空 の 樹 II

 
 
 
 
シゴト〔私事〕とシュミ〔主実〕あるいは日々のあれこれ

◇◆◇ 私のお気に入り ◇◆◇

  「『君が代』by Luminous(ルミナス)(動画)
  ※私がいままで聴いた『君が代』のなかで最高に美しい!

  「天を恨まず(動画)
  ※気仙沼市立階上中学校卒業式での梶原裕太くんの答辞。

  「しおり - Smile(動画)
  ※沖縄出身のシンガーソングライターしおりさんの素晴らしい歌。画面を観てるとあの頃を想いだします。

  「広谷順子-キミの赤いほっぺにチューしちゃお(動画)
  ※いつ聴いてもメロメロになってしまう楽曲。まるでお爺ちゃんな気分になっちゃってる?

  「インディアン酋長の演説(ブログ「AMRITA」より英語動画と翻訳文)
  ※シアトル酋長のことばとされていますが後世の創作とも() いずれにせよ印象に残ることばです。

  「ジョーゼフ・キャンべル/ビル・モイヤーズ(動画)
  ※「神話の力 Vol.6 永遠の仮面」中の「宝石の網」「重要なのは人生という旅そのもの」の件。最高です。

  「エンデの遺言 ~根源からお金を問う~(動画)
  ※ミヒャエル・エンデの「遺言」はいま“1%”に対する“99%”のプロテストという形で甦っています。

  「お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム(1/5) Money As Debt (動画)
  ※現行の貨幣制度に限らず「波動循環」しないものは人の営みにとって災いの種という印象をうけます。


ブログ記事一覧

TSH-s6 No.4/大河ドラマ『軍師官兵衛』/能『道成寺』

2014-04-29 12:11:08 | シゴト場から&鑑賞メモ
2014-04-27

 きのうのTSH 、幽霊探索ものでしたね^^ こういう微ホラーな追跡ものにはついつい時を忘れて引きこまれてしまいます^^; 夜の11時半という眠たい時間なのに、30分があっという間でした^^ なかでも・・・古文書にしっかり書いてあるそうですが・・・池袋村という設定が光ってましたね^^;

 あ、今月から再放送している大河ドラマ「独眼竜正宗」の4回目 は見逃しちゃいました。シゴトに没頭していて、まったく頭から抜け落ちてました^^; この作品、大河ドラマの中では最高の視聴率(期間平均)だそうですね。

 最高視聴率はなんと47.8%! 驚きです。ちなみに、翌年の「武田信玄」も人気があったようで、平均39.2%で歴代2位。最高は49.2%で歴代1位。どの回のどんな内容だったのかな・・・?

 で、官兵衛さんはというと、うーむ 、最近の大河離れ ?を呼び戻すことはできてない ようですね。まあ、正宗さんや信玄さんに比べると、かなりマイナーな武将ですからね^^: でも、当時の戦国武将の一人として彼らに引けをとらないほどの逸材であることはまちがいない^^v

 まあテレビ時代劇そのものがふるわない なかで、主役の岡田さんは、共演の方々の気合いのはいった演技に支えられて、本人自身もなかなか“健闘”してますね^^v ただ、観る者としては、“かっこいいオレ”的なうすいベール越しの演技を見てしまう(あるいはそう見えてしまう)のが、おしいところ。

 “かっこいいオレ”自体は高倉健さんみたいな名優キャラもあるのでそれはそれでいいけれど、でもそのスタイルをとことん活かすには、もう一皮剥ける必要があるかなって感じですね。そんな意味をこめて、官兵衛さんという一般にはマイナーな参謀武将を果敢に演じる岡田さんの“健闘”を、惜しみなく讃えます(^-^)v

 そういえば今後の展開としては、一年間の幽閉から生還した官兵衛さんは、それまでの闊達な青年気質から、名参謀ふうにイメージが変わってゆくとのことなので、そのパフォーマンスもまた愉しみです♪


2014-04-28

 きのうのNHK「古典芸能への招待」 の『能「道成寺」 ~喜多流』。よかった(^.^)

 とりわけ乱拍子→急舞→中入(鐘入り)の場面 はすばらしかった。その間私の目は画面にペタッと張り付き、脳ミソは神の気配に呑まれて痺れたままでした(とりわけ左脳は機能停止状態^^;)。また、能力による間狂言のちょっとしつこいくらいにコミカルなやりとりも、愉快だった^^v

 うーん、能はやはりすばらしい☆ この驚くべき伝統芸能を心の底から(いや、丹田の淵からと言うべきか^^:)じわぁ~りと翫賞できるようになって、本当にほんとうに、嬉しいです(*^▽^*)




 


宗主国米様あるいはUSAウォッチング <004>

2014-04-29 11:55:28 | USAあるいは宗主国米様

2014-04-17

■ 宗主国米様あるいはUSAウォッチング↓ ~バンディ一家の事案~

米国民がついに立ち上がりました・・・アメリカの春が起こるかもしれません。。。   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)   …… 再備忘

アメリカの34州が仮政府を開催し連邦政府を倒す可能性もでてきました。   (同上)   …… 再備忘 

ネバダ州のたった1人の農場主が政府に立ち向かっています。   (同上)   …… 再備忘

複数の州から5000人の武装民兵がネバダ州バンカービルの農場に向かっています。   (同上)   …… 再備忘

【アメリカ】ネバダ州バンカービルの農場防衛に全州から5000人の武装民兵集まる。   (2chまとめ「特定しますたm9(`・ω・´)」より)   …… 再備忘
―― いよいよ燻っていた国内矛盾(1%vs99%など)が内戦へと発展 するのでしょうか。となると、FEMAお抱えのコンセントレイション・キャンプは大忙しになりますね。
 ↓
ネバダ州バンディ一家の農場の続報とオバマ政権の特徴   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)   …… 再備忘
バンディ一家の農場に関する続報:共和党議員がオバマ大統領とレイド議員の捜査を開始!   (同上)   …… 再備忘

【アメリカ】日本で報道されないアメリカの超大事件。ネバダ州バンカービルの中国企業の悪略非道。   (とある2chスレッドより)  <… 今回備忘
―― この事件は、米民主党小浜親中政権と中共中国の“戦略的癒着^^;”を示現した事案として、同国内での既得権益との利害衝突が例えばこのような形で先鋭化し発露しているところに勘所がある、と捉えてもいいのかな? 

 


2014-04-20

■ 宗主国米様あるいはUSAウォッチング↓

世界を戦争に押しやるアメリカ政府   (ブログ「マスコミに載らない海外記事」より)



2014-04-21

■ 宗主国米様あるいはUSAウォッチング↓

ソロスが強力後押し!米国で広がるマリファナ合法化の大波   (ブログ「カレイドスコープ」より)

バンディ一家のために支援者や民兵が農場に常駐、複数の州議会議員も立ち上がりました!+ 追記   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)

米政府によるバンディ一家襲撃計画   (同上)

イエローストーンの火山は核爆弾で噴火させる可能性が!   (同上)

メキシコ湾は今でも石油が漏れており深刻な状態です。   (同上)



2024-04-22

■ 宗主国米様あるいはUSAウォッチング↓

米政府がバンディ一家や支援者を襲撃したなら・・・他州の民兵も戦い、シオニストの大量逮捕?   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)
―― われらが宗主国の大統領閣下がやって来るというのに、この国ではこの件は一切報道しないようですね。やはり、それほどまでに都合の悪いことなのか・・・。

アノニマスのメンバーがイルミナティに拉致されてしまいました!   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)
―― FEMAのキャンプ行きなのかな?

米国の排日移民法の原因   (ブログ「心に青雲」より)



2014-04-23

■ 宗主国米様あるいはUSAウォッチング↓

オバマ来日も、中国よりウクライナ問題に集中? 不安な日本は“自立”の道へ、と海外紙分析   (「ニュースフィア」より)

[2014.04.23] オバマ・安倍首脳会談を吹っ飛ばした読売のオバマ単独インタビュー   (ブログ「天木直人のブログ」より)

国賓待遇にされているのに、なぜ、オバマは迎賓館ではなくホテル・オークラに泊まるのか :日本を乗っ取っている勢力から常に暗殺される危機に晒されているから?   (ブログ「新ベンチャー革命」より)

ユタ州でホームレスがFEMAキャンプへ   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)



2014-04-25

■ 宗主国米様あるいはUSAウォッチング↓

米国債デフォルト後の世界経済はどうなる?8 ’80~’90年代、バブルを作り出すために、金価格を抑えてきたロスチャイルド   (ブログ「日本を守るのに右も左もない」より)

安保適用範囲だが尖閣日本領有否定した米大統領   (ブログ「植草一秀の『知られざる真実』」より)

尖閣諸島:「日米安保第5条適用対象」と「日米安保第5条発動」のスキマ   (ブログ「海国防衛ジャーナル」より)

オバマ訪日に合わせて知日派アーミテージ氏も来日:日本を闇支配する米国ジャパンハンドラーがオバマ政権寄り穏健派と親イスラエル系武闘派に分裂し始めているのか  (ブログ「新ベンチャー革命」より)

「米軍住宅は家賃も光熱費もタダ、米国人専用の駅改札も」──「ザ・思いやり予算」   (転載ブログ「mimiの日々是好日」より)



2014-04-26

■ 宗主国米様あるいはUSAウォッチング↓

バンディ一家の農場の次はテキサス州の広大な農場が狙われています。   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)

米保安官  オバマは数日後に刑務所行きだ!   (同上)

