りました。売り上げは17億5千万で、目標の56億はおろか禁断の50億をも割ってしまいました。

これでは次のGI寬仁親王牌も思いやられます。私が愛した競輪はどうなるんでしょうか、この分だと私の寿命の方が勝ちそうです。

そう成らない様にJKAのトップは、優秀な頭脳でファンを第一にした改善をやって下さい。よろしくお願いします。



「この分だと私の寿命の方が勝ちそうです。」


それはまず「ない」!


ところで、決勝戦の並びだが、現状を踏まえると、どう考えてみても、吉田拓矢 - 諸橋愛 - 神山拓弥と並ぶしかあるまい。

茨栃がどうとか言うけど、新潟も、競輪では「関東」なんだから、「関東ライン」を重視するのが当たり前。もしも上記の並びだったら、もう少し売上も上がってたんじゃないか。

かつての「フラワーライン」だったら、こういう場合、「関東としてのまとまりを重視するのが当たり前だ!」という声が上がるだろうけどね。

加えて、諸橋が3番手から優勝したことで、神山も吉田の番手を回りずらくなることだろう。

ブロックセブンも、締まりのないレースになってしまった。

記念の割には、ほとんど客も入ってなかったようだし、決勝戦はS級S班不在で、S級シリーズ並みのメンバー構成。これじゃ、50億は到底行きません。


第12R S級決勝

第12R S級決勝
発走時間 16:30

予想情報

▲ 1 1 中村 浩士 79 千葉 9/28 初特選 2着 9/29 優 秀 7着 9/30 準決勝 2着 10/1 決 勝 4着
◎ 2 2 吉田 拓矢 107 茨城 9/28 初特選 2着 9/29 優 秀 2着 9/30 準決勝 1着 10/1 決 勝 5着
★ 3 3 佐藤慎太郎 78 福島 9/28 初特選 3着 9/29 優 秀 4着 9/30 準決勝 3着 10/1 決 勝 2着
  4 4 海老根恵太 86 千葉 9/28 初特選 9着 9/29 二予選 2着 9/30 準決勝 3着 10/1 決 勝 7着
△ 4 5 神山 拓弥 91 栃木 9/28 初特選 9着 9/29 二予選 1着 9/30 準決勝 2着 10/1 決 勝 8着
  5 6 筒井 敦史 85 岡山 9/28 初特選 6着 9/29 二予選 2着 9/30 準決勝 3着 10/1 決 勝 3着
〇 5 7 諸橋  愛 79 新潟 9/28 初特選 1着 9/29 優 秀 1着 9/30 準決勝 1着 10/1 決 勝 1着
  6 8 小川 勇介 90 福岡 9/28 初特選 2着 9/29 優 秀 5着 9/30 準決勝 2着 10/1 決 勝 6着
X 6 9 根田 空史 94 千葉 9/28 初特選 7着 9/29 二予選 1着 9/30 準決勝 1着 10/1 決 勝 9着

1 7 諸橋 愛 40 新 潟 79 S1 10.2 差し
2 3 佐藤 慎太郎 40 福 島 78 S1 1/2車身 10.1 マーク
3 6 筒井 敦史 41 岡 山 85 S1 1/2車身 10.0
4 1 中村 浩士 39 千 葉 79 S1 3/4車身 10.1
5 2 吉田 拓矢 22 茨 城 107 S1 1 車輪 10.5 HB
6 8 小川 勇介 32 福 岡 90 S1 1/2車身 10.1
7 4 海老根 恵太 40 千 葉 86 S1 4 車身 10.6
8 5 神山 拓弥 30 栃 木 91 S1 6 車身 11.4
9 9 根田 空史 29 千 葉 94 S1 大差

■ 払戻金
2枠複 3=5 2,280円 (11)
2枠単 5-3 3,330円 (19)
2車複 3=7 2,450円 (9)
2車単 7-3 3,270円 (15)
3連複 3=6=7 16,890円 (50)
3連単 7-3-6 49,390円 (140)
ワイド
3=7 530円 (8)
6=7 1,280円 (19)
3=6 3,140円 (32)


第9R S級ブロックセブン

第9R S級S企画
発走時間 14:45

予想情報

〇 1 1 村上 博幸 86 京都 故
△ 2 2 松坂 英司 82 神奈 6
  3 3 古城 英之 78 広島 3
  4 4 菅原  晃 85 大分 4
▲ 5 5 新山 将史 98 青森 5
  6 6 松根  真 90 東京 2
◎ 6 7 竹内 雄作 99 岐阜 優勝

1 7 竹内 雄作 29 岐 阜 99 S1 9.9 逃げ HB
2 6 松根 真 36 東 京 90 S2 3/4車身 9.9 マーク
3 3 古城 英之 41 広 島 78 S2 3/4車身 9.7
4 4 菅原 晃 38 大 分 85 S2 1/2車輪 9.8
5 5 新山 将史 26 青 森 98 S2 3/4車輪 9.7
6 2 松坂 英司 42 神奈川 82 S1 1 車輪 9.6
 1 村上 博幸 38 京 都 86 S1 事故棄権

■ 払戻金
2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 6=7 8,260円 (15)
2車単 7-6 9,600円 (20)
3連複 3=6=7 28,320円 (30)
3連単 7-6-3 114,680円 (120)
ワイド
6=7 780円 (10)
3=7 960円 (12)
3=6 4,870円 (20)



