空 の 樹 II

 
 
 
 
シゴト〔私事〕とシュミ〔主実〕あるいは日々のあれこれ

◇◆◇ 私のお気に入り ◇◆◇

  「『君が代』by Luminous(ルミナス)(動画)
  ※私がいままで聴いた『君が代』のなかで最高に美しい!

  「天を恨まず(動画)
  ※気仙沼市立階上中学校卒業式での梶原裕太くんの答辞。

  「しおり - Smile(動画)
  ※沖縄出身のシンガーソングライターしおりさんの素晴らしい歌。画面を観てるとあの頃を想いだします。

  「広谷順子-キミの赤いほっぺにチューしちゃお(動画)
  ※いつ聴いてもメロメロになってしまう楽曲。まるでお爺ちゃんな気分になっちゃってる?

  「インディアン酋長の演説(ブログ「AMRITA」より英語動画と翻訳文)
  ※シアトル酋長のことばとされていますが後世の創作とも() いずれにせよ印象に残ることばです。

  「ジョーゼフ・キャンべル/ビル・モイヤーズ(動画)
  ※「神話の力 Vol.6 永遠の仮面」中の「宝石の網」「重要なのは人生という旅そのもの」の件。最高です。

  「Gustavo Dudamel at the Proms - Arturo Marquez - Danzon No 2(動画)
  ※Gustavo Dudamel & The Simon Bolivar Orchestra at the Proms Festival. なんど聴いてもすばらしい!

  「エンデの遺言 ~根源からお金を問う~(動画)
  ※ミヒャエル・エンデの「遺言」はいま“1%”に対する“99%”のプロテストという形で甦っています。

  「お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム(1/5) Money As Debt (動画)
  ※現行の貨幣制度に限らず「波動循環」しないものは人の営みにとって災いの種という印象をうけます。


ブログ記事一覧

絶対原子力戦隊スイシンジャーの思考フレームについて

2012-04-11 11:36:00 | 福一事故と原発列島

「絶対原子力戦隊スイシンジャー」は、原子力ムラのPRキャラになりそうな名称にもかかわらず、なぜか反原発派の静かな支持を得ていますが^^:、

先日公開された下記バージョンを鑑賞したときに、つぎつぎと繰り出されるスイシンジャーの論破ふう主張を聞いていて、なんとなくその思考フレームを分類してみたくなったので、以下に備忘録をかねてメモってみました^^

動画ソース:「スイシンジャー 異形編」
http://www.youtube.com/watch?v=9FiwgKYdwrg

○ そもそも放射能はそんなに危険じゃないだろ!
 ……放射能の安全性〔科学技術的知見〕

○ 福島の放射線健康リスク管理アドバイザーの山下(俊一)先生は100ミリシーベルトまでは(被ばくしても)大丈夫だって言ってたぞ!
 ……放射能の安全性〔専門家の判断〕