  


2014-04-27

■ 宗主国米様あるいはUSAウォッチング↓

オバマ米大統領が東アジア4か国を歴訪する背景を読み解く。環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)と集団的安全保障体制の構築は連動しているのか?   (ブログ「白髪頭でズバリと斬る -じじ放談-」より)

 


2014-04-28

■ 宗主国米様あるいはUSAウォッチング↓

エボラ・ウイルスがカリフォルニアでも・・・   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)

【英国】偏向、自虐…日本と似た歴史論争 04/19   (2chまとめ「歴史的速報@2ch」より)
―― もちろんUKとUSAは別の国で、UKは日本の宗主国ではなく“ホテル・アース”のゼネラルマネージャーなので、このサブカテゴリに置いておくのはある意味失礼かもしれないですが^^;、例のアングロサクソン ”の切り口 から見れば 今でも仲のよい兄弟国のように見えるので、いちおうここに置いときますです^^

 


 


My記事転載:食品添加物/薬を捨てよ/ケネディ大使/3D拳銃/高齢貧困/マスゴミ/烏国/詐欺的契約、他

2014-04-29 06:23:18 | その他の「空の樹」(旧「My記事転載」)

2014-04-24

■ その他の国内世情↓

食品添加物天国の我が国です。   (転載ブログ「mimiの日々是好日」より)

外食、コンビニ、スーパー…健康を考えるとうかつに買えない   (ブログ「Ganylog」より)

日本薬剤師会会長(児玉孝氏)が決意の告白「患者よ、クスリを捨てなさい」   (「現代ビジネス>賢者の知恵」より)

〔わがの世の春のNEWS〕 オバマ大統領を招待した銀座のすし店、「おかませコース」最低でも「1人3万円~」/ 8%増税 国民の血税で「おもてなし」 / 「過ぎうつる 時と風とぞ……」――その夕べ、キャロライン・ケネディ大使が、ツイッターで意味深な和歌を紹介!   (「机の上の空 大沼安史の個人新聞」より)
―― ケネディ大使は日本文化の“使い方”がうまそうですね^^;

科学界では「悪意がない」は争点にならない!:「バカだから間違う。嘘つきは去れ!」それだけヨ!   (ブログ「Kazumoto Iguchi's blog」より)
―― ことばはきついですが^^;正しいお考えだと思います。私も、裏のなにかあると思わせないではいない油断のならない存在?に関心があります。


■ その他↓

2007年の状況と2014年の状況が酷似しています。   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)

和平交渉期限迫るイスラエル・パレスチナ 資金、人材、技術…日本の支援に期待の声も   (「ニュースフィア」より)

アフリカ:水道部門の財源、汚職で20-40%が消える   (ブログ「Global Voices 日本語」より)

3Dプリンター拳銃「闇社会に流通の恐れ」考   (ブログ「博士の独り言 II」より)


2014-04-25

■ その他の国内世情↓

今後は、高齢者の貧困問題が突出していく時代になっていく   (ブログ「DARKNESS」より)

マスゴミ凋落はめでたい   (ブログ「心に青雲」より)

■ ウクライナ情勢↓

ドイツがロシア軍の現代化を支援   (ブログ「ROCKWAY EXPRESS」より)

ロシアの軍艦がカリブ海に向かっています。   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)



2014-04-27

■ その他の国内世情↓

病気の拡大再生産~薬は飲めば飲むほど病気になる!!!~   (ブログ「日本を守るのに右も左もない」より)

 
■ ウクライナ情勢↓

【佐藤優】ウクライナ衝突の「伏線」 ~オレクサンドル・トゥルチノフ~   (記事等要約ブログ「語られる言葉の河へ」より)


2014-04-28

■ その他の国内事情↓~中国人の反応ネタ含む~

“常識”を見誤ったノバ社 名門外資系製薬会社の落日   (「ダイヤモンド・オンライン」より)

【セブン-イレブン】詐欺まがい契約の実態の実例   (記事等要約ブログ「語られる言葉の河へ」より)
―― この手の契約はコンビニが巷間に爆発的に広がり初めて間もなく、ちょっとした社会問題化したんですが(当時はそれまでの酒屋さんや万屋さんなど町角の小さな商店主がコンビのフランチャイズ経営に鞍替えしたあと、高額なロイヤリティなどの問題で、バタバタと廃業したり裁判沙汰が急増したものですが)、今でもオーナー搾取の基本スタイルは変わらないようですね。
  
中国人が選ぶ「日本の奇妙な事」ベスト10、「警官がやさしい」「中国人多すぎ」・・1位は?   (「中国情報の日本語メディア―XINHUA.JP」より)
―― この2チャンまとめ記事 の3番レスによると、クマの駆除は許可は要るようですね。まあ、動物保護の規制関係があるでしょうからね。あと相手が相手なので、猟銃を使える人じゃないと仕留められないだろうな。

中国人「驚いた顔がかわいすぎるアル」卓球ワールドツアーを最年少で制した日本の女子ダブルス、賞金が少なすぎると我々の中で話題に 平野美宇・伊藤美誠組 中国の反応   (「海外の反応ブログ」より)



 


参考までに

2014-04-26 08:12:09 | 福一事故と原発列島

フクイチ事故・原発関連のバックデータ「参考までに」は続きます。これまで備忘したタイトルリストはこちら

------------<パート1:2014/04/20>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連↓

チェルノブイリ視察で実感した里山汚染の深刻さ~再開できぬ原木シイタケ農家の怒りと哀しみ   (ブログ「民の声新聞」より)


------------<パート2:2014/04/21>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連↓

<福一アルプス>「それぞれ配置につきましたね」という確認は今まではどうやっていたんですか?(4/18東京電力記者会見文字起こし)   (ブログ「みんな楽しくHappyがいい♪」より)

内閣府の放射性線量の推計はSTAP細胞以上の偽発表―被ばく線量は7割、実は人が吸収―   (ブログ「めげ猫「タマ」の日記」より)

〔フクイチ・グローバル核惨事〕 高濃度放射能汚染水 1~4号機につながるトンネル(地下排水溝)を通じて、海に流れ続けているようだ! 読売新聞のThe Japan News が世界拡散報道! / NHK国際衛星放送「FOCUS」も、複数の専門家がこれらの地下排水溝(トレンチ)が太平洋汚染源になっていると指摘と、疑惑確証報道 ★ フクイチの真実は、国際社会に(は?)どんどん流れ込んでいる!   (ブログ「机の上の空 大沼安史の個人新聞」より)

フランスの最老朽原発 機器の不具合で停止 再開見通し立たず 稼働から37年(FGW)   (「Finance GreenWatch」より)


------------<パート3:2014/04/22>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連↓

【 フクシマ、危険にさらされる子供たち、脅かされる子供たちの未来 】〈1〉   (ブログ「星の金貨プロジェクト」より) …… 再備忘
【 フクシマ、危険にさらされる子供たち、脅かされる子供たちの未来 】〈2〉   (同上)
【 フクシマ、危険にさらされる子供たち、脅かされる子供たちの未来 】〈3〉   (同上)

「子供の甲状腺の検査はするな!」露骨さ増す国策の陰で   (ブログ「カレイドスコープ」より)

福島原発事故の福島県主導の県民健康調査 八方ふさがり (東京) 県自体が事故対応を誤った”加害者”との指摘も   (「Finance GreenWatch」より)

NHKの嘘報道―福島のお魚から「放射性物質は殆ど検出されなくった」   (ブログ「めげ猫「タマ」の日記」より)
 ↓
NHKスペシャル <シリーズ 廃炉への道> 第1回 「放射能“封じ込め” 果てしなき闘い」   (動画紹介ブログ「@動画」より)

〔フクイチ・グローバル核惨事〕 現場のトップは認めた、「汚染水問題 アウト・オブ・コントロール」! Fukushima No. 1 boss admits water woes out of control / ジャパン・タイムズのロイター電 全世界に拡散 / 安倍首相が東京オリンピック誘致で世界に向かって「問題は解決している」と言ってから、8ヵ月後に、この衝撃の「告白」!   (「机の上の空 大沼安史の個人新聞」より)

オツムの弱いメディア達「原発代替燃料で貿易赤字」のウソ2013年度版・・・元凶はアベノミクス   (ブログ「原発隣接地帯から: 脱原発を考えるブログ」より)

【驚愕】北九州市八幡製鐵所にも125枚の放射線を出すゴムシート。鹿島製鐵所の4倍もあるのに報道なしとは!   (ブログ「ブログ「風の谷」  再エネは原発体制を補完する新利権構造」より)


------------<パート4:2014/04/23>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連↓

【 フクシマ、危険にさらされる子供たち、脅かされる子供たちの未来 〈4〉 】   (ブログ「星の金貨プロジェクト」より)

<見える>被曝の影響が写真に4/19,20東京新聞記事より   (ブログ「みんな楽しくHappyがいい♪」より」より)

<福一・誤移送>東電5カ月間隠す「サイトバンカ建屋への汚染水誤送」   (同上)

おしどりマコ氏「地下水バイバスの汚染水が規制値を超えた場合の対策は、東電は何も考えていない」   (ブログ「まっちゃんのブログ」より)

<東海再処理施設稼働>国の規制基準に適合していないけど、急ぐので特別認める「プルトニウム溶液と高レベル廃棄物の固化」4/21原子力規制委員会更田委員取材動画&文字起こし   (ブログ「みんな楽しくHappyがいい♪」より)

