10年近くの仙台赴任を終え、2015年5月から大阪へ赴任中のオヤジの日記です。
2014年以前のカテゴリは整理中です。
よっぱのときどき日記



得意先のゴルフコンペでした。
心配していた大雨予想も大外れの暑~いお天気の一日となりました。

スコアの方は、INスタート(10番ホールから)で前半は本当に調子がよく、パーが3つにボギーが6つ42と後半OUT(1番から9番ホール)はダブルパーやら9やらというびっくりするようなスコアも飛び出し、チョイ崩れの48を打って合計90回
順位は7位でした。

昨日は、会社の売上締め日で随分久しぶりに売上計画を達成出来たので、渋ちんとちょっとだけ祝杯をあげるはずが終わってみればいつもと変わらぬ午前一時過ぎ…
今朝はちょっと二日酔いもあったのだけどその割には上出来のゴルフでした。


090621仙台農業園芸センター IMG_0016

その前の日曜日は霧雨交じりのどんより天気で、気乗りしなかったのだけど農業園芸センターへ少しだけ出掛けました。
昨日のアジサイと今日のユリ(?)はその時の写真。
本当はバラがそろそろ咲き始めているのかと期待して、雨に濡れたバラの花を撮ろうと思ったのだけど、一輪も咲いていませんでした。というよりつぼみすら皆無…
いつ頃いいのかなぁ…?





↑↑今日は170位くらいに居ます↑↑
↑↑たまにポチッとお願いします↑↑


コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




今日から一日毎に昼間が短くなっていきます。
まだまだ夏はやってきません。
仙台は梅雨真っ盛りという雰囲気の空が連日続いていて、いまいち気分も晴れない感じです。

雨には雨のよさがあって、普段より少し静かな朝や水溜りに思いがけない発見をしたりもするのだけど…
やっぱりスカッと晴れた爽やかな一日に恋焦がれてしまいます。

そういえば昨日はエコの日だったようで、テレビも朝からエコエコ叫びながら電力を使いまくっていました。キャンドルナイトで電力使用を抑えて地球環境を考えようという催しが全国であったのだけど、ご丁寧に中継したりメールを送ってもらってテレビで流したりしてましたね。

いろんな政治家もあっちこっちでテレビに出たり、朝から産業と家庭のどっちの二酸化炭素がどうのこうのと、エコも低炭素生活も全て自分達の票集めのための道具にしつつ、野党は与党の、与党は野党の批判ばかりを繰り返しているようでした。


090621 仙台農業園芸センター IMG_0031


僕はといえば、仙台にやってきて4度目の梅雨を迎えている。

一度空梅雨もあったような気がするのだけど、梅雨が明けないまま夏が終わってしまった年もあった。
今年はそうなって欲しくないと思いながらも、バカみたいに暑い夏もゴメンだなぁ… などとどっちに転んでも無いものねだりの僕が居る。

そのうえ、さっき上のほうで書いたテレビに出ていた人たちとなんら変わらないような僕も居る。

時折そんな自分がイヤになったりする。






コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




珍しく11時頃に就寝。
最初に目が覚めたのは6時前。
外は雨。
だから二度寝を決め込んだ。

1時間ごとに目が覚める。
そのたびに三度寝、四度寝と繰り返し我慢の限界が来たのが8時半。
考えてみれば、7時間近く寝ているのだから少々疲れているとか言ってもそんなに寝られるわけがない。
若いときは12時間以上平気で寝ていられたけど、中年の盛りに差し掛かった(というより熟年の一歩手前の)ボクにはそんなに寝ていられるだけの体力もないのだなぁ…と妙に納得。

090523 JUJU IMG_0007

ちょいと出掛けて、安い居酒屋でランチと夕食の狭間に明るいうちからビールを飲んで外を行きかう若い人達を見るともなしに見ながら…

なんていう生活を送るにはまだ少しだけ早い気もするけれど(笑)



話は変わって写真の事。
最近、suzu.さんはプリントを見せ合い批評しあうというワークショップに通っておられるらしい。

自己満足でいいのだといいながらも他人の目も気になりつつ… 

というボクにも非常に気になるところではあるのだけれど、他人からの厳しい評価を受けたときに立ち直れる自信がないボクには少しきついかなぁ…
などと、そんな集まりを探しもせず行きもせずグダグダと考えてしまう。

勇気あるなぁ。
向上心あるなぁ。
えらいよなぁ。

自分のものって自分の目だけで見ている限り、解っているようでわからないモンですよね。

その殻をブチ破ろうとしているsuzu.さんに遠く仙台から拍手!