○ 山下先生は笑ってたら放射能は来ないって言ってたぞ。笑ってる奴には来ないんだよな
 ……放射能の安全性〔専門家の意見〕

○ チェルノブイリだってたいした被害でてないじゃないか
 ……放射能の安全性〔事例の比較〕

○ 原発がないとなあ、日本の経済が成り立たないじゃないか
 ……原発の必要性〔エネルギー政策〕

○ 原発が無ければ電気が足りなくなる
 ……原発の必要性〔電力供給〕

○ 火力(発電)はCO2出すから地球温暖化が危ないじゃないか
 ……原発の必要性〔環境保全〕 

○ 核燃料サイクルでウランはどんどん増えちゃうじゃないか! 何倍にも利用できるんだ! もんじゅ(高速増殖炉)さえ成功すれば
 ……原発の必要性〔エネルギー政策〕

○ プルトニウムさえあれば(核武装すれば)国防になるじゃないか
 ……原発の必要性〔防衛計画〕

○ 東大の大橋(忠弘)教授はプルトニウムは飲んでも平気だって言ってたもんなぁ
 ……放射能の安全性〔専門家の意見〕

○ 反対派の奴等は福島の事故を大げさに言い過ぎなんだよ! チェルノブイリの10分の1位の規模じゃないか
 ……福一事故の規模〔事例の比較〕
 
○ みんな復興だって前向きになっているのに、なんでそんな後ろ向きな事[原発反対]ばっか言うんだよ!
 ……福一事故後の復興〔除染と帰還〕

○ 事故調査(委員会)だって別に俺たち[東電・国]の責任なんて言ってないじゃないかよう
 ……福一事故の責任〔政府事故調見解〕

○ 低濃度だよな、海にいってんのは。[流出汚染水は]薄いから大丈夫だよ
 ……放射能の安全性〔拡散による希釈〕

○ もともとは千年に一度の想定外の出来事(大津波)があったからこんな事になってしまったわけであって、こっちに問題は全くない
 ……福一事故の責任〔天災のため免責〕

○ これから(原発の)安全性を高めていけばまた使えるようになるもんなぁ! 原発が悪いんじゃない。天災がわるいんだもんなぁ!
 ……福一事故の責任〔天災のため免責〕

ということで、スイシンジャーの思考フレームはざっと4つに分けられるかな。

1:放射能の安全性〔技術的な知見〕〔専門家の判断・意見〕〔拡散による希釈〕
2:原発の必要性〔電力供給〕〔エネルギー政策〕〔環境保全〕〔防衛計画〕
3:福一事故の規模〔事例の比較〕
4:福一事故の原因と責任〔政府事故調見解〕〔天災のため免責〕

で、ここでスイシンジャーが触れてないのは、

事故現場の非収束状況(……福一事故の原因と責任)
低線量内部被曝の潜在的危険性(……放射能の安全性)
被災地からの集団移転・移住(……放射能の安全性)
事故の補償と東電の解体整理(……福一事故の原因と責任)
電気料金と地域独占の経済不合理性(……原発の必要性)
原子力ムラのズブズブな関係(……福一事故の原因と責任)
増加する核燃料廃棄物の永久的管理(……原発の必要性)

といった問題点かな。あ、もうふたつ大事なものが抜けていた。

放射能汚染ガレキの非拡散厳重管理(……放射能の安全性)
放射能汚染食品の生産・販売禁止(……放射能の安全性)

うーん、その根が虚偽(まやかし・フェイク)にまみれているため、その上の幹も枝も葉もすべて、虚偽を栄養としてタワワに実っていますねえ。

ちなみにその「根」とは、人工的な核分裂反応により生じる強烈な放射線と膨大な放射性物質と超高熱の三位一体のこと。

そして「虚偽」とは、これらのうち熱エネルギーについては“平和利用”として湯沸しタービン発電に使うけれど、強烈な放射線と膨大な放射性物質は本来の大量殺戮兵器として使う以外に用途がないことから、その不都合な真実を隠すために“平和利用”を装っていること。

ではなんのためにそうまでして装うのか? もちろん、核兵器製造能力を保持するためですが、周知のように、この国ではその意図と取り組みは国民に知られてはならないことになっています。

したがって、このように根っこが虚偽に絡み取られていることから、原理力ムラに象徴される包括的な原発推進システムもまたその虚偽を栄養素として、カネ(税金+電気料金)まみれで膨張してきた結果、とうとう上記のような、覆い隠せない「矛盾」の数々が社会の表面に湧き出てきたといえるでしょう。そこに広がるうそ寒い光景は、徹頭徹尾フェイクな“核発電”ワールドの写し絵でもあります。

というわけで、いずれも反原発派からツッコマレどころ満載の分野なので、スイシンジャーもわざわざ自分から強敵の怪人小出男にぶつけたりはしてませんね。さすが、三人寄れば文殊の知恵。その知恵で若狭の「もんじゅ」もスイシンジャー!ってとこかな^^;

さて、今後怪人一味は、通勤ラッシュ時は両手をホールドアップして^^;、階段昇るときは危ないけど両手をポケットに突っ込んで(あるいはここでもホールドアップして^^;)、あと、終電間際の酔っ払い乗車はパスしてしぶしぶタクシーで。と、冤罪攻撃をかわす対策をとってくることでしょう。今後の攻防も目が離せません^^: