よぴの今日の。。。

東京と神戸を行ったり来たりする関西出身サラリーマンの「遊・食・読・育・旅」日記

よぴの今日のそういえば

2002年01月31日 | Weblog
 ………今日は妹の誕生日やなぁ。

 ただいま福岡空港です。今日の夕方会社のイベントがあって、ものまねのコージー冨田さんが来るので、仕事もそこそこに今から会社に戻ります。ちょっと楽しみー。

 先週末札幌・小樽に行ってきましたが、まだ映像を処理できていないので、後日HPにその様子を載せたいと思います。3日間食べっぱなしでした。見事に太りました。

 今日の昼、福岡市役所を出てすぐに博多ラーメンでは超有名な一蘭天神店があったので、ひさびさに入ってみました。

 実は昨年ここのラーメンを食べた直後に死ぬほど胃が痛くなって、その後病院で十二指腸潰瘍が見つかったので、なんとなく避けていたのですが、潰瘍も治ったし(たぶん)また違う感じ方をするかなと思い入りました。

 ここのページでも以前紹介しましたが、一蘭は注文のシステムが変わっていて、外でラーメンの食券を買い、席に着いてからオーダーシートにスープの濃さ・麺の固さ・辛さ・ねぎ・にんにくの量などを記入して店員に渡します。席は隣同士が板で区切られているので、気づかないところに有名人がいることも多いそうです。

 前回はすべて標準でオーダーしましたが、今回は胃に負担をかけないよう辛さは控えめ、仕事中なのでにんにくも控えめにしてオーダーしました。

 スープはコクのあるとんこつ、麺はもちろん博多ラーメンの基本、細麺。”うまいことはうまいけど、そんなに騒ぐほどかなぁ・・・?”ってのが感想。これ前に食べた時もやっぱり同じこと思ったんですよねぇ。

 さらに今回は札幌ラーメンの太ちぢれ麺を食べてきた後だっただけに、何か物足りなさを感じました。

 今のところ私が食べた博多ラーメンの中では、店の名前を忘れたけど中州の屋台で食べたのがやっぱり一番。屋台の雰囲気のせいもあるのですが。それから先々週に食べた住吉亭。ここはそんなに大きくなくて、お世辞にもきれいとは言えないお店ですが、ガイドにもよく載っているお店で、かなりうまかったです。

 うーんもうちょっと博多ラーメンの深さを知らんとあかんなぁ。

   
コメント

よぴの今日の金返せー!

2002年01月24日 | Weblog
 ………ホテルのテレビが突然音出なくなったー!

 今日は博多に泊まっています。結婚してからできるだけ2泊3日は避けているのですが、やむを得ずです。

 遅くなりましたが、今年の目標の発表です。まぁ誰も待ってはいないと思いますが。

 今年はずばり”ホノルルマラソン完走”。これしかありません。

 本気で走ってみたいと思ったのは2年前。その年富士山登頂を成し遂げ、次は何かと考えた時に、ふと”フルマラソンを完走した向こうに何が見えるんやろ?”と思うようになりました。

 その時からもう初マラソンはホノルルと決めていました。時間制限がない・景色がきれい・初心者ランナーが多い・ハワイに行きたいなどの理由から、もうそれ以外は考えられませんでした。

 しかし、その年のホノルルマラソン開催日(毎年12月第2週目の日曜日)が会社の昇格試験と重なっていることがわかり、26歳で出世を諦める気にもなれず、その年は断念しました。が、話はそこで終わりません。

 私が断念した直後に、母がホノルルマラソンに出場すると言い出しました。50歳の記念に走ってみると言うのです。毎週のように山に登り、50km以上の山道を何度も歩いたことがある超健脚の持ち主なので、マラソンでも最悪歩けば完走(完歩)できると言うのです。

 そして見事6時間で完走してきました。それが私のマラソンに対する思いに火をつけました。母にはなんとしても負けられないのです。

 昨年は結婚式直後になるため初めから諦めていました。来年はまた昇格試験があるので(いちおう順調に昇格していますのでご心配なく)、今年こそがチャンスなのです。

 20代最後の挑戦にふさわしいではあーりませんか。絶対完走してみせます。

 実はおととい急に思い立って、4kmほど走ってみました。普段泳いでいるので、心肺機能には絶対の自信を持っているのですが、脚力がついてこないのを実感しました。翌日(でよかった)見事に筋肉痛がやってきました。こりゃこれから走りこみだなぁ。

 またホノルルへの道もコーナーとして立ち上げたいのですが、構想ばっかりで何もできてなーい!っていうかこのよぴののページは一体どの方向に進もうとしてるんやろ・・・?

