三鷹の不動産屋社長のブログ

創業平成7年。今年で23年目を迎えるミタカホームズ代表。三鷹青年会議所OB。超プラス思考男で南国大好き!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

沖縄・与論写真集  自分がちょっと癒されたくなってしまいます・・・ゴールデンウィークいかがですか??

2011-04-26 23:20:38 | 与論島情報
沖縄・与論写真集


映画「めがね」で有名な島・癒しの島「与論島」

戦後、沖縄が返還される前まではとってもにぎわっていた、当時日本最南端の島。

でも現在は、本当にお金持ちの人がゆっくりしに来る島・・・

周囲22キロであっという間に、島内観光が終わってしまう島・・・

ダイビングは、最高です。

島のどこからもダイビングスポット

地形派の方も、マクロ派の方も、大物派の方も、亀と戯れたい人も。

一度は是非いってもらいたい、ダイビングスポット。

透明度は25mぐらいは見えます。

アドバンスを持っていると色々なポイントが楽しめますが、初心者や、ちょっともぐっていないな~最近という方にも

ぴったり。

島の焼酎「有泉(ゆうせん)」は、島の堤防で飲むからおいしいのだと思います。

3日もすれば、汗が有泉の汗になっているかも・・・

ただ、ひとつ注意があります。

島で車を借りて夜運転するとき、地面に寝ているよっぱらいの地元の人を轢かないように気をつけて下さい。

天候が良いのと、飲み屋さんと住んでいる場所が離れていて歩いて地元の人は帰るため、途中で気持ちよく寝てしまう人も多いのです。

大人が立てるくらいの浅瀬で、「ニモ」に会えます。

自然しかない島ですが、家族や恋人とゆっくり過ごすには、最高のリゾート。

日本にいながら、日本人が少ないビーチ。

梅雨の前のこの時期よいですよ!!

ぜひ、いってみてほしいですね!!

僕も行きたいです!

コメント   この記事についてブログを書く
« ブログランキングに登録しま... | トップ | 弊社も明日からゴールデンウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

与論島情報」カテゴリの最新記事