↓↓たまにポチッと応援してやってくださいm(__)m





コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




これくらいに撮りたかったんだよね~
これは、フォトショップで覆い焼きした結果のもの。ってことはプリントならこの辺までいけるか…


IMG_0014覆い焼き

でも、赤線を開業する余裕が無い…


はぁ…



余談:なんだか、久しぶりにgooに写真をアップしたら画像フォルダの様子が変わっていて驚いた。結局、フリッカーの方にアップしなおして貼り付けたのだけど…






コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




一昨日の夜。
色々考え事をしていたら、ふと夜の写真が撮りたくなった。それも街の喧騒ではなく、何か違うもの。夜景は夜景でも華やかじゃない、自分の今の心境に合ったようなもの。

仕事を切り上げて七ヶ浜へ向かった。闇の中に東北電力の発電所が煌煌と光り、重く低い雲がその光に照らされているような写真が撮りたかった。雲がおどろおどろしく写ってくれればそれ以上言う事はない。

夜10時過ぎ、覗きの痴漢と間違われやしないかと少しドキドキしながら三脚を拡げカメラをセットしてシャッターを押した。
絞りはF8、ISO400、シャッタースピードは10秒から5秒刻みに30秒くらいまで。合計で11枚シャッターを切ったところで5月の後半から詰めっぱなしになっていたフィルムが終わりになった。予備は無い。

食事をして家に帰り現像。

090615  Shichigahama IMG_0013


思いっきりかけ離れているわけではないのだけど、なかなか思ったとおりの写真にならない。未熟さが漂う中途半端な出来上がり。(「じゃあ、載せるなよ!」というのは都合よくあっちにうっちゃって(笑))

近いうちにリベンジだな…
冬の透き通った空気も良いけど、梅雨のどんより重い空気感が出せるようになりたい。









コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




 約3年半に亘って参加していた(といっても最近サボりっぱなしだったのですが)「へちま亭文章塾」という所が終了となった。
 元々はASAHI-NET自体が企画して立ち上がったものだと聞いた記憶があり、それこそ何年も続き、形を変えメンバーが変わり、塾長が変わり…としながら続いてきたコミュニティである。僕が参加させてもらったこの3年半はその最後の一節というか二節というかといったところだろう。
 今回最終回を迎えるにあたって僕も一文を投稿したし、ここの所ずっとお休みだった皆さんも投稿されていた。
 「やめないで~」という声も多い。
 しかし、よく考えてみるとこの文章塾の後半はすべて(とまでは言わないが)塾長の無償奉仕(ボランティア)によって成り立っているのである。


 例えば、たまに立ち寄るバーや居酒屋などなどがなくなってしまうとする。
 「今月いっぱいでお店閉めるんですよ。長い間お世話になりました。」とママが昔なじみのお客さんも含め、常連さんにメールを送るとしよう。そうした時にどういった状況になるか。
 そう、ここ1年も2年も顔を見せなかった昔の常連さんも
「なんだよ、ママ。何も潰す事ないじゃない。俺たちこの店好きだったんだよ。まだまだやれるって♪」
などと無責任な事を言いながら酒を飲みにくるのである。
 そして、最近の常連なんかは普段飲みに来てもせこくって1000円か2000円鹿使わず、、ダラダラと常連同士で喋ったり、ママさんに愚痴を聞いてもらったり、待ち合わせ場所代わりに使ったりしていたのにも拘らず
「ママ、このお店僕らの心の拠り所だったんだよ~。続けなよ~」
などとの給うのである。

 で、例えばお店が続くことになったらまたまた知らん顔でお店を閉めると言われた前の状況に戻るわけだ。
 本気でそのお店に継続して欲しければ、自分が支えてやるくらいの金をつぎ込まない限りこのお店は続けたくても続けられないのだ。