コメント

よぴの今日のデカメロン伝説

2002年01月23日 | Weblog
 ………少年隊ヒ○シのダンスパターンは80年代のまま

 えーなんやかんやで忙しい毎日が続いておりまして、ネタはあるのに書くひまがない今日この頃です。おまけにうちのVAIOちゃんの電源アダプタの接触がひじょーに悪くて、ちょっとでも本体が揺れると急に電源が落ちたりするので(予備バッテリーはすでに死んでいる)、のんびりパソコンの前に座る気にもなりません。

 このままではまずいし、丸3年使ったので、真剣に買い替えを考えています。狙いはこの週末に発売されるVAIO-FXシリーズ。また買ったら使い勝手を報告したいと思います。

 今日は福岡県にあるグリーンピア八女(やめ)に泊まっています。実際は福岡県八女市ではなく、隣の黒木町にあるのですが。

 山奥にぽつんとある所なので、ほんとにひっそりとしています。大きな温泉施設もあって、なかなか快適です。先ほどビールと食事をいただいてきましたが、1泊2食付\9,000にしては悪くないです。

 ひさびさののんびり一人時間なので、ぼちぼち振り返りながら書かせていただきます。

   

●2002年1月13日(日)

 以前から行きたいと二人で言っていた「びわ湖わんわん王国」に行ってきました。



 そこそこ期待して入ったのですが、思っていたよりもかなりせまーい!まぁでもこんなもんですかね。

 ドッグレースもやっていました。こちらはなかなか迫力あるレースでおもしろかったですけどね。



 ダルメシアンのレース(一匹どこ行きよるんや?)

   

 何よりやりたかったのがふれあい!夫婦二人とも犬好きで犬を買いたいけどアパート暮らしでは飼えない!ってことで、とにかく犬に触れたかったのです。

 ここのふれあい広場では、でかいのからちっちゃいのまでいて、なかなか楽しかったですよ。



 動いている犬を撮るのは難しい・・・

   

 一日遊ぶつもりでしたが、3時間で”もう帰ろっか”ってことになりました。いや楽しかったんですけどね・・・。

   

●2002年1月18日(金)

 今日の朝日新聞夕刊にこんな記事が出ていました。

 「・・・よろしかったでしょうか」 「確認」店員に流行 敬語?不愉快?

 これこれこの話、すでにこのページで昨年とりあげました!→2001年8月の私参照

 やっぱりみんな気になってたんやねぇ。記事を要約すると・・・

 こうした表現は数年前からファミレスやファーストフード店、百貨店、ホテルなどで使われている。ほぼ全国にわたり、若い人が言う場合が多い。
 北海道や東北地方では方言としてこういった表現があったが、東京や大阪でその地方の出身者が使い広がったようだ。
 ある専門家は「控えめな敬語」としてみており、「このプレゼントいやだった?」に共通する聞き方と分析。「このプレゼントいや?」だといま判断しろと迫る感じがするが、「いやだった?」と聞くことで控えめに確認している。
 また別の専門家は「確認の敬語」として定着したとみる。客が不愉快に感じるのは許可を求める場面(よろしいでしょうか?)なのに、確認を求めるからだとしている。「状況に応じた表現の工夫ができない、マニュアル化現象の最たるものだ」という。
 これに対して現場ではどう受け止めているか。日本マクドナルドでは「マニュアルにはこの言葉はないが、特にたしなめることはしない」客の8割が50歳以上という三越大阪店は、新入社員教育で「よろしゅうございますか」と指導しており、「よろしかったですか?」では押しつけがましいとしている。帝国ホテル大阪では、ホテルで使うのはふさわしくないと総支配人室でいいかわした。

 ・・・だそうです。はぁ疲れた。

 東京都世田谷区在住 Iさんの北海道方言情報(2001年10月の私)も書いていますねぇ。ちょっとぉ、このページやるじゃないの。

 これからも社会に鋭いメスを入れ、疑問を徹底的に究明していきたいと思います。(ナイトスクープの局長のセリフぱくったったー!)

   

●2002年1月19日(土)

 シンシアスキー&スノボツアーで栂池に行ってきました。金曜の夜大阪を出発して、土日滑って月曜の早朝に帰ってくるという、いつもの強行3泊4日ツアーです。今年は土日とも好天に恵まれて、充実した滑りができました。吹雪くと体が動かないですもんねー。

 最近ほんとスキーヤーが減りましたよね。みーんなボーダー。私は今さらボードに転向するのもなんだかなーってことで、おととしあたりからショートスキーにはまっています。

 昨年まではてきとーに滑ったり、クルクル回ったりして遊んでいるだけでしたが、プロのビデオを見たり、HPで情報集めたりして今年は本気で滑り(主にカービングターン)の練習をしてみました。

 次はハーフパイプやジャンプ台に挑戦してみたいのですが、いつもボーダーに占領されているエリアなので、なかなか入れないんですよねー。こっそり練習できるとこないかな?

