ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

皇后陛下 発熱でも供花

2018-06-12 07:00:00 | 皇室報道

 心配とか言う前に、何でそこまでして?としか思えません。

させる宮内庁も悪いです。

 10日夜から皇后陛下が発熱。11日朝には38度台。

 しかし両陛下は揃って相馬市の慰霊碑に供花

 津波後に作られた市場を視察。

 10日は関東も寒かったじゃないですか。ご老体には響いたのですよ。

天皇陛下も鼻をすすっていたというらしいし、そういう悪条件の元、いくらお気持ちが強くてもここは止めるべきでした。

普通の人でも38度あれば体がきついです。まして80代のお年寄りですよ?

本人が何を言っても欠席させるべきでしたよね。これで「身体が・・・」で祭祀を休む口実されてしまうんですから。

週刊誌の見出しが目に見えるようです。

満身創痍の美智子さま 【それでも私は供花します】激しい慈愛の決意」

「皇后さまお熱が・・・女官の叫びにも動じなかった美智子皇后「私は大丈夫。津波で亡くなった人達に比べたら」」

「たとえ這ってでも私は被災地へいく!体調の悪さも顧みず皇后さまは花を捧げられ・・雅子さま奮起!」

実は皇后陛下は福島へ行く直前から体調がお悪かったのです。側近は止めたのですが今回が最後であること、皇后さまのお心の中には東日本大震災で犠牲になられた方々のお心を慰めたいというお気持ちが強く、決して予定を変更しようとはされませんでした。陛下もまたその皇后さまのお心を汲んでご自分が精一杯支えようとされたのでした。

10日はひどく寒く、天気も悪かったので女官がひざかけをお持ちしようとしたのですが皇后陛下はお断りになり、明るく植樹をされました。いつもなさらないことをされたら回りいいらぬ心配をかけるとの心遣いだったのです。

が、そんな強硬スケジュールに皇后陛下の体が悲鳴を上げ、夕方から異変に気付いた女官が侍医を呼び、診察となったのですがこの時点ですでに38度のお熱が皇后さまを襲っていたのです。一度は相馬の病院に入院も考えられたが医師の手厚い治療と女官達の必死の看病で、入院にまでは至らなかったのです。

老人は脱水を起こしやすく発熱するとなかなか下がらなくなり、その結果食欲が落ち、そこから体力が戻らなくなる事が多いので、一晩中皇后陛下は水分を取られ、旅館の心づくしのかゆに箸を運ばれた。皇后陛下の思いは皇后として最後の慰霊をやり遂げなくてはという思いで、そして天皇陛下をお支えするご自分の立場を考えやり遂げなくてはという強いご意思のみだった。

翌朝、まだ38度台の熱があったが、点滴に解熱剤を入れ治療を受けられた皇后陛下は無事にご公務を果たされたのであった」

ってな言葉が女性週刊誌にでかでかと書かれるでしょうね。

こうなってくるともはや老害でしょ。もしものことがあったら宮内庁の上層部の首が飛びかねない事態ですよね。まだお熱が下がったわけじゃないでしょうし。

12日は皇太子夫妻と秋篠宮夫妻が参内する予定ではありませんか?

「満身創痍なのに熱があるのに首が痛いのに足が痛いのにこんなにも頑張る私」を演出するのはどうしてなんでしょうか?

正直いい加減ウザくてしょうがないんですが。

 

ジャンル:
速報
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« 時事問題とかドラマとか | トップ | 初心者の為の宝塚講座 19 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (雪ぐにそだち)
2018-06-12 08:16:34
おはようございます。
美智子さんの発熱おしての供花のニュース。
高齢なのに無理なさって…なんて気持ちにはなりませんでした。
昭和9年産まれ、今年84歳。
私の母と同じ歳です。
母は比較的元気ですが、さすがに発熱したときに無理はしなくなりました。
無理をした後が辛いと言います。
美智子さんがこうして頑張ったとて今の皇室はもう輝いては見えないのですよ。
なんでしょ?この最後の頑張りみたいなのは。
今さら、次の天皇になる長男の嫁を前面に出してみてるけど、長々とおサボりの療養させて
あんなのに仕立て上げたのはどちら様?って言いたいですよ。
もしかして今回の発熱おしても頑張るアテクシは雅子さんに対するアピール?
アテクシはこんな時でも頑張るのよ!
アテクシは立派なこーごーよ!
雅子ちゃんにはできないでしょ?
って…
考え過ぎてすかね?(笑)
とにもかくにも、無理して体調不良になって
まだ純粋に皇室の好きな人達に心配かけないで欲しいもんですわ。

今朝、久々に佳子さまのお姿を拝見しました。
大人っぽくなられてますますお綺麗になられて。
15日に帰国なされて、また姉妹揃ってのご公務が拝見できるのかと思うと嬉しくなります。
本当なの (なん)
2018-06-12 11:18:18
ふぶきさんこんにちは。80過ぎたおばあさんが38度の熱でたのに、外に出て献花なんてできないって。私だって38度台の熱でたらダルいし何もやる気にはなりません。本当に熱があるのか、そう言って公務してますをしてアピールしたいのか、少し認知になっているのかわかりませんが、周りも止める事が出来ないのを見ると天皇よりもかなりの権限がある人なんでしょうね。もう大人しくしてろって言いたいです。自分を美談にしたいのはわかるが、もうおかしいと思われている事に気付いていないんですね。
Unknown (翡翠)
2018-06-12 11:30:20
私もどうしてそこまでして・・・と
少し呆れました。
犠牲的精神のアピールでしょうか?
マザーテレサになりたがってらっしゃるのでしょうか?
でも、そうだとしても結局見せかけだけですよね。
実際にはマザーテレサが行ったようなこと、
出来るわけありませんし。
何だか
とてもあざとさを感じてしまいます。
嘘か? (百合)
2018-06-12 12:56:22
昨日の朝38、1℃と知つた時は肺炎かな?もう終わりかな?天皇より先に御陀仏なら大変!て脳裏を横切りましたが、テレビをつけたら何とまあ公務の放映。考えると老人は体温調節中枢の機能が低下して感染症を起こしても発熱しずらい傾向にあるのを思い出しました。高齢者の平熱は35℃台。重症の肺炎でも熱は出ず、自覚症状がなくて意識レベルの低下で初めて気づき手遅れなんてことが多い。美智子さまの発熱も本当がどうかちょっと??
前夜から本当に熱があったなら、安静にして治療、熱の原因を調べるのではないでしょうか。
天皇の生前退位前に、美智子さまに万が一はあってはなるません。御自愛下さい!
皇后陛下に敬意を払います (クレア)
2018-06-12 15:04:09
私はやはり皇后陛下を支持いたします。
ミテコや呼び捨てなど、ぼろくそにののしるコメントにも、敢えて同じ土俵に立ってはならぬと静観してましたが、最後のお務めに全力で当たられても、さらに非難の嵐とは‥。

年長者への敬意なんてカケラもないんでしょうか。
高度成長期の多くの国民の支えとなったそのお姿に、老齢期に入り、不安なお気持ちが行動に出ていても、批判する気にはなれません。

皇后陛下が不幸なのは、その選ぶお洋服の色からも分かります。心を込めて育てた皇位継承者が、配偶者の機嫌取りに成り下がり、陛下の公務を否定した。これほどの絶望感があるでしょうか?

今は残りの人生の全てを賭けて、少しでも良い皇統をつなごうと、東宮のフォローに明け暮れされています。
それをおいたわしいと思うことはあっても、皇后陛下の今までの在り方に励まされて来た私には、その努力や献身を、徹底的に否定し、ののしるなんてこと出来ないです。

口汚くののしる方には、今までどんな美しくご立派で、懸命な生き方をされて来たんだろうと思うことがあります。税金納税者なら、何を言ってもいいんでしょうか。冷静な投稿を期待したいです。
マザーテレサも色々なインチキ性が大暴露されています (いもこ)
2018-06-12 15:47:36
金に汚く、病気の貧民には決して薬も使わず、神に祈らせるだけ、自分の病気には豪華病院にすぐ入院したそうです。神に祈らないのですね。
莫大な寄付金が集まっていたが、いったいどこへ消えたか、貧しい人を救うためでなくバチカンに納めていた説もあり、それゆえ例外的に死後まもなく聖人に列せられたともいわれている。

ノーベル平和賞のインチキが指摘されてもいます。
死後、このようなことが暴露されて、テレサの優しさがみじんも無い人相まで云々されるようになりました。

日本の誰かのようで、将来どんな暴露があるか待ち遠しくもありますが、本人は結構戦々恐々でしょう。
だから必死でマスコミを使ってますね。
声、熱、次は倒れてしまったらあちこち行けないので、耳鳴りくらいになるのかも。
熱があったら大事にしましょう (百合)
2018-06-12 17:00:03
高齢者の高熱は成人と違い、かなり重症だと私は解釈致します。高熱をだされたのが事実ならば、お大事になさって下さいの気持ちでございます。
Unknown (ラム)
2018-06-12 20:55:40
最後のウザくて〜に笑ってしまいました。
Unknown (サバ助)
2018-06-12 21:32:45
だから何?って感じです。国民は誰1人として熱出そうが「働け」なんて言ってない
具合が悪けりゃ休めばいいし、大丈夫ならお勤めすりゃいい。
国民が何か言ったら雑音なんだから、完全隠居すれば
祭祀するどころか祭祀の邪魔するコーゴー陛下はちょっと黙ってて下さい。
クレア様 (アン)
2018-06-13 08:49:08
記事もコメントもお金を貰って書いているのですよ。メディアやネットで人々を誘導しようとしている勢力があります。戦争に反対する天皇皇后両陛下の評判を落とそうとしています。日本から搾取しようとしている勢力です。安倍晋三もその手下ですよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

皇室報道」カテゴリの最新記事