ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

朝まで生テレビ

2011-06-26 09:39:26 | ドラマ・ワイドショー

田原さん・・・司会者のくせにコメンテーターの発言をぶったぎったりするのやめようよ。

それに、「菅さんを辞めさせるのにはどうしたらいい?殺す?」っていうのはさあ・・

気持ちはわかるし私も似たような事考えちゃうけど口にしたら自分が損だからねー

 

 朝まで生テレビ 

 

覚えているだけ。

 

 経済産業省の古賀さんが肩たたきされた

この方は改革派の闘志らしく、その腕を買われて民主党に引っ張られたのに

現在は「大臣官房付き」という閑職にまわされ、ついに24日に「退職勧告」

原因は「民主党を批判したから」

 原発で「発送電分離」を唱えて猛反発をくらう。

 著書で原発事故の政府の対応を批判。

松原仁氏 「外に出た方が自由な意見が言えるんじゃないの?」

発言して回りから総スカンを食らう。

最終的には「何とか古賀氏を助けます」とは言ったけど

この古賀さんという人は、震災以後の政府の対応を全部見て来たかたで、

どのあたりに問題があるのかわかってる人。

なので、よけいに目障りらしい

 何で菅総理は「退陣」とマスコミは報じたのか

まず、菅総理の政治的な姿勢は

 政治というのは野良犬の喧嘩のようなものだ・・・と発言。

 小泉純一郎に憧れて、彼にならおうとしている。

・・・をふまえた上で。

先日の「不信任案否決」の時、菅総理は一言も自ら辞めるとは発言していない。

「一定のメドがついたら若い人に譲る」と言っただけ。

それなのに、NHKはすぐに速報を打ち、新聞各社は号外を出した。

外国人の記者さんなどは「一言もそんな事言ってないのになぜ退陣?」と不思議

がったそう

NHKも新聞各社も前日から「退陣」を促され、速報を打つように仕向けられていた

のではないか。その理由は。

 退陣・・という文字をテレビに載せればみんな「辞めるんだな」と思い込んで

  予算が通りやすくなる。

これは、関東大震災後、「辞める」と言って法案を通したけど実は辞めなかった

若槻礼次郎総理と同じ手法らしい

実は菅さんはこれっぽっちも辞める意思は持っていない。

国民新党の亀井氏いわく「スローガンを掲げて一直線に進む小泉手法を見習え」と

指導。ゆえに再生可能エネルギー法案」に固執。

これが可決されるのは7月か8月。でも「可決」が一定のメドではなく「執行」にまで

持って行かないと・・・と菅総理は思っている

 

実は菅総理は「脱・原発派」ではない。なのに自分に都合がいいように

「脱・原発」を唱え始めた。

これを国民が迎合する可能性が高く、仮に総選挙をしても勝つのでは?

というのは国民の心の中に

 原発を容認する考えを受け入れないファシズムが存在。

今の世の中は、反対意見を言うと批判されたり飛ばされたりする傾向が強く

自由にものが言えない時代なのではないか。

最初に「メルトダウン」を口にした人が外されたように、現在、マスコミ業界では

「原発は必要」と言ったら切られる。

 

民主党も自民党も本当は原発賛成派。似た様な政党が主導権争いをしているに

すぎず、わかりにくい。こんな風になってしまったのには、「国会議員のサラリーマン化」

があるのではないか。自営業者や中小企業の社長が国会議員になるのではなく

「松下政経塾」を出て政治家になった人は、仮に落選しても戻る場所がない。ゆえに

自己保身にやっきにならざるを得ない(BY猪瀬)

また、自民党にはマニュアルがあるが民主党にはそれがなく、指揮系統もないので

意思決定が出来ない

 

 福島の原発・・実はメルトスルーどころか地中にまで

  放射能がめりこんでいる。

   海中にプルトニウム流出の可能性。

現在、東電が行おうとしている冷温装置なんたらは不可能で意味がない。

世界中に原発があるのになぜ日本だけがこのような事になったか。

東電にライバルがいない。さらにマスコミのチェックが入らないシステムなので

やりたい放題だから

原発事故は技術の問題か、それとも管理の問題か → 原発を動かす人を管理する

能力の問題。原発の知識がないのに東電の社長になったりするシステムが悪い。

 

今後、政府は「脱・原発」へ向かっていくのか → 新規に作る事は出来ないだろう。

しかし、「脱・原発」といいつつ、停止中の原発を再開したら矛盾を抱えることになる。

コスト増大、電気料の値上げ・・・・どうるのか。

 

 菅総理を辞めさせる為には?

基本的に本人が辞めると言わない限りは辞めさせることが出来ない。

方法があるとすれば「再生エネルギー法案」を通した後に選挙?

支持率が10%になったら辞めるのでは?

「脱・原発」を掲げて解散総選挙になったら民主党が勝つ

要は菅総理のみならず、全てが「ねじれ」にうごくせいで法案が通らない現実が

問題。一院制に?

自民党いわく「何でもダメとは言ってない。ちゃんと協力すると言っているのに

菅総理の発言がころもころ変わって約束を守らないから」

 

 「誰が総理にふさわしい?」のアンケートの結果

 

メール・FAXの結果

1位・・・小沢一郎

2位・・・菅直人

電話アンケートの結果

1位・・・誰もいない

2位・・・小沢一郎

3位・・・菅直人

小沢・菅はもっともと不人気なはずなのに、なぜアンケートをとるとこうなるのか。

「脱・原発」に傾いている国民の多くが菅総理を支持しているのでは?

その対抗馬として小沢支持?

・・・・このアンケート結果にパネリスト全員ガクっ

「もうどうでもいいとおもってるんじゃない?」(BY小沢遼子)

 

という事で、全てが堂々巡りなのでありました。

ジャンル:
きいてきいて
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 皇室ウイークリー | トップ | マルモのおきて・仁 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
不要な国会議員 (国会議員いらない)
2011-06-27 07:39:40
最近の国会議員は世襲・官僚・マスコミ関係・銀行などの金融機関・組合などの出身者がほとんどを占めていて、苦労人といわれる人が極端に少ない傾向にあります。
この様な傾向から、近頃の国会議員は全体の質が低下しているので、現場を見ようとしていないのでしょう。
また管首相を降ろしたがって、一斉に合唱していますが、管首相では東京電力の扱いが厳しくなるのではないかということも管降ろしの一因ではないでしょうか。
何といっても東京電力経営陣は自民党、組合は民主党の強力支持母体。
管首相は比較的関係が薄い市民活動出身。考えすぎでしょうか。
Unknown (ふぶき)
2011-06-27 18:16:47
なる程・・・菅君じゃ東電の為にならないってことですか。かなり的を得ているような気がします。うーん・・・でもずぶずぶな人じゃもっと困るし。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ドラマ・ワイドショー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事