平成29年9月30日

松戸記念の3日目は13億に8千万近く足りないとはショックを通り越してます。

結構本命サイドで決まったのにこれでは、メンバーと日程には勝てなかったと言う事。

この現実をJKAは真摯に受け止めて改善する努力をお願いします。

最終日は18億5千万行かないと50億を割る事に成りました。厳しいかと。

最終日の決勝戦は凄いパワーで大いに目立っている吉田拓矢を推します。

対抗は3連勝の諸橋愛。ダークホースは番手の神山拓弥が私の狙い。

次は取手FⅠ・久留米ナイターで大いに儲かって下さい。



燦燦ダイヤモンドカップ争奪戦 最終日  

全レース成績


10/3 日本・アジア主要株式指数

2017-10-03 06:00:35 | 政治経済問題
日本・中国株式指数

・日本

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

TOPIX 500 INDEX (東証)
1,294.40 +9.13 +0.71% +4.03% +25.47% 15:00

TOPIX 100 INDEX (東証)
1,058.67 +8.00 +0.76% +4.22% +24.85% 15:00

日経平均株価
20,614.07 +213.29 +1.05% +4.69% +24.19% 15:15

日経500平均
2,021.17 +14.18 +0.71% +4.29% +27.23% 15:15

TOPIX (東証株価指数)
1,684.46 +10.84 +0.65% +4.01% +26.58% 15:00

日経300指数
330.93 +2.28 +0.69% +3.92% +23.99% 15:15

東証REIT指数
1,656.83 +0.48 +0.03% -1.11% -8.79% 15:00

JASDAQ インデックス
161.48 +0.06 +0.04% +4.16% +41.67% 15:00

TOPIX CORE 30 IDX (東証)
761.26 +6.08 +0.81% +3.95% +21.07% 15:00

東証マザーズ指数
1,102.00 -3.94 -0.36% -0.53% +15.80% 15:00

TOPIX SMALL INDEX (東証)
2,233.22 +3.16 +0.14% +3.77% +36.52% 15:00

TOPIX MID 400 INDX (東証)
1,933.05 +11.88 +0.62% +3.71% +26.60% 15:00

日経ジャスダック平均
3,629.13 +8.58 +0.24% +5.09% +43.99% 15:00

東証2部 株価指数
6,760.53 +1.60 +0.02% +2.46% +52.20% 15:00

TOPIX LARGE 70 IDX (東証)
1,681.30 +11.85 +0.71% +4.54% +29.54% 15:00


外資系証券寄り付き前注文動向 10/3 8:17更新

10月3日

売り 890

買い 870

差し引き 20万株の売り越し

金額ベース 売り買い拮抗

米国系 買い越し
欧州系 売り越し

セクター別

売り・・・鉄鋼 精密機器 サービス業

買い・・・食料品 医薬品 情報・通信業 保険業 その他金融業

売り買い交錯・・・機械 電気機器


日経平均

現在値 20,614.07↑ (17/10/03 15:15)
前日比 +213.29 (+1.05%)
始値 20,475.25 (09:00) 前日終値 20,400.78 (17/10/02)
高値 20,628.38 (14:59) 年初来高値 20,481.27 (17/09/21)
安値 20,438.17 (09:45) 年初来安値 18,224.68 (17/04/17)


日経平均は213円高と続伸、連日で年初来高値を更新、米国株高に円弱含みで買い優勢=3日後場/2017/10/03 15:19

3日の日経平均株価は前日比213円29銭高の2万614円07銭と続伸。連日で年初来高値を更新し、2万600円台は15年8月17日(終値2万620円26銭)以来となる。朝方は、2日の米国株式の最高値更新を受け、買い優勢で始まった。円相場が1ドル=113円台前半へ弱含むとともに投資家心理が一段と改善した。Globex(シカゴ先物取引システム)で米株価指数先物が堅調に推移したことも支えとなり、大引け間際には2万628円38銭(前日比227円60銭高)まで上昇する場面があった。一方、TOPIXは1684.46ポイント(同10.84ポイント高)と9月28日の年初来高値1676.17ポイントを3日ぶりに更新した。

 東証1部の出来高は14億5094万株、売買代金は2兆2821億円。騰落銘柄数は値上がり1172銘柄、値下がり759銘柄、変わらず99銘柄。

 市場からは「海外株高、円安など外部環境が良い方向に向かい、日経平均は上に抜けてきた。これで15年6月の2万952円(取引時間中の高値)が上値メドとして意識される。ただ、北朝鮮リスクが潜む来週10日の朝鮮労働党の創立記念日や、衆院選の情勢に不安定な動きが出れば、投資家心理は萎むことになる」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、住友不<8830>、三井不<8801>、菱地所<8802>などの不動産株や、関西電<9503>、九州電<9508>などの電気ガス株が上昇。マルハニチロ<1333>、サカタのタネ<1377>などの水産農林株も買われ、アステラス薬<4503>、塩野義薬<4507>などの医薬品株も高い。三菱倉<9301>、郵船ロジ<9370>などの倉庫運輸関連株も堅調。半面、国際帝石<1605>、石油資源<1662>などの鉱業株がさえない。

 個別では、業績予想・配当予想の増額が引き続き好感されたミタチ産業<3321>が連日のストップ高。米投資ファンドのベインキャピタルがTOB(株式公開買い付け)で買収するアサツーDK<9747>(監理)や、ダイトウボウ<3202>、フイルコン<5942>、ペッパー<3053>などの上げも目立った。半面、第1四半期(17年6-8月)の連結決算で営業利益4.1%減のクリエイトH<3148>や、ジャステック<9717>、イソライト<5358>、フルキャスH<4848>などの下げが目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、32業種が上昇した。

提供:モーニングスター社



信用を読む=売り残が3週ぶりに減少し1兆円の大台割れ、買い残は5週ぶりに増加/2017/10/03 17:50

9月29日申し込み現在の2市場信用取引残高は、売り残が前週比1149億円減の9927億円、買い残が同100億円増の2兆5929億円だった。売り残が3週ぶりに減少し1兆円の大台を割り込み、買い残は5週ぶりに増加した。売り残が1000億円を超える減少となるのは、16年6月14日申し込み現在(1169億円の減少)以来、約1年3カ月ぶり。信用倍率は前週の2.3倍から2.6倍に上昇した。

 この週(25-29日)の日経平均株価は、29日の終値が22日の終値比60円高の2万356円だった。方向感の出づらい展開が続き、週末、月末、9月中間期末を控えるうえ、日経平均株価の採用銘柄変更なども重なり、模様眺めムードが強まったようだ。