「川内原発で事故があった場合はこういうふうに流れる。つまり日本は終わる」広瀬隆氏4/18鹿児島(文字起こし)   (同上)

「もんじゅ推進自信ない」と読売にまで書かせる「核」の破綻   (ブログ「カレイドスコープ」より)
―― 「うーん、核パッケージ作戦もバレバレだにゃあ~(;^ω^A 」って感じですね^^;
 ちなみに、アレ用のトリガー(イグニッション装置) としては(たぶん^^?)中純度で充分かと思いますが、そのためには、最低でも核燃料再処理能力だけはもっていないといけない。だから、そのための大規模施設である六ヶ所村の工場で「神話化(=できないできないのポーズで施設と製造環境を保ち続ける)をやっているのではないか、とは、私も以前から想像を巡らせてはいました。
 なので、今回ダンディハリマオさんが自信をもって、(当局が)「決めた!」ことを指摘されたので、やっぱり間違いなさそうだな~、と思ったしだいです^^:
 ↓
六ヶ所村再処理工場、2.2兆費やしてまだ稼働せず “夢”を諦めきれない日本を一部米紙が批判 1  ・  2   (ブログ「 Infoseek ニュース」より)
 ↓↑
資源(原発)論   (ブログ「社会科学者の随想」より)


------------<パート5
:2014/04/24>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連↓

桜の季節が訪れた高線量の浪江町~これでも原発事故は過去の出来事か?   (ブログ「民の声新聞」より)

福島第一原発汚染水(4月4週)―地下水バイパスは基準を超えの汚染水でも「薄めて」流します-   (ブログ「めげ猫「タマ」の日記」より)

原発の「温排水問題」/報道特集「原発の長期間停止・海の生態系に劇的変化」   (動画紹介ブログ「@動画」より)

安全を言い過ぎた反動が出た、原子力機構「DNA損傷が正常な染色体にも影響を与えることを発見(お知らせ)」   (ブログ「原発はいますぐ廃止せよ」より)

<川内原発と火山>「川内原発というのは桜島と霧島を心配しているだけじゃダメなんだ」 広瀬隆氏4/18鹿児島(文字起こし)いろいろ参考資料あり   (ブログ「みんな楽しくHappyがいい♪」より)

川内原発と麻生一族・・・日本全滅より自分たちの利権だ~   (ブログ「原発隣接地帯から: 脱原発を考えるブログ」より)


------------<パート6
:2014/04/25>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連↓

【 フクシマ、危険にさらされる子供たち、脅かされる子供たちの未来 〈5〉 】   (ブログ「星の金貨プロジェクト」より)

小さな動植物たちが教えてくれる目に見えぬ放射能汚染の正体──目黒で「放射線像展」開かれる   (転載ブログ「mimiの日々是好日」より)

1056.核が消された日本版「GODZILLA」予告編   (ブログ「院長の独り言」より)



 


中津の赤壁/◇~無経典宗教としての日本教/社会派ゴジラ

2014-04-24 19:59:07 | 日本式NWO模索の糧

2014-04-24

 きのうの「歴史秘話ヒスとリア」あの赤壁のことは、官兵衛さんのミニ案内番組でちょこっと出てきていらい、気になっていたものの、その後はあまり目に触れる機会はなかったのですが、あの討伐は官兵衛さん自身ではなく息子さんがやったわけですか。
 15分程度の最初に見たあの番組では、片手間に見ていたので、「あの天才軍師といわれる知略の武人も力ずくの剛力で殲滅することあるのだなあ・・・まあ戦国時代だからそういうこともあるんだろうなあ」と思いながらも、あの赤塗りの壁がいまも赤々と現存していることを考えると、敗者となった宇都宮一族と家来たちの子孫は、どれだけ時が経巡ってもこの無念は忘れない、という無念の思いを代々その壁に塗り籠めてきたのだろうなあ・・・と思わないではおれないですね。
 関ヶ原の戦いで猛将にしてレプラを患っていた?大谷吉継 が戦場の露と消える間際に、西軍を裏切った小早川秀秋を「人面獣心なり。三年のうちに祟りをなさん」と呪詛して果てたことはつとに有名ですが、その様とダブりますね。この武将の場合、レプラを患っていたこともその逸話に凄みを与えていますが。まあしかし、100年前後も続いたあの戦国時代だけでも、累々たる敗者の屍の多くはそのような言い知れぬほどの根深い遺恨を残して死していったことでしょう・・・。合掌。

日本は世界の「故郷」か?:「日本へ1番行きたい」、「日本に住みたい」、「日本から帰りたくない」   (ブログ「Kazumoto Iguchi's blog」より)
―― 日本は、日本教徒のものでありつづけたいですね。この宗教に入れ込むためには、まず、ロゴス脳(左脳)ではない右脳をメインに据えないといけないで、井口博士も指摘されているように「うぐいすの鳴き声は自然の中の音や雑音の一種でしか無い」状態で棲みつかれても、困っちゃいますよねえ。
 ちなみに昨今はやりの「お・も・て・な・し」は、無経典宗教としての日本教(いわば経典の代わりに、表象的にではあるけれど八百万の神々を配し、その最大の御神体を敷島である日本列島全体とする世界でも稀有なスタイルの宗教)をいわば胎盤とした協働共同体社会(四季対応のキャンペーン型稲作にる集団主義的働き者で構成された相互扶助を最優先する社会)へ、あくまで「外(部)」からやってきた「客人(まれびと)」として、さりげない(客人の意向に配慮した圧しつけがましくない)敬意と礼節をもって受け入れる心的態度とそれによる一連の心地よさ(ホスピタリティ)を提供するサービス行為をさす。・・・と、あくまで自分向けの納得できる解釈をしています^^;

「ゴジラ」は社会派映画だった? 意外に知られていない誕生秘話に海外メディア注目   (「ニュースフィア」より)
―― そうそう、ゴジラ出現は核実験の影響ということでしたね。洋画版は観ていないけど、そこらあたりは消してたんですか^^;



 


嗚呼 安倍呑み尽くす <12>

2014-04-24 19:42:42 | 国政とNHKのウォッチング

2014-04-16

■ ‘安部呑み尽くす’関連↓

オバマの3日滞在と主権者利益交換は許されない   (ブログ「植草一秀の『知られざる真実』」より)

「積極的平和主義は時々戦争そのものになる」 首相のオトモダチが仰天発言   (「田中龍作ジャーナル」より)

誰のための雇用指針案!?グローバル企業のいいなりなのか?   (ブログ「神州の泉」より)



2014-04-17

■ ‘安部呑み尽くす’関連↓

アベノミクスは「雇用なき景気回復」か 非正規労働者増に英紙懸念   (「ニュースフィア」より)

日本の少子高齢化、記録的な規模で進む 「他山の石とすべし」と海外紙が注目   (同上)

迷走始めた「集団的自衛権行使容認」議論   (「ダイヤモンド・オンライン」より)

日本、コメと小麦の関税撤廃回避 TPP、大筋合意へ調整   (2chまとめ「特定しますたm9(`・ω・´)」より)



2014-04-18

■ ‘安部呑み尽くす’関連↓

「日本の軍国主義回帰はあり得ない」と海外紙 安倍政権の動きは対中抑止のためと分析   (ブログ「ニュースフィア」より)

集団的自衛権審議の前に   (ブログ「心に青雲」より)
―― 「『国の交戦権は、これを認めない』だの『陸海空軍、その他の戦力はこれを保持しない』などと、気違い沙汰の条文は早急に捨てることである。自国の安全保障を蔑ろにしておいて、同盟国やら友好国が戦争を始めたら支援するために自衛隊を派遣するとは本末転倒だ」と、ブログ主さんは甚く怒っておられます。その気持ちよく分かるのですが、やはり私は、「国際社会化」下における例の「戦後レジーム 」が解除されたとは言いがたい現状にあっては、むしろ、現行憲法の徹底平和主義・非交戦主義は、やはり“使える”国是であり、憲法はその姿勢を国際社会に対して客観的に証だてしてくれるものだと思います。



2014-04-19

■ ‘安部呑み尽くす’関連↓

原発・TPPの重大テーマがゴシップで隠蔽される   (ブログ「植草一秀の『知られざる真実』」より)

国家戦略特区、東京23区では14区が受けいれ拒否   (ブログ「神州の泉」より)



2014-04-20

■ ‘安部呑み尽くす’関連↓

民営化は腐敗への道、無関心は戦争への道   (ブログ「マスコミに載らない海外記事」より)

「内部労働市場型」と「外部労働市場型」の区分に対する大きな違和感   (ブログ「神州の泉」より)



2014-04-22

■ ‘安部呑み尽くす’関連↓

[2014.04.22] 安倍首相が真の愛国者ならこんなTPPは飲めないとオバマに言うべきだ   (ブログ「天木直人のブログ」より)



2014-04-23

■ ‘安部呑み尽くす’関連↓

TPPでアメリカは日本に自動車輸入目標を設定しろと言ってきました。   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)

ついに出た!産業競争力会議が一般社員にも「残業代ゼロ」作戦を提言!   (ブログ「神州の泉」より)

なぜ円安なのに、過去最大の貿易赤字? 工場移転と新興国停滞が背景に   (「ニュースフィア」より)


2014-04-24

■ ‘安部呑み尽くす’な政情あるいはTPP関連↓

「グローバリズムから日本を守れ」 右翼も共産党もTPP反対   (「田中龍作ジャーナル」より)