 毎年2月あたりからシンシアの練習が忙しくなってくるので、1シーズン3回滑ることができればよい方なのですが、今年あと1回行けるかのぅ・・・。

 ちなみに26日から北海道に行きますが、今回は2泊3日のためスキーを断念してグルメツアーに専念することにしました。楽しみだー。

コメント

よぴの今日の危機一髪

2002年01月10日 | Weblog
 ………福岡から帰るのに関西発→福岡行きを予約してた!

 予備で取っていた便なので、助かったのですが。常に4、5件予約を入れているので、たまに混乱するんですよねぇ。福岡ANAラウンジから更新です。

 正月の話を一つ書き忘れていました。お雑煮の話。

 関西では白味噌が多いのですが、うちの家は父の田舎の岡山風で、おすましに餅とブリを炊いたのと穴子・しいたけ・大根・人参・三つ葉などが入った、かなり具だくさんお雑煮でした。もちろん大好きで毎年おかわりをしていました。

 今年は結婚して初めてのお正月。まず午前中にわたしの実家を訪れて、うちのお雑煮を嫁さんも食べました。まぁ好評だったようです。

 午後から嫁さんの実家に行き、うわさのお雑煮をいただきました。嫁さんとこのご両親はともに香川県出身で、あちらのお雑煮は白味噌にあんこ入り餅が入るのです。

 最近けっこうメディアにとりあげられることも多く、かなり知られるようにはなってきましたが、それを食べたことがある人はなかなか身近にはいないですよね。まさか自分の嫁さんの家で食べるとは。

 どんな感じか想像もできませんでしたが、食べてみるとこれなかなかうまかったですよ。

 まぁわたしがあんこ大好きなので、すんなり受け入れられたのかもしれませんが、一緒に入っている大根・人参・さといもも特に違和感なく、おかわりまでしました。確かにこれをずっと食べていたら、あんこなしでは物足りないと思うかも。

 来年からどうするかですが、日替わりとか年替わりで両方食べてもいいかもね。

コメント

よぴの今日の恒例のやつは?

2002年01月05日 | Weblog
 ………えー今年の目標は次回発表ということで。

 そういえば昨年の目標はどれ一つも達成できていません。なんせ結婚で忙しかったので(言い訳)。

 みなさま新年明けましておめでとうございます。今年もよぴののページをご愛読いただきますよう、お願い申し上げます。

 9連休の長い休みも早いものであと2日となりました。今日はシンシアの初練習があり、ようやく曜日感覚が戻ってきつつあります。

 3日の夜から初滑りに岐阜のめいほうスキー場に行ってきました。前日から雪が降り続き、ゲレンデコンディションはさいこー。フカフカの新雪でした。が、寒すぎて体も動かず、軽く滑って引き上げました。

 夕方5時半にバスが迎えに来ることになっていたのですが、大雪のため道路が大渋滞で、迎えのバスが着いたのが夜の8時。結局大阪駅に着いたのが午前1時で、電車もなくタクシーで帰るはめに。

 リフト券付日帰り\6,800という格安バスツアーで行ったのに、\5,300もタクシー代を払うはめに。まぁ天気相手の話なので、仕方ないっすね。無事に帰って来れただけでよしとしましょう。

 話は変わりますが、先ほど試合が終わった高校ラグビー準決勝、啓光学園vs大工大は素晴らしい試合でした。

 ラグビーに詳しいわけではないのですが、会社のチームががんばっていることもあって、最近よく見ています。高校ラグビーは準々決勝あたりから見ているのですが、ほんと何が起こるかわからなくておもしろいですね。特に大工大のロスタイムからの逆転劇には感動しました。今日の試合でもひょっとしたらという展開になりましたが、残念でしたね。

 実は明日うちの会社のチームが、社会人大会の準決勝に出場します。前評判では対戦相手断然有利と言われていて、今朝の朝日新聞には”(相手チームの勝利)当確?”まで書かれてました。

 リーグ戦で負けてはいますが、前半勝って折り返す試合をしていたので、何が起こるかわかりません。奇跡を信じて応援したいと思います。花園なら見に行ったんですけど、明日は秩父宮なのでねぇ(これで会社ばれますね)。ぜひ勝って花園での決勝に来てほしいものです。

コメント