 個別銘柄で、売り残増加、買い残増加の上位には、JFLA<2538>、ケネディクス<4321>、アウトソーシン<2427>、ルック<8029>が入った。JFLAは、子会社が佐藤焼酎製造場(宮崎県延岡市)やヨーロッパの食材やワインを輸入するアーク(東京都中央区)買収を明らかにし、出来高は増加したものの、値動きには乏しかった。ケネディクスは、9月25日に6月7日に付けた年初来高値の607円を更新するなど、買い方が有利な展開が続いた。アウトソシンは、9月29日に年初来高値となる1566円まで上げ幅を拡大する場面があり、取り組み妙味が増したようだ。ルックは、値動きの軽い小型化として、物色の矛先が向かったとみられる。

 売り残減少、買い残増加の上位には、日産自<7201>、明電舎<6508>、東電力HD<9501>などが入っている。

提供:モーニングスター社



日経平均寄与度

日経平均 値上がり銘柄数 194

日経平均 変わらず銘柄数 8

日経平均 値下がり銘柄数 23








TOPIX

現在値 1,684.46↓ (17/10/03 15:00)
前日比 +10.84 (+0.65%)
始値 1,680.27 (09:00) 前日終値 1,673.62 (17/10/02)
高値 1,685.10 (14:59) 年初来高値 1,679.83 (17/09/21)
安値 1,676.13 (09:46) 年初来安値 1,452.15 (17/04/17)


JPX日経インデックス400

現在値 14,880.19↓ (17/10/03 15:00)
前日比 +108.32 (+0.73%)
始値 14,828.46 (09:00) 前日終値 14,771.87 (17/10/02)
高値 14,886.25 (14:59) 年初来高値 14,865.36 (17/09/21)
安値 14,798.23 (09:46) 年初来安値 13,018.61 (17/04/17)


JASDAQ平均

現在値 3,629.13↓ (17/10/03 15:00)
前日比 +8.58 (+0.24%)
始値 3,629.65 (09:00) 前日終値 3,620.55 (17/10/02)
高値 3,629.88 (15:00) 年初来高値 3,620.55 (17/10/02)
安値 3,619.74 (09:37) 年初来安値 2,750.70 (17/01/04)


JASDAQ平均は小幅続伸、アルファがストップ高で上昇率トップ[FISCO] #klugfxnews_394023

配信日時 2017年10月3日(火)17:05:52 掲載日時 2017年10月3日(火)17:15:52

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均   3629.13   +8.58 /出来高 2億4082万株/売買代金 968億円J-Stock Index 3398.90   -4.74  

本日のJASDAQ市場では、JASDAQ平均は続伸、J-Stock Indexは反落、JASDAQ-TOP20は続落となった。値上がり数は377、値下がり数は267、変わらずは66。

JASDAQ平均は買い先行で取引を開始したが、寄付きを高値に上げ幅を縮小。ただ、前日終値水準での下げ渋りをみせ、再びじりじりと広げる展開となった。なお、JASDAQ平均は年初来高値を更新している。 

個別では、アルファがストップ高で上昇率トップ。17年8月期業績の上方修正と期末配当の増額が材料視された。純利益見通しは1.20億円から1.70億円へと引き上げた。採算重視の取引を推進したことやコスト削減に努めたことなどが奏功。また、期末配当予想は1株当たり6.00円から7.00円に増額している。 SAMURAIもストップ高。主力製品の1つである異種DBレプリケーションソフトウェア「FC Replicator2」の新規受注を発表し関心を集めた。大手自動車メーカーから研究開発管理データベースの複製環境を容易に構築できる点について高く評価されたようだ。17年8月期業績の上方修正と期末配当の増額を発表し、KTKもストップ高。営業利益見通しは1.50億円から2.11億円へと引き上げ、期末配当予想は1株当たり5.00円から12.00円に修正している。 テックビューロ社が手掛けるICOソリューション「COMSA」が2日から本格実施され、3日の11時40分時点で調達額はおよそ60億円を突破したとの一部メディア報道もあるなか、カイカやマザーズのインフォテリアなどCOMSA関連の一角にも物色が向かった。その他、シンワアート、シライ電子、和井田製作所、新都HDなどが上昇率上位にランクイン。 

一方、下落率トップは11%安の文教堂HD。英ブックメーカーのラドブロークスによる受賞者予想では、村上春樹氏は2番人気。1位はケニア出身のグギ・ワ・ジオンゴ氏との一部報道もあり、期待感剥落か。また、ノーベル生理学・医学賞で日本人の受賞ならず、前日買われたカルナバイオも一転して売られる展開に。その他、アルファクス、コスモ・バイオ、山田コンサルなどが下落率上位にランクイン。 JASDAQ-TOP20では、セプテーニHDが7%高と上げ目立つ。本日は同社の他、ネット広告関連の一角が動意付いていた。米投資ファンドのベインによるアサツーDKのTOB、米フェイスブック傘下の写真共有アプリ「インスタグラム」の日本での月間利用者数が2000万人を超えたことなどが刺激材料となったとの指摘も。



マザーズ指数

現在値 1,102.00↓ (17/10/03 15:00)
前日比 -3.94 (-0.36%)
始値 1,109.51 (09:00) 前日終値 1,105.94 (17/10/02)
高値 1,110.79 (09:02) 年初来高値 1,214.41 (17/06/23)
安値 1,097.18 (10:00) 年初来安値 949.51 (17/01/04)


マザーズ指数は5日ぶり反落、大型株優位のなか直近IPO銘柄などに利益確定売り[FISCO] #klugfxnews_394022

配信日時 2017年10月3日(火)16:45:49 掲載日時 2017年10月3日(火)16:55:49

 本日のマザーズ市場は、朝高後に利益確定売りに押される展開となった。米株高や円安を好感して大型株に買いが向かったうえ、このところ急ピッチの上昇を見せていた中小型株の一角では短期的な過熱感も意識されたようだ。ただ、マザーズ指数は売りが一巡すると下げ渋り、前日に回復した1100pt台を維持して本日の取引を終えた。

