ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

すみません😣💦⤵️

2019-10-09 09:34:04 | ドラマ・ワイドショー
私と一緒にパソコンも調子がわるくなって。目下お休み中。からだの方がなかなか回復せず、ふらついたり、眠かったり。病後のうつかしら?
とりあえず、新ドラはみてます。そなうち、感想を。その前に紅ゆずるのこともまとめないとね。
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« とにかく早く体力を回復させ... | トップ | 教師による教師いじめ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆうこ)
2019-10-09 10:36:24
ゆっくり休んでくださいな。
休むことで又新しい事に出会えます。キッと(笑)
Unknown (欒樹タイペイ)
2019-10-09 13:04:38
毎日、楽しみに読ませて頂いてます。皇室の話題も、ドラマの話題も興味深いです。ふぶきさんは、きっと私と同じくらいのお年なのだと思い、親しみを感じています。50代って体が辛いこと、いろいろありますよね。ふぶきさんが、わたし、どうしちゃんだろうと思ってらっしゃるのが、切なくて、お見舞いのコメントを初めてしました。どうぞゆっくり休んでくださいね。娘さんと美味しいものを食べるといいかなと思います。
Unknown (やたののはつ瀬)
2019-10-09 13:47:44
ムリ ムダ ムラは大敵 ボチボチ行きましょう
よく思うのは日本人はそこそこカネも有るのに何で幸福度ランクは低いんでしょうか?
佳子さまは、週刊新潮見出しで「今は日本にいたくない」とか
流出?も真実?もナゾなんだけど、いたく納得 ナゼなんでしょうか?
これが少しでも分かると幸せへのルートも少しは見えてくるかも
「秋篠宮邸に響く怒声」の大見出しも酷い❗

紙の週刊新潮は、メシウマ的な感情を刺激して売り上げアップを謀っているのでしようか?
悪貨は良貨を駆逐するようにドンドン庶民の感情も劣化して
他人の不幸は蜜の味 的な感情を煽っているのでジャンク雑誌そのもの。
果たして親兄弟子供に胸を張れる仕事なんでしようか。これこそ余計なお世話ですね
ご無沙汰です (ゆきんこ)
2019-10-10 19:59:53
今日は、昔の体育の日、お誕生日おめでとうございます。

無理なさらずご自愛ください。



雑誌は花盛り花に嵐の例えも有るぞ (やたののはつ瀬)
2019-10-10 20:50:35
サゲで煽っているよう新潮社
アゲとサゲの合わせ技の文芸春秋社
国民感情煽ってはマッチポンプで商売繁盛あかんタレ

女性セブン広告で雅子さま宮中秘儀も極秘で改革されていたと先越され
どっちがどっちか解りません
マサに国民分裂を象徴している雑誌社は
三島由紀夫の花盛りの森
花に嵐の例えも有るとか
Unknown (Unknown)
2019-10-11 13:55:54
身体がだるくて眠たかったりふらついたり、まさに今の私と同じです。この時期には毎年同じ症状に悩みます。原因は秋の花粉です。春にも同じような症状は出るのですが、秋になるとヒノキやヨモギやブタクサなど、私は、秋の花粉の方が春より更に強く出ます。検査されて異常がなければもしかして、秋の花粉が原因かも知れませんね。
Unknown (やたののはつ瀬)
2019-10-13 07:34:38
土曜からの広範囲の暴風雨、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
あちこちのダムでやむを得ない緊急放水で、夜通し恐怖を感じられた方々もいらしゃることでしょう。
各地の放水路も、まだまだ十分ではなかったかもしれませんが、手を合わせたい気持ちです。
今朝は晴天、野分けのまた日。即位記念の募集短歌に代えて 駄作三首

仮いほは 野分けのまた日 軒高く つつが無しやと 千代田の城に

ひのもとの かくも広きに 吹き渡る 強き雨風 つつが無しやと

川べりの 水神さまに ご先祖の 祈りを朝の 想い新たに

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ドラマ・ワイドショー」カテゴリの最新記事