米国産「危険食品」、TPP締結で大量流入「遺伝子組み換え作物から子どもを守れ」   (転載ブログ「mimiの日々是好日」より)

アメリカがTPPで日本の国民皆保険制度を撤廃させたい理由   (ブログ「DARKNESS」より)

【食】米国産「危険食品」が大量流入 ~TPPで規制撤廃~   (記事等要約ブログ「語られる言葉の河へ」より)



 


◇~核パッケージBタイプ

2014-04-23 17:04:16 | 日本式NWO模索の糧

2014-04-23

「もんじゅ推進自信ない」と読売にまで書かせる「核」の破綻   (ブログ「カレイドスコープ」より)

 「うーん、核パッケージ作戦もバレバレだにゃあ~(;^ω^A 」って感じですね^^;

 ちなみに、アレ用のトリガー(イグニッション装置) としては(たぶん^^?)中純度で充分かと思いますが、そのためには、最低でも核燃料再処理能力だけはもっていないといけない。だから、そのための大規模施設である六ヶ所村の工場で「神話化(=できないできないのポーズで施設と製造環境を保ち続ける)をやっているのではないか、とは、私も以前から想像を巡らせてはいました。

 なので、今回ダンディハリマオさんが自信をもって、(当局が)「決めた!」ことを指摘されたので、やっぱり間違いなさそうだな~、と思ったしだいです^^:

 さてそうなると、宗主国米様A・B ともに、日本には原爆転用可能な高純度プルトニウムを保有させないだけでなく、「もんじゅ」を組み込んだ核燃サイクル の果敢な取り組みも終わらせ、さらにそれだけでは安心できないので、東海村や六ヶ所村 でちんたら取り組んでいる使用済み核燃料の再処理 の試みもこれ以上させるな、ということになるのではないか。

 そうなると、事ここにいたってまで、核発電に固執し続けることは、ダンディハリマオさん言うように、廃棄処理すべき核燃料がいたずらに増えるだけの不都合極まりない事態になるだけだし、なによりも、これまでのようにウソでこてこてと塗り固めながら、こんなにも不経済で危険な施設にこれ以上膨大な国費を投入して電力会社の経営下におく、という苦肉の策を続けることには、もはやなんのメリットも旨みもない。

 ということで、この国ではその時点で、ようやくほんとうの脱原発へと大きく舵を切ってゆくだろうと思われます。しかしその時には、視点しだいでは国際核マフィアとも見えるIAEA様が「ジャパンよ、抜けられるともで思っているのか!?」とすごんでくる。

 しかしながら、いくら戦後レジーム下でお人よしを演じてきたこの国であっても、潜在的核保有の実態がまったく消滅すれば、核発電に固執するメリットはもはやなにもないので(もちろん、核発電周りに形成された藤壺のような既得権益層が十重二十重に絡み付いてはいるが、それらの粘着質な御仁は地味で実入りは少ないけれど廃炉利権へシフトするか、あるいはトリガーとしての核ではなく本体の核(融合)の研究開発へとシフトしてもらうことで決着。その際の“核パッケージ”はもちろん本体(核融合パート)の製造・調整・配備がメインストリームとなる〔核パッケージB〕)、いよいよドイツのように袂を分かつ(かもしれない^^:)。

 しかし、中純度プルトニウムの保有は可能なら、例のイグニッション(トリガー)には使える。また、再処理過程でも、それを取り出すのは比較的容易なので、大規模処理施設としての六ヶ所村は、(あえて?)失敗を繰り返しながらも諦めることなく、中純度プルトニウムとついでにウラン235の大量抽出ができるよう日々励んでまいりたい所存であります、といったところか。。。

 ↓

六ヶ所村再処理工場、2.2兆費やしてまだ稼働せず “夢”を諦めきれない日本を一部米紙が批判 1  (ブログ「 Infoseek ニュース」より)

 ↓↑

資源(原発)論   (ブログ「社会科学者の随想」より)



 


My記事転載:露国で大豆/烏国/NWO/雑談力/電磁波被曝/いじめ/観光勧誘

2014-04-23 16:54:30 | その他の「空の樹」(旧「My記事転載」)

2014-04-20

■ その他の国内世情↓

(26.4.20) 携帯利用料金の崩壊現象前夜 ようやく低開発国並みになる!   (ブログ「おゆみ野四季の道  新」より)

【貿易】 ロシアの畑で大豆を育てる日本 [14/04/19]   (とある2chスレッド)

スタートを同じにしても、やはり格差は生まれるという現実   (ブログ「DARKNESS」より)


■ ウクライナ情勢↓

【ウクライナ】と日本との歴史的関係 ~日本外交のジレンマ(1)~   (記事等要約ブログ「語られる言葉の河へ」より)

【ウクライナ】米国の迷走とロシアの急成長 ~日本外交のジレンマ(2)~   (同上)

【ウクライナ】エネルギー・集団自衛権・尖閣問題 ~日本外交のジレンマ(3)~   (同上)  <…… 4/21追記


■ その他↓

【食】アジア市場が狙われている ~GM稲の商業栽培~   (記事等要約ブログ「語られる言葉の河へ」より)

韓国の海難事故と「1:29:300の法則」   (ブログ「多摩湖畔日誌」より)
―― 重大事故が発生するときは、いくつかの重層した不首尾の上に偶発的な不運が痛烈にクロスして現象化するのは、いわばこの世の常識ですが、その重層性についてハインリッヒの法則 というのがあるとは知りませんでした。勉強になりました。



2014-04-21

■ NWO関連↓~現行のNWOアジェンダ〔世界人口大幅削減とその成就後の人間牧場型ピラミッド支配〕と無縁ではないと思われる事案たち~

ネット上の反論へのお返事――「HPVは子宮頸癌の原因ではない」!!&ケムトレイルにも気づいてね   (ブログ「同時多発テロはヤラセだよ!」より)

地球規模の食糧テロ?   (ブログ「唖蝉坊の日記」より)

バチカン、イエズス会、ローマ法王、王族による生贄儀式と児童虐殺が法廷で明らかに!   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)
―― ウラでそんなことが行われているとなると、(ここでも二極点性原理 で観るとおり、つねに“表”にプレゼンスし続けねばならない「聖性」との不断の要請として避けがたバランシングしなければならない関係にある“裏”の)悪魔崇拝もさることながら、この動画とかで長々と告発? していることも、やっぱりそうなんだろうなあ・・・と思わなくなかったりもしなくないこともなくなかったりとかしちゃいますよねえ。。。



2014-04-22

■ その他の国内世情↓

新入社員の7割「雑談力に自信ない」上司が好むスポーツの話題、新入社員は興味なし?   (「ダイヤモンド・オンライン>ザ・世論~日本人の気持ち~」より)
―― 雑談力ですか^^; 上司相手の雑談って、ヒトムカシ前までゴマスリなんて言ってなかったっけ^^? 
 まあすべてがそうではないとしても^^;、部下としては興味ない話題でも上司お好みの話に‘寄り添って^^;’あれこれ言葉を交わすのもまた仕事のうちであり、能力の一部でもある、といったふかーい意味まで時には含みもたせて、ゴマスリ上手などと言ってたような^^? (あ、まだタイトル見ただけなので、記事ではそんな比較もしてあるかもしれないけど^^?)

 
■ウクライナ情勢↓

ウクライナの「イースター休戦」は失敗:検問所での襲撃で5人死亡   (ブログ「ROCKWAY EXPRESS」より)

【ウクライナ】危機の深層(1) ~天然ガス~   (記事等要約ブログ「語られる言葉の河へ」より)


2014-04-23

■ その他の国内世情↓

<電磁波メモ> NHK「クローズアップ現代」が、イラク派遣自衛隊員28人 帰国後、相次ぎ自殺した問題を報道 / 20代の隊員はカウンセリングを受けたあと、母親にこう言った。「おかしいんじゃ、カウンセリングって。命を大事にしろというよりも逆に聞こえる、自死しろ、と……」。そして自死した。★ これは典型的な「電磁波被曝症状」ではないのか!   (ブログ「机の上の空 大沼安史の個人新聞」より)

西尾幹二氏のいじめ論   (ブログ「心に青雲」より)

京都がドバイにPRオフィス設置 イスラム誘致に本腰の日本に現地紙注目   (「ニュースフィア」より)


■ ウクライナ情勢↓

【ウクライナ】危機の深層(2) ~ブラック経済~   (記事等要約ブログ「語られる言葉の河へ」より)


 


TSHs6わ~い(^0^)b / 2=1

2014-04-23 16:43:59 | シゴト場から&鑑賞メモ

2014-04-20

きのうから「タイムスクープハンター シーズン6 」がはじまりましたね(^^)v わ~い☆

で、きのうのは、番組売りのまじめな時代考証と「とそのとき!」による視聴者を飽きさせない(けれどちと強引風味な^^;)展開が健在だったので、よかったです^^v

あと、きのうのは、30分の短い尺にもかかわらず、仲間救出という大味なドラマタイジングが窮屈ながらもそこそこ出せていて、その方面でもわりあい魅せてくれる内容となっていました。さて次回が楽しみ^^

将棋フォーカスでNHK杯の司会の清水女流六段の紹介とともにスタジオの公開もあって、こんな雰囲気で撮影が進んでいるのかと、なかなか興味深かったですね。


2014-04-23

さて、久しぶりに虚構新聞をのぞいてみたら、やっぱり愉快な記事が盛りだくさんでした^^; スタップ関係もいくつかあったけれど、備忘するほどのものではないのでそれはスルーして、数学トリックが他愛ないけれどおもしろかったのでちょこっと備忘^^: しかし何でロシアなんだ? 世界的ベストセラーのあのカラシニコフにこだわったのかな^^?