090604 盛岡 IMG_0023


 これはきっと今の文章塾にも同じ事が言えるだろう。(そうじゃない人も居られるでしょうから気を悪くしたらごめんなさい)

 自分が好きなときにフラッと立ち寄る文章塾という場所が無くなると思ったら、急に淋しくなってきた。出会った人はいい人が多かったし、できるなら自分は何もせずに場所は残して欲しい。でも、こっちにだって都合はあるんだし強制されて参加するのはゴメンだ。ましてや運営に携わるなんてとんでもない。おれ、忙しいんだよ!


 よっぱ、そんな偉そうに言うけどおまえはどうなんだ!?
 

 はい。僕は上に書いてある全くそのままのダメオヤジです。自分でもよくわかっています。だから、今回塾長が新しい場を用意しようとしてくれていますが、それに甘えていいのかとこの数日考えていました。

 これ以上、塾長の好意に甘えていて良いのか?
 じゃあ、自分は何か手助けが出来るのか?
 それを一回限りではなく続けていけるのか?
 同じ中年サラリーマン、そんなに余裕があるのだろうか?

などなど…

 まだ、自分の中での答えは出ない。

 とりあえず今の僕にできることは、近々塾長の好意によって作られるであろう、これからの進め方をどうしようかと意見交換される場にキチンと参加して、「やりたいこと」「できそうなこと」「できないこと」をしっかりと考えてみる事くらいだろう。
 幸い、参加されていた皆さんのブログは続いている限り覗くようにしているし、コメントも入れさせていただいたりすることもある。たとえ塾という場所がなくなっても繋がりたいという気持ちがあれば何とかなるのではないかという気もする。

 今必要なのは誰かにやってもらうことばかりではなく、自分で動く事かもしれない。
 「こうしてください。」ではなく
 「こうしましょう。ぼくはこれなら(お手伝い)出来ます。」かな。





コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




昨日は夕方からお客さんの方針説明会及び懇親会。
いわゆる総会と呼ばれえるような催し物。

講演もあって講師は中村信仁というおかた。
面白かったなぁ、2時間の講演というと普通飽きてしまうものだけど、眠っている人もまったく居ないくらいのお話し上手。
内容的にも非常にうなずけるところがあり、僕にしては珍しくメモなんぞを取ったりした部分も結構あった。

ホンの少し宗教じみた部分も感じられなくはないのだが(と言っても嫌な感じではない)働くということに関して、生きるということに関して(上手に言葉遊び的な要素を取り入れながら)考えていこうというような内容である。
詳しく書くとその中村さんのお仕事を邪魔することになってしまうので、ここには書きません。
しかし、若いのに(僕より4歳下)たいしたもんです。


その後は、渋ちんを呼び出して磯膳で舌鼓♪
いやぁ、昨夜もおいしく頂きました。

さて、帰ろうかとすると
「よっぱさん!おれ、炭水化物食べてないっす!! いきますよ!!」
と渋さまの神の声…

結局アイリッシュバーに入る事になりました。
左隣には女の子の二人組み。
右隣には外人さん。

ボクと渋さまの馬鹿話を聞いているうちに外人さんがクスクス笑い出した。
「あれ?あなた日本語わかんの?」
「日本に来て何年になるの? 8年かぁ… あんた、トシいくつ?」
「え?そんなに若いの?もっと上かと思ったよ」
などというのをきっかけに会話が始まった。
ボクはまったく気付かなかったのだけど、外人さんはモンキーマジックのメイナードだった。話し始めてすぐに隣の女の子が教えてくれた。

0808八木山動物園の小猿

彼もプライベートで一人で飲んでいるので、
「え~!! あんた芸能人!?」
などとオヤジ丸出しになって写真とってくれとか、サインくれとか言うとかわいそうだと思い、まったく気付かぬふりをして約2時間(3時近くまで)バカ話(渋ちんは音楽話など)を巻き散らかしての痛飲。

結構愉しい夜になった。


なんせ、
ミュージシャン(おまけに外人)にその人の音楽が流れている中で、一杯奢って上げたんだから(笑)


ところが楽の次には苦がやってくる…

今朝は7時に起きてお客さんとゴルフ。
完全寝不足&二日酔い。
そりゃもう眠いのなんの
雨には降られなかったが、結構しんどい一日になった。

スコアの方は午前が50で、午後が43の合計93。
前半途中にはどうなる事かと思ったが、スコア的には後半まとまって人にも迷惑を掛けずに済んだ。

だけど課題はまだまだ残る…

ま、い~か♪






コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




社長さま&東京からお越しの取締役さまの送り迎え。

朝からホテルに迎えに行ってゴルフ場に送り届け、終わった頃にお迎えに…
またまたホテルに送っていって(おまけに違うホテルなんだよ~…)次は宴会へと。

東京からお越しの取締役さまは一次会終了後、社長さまを送ってホテルに帰っていきました。

大阪からお越しの別の取締役さまは、一次会二次会が終わった後「おい、俺の部屋でちょっと飲んでいけ」と…


そして、今日は事務員さんが大阪に研修に出発するのでお留守番。
おまけに社長さまのお忘れ物という事件も勃発。あるはずの忘れ物はホテルに聞いても、ゴルフ場に聞いても、次のホテルに聞いても何一つ出てこない。


明日も前半はお留守番。15時からはとある得意先の説明会&講演会&宴会に出席。


あ~、俺営業のお仕事なんだけどなぁ…

前所長が引退してから、ろくに自分の営業のお仕事が出来ていないような気がする。

そのうちこのオウチみたいに…

090601 AM9 芝浦 IMG_0013

崩れ落ちちゃうんじゃないかなぁ。 売上げが…

こわっ。

また飛ばされる…




コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




大阪から社長さまがお見えになっています。
日・月で川奈に出張(芝刈りも込み)して、夕方から東京でパーティに出席して、昨夜関西の自宅に帰ったのは1時過ぎだったそうな。
今朝は8時前に出て飛行機で仙台入り。
明日は仙台で芝刈り&夜はお食事会。
明後日東京に戻って、一つこなして関西に戻るんだって。

来週は外国2ヶ国出張…

御歳、70歳。



政治家と社長さまは並みの人間ではなれませんなぁ…
それとも、そうなると動けるのか?


なんにしても天晴れですな。




満46歳の中間管理職には全く真似できません(笑)

090601 AM9芝浦 IMG_0010

いつもながらに本文と写真は、ほとんど関係ありません。
僕も月初めに東京に行きましたよ~ という程度(笑)





コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




以前、勝手に告知をした「とっておきの音楽祭」を見に行ってきました。
とはいえ、後輩の渋ちんが参加しているアコースティック☆ビート(びっくり☆ビートのアコースティック版)とそのすぐ後に出た、オムライスズという女性二人組みのユニットの二組を見ただけですが。

終わった後の飲み会に部外者ながら参加させてもらって思ったのは、バンドメンバーみんなが本当に好きでやっているんだなぁ♪ということ。やっぱり趣味はこうじゃなきゃね。

ベースのかつさんは今までまったく未経験のベースを始めてまだ半年足らず。以前のベースの人が転勤か何かでやめたので半強制的にベースになったというのだけど、見るたびに上手になっているような気がします。すごいよなぁ… いくらライブも続々決まってしまうのでやらざるを得ないとはいえいきなり人前での演奏。





高校生くらいの思考回路なら
「よっしゃ!俺も少し出来るようになったぜ!やっちゃる!!」
くらいなんだろうけど、30代も半ばになってからの挑戦じゃ精神的にもかなりきついだろうし、仕事もやりながらなので相当一生懸命に時間を捻出しないと練習もままならないと思う。
がんばれ~ かつさん♪

他のメンバーはかなりのキャリアだから結構余裕で、その差がまたなんともいい感じ。仲間を包み込みながら見守りつつ育ててるってかんじかな。





これからも仲良く、ボクの大好きな永ちゃんの唄をいっぱい聴かせて下さい。
愉しい1日をありがとう♪

(ちょっとサボって写真を追加(笑))






コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