なお、マザーズ指数は5日ぶり反落、売買代金は概算で1034.95億円。騰落数は、値上がり105銘柄、値下がり124銘柄、変わらず10銘柄となった。 

個別では、マザーズ市場のけん引役となっていた直近IPO銘柄のPKSHAや、前日リリースを受けて大きく買われていたGNIが急反落した。マネーフォワード、大泉製も利益確定売り優勢で、SOSEIやサイバーダインは小安い。

一方、直近IPO銘柄のテックポイントは連日でストップ高を付けたのち、引けにかけて値を崩したもののプラスを確保した。東宝との業務提携を発表したアルファポリスも一時ストップ高。インフォテリは仮想通貨関連として朝方大きく買われる場面があった。その他、アスカネット、チェンジ、UNITED、ミクシィなどが上昇した。



東証REIT指数

現在値 1,656.83↓ (17/10/03 15:00)
前日比 +0.48 (+0.03%)
始値 1,654.71 (09:00) 前日終値 1,656.35 (17/10/02)
高値 1,659.26 (10:20) 年初来高値 1,868.86 (17/01/06)
安値 1,654.02 (09:37) 年初来安値 1,620.24 (17/07/14)


日経平均VI

現在値 15.00↑ (17/10/03 15:20)
前日比 -0.47 (-3.04%)
始値 15.12 (09:00) 前日終値 15.47 (17/10/02)
高値 15.37 (09:26) 年初来高値 24.33 (17/04/13)
安値 14.60 (12:25) 年初来安値 11.82 (17/07/27)


東証2部指数

現在値 6,760.53↓ (17/10/03 15:00)
前日比 +1.60 (+0.02%)
始値 6,759.75 (09:00) 前日終値 6,758.93 (17/10/02)
高値 6,775.03 (12:46) 年初来高値 6,761.25 (17/10/02)
安値 6,742.40 (09:03) 年初来安値 5,230.62 (17/01/18)


日経平均先物

現在値 20,480.00↑ (17/10/03 05:30)
前日比 +70.00 (+0.34%)
高値 20,480.00 (04:50) 始値 20,410.00 (16:30)
安値 20,370.00 (22:02) 前日終値 20,410.00 (17/10/02)


TOPIX先物

現在値 1,680.50↓ (17/10/03 05:30)
前日比 +4.50 (+0.27%)
高値 1,681.00 (04:54) 始値 1,676.00 (16:30)
安値 1,673.00 (22:02) 前日終値 1,676.00 (17/10/02)


JPX日経400先物

現在値 14,845.00↑ (17/10/03 05:30)
前日比 +65.00 (+0.44%)
高値 14,845.00 (05:30) 始値 14,780.00 (16:30)
安値 14,765.00 (22:25) 前日終値 14,780.00 (17/10/02)


東証マザーズ指数先物

現在値 1,095.00↑ (17/10/03 05:30)
前日比 0.00 (0.00%)
高値 1,097.00 (16:45) 始値 1,094.00 (16:30)
安値 1,085.00 (22:27) 前日終値 1,095.00 (17/10/02)


NYダウ先物 円建

現在値 22,485.00↑ (17/10/03 05:30)
前日比 +139.00 (+0.62%)
高値 22,485.00 (05:22) 始値 22,350.00 (19:25)
安値 22,339.00 (22:34) 前日終値 22,346.00 (17/10/02)


CME日経平均先物 円建

現在値 20,485.00↓ (17/10/02 17:00 CST)
前日比 +15.00 (+0.07%)
高値 20,490.00 始値 20,485.00
安値 20,485.00 前日終値 20,470.00 (17/10/02)


SGX日経平均先物

現在値 20,470.00↓ (17/10/03 04:44 SGT)
前日比 +65.00 (+0.32%)
高値 20,485.00 始値 20,405.00
安値 20,370.00 前日終値 20,405.00 (17/10/02)


長期国債先物

現在値 150.170↑ (17/10/03 05:12)
前日比 -0.010 (-0.01%)
高値 150.190 (15:37) 始値 150.180 (15:30)
安値 150.090 (17:08) 前日終値 150.180 (17/10/02)


3日の日本国債市場概況:債券先物は150円23銭で終了[FISCO] #klugfxnews_394042

配信日時 2017年10月3日(火)19:03:37 掲載日時 2017年10月3日(火)19:13:37

<円債市場>

長期国債先物2017年12月限寄付150円17銭 高値150円23銭 安値150円08銭 引け150円23銭売買高総計36692枚

2年 381回 -0.115%5年 133回 -0.075%10年 348回  0.070%20年 162回  0.595%

債券先物12月限は、150円17銭で取引を開始。買い戻しが先行して150円23銭まで上げた後、財務省が実施した10年債入札が弱めの結果となったことから売りになり、150円08銭まで下落。しかし、押し目買いなどで値を戻し、再び150円23銭をつけて引けた。現物の取引では、2年債、5年債、10年債が買われ、20年債が売られた。

<米国債概況>2年債は1.49%、10年債は2.36%、30年債は2.90%近辺で推移。債券利回りは上昇。(気配値)

<その他外債市況・10年債>ドイツ国債は0.48%、英国債は1.38%で推移、オーストラリア10年債は2.84%、NZ10年債は2.96%。(気配値)



日本国債3年

年利回り -0.086 (17/10/03 02:05)
前日比 +0.002


日本国債5年

年利回り -0.062 (17/10/03 02:05)
前日比 +0.002


日本国債10年

年利回り 0.081 (17/10/03 02:05)
前日比 +0.002


アジア株 まちまち、三連休明け香港株は大幅高 #klugfxnews_394035

配信日時 2017年10月3日(火)18:15:00 掲載日時 2017年10月3日(火)18:25:00

東京時間18:15現在
香港ハンセン指数   28173.21(+618.91 +2.25%)
中国上海総合指数  3348.94(休場)
台湾加権指数     10469.35(+4.19 +0.04%)
韓国総合株価指数  2394.47(休場)
豪ASX200指数    5701.44(-27.89 -0.49%)
インドSENSEX30種  31540.15(+256.43 +0.82%)