「2と1は等しい」 数学界で論議   (「虚構新聞」より)

 ↑

【4/24追記】
イワノフ・ボスコノビッチ博士については、こちらの方がまじめに“紹介”しておられますね^^:ついでに、同博士の“証明”についての詳しい解説もあるようで^^

 


 


ここ最近の中共・中国事情 <019>

2014-04-22 17:29:11 | 〈中華〉の国

 この記事(備忘集)シリーズは、タイトルのブログ内検索のほか、こちらのリストでも一覧できます。


2014-04-16

中共中国関連↓

中国不動産市場の崩壊が始まった!   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)

中国船の領海侵入が減少…尖閣“現状維持”のメッセージか? 海外識者がねらいを分析   (「ニュースフィア」より)



2014-04-17

中共中国関連↓

中国経済、30年間の長期停滞に突入の恐れ… ノーベル賞学者が警告 (1/2ページ)   (2/2ページ)   (「ZAKZAK」より)

ノーベル賞学者が中国が30年の地獄に落ちると警告。世界最強の投資銀行も中国を見捨てた   (2chまとめ「Uー1速報」より)

米フォーブスが中国市場の崩壊開始を宣言。投資会社が絶望的な将来予測を公開した   (2chまとめ「Uー1速報」より)

杭州で不動産が値崩れ、怒り狂う購入者たち 忍び寄る地下金融破綻の日   (「JBpress(日本ビジネスプレス)」より)
 
2015は極限値 (大気汚染)   (ブログ「余命3年時事日記」より)

中国紙“真珠湾を忘れるな”と米中に警告 関係改善の兆しを伝える欧米メディアと温度差   (「ニュースフィア」より)

中国が第二次日米戦争の可能性をオバマ大統領に警告。米海軍の精鋭は自衛隊の攻撃で壊滅する   (2chまとめ「Uー1速報」より)
―― 日米離間の画策、5963^^:

「尖閣奪還」十分可能=中国軍が占拠でも-米海兵隊高官   (「時事ドットコム」より)  …… 再備忘

米軍高官の中国軍殲滅発言に中国メディアが発狂。絶対にありえない想定だと喚き散らす   (同上)

反日報道の逆効果さに中国人が懸念を表明。我々は日本人を敵に回しているだけでは?   (同上)
―― 9番レスにあるように、この種の記事は基本的に“懐柔工作”とみなされる。あるいは、油断させる工作と見てもよい。

日中の幼児教育の隔絶した方針格差に中国人が唖然。我が国の絵本はなんとおどろおどろしい   (同上)



2014-04-18

中共中国関連↓

米財務省が中韓に宣戦を再布告。為替戦争が勃発するも日本には免罪符を与えた   (2chまとめ「Uー1速報」より)

欧米カリスマ投資家が中国企業の詐欺に騙され大損害。創意に富んだ嘘の数々に完全に脱帽
  (同上)

巨大嵐、大寒波…中国の大気汚染が原因 地球の裏側まで影響、衝撃広がる   (ブログ「MSN産経ニュース」より)

巨大嵐、大寒波…中国の大気汚染が原因 地球の裏側まで影響、衝撃広がる   (2chまとめ「コピペ情報局」より)

中国女性虐殺を無視するオバマ夫人に関係者が騒然。知識人の間に落胆の声が広がる   (2chまとめ「Uー1速報」より)

中国、動画アップに「実名」義務化 著作権対策ではない、政府の真の狙いとは   (「ニュースフィア」より)

( `ハ´)「日本の道徳教育を考察するアル」   (海外反応まとめ「( `ハ´)中国の反応ブログ」より)
―― 日本教穏健派ベースの普及版って感じかな^^v
 


2014-04-19

中共中国関連↓

異常な反日政策に日本企業は嫌気… 対中投資「47%」減  (「ZAKZAK by 夕刊フジ」より)
  
習近平指導部発足1年、「ぜいたく禁止令」を打ち出す習近平ファミリーの驚くべき隠し資産   (「DAILY NOBORDER(相馬 勝)」より)
 
( `ハ´)「良識ある日本人女性が撮影した南京大虐殺のドキュメンタリーが中国で初上映されたアル。安心の日本製!」 映画『南京 引き裂かれた記憶』 松岡環監督   (海外反応まとめ「( `ハ´)中国の反応ブログ」より)
―― なるほど、これも「安心の日本製」なわけですか(苦笑;) 「日本人が言うなら間違いないな」も、うけた。。。(やっぱり信じてないんだ^^;)
 


2014-04-20

中共中国関連↓

権力闘争により欠陥構造の急増空港が中国各地に乱立。既存空港は老朽化で崩壊の危機に直面中   (2chまとめ「Uー1速報」より)

( `ハ´)「日本には下水油が無いってマジ?」 【中国の反応】   (海外反応まとめ「( `ハ´)中国の反応ブログ」より)
―― うーむ、タイトルからして、カルチャーショックを感じさせますね^^;



2014-04-21

中共中国関連↓

【防衛オフレコ放談】「一触即発 何度も目撃」 尖閣の日中攻防激白(1/4)   (「MSN産経ニュース」より)
日中「一触即発」考   (ブログ「博士の独り言 II」より)

中国「商船三井の船舶差し押さえ」考   (同上)
商船三井の船舶が中国に差し押さえられました。   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)
中国裁判所が日本籍船舶を違法に差し押さえ。国際法を無視した賠償命令に日本人が唖然   (2chまとめ「Uー1速報」より)

未払い賃金を踏み倒した中国人社長をアヒル1130羽が襲撃。中国人労働者の驚くべき復讐方法   (同上)
―― うーむ・・・^^;



2014-04-22

中共中国関連↓

(26.4.22) 中国との鎖国のすすめ このままいくと船舶も工場もすべて没収される!!   (ブログ「おゆみ野四季の道  新」より)
―― きわめて良識的で経済方面にとりわけ見識のたかいブログ主の山崎さんも、いよいよ中国からの撤退の勧めを口にされるようになりましたか。ということは、これ以上、経団連や日経新聞の言うことを信じたらエライ目に遭うということですね。
  
中国経済が減速している今こそが中国から撤退する良い機会   (ブログ「DARKNESS」より)
―― こちらも撤退の勧めですね。とはいっても、ほとんどが手枷足枷つきの合弁会社のようだから、大規模な設備投資を続けてきた製造業関係はもう時遅しかな。かの地での製造はもはや旨みはない。あるのは高まるだけのリスクのみ。
 その点、小売業関係は箱物だけ置き棄てて単純に引き揚げるだけでいいから、わりあい逃げやすいですね。。。というか、販売だけならまだ十二分に旨みのある市場ではありますかね。

国際(66)  中国の暴挙 商船三井の船を差し押さえ事件   (ブログ「赤峰和の「日本が、日本であるために」」より)
【速報】中国差し押さえ問題⇒日本「賠償請求権放棄に反する。ICJへの提訴も」⇒商船三井は原告側に示談交渉を働き掛けていた!   (2chまとめ「おーるじゃんる」より)

呆れた粘着体質   (ブログ「唖蝉坊の日記」より)

【中国経済】レアアース市場低迷続く、大手の第1四半期の純利益94%強減 [14/04/21]   (とある2chスレッド)

中国大手企業の営業利益が前年比98.5%減少。株主たちは大損害を被った模様だ   (2chまとめ「Uー1速報」より)

( `ハ´)「与那国島に自衛隊のレーダー基地が出来るアル…」 【中国の反応】   (海外反応まとめ「( `ハ´)中国の反応ブログ」より)
 


 


ディスカウントジャパンに狂奔する国とそれへの応戦情況 <08>

2014-04-22 07:38:13 | 〈恨(ハン)〉の国

この記事(備忘集)シリーズは、タイトルのブログ内検索のほか、こちらのリストでも一覧できます。


2014-04-15

■ 南部半島国↓

日本の文化財や国民の財産を、いったい誰が盗んでいるのか   (ブログ「DARKNESS」より)

四国遍路「同行二人」:これは「空海といっしょ=自分1人で歩く」という意味。   (ブログ「Kazumoto Iguchi's blog」より)
―― 空海の人柄と世界観にはたいへん興味があるのですが、お遍路までは・・・と思っている者として^^:、「同行二人」の教えは勉強になりました。
 そしてまた、つぎのことばに心から同意し、(以下「」内を引用)
「『伝来』という意味は、文化や精神や技術が伝来して、それを当時の日本の技工が掘り出したものであって、メイド・イン・ジャパンのものである。けっして古代の朝鮮から持ってきたという意味の伝来ではないのである。日本の古代建築や仏像等はすべて唐や隋や百済や新羅のその当時の精神を学んで、その当時の日本人が作製したものであって、決して盗んで持ってきたものではない」
併せて、(以下「」内を引用)
「彼らの目的は、四国遍路の時代の新羅や百済の伝来した仏像や寺の財産に関心があり、それを欲しいいからである」
との断定に、甚く首肯します。

