ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

マスコミが隠す愛子内親王の20年 24

2022-01-22 07:00:00 | 皇室報道

 2017年 7月の登校風景

 

 2017年8月10日 須崎静養

 2017年8月21日 那須静養

 2017年6月30日 帰京

 2017年9月30日 高等科運動会

登校風景

 

 2017年12月1日 16歳の誕生日

 

 2017年12月23日 天皇誕生日

いやあ~~~びっくり。あんなに痩せていたのに、僅か数か月でぽっちゃりに戻ってしまいました。

ふぶきは別人説はとりません。

薬を止めたから太り始めたのでしょう。太り始めた時からまた不登校気味になるし公の場に出てこなくなりました。

失ったのはみどりの黒髪。未だにてっぺんが薄くて可愛そうですね。

感情の起伏が激しくなり運動会では一人でぎゃん泣き。

小学生に戻ったのか?那須ではラクダに乗って笑顔満開。

16歳なのに幼い印象がこの先も続きます。

 

 


コメント (5)    この記事についてブログを書く
yonyon4009さんの出品
他の出品作品をマルシェルで見る
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ふぶきと姫ちゃんの推し活 | トップ | 皇室ウイークリー »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (百合)
2022-01-22 14:32:40
脚の包帯やら絆創膏やら、どうされたのでしょうか?
両足怪我かしら?
Unknown (いちご大福)
2022-01-22 22:23:01
最近というか成人してから愛子さまを敬宮と呼べと輩がうるさいですね。いつまで、後部座席に3人みちみちになって乗るんでしょうかね?
ニラニラ、ホヤホヤ、ボヘーとした笑顔?見るに耐えんで御座います。
3月の【お誕生日会見】の猛特訓中でしょうか?私はもしかしたら当日お付き添いがあるかも知れないと思っています。
質疑応答ではなく、原稿を読みあげるだけかもしれませんね。
特殊な方法が取られるかも?
Unknown (多賀城)
2022-01-23 00:12:23
>あんなに痩せていたのに、僅か数か月でぽっちゃりに戻ってしまいました。

痩せ・ぽっちゃり のスパンが異常すぎるんです。薬の服用を止めてこうなるのなら、その薬は危険です。

幼い印象。
薄毛の後遺症。
感情の起伏。

悪化していく症状としか……。
Unknown (こむぎ)
2022-01-23 01:29:59
おみ足の包帯?湿布?どうしたのでしょう。お怪我か皮膚病か、それともお気に召さないことがあって家具や調度品をお蹴りにでもなったのでしょうか(笑)。こんなに何枚もメディアに掲載されていたのに当時はまったく騒がれなかったのでしょうか。

そして愛子様のお衣装はいつも野暮ったいというか昭和30年代風(トトロとかちびまるこちゃんの時代)というか、センスがよろしくないですね。大人になれば少しは洗練されてファッショナブルになるかと思ったら変わっていなくて、どこに行ったらあんな服買えるのだろう…とかえって驚きました。

私も愛子様の別人説は否定派ですが、少女期にあまりにも体重の増減が激しいのが不可思議で、生まれつきメンタルが不安定なのかお育ちの過程で不安定になったのか分かりませんが、いずれにせよ天皇には向いていません。お命を狙われたり、国内外で想定外の出来事も多々あるでしょうから、鋼のメンタルでないと務まらないと思いますよ。
Unknown (百合)
2022-01-23 13:58:50
愛子さま痩せたり太ったり~~甲状腺の病気はないのでしょうか。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

皇室報道」カテゴリの最新記事