 3日のアジア株は、まちまち。前日の米株高を受けて上昇する市場がある一方で、利益確定の売りなどに押されて軟調な市場が見られた。三連休明けの香港株は大幅高。中国大陸市場、韓国市場は休場。中国大陸市場は国慶節で今週いっぱい休場となる。

 香港ハンセン指数は大幅続伸。自動車メーカーの吉利汽車控股(ジーリー・オートモービル)、ホテル・娯楽施設運営のギャラクシー・エンターテインメント、銀行大手の中国建設銀行、通信サービスのテンセント・ホールディングス、電子部品メーカーの瑞声科技(AACテクノロジーズ・ホールディングス)が買われた。
   
 豪ASX200指数は反落。前日の上げの反動で、利益確定の売りに押された。情報技術、エネルギー、公益事業中心に下落した。ソフトウェア会社のテクノロジー・ワン、ソフトウェアサービスのコンピュータシェア、石油・ガス会社のウッドサイド・ペトロリアム、石油・ガス会社のオリジン・エナジー、エネルギー会社のAGLエナジーが売られた。



中国 上海総合指数 アジア株価 リアルタイムチャート


3日の香港市場概況:ハンセン2.3%高と大幅続伸、H株銀行セクター主導で上昇[FISCO] #klugfxnews_394034

配信日時 2017年10月3日(火)18:06:43 掲載日時 2017年10月3日(火)18:16:43

連休明け3日の香港市場は大幅に値上がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前営業日比618.91ポイント(2.25%)高の28173.21ポイント、本土企業株で構成されるH株指数が395.34ポイント(3.62%)高の11305.38ポイントとそろって続伸した。ハンセン指数は約2年4カ月ぶりの高値を更新。今年最大の上昇率を記録している。売買代金は1031億2900万香港ドルに拡大した(9月29日は733億7500万香港ドル)。

内外の景気指標上振れで買われる展開。米国では9月のISM製造業景況感指数が予想に反して前月から上向き、13年4カ月ぶりの高水準に達している。中国では、9月の製造業PMI(統計局発表)が52.4と前月実績の51.7から大幅に上昇し、景況判断の節目となる50を14カ月連続で上回った。およそ5年ぶりの高水準。市場のコンセンサス予想では、前月からやや低下するとみられていただけに、中国景気の先行きが一段と楽観されている。H株銀行セクターが相場けん引。招商銀行(3968/HK)が8.0%高、中国工商銀行(1398/HK)が7.9%高、中国建設銀行(939/HK)が5.9%高、中国銀行(3988/HK)が4.9%高、中国農業銀行(1288/HK)が3.7%高で引けた。条件付きの預金準備率引き下げが材料視される。中国人民銀行(中央銀行)は9月30日、中小企業や個人事業者などへの新規貸出または貸出残高が一定比率に達した商業銀行を対象に、預金準備率を最大で1.5ポイント引き下げる方針を明らかにした。保険株や証券株も軒並み上昇している。本土系不動産セクターも高い。恒大地産集団(3333/HK)が8.8%、融創中国HD(1918/HK)が4.6%、世茂房地産HD(813/HK)が3.4%、広州富力地産(2777/HK)と万科企業(2202/HK)がそろって2.9%ずつ値を上げた。他の個別株動向では、民間自動車メーカーの吉利汽車(175/HK)が12.3%高の24.70香港ドルと急騰。9月21日に付けた年初来高値(終値で24.20香港ドル)を更新した。大手ブローカーの強気見通しが手がかり。モルガン・スタンレーは最新リポートで、吉利汽車HDの目標株価を15.00→30.00香港ドルへ2倍に引き上げた。投資判断は「イコールウエート」→「オーバーウエート」に格上げ。新ブランド「LYNK & CO」の投入によって、今年下期以降の新車販売が順調に伸びると予想している。なお、本土マーケットは国慶節・中秋節の大型連休に絡み、今週いっぱい休場。



HangSeng 香港
▲2.25%
28,173.21
H:28,194.16
L:27,737.38
+618.91
17:00

H株指数 香港
▲3.62%
11,305.38
H:11,362.96
L:11,029.07
+395.34
10/03

レッドチップ指数 香港
▲1.47%
4,362.22
H:4,362.22
L:4,299.18
+63.25
10/03

AORD オーストラリア
▼0.49%
5,701.44
H:5,736.40
L:5,692.70
-27.89
16:34

STI シンガポール
▼0.49%
3,246.08
H:3,270.08
L:3,232.06
-16.02
18:10

加権 台湾
▲0.04%
10,469.35
H:10,495.34
L:10,445.86
+4.19
14:33

KLSE マレーシア
▲0.28%
1,759.67
H:1,759.78
L:1,754.73
+4.89
10/03

PSEi フィリピン
▲0.69%
8,312.93
H:8,321.22
L:8,261.29
+56.65
10/03

JKSE インドネシア
▲0.43%
5,939.45
H:5,953.48
L:5,899.53
+25.42
18:00

VN ベトナム
▼0.53%
798.00
H:804.39
L:795.05
-4.23
10/03

SET タイ
▲0.08%
1,689.97
H:1,692.85
L:1,684.38
+1.33
18:51

Sensex インド
▲0.68%
31,497.38
H:31,615.28
L:31,440.48
+213.66
10/03

Nifty インド
▲0.72%
9,859.50
H:9,895.40
L:9,831.05
+70.90
10/03

10/3 国内主要商品指数

2017-10-03 06:00:21 | 政治経済問題
2017年10月3日 05時35分 現在

取引日:2017年10月3日



金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/10 4,625 4,621 4,623 4,607 4,609 -16 43
2017/12 4,619 4,610 4,610 4,602 4,602 -17 9
2018/02 4,614 4,613 4,613 4,607 4,607 -7 6
2018/04 4,610 4,610 4,610 4,595 4,595 -15 92
2018/06 4,608 4,607 4,609 4,591 4,592 -16 1,798
2018/08 4,612 4,610 4,613 4,595 4,596 -16 9,327


ゴールドスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

4,626 4,618 4,620 4,603 4,605 -21 4,840




単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/10 63.0
2017/12 60.5
2018/02 60.7
2018/04 61.1
2018/06 60.2
2018/08 60.2 59.9 59.9 59.9 59.9 -0.3 1

白金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/10 3,332 3,324 3,336 3,324 3,336 +4 3
2017/12 3,332 3,332 3,332 3,332 3,332 +0 8
2018/02 3,328 3,332 3,336 3,329 3,336 +8 15
2018/04 3,325 3,322 3,332 3,315 3,332 +7 117
2018/06 3,320 3,320 3,329 3,307 3,322 +2 356
2018/08 3,316 3,316 3,328 3,303 3,320 +4 3,880


プラチナスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

3,333 3,347 3,357 3,335 3,345 +12 3,857


パラジウム

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/10 3,400
2017/12 3,359
2018/02 3,357
2018/04 3,328 3,304 3,304 3,283 3,284 -44 3
2018/06 3,308 3,308 3,308 3,202 3,219 -89 15
2018/08 3,290 3,287 3,287 3,178 3,187 -103 75

バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/11 53,190 53,050 53,050 52,630 52,630 -560 6
2017/12 53,010 52,970 52,990 52,380 52,570 -440 55
2018/01 52,550 52,420 52,480 51,740 51,910 -640 58
2018/02 52,040 51,960 52,000 51,130 51,300 -740 117
2018/03 52,220 52,110 52,200 51,380 51,610 -610 402
2018/04 53,190 53,170 53,200 52,320 52,580 -610 1,122


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/11 53,650 53,570 53,570 53,490 53,490 -160 4
2017/12 53,870 53,890 53,940 53,400 53,400 -470 46
2018/01 53,950 53,950 53,950 53,390 53,500 -450 31
2018/02 53,560 53,690 53,690 53,090 53,090 -470 20
2018/03 53,300 53,300 53,400 52,750 52,960 -340 113
2018/04 52,900 52,880 53,030 52,310 52,650 -250 149

プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/10 39,200 39,070 39,150 38,600 38,600 -600 127
2017/11 38,810 38,780 38,860 38,100 38,100 -710 62
2017/12 38,600 38,550 38,560 37,900 38,020 -580 15
2018/01 38,410 38,330 38,450 37,530 37,850 -560 384
2018/02 38,270 38,200 38,340 37,470 37,770 -500 4,446
2018/03 38,160 38,070 38,210 37,350 37,710 -450 2,768


東商取原油先物ドル換算価格および世界の原油先物価格

米ドル/バレル

限月 始値 高値 安値 現在値 前日比

2017/10 54.99 55.12 54.52 54.52 -0.85
2017/11 54.57 54.70 53.80 53.80 -1.00
2017/12 54.31 54.31 53.53 53.57 -0.82
2018/01 53.95 54.13 53.00 53.42 -0.79
2018/02 53.77 53.98 52.92 53.27 -0.71
2018/03 53.59 53.79 52.75 53.09 -0.73

世界の原油先物価格 (10/2)

(米ドル/バレル)

東商取・原油 54.69 (10/2 11月限帳入値段)

ICE Futures Europe IPEブレント原油 57.54 (9/29 11月限)

NYMEX・WTI原油 51.67 (9/29 11月限)


ゴム

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/10 204.9
2017/11 203.2 203.9 206.6 203.9 206.2 +3.0 12
2017/12 199.6 200.4 202.0 200.4 201.5 +1.9 35
2018/01 198.6 199.5 201.3 199.4 200.0 +1.4 124
2018/02 201.6 200.5 201.8 200.5 201.0 -0.6 302
2018/03 202.4 202.4 203.8 202.2 202.5 +0.1 603


とうもろこし

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/11 24,100 25,580 25,600 25,580 25,600 +1,500 17
2018/01 21,900 22,010 22,010 21,790 21,940 +40 8
2018/03 21,710 21,700 21,710 21,600 21,710 +0 9
2018/05 21,530 21,520 21,540 21,470 21,470 -60 8
2018/07 21,570 21,560 21,560 21,410 21,410 -160 37
2018/09 21,480 21,490 21,490 21,320 21,340 -140 266


一般大豆

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/10 47,000
2017/12 47,850 47,800 47,800 47,800 47,800 -50 10
2018/02 47,000 47,050 47,050 47,050 47,050 +50 1
2018/04 46,400 46,400 46,400 46,400 46,400 +0 1
2018/06 46,660 46,600 46,600 46,600 46,600 -60 1
2018/08 46,470 46,470 46,470 46,200 46,200 -270 4

小豆

単位:円(30キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2017/10 12,350
2017/11 12,840 12,840 12,840 12,840 12,840 +0 1
2017/12 12,800 12,800 12,800 12,800 12,800 +0 1
2018/01 12,710 12,710 12,710 12,710 12,710 +0 1
2018/02 12,700 12,700 12,700 12,630 12,630 -70 2
2018/03 12,760 12,730 12,730 12,710 12,710 -50 3


コメ先物相場情報




















2017年月日 16時3分 現在

取引日:2017年月日



金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/10 4,625 4,607 4,619 4,607 4,618 -7 143 4,618
2017/12 4,619 4,602 4,612 4,601 4,612 -7 44 4,612
2018/02 4,614 4,595 4,608 4,595 4,608 -6 207 4,608
2018/04 4,610 4,592 4,605 4,592 4,605 -5 81 4,605
2018/06 4,608 4,592 4,604 4,591 4,604 -4 964 4,604
2018/08 4,612 4,595 4,607 4,595 4,606 -6 13,517 4,606


ゴールドスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

4,626 4,605 4,614 4,601 4,614 -7 13,484 4,619




単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/10 63.0  -  -  -  -  +0.0  -  63.0
2017/12 60.5 59.9 59.9 59.0 59.8 -0.7 26 59.8
2018/02 60.7 59.9 59.9 59.1 59.4 -1.3 11 59.4
2018/04 61.1 59.9 59.9 59.9 59.9 -1.2 4 59.9
2018/06 60.2 60.1 60.2 60.0 60.0 -0.2 9 60.0
2018/08 60.2 60.3 60.5 60.0 60.3 +0.1 17 60.3

白金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/10 3,332 3,332 3,343 3,332 3,343 +11 83 3,343
2017/12 3,332 3,329 3,344 3,329 3,344 +12 37 3,344
2018/02 3,328 3,328 3,345 3,328 3,345 +17 135 3,345
2018/04 3,325 3,327 3,338 3,327 3,338 +13 413 3,338
2018/06 3,320 3,322 3,335 3,322 3,335 +15 404 3,335
2018/08 3,316 3,317 3,332 3,317 3,332 +16 3,879 3,332


プラチナスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

3,333 3,348 3,362 3,345 3,359 +11 7,137 3,344


パラジウム

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/10 3,400 3,390 3,394 3,316 3,316 -84 20 3,316
2017/12 3,359 3,304 3,304 3,304 3,304 -55 1 3,304
2018/02 3,357 3,285 3,295 3,285 3,295 -62 2 3,295
2018/04 3,328 3,255 3,255 3,255 3,255 -73 1 3,255
2018/06 3,308 3,220 3,240 3,220 3,240 -68 7 3,240
2018/08 3,290 3,200 3,219 3,200 3,206 -84 38 3,206

バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/11 53,190 52,720 52,940 52,640 52,930 -260 55 52,930
2017/12 53,010 52,390 52,590 52,380 52,550 -460 28 52,550
2018/01 52,550 51,960 52,160 51,960 52,160 -390 43 52,160
2018/02 52,040 51,380 51,630 51,320 51,630 -410 108 51,630
2018/03 52,220 51,640 51,800 51,570 51,700 -520 412 51,700
2018/04 53,190 52,590 52,800 52,530 52,770 -420 876 52,770


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/11 53,650 52,930 53,430 52,930 53,350 -300 174 53,350
2017/12 53,870 53,430 53,600 53,320 53,460 -410 76 53,460
2018/01 53,950 53,440 53,510 53,300 53,500 -450 38 53,500
2018/02 53,560 53,190 53,250 53,040 53,040 -520 34 53,040
2018/03 53,300 52,820 53,020 52,750 52,880 -420 346 52,880
2018/04 52,900 52,480 52,610 52,360 52,420 -480 500 52,420

プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/10 39,200 38,620 38,830 38,620 38,790 -410 18 38,790
2017/11 38,810 38,360 38,480 38,300 38,380 -430 84 38,380
2017/12 38,600 38,080 38,260 38,050 38,160 -440 75 38,160
2018/01 38,410 37,890 38,050 37,840 37,960 -450 545 37,960
2018/02 38,270 37,800 37,920 37,700 37,820 -450 3,067 37,820
2018/03 38,160 37,700 37,790 37,560 37,700 -460 1,590 37,700


ゴム

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/10 204.9 204.9 207.5 204.9 207.5 +2.6 9 207.5
2017/11 203.2 206.3 207.0 205.5 206.6 +3.4 301 206.6
2017/12 199.6 201.5 204.0 200.7 204.0 +4.4 270 204.0
2018/01 198.6 200.1 204.0 199.6 204.0 +5.4 810 204.0
2018/02 201.6 201.0 205.1 200.3 204.9 +3.3 1,204 204.9
2018/03 202.4 202.0 206.3 201.4 205.8 +3.4 2,308 205.8


とうもろこし

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/11 24,100 24,100 24,100 23,500 23,500 -600 11 23,500
2018/01 21,900 21,860 21,860 21,630 21,630 -270 10 21,630
2018/03 21,710 21,620 21,620 21,530 21,560 -150 18 21,560
2018/05 21,530 21,450 21,450 21,370 21,400 -130 5 21,400
2018/07 21,570 21,410 21,430 21,360 21,400 -170 52 21,400
2018/09 21,480 21,340 21,350 21,250 21,290 -190 302 21,290


一般大豆

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/10 47,000  -  -  -  -  +0.0  -  47,000
2017/12 47,850  -  -  -  -  -50  -  47,800
2018/02 47,000  -  -  -  -  +50  -  47,050
2018/04 46,400  -  -  -  -  +0.0  -  46,400
2018/06 46,660 46,300 46,310 46,300 46,300 -360 5 46,300
2018/08 46,470 46,280 46,290 46,000 46,070 -400 18 46,070

小豆

単位:円(30キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2017/10 12,350 12,250 12,250 12,250 12,250 -100 1 12,250
2017/11 12,840 12,840 12,840 12,660 12,660 -180 4 12,660
2017/12 12,800  -  -  -  -  +0.0  -  12,800
2018/01 12,710 12,710 12,720 12,660 12,700 -10 5 12,700
2018/02 12,700 12,610 12,660 12,610 12,660 -40 6 12,660
2018/03 12,760 12,660 12,680 12,500 12,670 -90 20 12,670


問屋仲間相場・鉄鋼(特記なき限り円/トン)

リベラル派=反小沢一郎:だから小池百合子は「小沢一郎を守る」?!