ネット塾(35) 在日韓国人問題を考える   (ブログ「赤峰和の「日本が、日本であるために」」より)
―― 善い人も悪い人もいることについては、日本人もそうなので(微苦笑)、彼らに退去してもらうのが基本テーゼだとするならば、在日韓国人すべてに対して、分け隔てなくそのように対処すべき(=出て行ってもらう)でしょうね。
 この基礎的な部分に(いかにもモノ分りのよさげな面持ちで)善人悪人論などを持ちこんでいては、(この国からおとり引きねがうという、対象者にとっては苛烈な取り組み自体が)足元からぐらつく顛末となるのは必定で、てんでお話にならない。

中国には「正しい歴史認識」や「歴史認識の一致」を要求しない韓国 (黒田勝弘) 2ch「中国は韓国を侵略した初めての国」   (2chまとめ「ボロロン速報」より)
―― たしかにこの事例においては、中国式統治法が“正しかった”ことを、まさに「歴史的事実」によって証明している、と言えそうですね。
 
【宗主国には逆らえないみんじょくなのね】ソウルに侵攻した中国軍…韓国は「謝罪・反省」なくても仲良く   (2chまとめ「【反日愚国 恨寓瘻】」より)

サムスン製端末、販売台数を実際の2倍と水増し発表か=極秘内部文書で判明―中国メディア   (「レコードチャイナ」より)

【びっくり速報】韓国で『慰安婦は売春婦』署名運動!!「これ以上、世界に向けてうそをつくのは止めましょう。韓国は伝統的な売春国家」集まった署名は日本外務省に提出へ   (2chまとめ「保守速報」より)



2014-04-16

■ 南部半島国↓

国際(61) 韓国内に中国海軍基地が出来る!?   (ブログ「赤峰和の「日本が、日本であるために」」より)
 ↓
韓国人の恐怖心を考察する   (ブログ「余命3年時事日記」より)

夕刊フジ「南朝鮮の実態」   (ブログ「博士の独り言 II」より)
  
【慰安婦問題】 朝鮮人軍属が証言 「朝鮮人慰安婦はすべて売春婦か、両親に売られた者ばかりである」   (2chまとめ「保守速報」より)
―― ここらあたりのレス↓がおもしろかった。とくに253番がナイス^^
  <以下転載>

4:名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/15(火) 12:13:48.34 ID:57FfLTo50
  おいおいどうしたんだ韓国
--------
643:名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/15(火) 16:12:11.87 ID:5AW5fyvx0
 >>4
  韓国での報道ないから変わらないよ
--------
7:名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/15(火) 12:14:17.61 ID:wSPacRqE0
  何か今日はこの手の記事が多いな。
--------
253:名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/15(火) 13:44:13.18 ID:EgtkGDqe0
 >>7
  気を引き締めないといけないな

 <転載了>


2014-04-17

■ 南部半島国↓

生活保護を不正受給する人間のクズを排除する仕組みが必要   (ブログ「DARKNESS」より)

韓国人の窃盗団が重要文化財や家財を好き勝手に奪っていく   (同上)

【韓国】ダイソーと独島愛運動本部が業務協約[04/16]   (とある2chスレッドより)
―― ほう、煤黒屋大創、になったのかな?

国際(62) 日朝接近を見抜けなかった韓国の誤算」   (ブログ「赤峰和の「日本が、日本であるために」」より)

外務省報道官が日韓協議の内容公表を拒絶。慰安婦問題に関する質問に返答せず   (2chまとめ「Uー1速報」より)
―― その時々の関係者かぎりの皮相な“友誼”を交わし、つまるところは、永遠にたかられ続ける暗愚の途を歩み続けるのか。。。救いがたいな。

韓国企業に下請けに出した作品が完全コピー。黒歴史と化した韓国アニメが続々と開陳される   (同上)

韓国の旅客船沈没 急激な進路変更が事故原因か   (「Chosun Online | 朝鮮日報」より)

なんと乗組員30人のうち29人が生存 乗客たちに船内待機を命じる中で船長らは速やかな脱出に成功 [韓国旅客船沈没事故]   (2chまとめ「厳選!韓国情報」より)



2014-04-18

■ 南部半島国↓

逃げた船長は「朝鮮人らしく行動した」   (ブログ「多摩湖畔日誌」より)

韓国の船長は乗客よりもお金が大事!&ザパニーズのなりすまし   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)

沈没船事故の影響で日帝残滓の修学旅行に非難殺到。保護者から廃止を要求する声が高まる   (2chまとめ「Uー1速報」より)

日本国内に大量の無国籍者が居住。日本に住み続ける権利を強行に主張中だ   (同上)
   


2014-04-19

■ 南部半島国↓

国際(63) 韓国大統領の高支持率は捏造!?   (ブログ「赤峰和の「日本が、日本であるために」」より)

【韓国悲報】韓国は「三流国家」だった   (2chまとめ「社会科ニュース速報」より)

韓国船の粗雑なコンテナ積載が沈没原因の可能性。鉄線ではなく一般ロープで荷物を固定した   (2chまとめ「Uー1速報」より)

沈没船を建造した日本企業が事故調査への協力を拒否。事後改造に一切言及しないと断言した   (同上)


2014-04-20

■ 南部半島国↓

国際(64)  韓国の崩壊(1) なぜ韓国は悲劇に見舞われるのか   (ブログ「赤峰和の「日本が、日本であるために」」より)

【韓国旅客船沈没】 韓国の安全軽視は「持病」、米紙が指摘   (2chまとめ「社会科ニュース速報」より)

韓国の旅客船は北朝鮮の魚雷で沈没させられたそうです。   (ブログ「日本や世界や宇宙の動向」より)
―― ガセ情報の可能性大ですが、急展開のジグザグ航行に着目すると、攻撃をかわそうとしたのかな?との憶測が飛びだしても不思議ではないですね。あと、事故直後に米軍ヘリが救助に急行したのに断ったのも、その後(日は他意ありとしても)米中からの救援申し出を断り続けたのも、その“真実”を知られたくないから・・・とか・・・?


2014-04-21

■ 南部半島国↓

日本人と韓国人は全く違う人種だ。   (ブログ「多摩湖畔日誌」より)

国際(65)  韓国の崩壊(2) 韓国が立ち直るには、歴史観を変えなければならない   (ブログ「赤峰和の「日本が、日本であるために」」より)
―― 言いたい気持ちは分からなくもないけれど、言うだけムダですよ。。。

(26.4.21) 韓国経済の黄昏 リストラ最前線 KTの苦悩   (ブログ「おゆみ野四季の道  新」より)

旅客船事故:死者58人。各自の持ち場で救助に当たるべき船員の多くが、最も脱出しやすいブリッジに逃げ込んでいた事が交信記録で分かった。   (2chまとめ「あら速」より)

韓国旅客船・セウォル号沈没事故:潜水艦との衝突回避行動が原因の転覆・沈没事故の疑惑あり   (ブログ「新ベンチャー革命」より)
―― 米か北のサブマリンと接触の疑い、、、ですか。。。相手はいやしくも軍隊なのに接触したとは、よっぽどトロイ乗組員ですかね。。。以前の水産高校訓練船の転覆事故のように、潜水艦側が調子こいておちょくってくればアリかもですが・・・。
 まあ、あの90度近いガックリ曲がりのあと180度に迫るほどの急激ターンをみると、ただの衝突回避には見えないけれど・・・過積載と急旋回による荷崩れと客室最上階後部拡張等の船体改造による重心高が転覆・沈没の潜在的要因とは思われますが・・・トリガーとなった二度の急旋回の真相は・・・?



 


★~平和共存を望む者/自給期待

2014-04-22 07:30:06 | 日本式NWO模索の糧

2014-04-20

どっこい生きてるエスペラント   (ブログ「朝日新聞GLOBE」より)

―― この人工言語はまるで、長い歴史に支えられた欧州言語群のひとつであるかのような、まさに“生きた”言語のひとつにほかならないですね。実際に、欧州のどこかではまとまって300万人ほどが日常言語として話しているらしい^^

 私も10代半ばのころ魅了されて(2~3週間で基本はほぼ習得できました。学びやすく作ってあるのは確かですね。あとは基本単語を覚えるだけ^^)暫くのめりこんだあと(実生活で使用する機会が皆無なこともあり^^;)長い間遠ざかっていましたが、数年前からまた齧りはじめました。ポリポリと^^

 再度親しみはじめたきっかけは、google翻訳の対象言語になんとこの言語が採用されたからです。日本語からの翻訳の場合、おそらく、いちど英語ベースに翻訳したものをさらにこの言語に変換しているように見えます。

 ちなみに、いちばん好きな言語はもちろん日本語ですが(日本語はすばらしい! 私が日本人だからもあるけれど^^、言語表現の自由度が基本的に高いし、ひらがな・漢字・カタカナを混在させて表現の幅を広げることができるし、とりわけ繊細・微妙な表現に対する語彙の豊富さと統語論的親和性が魅力的!^^v)、この人工言語もいいですね。構文の配列に自由度があり、造語もほいほいできるし、表現の自由度は英語よりも高い印象がありますね(日本語には及ばないけど^^ ちなみに英語は基本的に直線的な槍のような言語。長い一文になると投げ縄のように表現対象を絡め取る^^:)。しかも、(和文の翻訳では)英語より文字数が若干少なくてすみます。

 ^ と ~ の字上符付きの文字がPCのテキストデータ表示としては一語で表示できないのが惜しいですが、私の場合は x で代用した2文字表記方式で対応しています。

 そういえば、この言語の生みの親であるザメンホフさん由来のこの宣言 が、いいですねえ。若いころ学び始めたときは、そんな大仰な思想にはさして興味はなかったのですが、改めてそのコンセプトに目をやると、日本書紀由来の「八紘一宇 」も色褪せんばかりの堂々たる理想主義ですねえ(^.^;)

 この思想は、波動循環型多様強制社会の基本理念構築にも参考となりますね(日本教穏健派ベースの八紘一宇とともに^^)日本式NWOとの相性もよさそう^^v

 あ、そうだ。話し変わるけど、日本教穏健派とえいば、ねずさんの「百人一首解題シリーズ」が36番まで進んでいたのに、つい最近、1~3番だけ残して後は全部サクられたようですね。じっくり読んで以降と思っていたのに、残念。たしか本にする予定で下書き風に書いてられたようなので、そのうちいきなり出版ということなのかな^^?
 


