三鷹の不動産屋社長のブログ

創業平成7年。今年で23年目を迎えるミタカホームズ代表。三鷹青年会議所OB。超プラス思考男で南国大好き!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

入梅 本日と明日火曜日水曜日は会社定休日とさせていただきます。

2016-06-07 11:35:03 | 三鷹ホームズオリジナルサービス
6月7日火曜日 8日水曜日 は、ミタカホームズ定休日とさせていただきます。

外はあいにくの雨ですが、入梅日本の梅雨ですのでしかたありません。

梅雨といえば、「善管注意義務」について少し触れます。

賃貸借契約における借主には居住者としての室内の状態にある程度の責任があります。

お部屋の中の設備や備品、作り付け家具などに対して使用者としてきちんとしたしよ言うをしないといけないことになっております。

梅雨の時期、ただでさえじめじめと湿気が多いこの時期。お部屋の換気にはとくに気を付けましょう!!

お風呂に入ったら換気扇を回す。

トイレに入ったら換気扇を回す。

お料理を救ったりガスコンロを使用する場合も必ず換気扇を回す。

室内にいる際には、2か所以上あけて空気の入れ替えをする。

これが特に大事です。


お部屋の壁紙、調度品、床など湿気を嫌います。

特にお住いになられている場合は、入居者が設置した家具や備品で

マンションにもともと設置されている「自然換気口」が閉じられている場合が多々見受けられます。

まずはこういった自然換気口の前にはなるべく物はおかないことも大事ですが、設置せざるを得ない場合は

特に念入りに窓の開閉を行って室内の換気に気を使ってください。

これをするかしないかで、退去をする際に黒カビが至る所で生えているという現象は少しは抑えられます。

また、お風呂の鏡ですが、カルキや湯垢の問題もあり、「うろこ状」に鏡表面に模様ができて一生懸命おそうじで拭いても鏡がきれいにならない場合があります。

これは毎日お風呂を使用する際に、鏡表面についた水分をタオル等で拭くのではなく、

T字のスクイジー(100均ショップでも手に入ります)でササット水けをきることが鏡をずっときれいに使い続ける方法です。

それともう一つ。

賃貸借契約において借りている間に換気扇や、トイレやお風呂・洗面台などの設備に不調が生じた場合、基本的には貸主の修繕負担義務が生じる個所となります。

つまり、借主様としては普通に使っていて劣化等の理由で壊れた設備については、貸主様にすぐに報告して修理もしくは交換してもらう

必要がありますが、皆様これをなかなかすぐに報告入れてくれない。

先日もあったケースですが、洗面台の下の棚に洗面台から水漏れ(ポタポタ程度)があって、気づいてはいたけどひどくはなかったのでほっといいた場合、洗面台の下の底板が湿気で腐食してしまったために、水漏れの修理だけで済んだものが、洗面台の交換もしくは洗面台の下の棚の修理まで必要になってしまった例もあります。

換気扇がこわれていたけど、貸主に報告せずにそのまま使用していたために、壁紙に黒カビが至る所に発生してしまったケースもあります。換気扇のようにモーターがある電気製品が動かないのに電気が入っている状態が続くと、最悪の場合熱を持って発火することも考えられます。火事にでもなったら大変です。

借主様の中にはあまり入居中のお部屋に人が入ってきてほしくないために、設備等が壊れても報告しないでそのまま使用している場合も見られます。

小さな修理で住むことが、ほっておいたために大きな修繕費を伴う工事に発展してしまう場合も少なくありません。

こういった場合に状況によっては「善管注意義務違反」という内容になる場合がございます。

設備等で不具合があったり、いつもと何か違うことがあった場合すぐに管理人さんか管理会社、貸主様にご報告を入れて判断を仰ぎ

修理をしてもらうほうが自分の為になりますので、皆様管理会社および貸主様への連絡はおっくうがらずにすぐにいたしましょう!!

そして梅雨のじめじめに負けず快適な住まいの環境をつくっていきましょう!!

ミタカホームズ
コメント   この記事についてブログを書く
« いよいよグローリオ三鷹14... | トップ | 6月9日木曜日 今日の三鷹... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

三鷹ホームズオリジナルサービス」カテゴリの最新記事