2017-10-03 04:11:50 | 政治経済問題
2017年10月02日 07時02分34秒 | 本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」

「希望の党」(小池百合子代表)は、総選挙の公認候補から「リベラル派=反小沢一郎派」を排除、小沢一郎代表を守る


◆〔特別情報1〕

 「民進党リベラル派」とは、「反小沢一郎派」の別名だ。新党「希望の党」(小池百合子代表=東京都知事)は、総選挙の公認候補から「リベラル派」を外す。「リベラル排除の選別」とは、実は、反小沢一郎新党「希望の党」(小池百合子代表)は派排除という意味だった。代表選挙(9月1日)が「保守派VSリベラル派」の戦いといわれたように、保守派の前原誠司候補に対抗した枝野幸男候補を支持した国会議員が「リベラル派」である。枝野幸男元官房長官は、まさに反小沢一郎派の急先鋒であり、代表選挙の推薦人に反小沢一郎派の国会議員が名を連ねていた。つまり、小池百合子代表は、「希望の党」の公認候補から反小沢一郎派を徹底的に排除しようとしているのだ。



デマ垣、もとい、板垣さん、それがもとで大変なことになってきましたよ。

何と、「小沢シンパ」が集結する阿修羅ですら、「リベラル派=反小沢一郎」を擁護する声が続出。それどころか、もしも小沢が希望の党へ入党するならば、もう支持しない、という声まで出るようになった。

前原が小池に「抱きつく」という行為そのものはズバリ当たった、と思うのだが、何せこれまで、自ら党のトップに立った経験がない小池の強権ぶり、はたまた、前原の腰抜けぶりに、希望の党の存在自体も否定する声が急激に強くなっている背景を見る限り、告示日まで、希望の党そのものが「持たない」可能性まで出てきている。

だから、小沢が希望の党にとりあえずは入党しなければ、事態の収拾がつかないのは言うまでもない話だが、小沢自身、自由党の扱いを巡って党内で収拾がつかないのが現状で、ひいてはいまだに表舞台に出れないでいる。

一体、希望の党はどうなってしまうんでしょうか?

板垣さん、教えてよ。


「弁護士代議士」・枝野幸男:「立憲民主党」の結成を宣言

2017-10-03 04:11:20 | 政治経済問題
民進の枝野氏 「立憲民主党」の結成を宣言 #klugfxnews_393789

配信日時 2017年10月2日(月)17:05:00 掲載日時 2017年10月2日(月)17:15:00

民進の枝野氏 「立憲民主党」の結成を宣言



枝野氏が「立憲民主党」結成 長妻氏や赤松氏ら参加へ 10/2(月) 17:07配信 朝日新聞デジタル

民進党の枝野幸男代表代行は2日夕、東京都内のホテルで記者会見し、「立憲民主党」を結成すると表明した。結成メンバーには、長妻昭元厚生労働相、赤松広隆元衆院副議長らが加わる見通し。民進党は前原誠司代表の主導で、全立候補予定者の希望の党への合流を目指したが、希望の小池百合子代表が選別する方針を明確にしたことで、希望合流組、立憲民主党への参加、無所属での立候補の3分裂することになった。

 枝野氏は会見で「国民生活の安心、立憲主義、民主主義、自由な社会をしっかりと守っていくために立憲民主党を結成することを決意した。安倍政権の暴走に歯止めをかける大きな役割を果たしたい」と述べた。

希望の党の「選別理由」分かった!:自民に「安倍おろし」の声あった!

2017-10-03 04:11:03 | 安倍晋三関連記事
幻に終わった安倍おろし  天木直人 赤かぶ

安倍VS小池衆院選(1)幻の安倍降ろし 2017/10/1 日経新聞

 衆院解散の前日の9月27日夜。自民党の非主流派から、あるアイデアが浮かんだ。「いま衆院選をすれば少なくとも首都圏は深刻な結果になりうる。極端だが、内閣総辞職も1つの考え方ではないか」。複数の議員から政権幹部にも伝わった。首相の安倍晋三(63)が25日に表明した解散を取り下げ、内閣が総辞職したうえで新たに首相を指名する――。自公政権はなんとか維持するシナリオだった。

 東京都知事の小池百合子(65)が25日に新党「希望の党」を結成し代表に就くと突如表明。民進党も新党への合流を決め、首相が解散を決めた頃とは政界の景色が一変した。非主流派の面々には自民党が負ける結果の選挙に映る。総辞職案に党内の多くの反応は「首相を止めるのは現実的ではない」。「安倍降ろし」は一夜の幻に終わった。


 公約づくりでも党内に異論はくすぶる。2019年10月の消費税率10%への引き上げによる増収分の一部を教育の充実などに充てる首相の提案には、厚労族を中心に反発が出た。憲法への自衛隊明記にも、さらなる党内論議を求める声がある。26日、自民党政調会長の岸田文雄(60)は政調幹部を集め、調整に全力を挙げる方針で一致した。

 岸田は自身の側近で政調事務局長の木原誠二(47)と手分けして26日から議員会館を回った。前税制調査会長の野田毅(75)、厚労族の重鎮の丹羽雄哉(73)、尾辻秀久(76)、首相の経済政策アベノミクスに批判的な元行政改革相の村上誠一郎(65)らを一人ひとり訪ねた。「首相の発言をベースに公約をまとめたい」と了承を求めた。

 28日の自民党宏池会(岸田派)の会合。名誉会長の古賀誠(77)は野党の動きに触れ「まだ序幕。公示までにはまだまだ大きなうねりが必ずくる」と指摘した。7月の都議選では、地域政党「都民ファーストの会」代表就任や築地市場の豊洲移転と築地再開発の発表など矢継ぎ早にサプライズを仕掛ける小池の後手に回った。

 筆頭副幹事長の小泉進次郎(36)は解散後「小池さんに衆院選に出てもらい、夢と希望を語る自民党と希望を語る希望の党、希望対決でいいじゃないか」と挑発した。小池の次の一手は何か。10月10日の公示まで気をもむ日々が続く。

(敬称略)



でも、総選挙後、自民党は分裂の様相を呈してきたな。

板垣英憲が、約100人が希望への移籍を「希望している」と論じたが、あながち、デマではなさそう。

ということで、希望の党が今、「選別している理由」が分かった。

単純な話で、自民党離党者の受け皿として機能させるためだ。

加えて、都合がいいことに、排除の対象となる面々は、かつての「反小沢」の面々とも合致する。

あとは、「まだ隠れている」小沢一郎がいつ動き出すかにかかっている、といえよう。