2014-04-21

■ その他↓

自給期待と日本の近未来17 ~総集編~   (ブログ「日本を守るのに右も左もない」より)



 


◇~「撃ちてし止まん」の武勇の美学、と蛮勇と・・・その後に続くもの。

2014-04-19 19:47:33 | 日本式NWO模索の糧

2014-04-18

集団的自衛権審議の前に   (ブログ「心に青雲」より)  …… サブカテゴリ「‘安倍呑み尽くす’関連」から一部再備忘

 「『国の交戦権は、これを認めない』だの『陸海空軍、その他の戦力はこれを保持しない』などと、気違い沙汰の条文は早急に捨てることである。自国の安全保障を蔑ろにしておいて、同盟国やら友好国が戦争を始めたら支援するために自衛隊を派遣するとは本末転倒だ」と、ブログ主さんは甚く怒っておられます。その気持ちよく分かるのですが、やはり私は、「国際社会化」下における例の「戦後レジーム 」が解除されたとは言いがたい現状にあっては、むしろ、現行憲法の徹底平和主義・非交戦主義は、やはり“使える”国是であり、憲法はその姿勢を国際社会に対して客観的に証だてしてくれるものだと思います。

 また、これを排して、自民党案の憲法でいくとするならば、やがて(私のいう)日本教原理主義 がやっと俺たちの時代が来た!とばかりに、鼻息荒く巷間に出張ってくることは必定なので(なぜなら言葉〔ロゴス〕ではなく空気〔気配のようなもの〕が支配する非経典型の宗教だから。ちなみに、経典に代わって八百万としての数ある御神体のなかでも最大のものは、日本列島〔=敷島〕そのものである)、国内的にこれを抑止するためにも、現行憲法の前文と9条まわりの存置は(戦後七十年目になんなんとする現在においても)依然として“有効”であると思います。

 ちなみに、日本教 原理主義が表街道を堂々と闊歩する世情・政情というのは、この国が宗主国米様への隷従と縁を切り、晴れて独立独歩で歩き始めた時をさすのでしょうが、これはやはり、かつて軍人・軍属・民間人のおよそ320万人の犠牲を出して敗戦を喫したあの凄惨な過去をもう一度呼び寄せることに直結するように、思われます。そして今度は、この国がまたもどうにか生き延びて華々しく復活する、というはどこにもない、ということですね。

 すべて、“いまここに”における選択行動が未来を形づくる(と私は思う)ので、いま、明治維新よろしく日本教原理主義(=武士〔もののふ〕派 )を再起すれば、米中露韓あたりにいいように腑分けされる世界線を歩むかもしれない。なので気持ちは分かるけれども、ブログ主さんのような武人肌の情熱は蛮勇になりかねず、その原理主義的精神様式は古事記の時代からある「撃ちてし止まむ 」に由来するので否定しようもないけれど、その称揚は基本的には抑制すべき(慎むべき)だと、私は思います。

 要するに、いざそう言う事態になったら(つまり、原理主義者の出番になったら)、この国は極めて進退窮まった国際情勢下に置かれたことを意味するので(つまり、日本教世俗派 は萎縮し穏健派 は自信喪失状態となていることから)、残念ながらそのような場合には、すくなくとも西隣大陸国と南北半島国を道連れに、ともに仲良く滅び去ればよいわけですから、その時までその種の武闘力は温存しておくのがよろしいかと^^; ・・・つまり、「撃ちてし止まん〔む〕」は最後の最期の奥の手で^^v

 ということで、アベちゃんが長州出自を御旗に掲げるのはいいとしても、ヨイショ上手な取り巻きの鼻息に合わせて、参拝参拝とつんのめり気味に原理主義運動を巷間に布置しなくても、よいのではないか。宗主国米様のために集団的自衛権行使をすることは、原理主義に頭からつんのめることを必要条件とはしてない。むしろ、この行使を要請している当の米様が片やアベちゃんの参拝を警戒している塩梅なのだ。武勇と蛮勇を履き違えることなく、あの毛利家のようにもっとずっとしたたかに、動いてもらいたいものだ。

 あ、で、ここまで書いたついでに言わせてもらえば、例の核パッケージ の件。宗主国米様は属国といえも日本に高純度Puを持たせておくはやばいと判断したようなので、このパッケージ化も頓挫したかに見えますが、さにあらず。アレ用のイグニッションとして用いる分には国内随所にある中純度のやつでOKなはず。

 したがって、パッケージ化によるスタンバイは依然として有効であり、上述した「撃ちてし止まん」時の奥の手使用もまた有効なり。というわけで、まずは有事勃発とともに可及的速やかに(3か月以内に)予め定めていた照準に向けて配置すること。3か月というのは、それより前に(開戦後3か月以内に)先方が核ミサイルを打ち込んでくる可能性は低いだろうから・・・たぶん^^;


2014-04-19

日本帝國の戦いを偽って伝えることなかれ   (ブログ「浮世風呂」より)

 タイトルのおことば・・・「正しい歴史認識」という点では、大事な心得ですね。同時にまた、なぜ日本がそのような決死の覚悟で“起ち上がらねば”ならなかったのか。そこへと至った途はベストチョイスだったのか? ほかによりベターな途は、ほんとうに、なかったのか?

 学校では前者についての言及はまったくなく、後者についてはそんな視点からのアプローチはまったくなかったので――つまりほんとうに大切なこと(=正しい歴史認識)は教えてくれなかったので、遅まきながら、すこし自分の時間が持てるようになった今から、コツコツと自習してゆこうと思います。もちろんこの自学メニューには、あの、「南京大虐殺」も含まれています。

 だれの意見にも盲従することなく、自分で調べ、自力で判断し、自分なりに了知諒解した状態へと、至る所存。



 


My記事転載:STAP細胞/鳥フルー/孤独なパンダ/LDの理髪店/地球空洞説/ウクライナ/先延ばし遺伝子、他

2014-04-19 15:58:42 | その他の「空の樹」(旧「My記事転載」)

2014-04-17

■ STAP細胞関連↓
 
STAP細胞不正を安倍政権が切込めない裏事情   (ブログ「植草一秀の『知られざる真実』」より)

まるで“翻訳家宣言”「失敗会見」に批判   (「イザ! 産経デジタル」より)
 
小保方氏に女は嫌悪、男は擁護?「女性を武器」「化粧凝り過ぎ」「見られる自分優先」(1/2)  (2/2)   (「ビジネスジャーナル」より)
―― この女性研究者さんを応援するひとは、文系出自のオジサンが多いようですね^^; 取らぬ狸の皮算用にすぎないウン兆円に頭がいかれたのか、ボストン行きは頭脳流出などとのたまう・・・こりゃあかんわ(苦笑)
 同じオジサンでも、基礎科学における実証実験がどれほど真剣でシビアなものかを経験している人(たとえば島津義広博士や井口和基博士など)は、この種の‘オヤジころがし’に乗ることはさすがにないですね^^v
 そういう点では、バリバリの関係者である山梨大の若山照彦教授は、(ま、当然といえば当然ではありますが)立派なものですね。この騒動で逆に人物としての信用度を高めました。まことにまことに、研究者もまた誠実がいちばんですネ^^v
 ちなみに、あの中部大学とやらの饒舌な先生は、温暖化詐欺の指摘はストラ~イク!だとしても、フクイチ事故・原発関連では巧妙にミスリードするバランサーであるし、専門外のこの件ではあの“未熟”な女性研究者さんをなぜか必死に擁護するしまつ・・・(苦笑)

 
■ その他の国内世情↓

目に見えない3つの脅威が私たちの生命を蝕んでいく時代へ   (ブログ「DARKNESS」より)

鳥インフルエンザ   (転載型ブログ「さてはてメモ帳 Imagine & Think!」より)
―― ちょっとインボーロン・テイストなアプローチ^^:
 でも、現代という高度テクノロジー下のグローバルな覇権競争の時代にあっては、黙殺してはならない視点のひとつだと思います。


■ その他↓

【動画】中国雲南の動物園で仲間がいなくなったパンダがテレビを見る。   (2chまとめ「コピペ情報局」より)
―― そう言われれば淋しそうではあるけれど、けっこうでかくて迫力ありますね。慰めようとナデナデしようものなら・・・

ロンドンの理髪店が金正恩ポスター、北朝鮮がクレーム?   (ブログ「CNN.co.jp」より)

地球空洞説はほぼ正しい   (ブログ「唖蝉坊の日記」より)
―― 露国にいる雪田さんも、地底人がね・・・とかリーク?しているようですが^^;、幸か不幸か凡人の私は、宇宙人同様地底人ともいちども遭遇したことがないので、存在そのものを信じないことにしています(笑) たぶん一生ないでしょう(笑;) それともひょっとして、ご近所さんとか散歩ですれ違う人とかに、あるいはちらほらいるのかもしれないですが、私の能力では識別できないので、存在そのものを考慮しないことにしています(笑;)
 ・・・え? いえいえ私なんぞは、たとえばあの鳩ポッポさんの足元にも及ばない、民草な現人類の一固体にすぎませんです。たぶん、あなたもね^^



2014-04-18

■ その他の国内世情↓

米国技術覇権主義者の対日観に無頓着な理研で起きた小保方研究員・STAP細胞事件と岡本・元研究員・遺伝子スパイ容疑事件の関連性を読み解く   (ブログ「新ベンチャー革命」より)

“なぜカンガルー肉は良くて鯨肉はダメ?”の声も 日本、来季捕鯨再開へ   (ブログ「ニュースフィア」より)
―― 海洋生息型の哺乳動物に対するコーカシアンあるいはアングロサクソン系の“思い入れ”は尋常ならざるものがあるようですね。
 文化圏によって微妙に異なる食物禁忌と深い関係があるだろうし、それはつまるところ、宗教に由来するもの思われますが、そうなるとやはり、“文明の衝突”の一場面ということになりますね。そうなると純粋に(国際)政治の腕相撲の世界になるので、力の強い方(腕力のある方^^;)の主張が通る、ということになりますね。
 仏教的見識から牛やカンガルーを食することに異を唱えてもお門違いということになる・・・。まあ、自分の場合まだそんなことまで手が回らない(分析的アプローチの余裕がない)ので、まったくの憶測です^^: でもまえにそんなことを読んだか聞いたことがあるような・・・。
 ま、ネットを調べればあるていど分かるかもしれないですが、そのうちにだれか詳しい人が解説してくれることでしょう^^


■ ウクライナ情勢↓

装甲車ごと親ロシア派に投降したウクライナ部隊   (ブログ「ROCKWAY EXPRESS」より)

 
■ その他↓

生きるか死ぬかの「地獄」に巻き込まれたときに重要なこと   (ブログ「DARKNESS」より)

「明日やればいいじゃん。」 なんでも先延ばしにするその原因は遺伝子にあった(米研究)   (「カラパイア」より)
―― この国の為政者たちもこの種の遺伝的特質を、濃厚にもっていると思われ。。。

宇宙から戻った桜、6年早く開花…植物の成長プロセスを変えるその要因とは   (「ニュースフィア」より)

身代金型ウイルス(ランサムウェア)日本で被害急増。憶えておきたい対処方法   (ブログ「心の叫び魂の叫び Z」より)
―― 虚構新聞ふうなジョークかと思ったらリアルなお話のようですね。気をつけなくては。。。
 


2014-04-19

■ その他の国内世情↓

<陸自>与那国島に新基地…19日着工 南西防衛、本格化  (「Yahoo!ニュース(毎日新聞)」より)

日本企業に異様な風習を強要される新入社員に韓国人記者が同情。個性を抹殺される彼らは本当に不憫だ   (2chまとめ「Uー1速報」より)
―― 日本はやっぱり集団主義協働体制がべすとなんだよね。これからも、個から発するイノベーショナルな企画と実践は宗主国まで出張っていってチャレンジしたほうがいいだろうな。

失礼な国賓   (ブログ「唖蝉坊の日記」より)
―― 超多忙にもかかわらず、わざわざ関係良好なこの国までおいでなさるんは、じきじきにTPPのねじ巻きをする必要があると判断したためかな? あと、2大政党の議員さんたちがけっこうたくさんいらっしゃるようだけど、皆さんの旅費は招待する?この国もちですかね^^?


■ ウクライナ情勢↓

内戦になりそうでならないウクライナ   (「田中宇の国際ニュース解説」より)

「キエフの政府の国家安全保障局庁舎のフロア全体がアメリカの情報将校で占められウクライナの当局者でさえ立ち入り禁止」   (ブログ「日々坦々」より)

【寺島実郎】ウクライナと日本との歴史的関係   (記事等要約ブログ「語られる言葉の河へ」より)

ウクライナ連邦制が落とし所   (ブログ「極東ブログ」より)



 


参考までに

2014-04-19 15:07:59 | 福一事故と原発列島

フクイチ事故・原発関連のバックデータ「参考までに」は続きます。これまで備忘したタイトルリストはこちら。 

------------<パート1:2014/04/14>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連↓

<福島第一原発>震度4   (ブログ「みんな楽しくHappyがいい♪」より)

1050.リサイクル-産業の静脈-から検出されはじめた放射能   (ブログ「院長の独り言」より)

「俺たちはグリルであぶられるソーセージみたいなもんだった」:原発下請け作業員という名の現代の奴隷労働/ルモンド紙(4月10日)   (ブログ「フランスねこのNews Watching」より)


------------<パート2:2014/04/15>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連↓

高濃度汚染水203トン誤送 第一原発焼却工作建屋地下に   (「Yahoo!ニュース (福島民報)」より)
「高濃度汚染水」230トン誤送 何者かポンプ起動か   (同上)

「人為ミス多過ぎる」 汚染水の誤移送、危機管理不備追及   (同上)
福島第1原発汚染水誤移送 故意に流入させた可能性含め原因調査   (「Yahoo!ニュース(フジテレビ系(FNN))」より)
―― やっぱり(事実上の)テロリストがいるわけ? 某国筋の。燈殿、そこいらまわりも初っ端からなにか隠しているよね。。。もちろん前政権も現政権も把握しているだろうから、実質的な特定秘密なわけか・・・?
 関東地方(とりわけ首都圏)や東北地方(東域)の汚染状況を隠し、内部被爆の影響を軽視し、放射能管理区域に近い地域への帰還を促す背景には、その種の持続的な“攻撃”に対抗しそれに打ち勝とうとする権力者の意志があるのだろうか。ただたんに失われた経済活動を可及的速やかに取り戻すという性急でやや皮相な取り組みだけにとどまらず・・・考えすぎかな?

人びとの健康・安全より、子供たちの未来より、金、カネを優先させた日本政府   (ブログ「星の金貨プロジェクト」より)

<福島第一原発>東京電力が「未処理の超高濃度汚染水が誤送された」と真夜中に報告   (ブログ「みんな楽しくHappyがいい♪」より)

<原発の自然破壊>原発が止まり、そして海が蘇る4/12報道特集「原発の長期間停止 海の生態系に劇的変化」文字起こし   (同上)

NHKの嘘報道―間違って移送した汚染水は数百万ベクレル、実は数千万ベクレル―   (ブログ「めげ猫「タマ」の日記」より)

日本、なぜ原発に執着? 新エネルギー基本計画決定も、将来性を海外メディア疑問視   (「ニュースフィア」より)

逃げるが勝ち!! チェコ、原発や~めた。バイバイ東芝(^O^)/~~~~   (ブログ「原発隣接地帯から: 脱原発を考えるブログ」より)


------------<パート3:2014/04/16>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連↓

福島民友さん特集記事「風に惑う」に反論する。   (ブログ「めげ猫「タマ」の日記」より)

〔フクイチ・グローバル核惨事〕 放出放射能 渡り鳥によって太平洋全域に拡散の恐れ! ニュージーランドのオークランド大学が「マトンバード(シロハラミズナギドリ)」調査   (「机の上の空 大沼安史の個人新聞」より)

日本の原子力政策、プルトニウム備蓄への異常なこだわり 前篇   (ブログ「星の金貨プロジェクト」より)

経産省「電気が足りない」作文を関電に要求!!   (ブログ「原発隣接地帯から: 脱原発を考えるブログ」より)

【37カ月目の福島はいま】美しき汚染地・花見山。客足戻り、被曝への危機感は薄らぐ~福島市   (ブログ「民の声新聞」より)


------------<パート4:2014/04/17>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連↓

日本の原子力政策、プルトニウム備蓄への異常なこだわり 前篇   (ブログ「星の金貨プロジェクト」より)  …… 再備忘

日本の原子力政策、プルトニウムへの異常なこだわり.後篇   (ブログ「星の金貨プロジェクト」より)


------------<パート5:2014/04/18>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連↓

<福島第一原発>海へ流す井戸からトリチウムが基準超”1600ベクレル”検出4/17(東電地下水バイパスの説明動画文字起こし)   (ブログ「みんな楽しくHappyがいい♪」より)

脱原発を放棄する日本/ルモンド紙(4月13日)   (ブログ「フランスねこのNews Watching」より)

緊急のお知らせ-マーケットに基準超の茨城産シイタケ-   (ブログ「めげ猫「タマ」の日記」より)

だから国など信用しちゃいかんのだ・・・国、避難指示解除・都路地区の汚染を隠蔽!!   (ブログ「原発隣接地帯から: 脱原発を考えるブログ」より)


------------<パート6:2014/04/19>-------------------------------------

■ フクイチ事故・原発関連↓

【フクシマ、危険にさらされる子供たち、脅かされる子供たちの未来 】〈1〉   (ブログ「星の金貨プロジェクト」より)

トラブルいっぱい!福島原発(4月3週)―みんな頑張っている、でもトラブル続発-   (ブログ「めげ猫「タマ」の日記」より)

福島原発の崩壊、第2ステージの始まり   (ブログ「原発隣接地帯から: 脱原発を考えるブログ」より)

日本経済新聞に見る原発中毒患者の禁断症状   (ブログ「誰も通らない裏道」より)

1053.UNSCEAR(国連科学委員会)-フクシマでは被爆の影響はない   (ブログ「院長の独り言」より)