空 の 樹 II

 
 
 
 
シゴト〔私事〕とシュミ〔主実〕あるいは日々のあれこれ

宇宙の主観性とホログラム構造と・・・「あの世」。そしてさらに、“汎人間原理(仮称)”へと。

2017-10-08 23:16:11 | 上掲以外の私事と主実(シゴトとシュミ)

2014-02-10

 下の二つの記事タイトルは、ブログ「In Deep」さんのほかの記事を眺めていたら、個人的に気になっている“(超)対象性と人間原理 ”に密接に関連した、専門家筋のアプローチを紹介しているようなので、取り急ぎ備忘。
 じっくり勉強させていただきます^^: いい触発をもらえたらラッキーな(^^b

◎ 量子物理学者が証明しようとする「死後の世界と来世」。そして「宇宙は人間の認識がなくては存在しない」こと  (同上)
http://oka-jp.seesaa.net/article/380647187.html

◎ 日本人科学者が「宇宙はホログラムである」ことを理論的に証明したその地球の中では、例えば洪水伝説のご当地での「黙示録的な洪水」が起きていたり  (同上)
http://oka-jp.seesaa.net/article/382819905.html

 

2015-09-26

準時間と[完全技術]と阿頼耶識と善の根拠と・・・ - 空 の 樹 II

 


2015-12-08

◉ 数理と物理の深いつながり・・・“人間存在原理”^^b - 空 の 樹 II

  


2016-12-28

◎ 正体に近づいた? 宇宙の長年の謎、ダークマター 未知の物質は「超対称性粒子」という仮説 | JBpress(日本ビジネスプレス)
ーー ははは! どうしてもツブツブ幻想から離れられないみたいだな(苦笑) まるで、いつまでもオシャブリをくわえていたい赤子のようだ。。。この世界のキホン中のキホンはすべからく“波動循環”なんだけどねえ^^ 素粒子やその原初に見え隠れする「モナド」は、人間の外界認識作用にフィットさせた便宜的なもの(=リアリティ〔現実感覚〕。言葉を変えて言えば、「人間原理」の実体的領域)にすぎない。

 


2017-06-30

◎ 70年の時を超えて「杉田の熱力学」が大復活せり!:新版「熱力学新講」ついに完成! : Kazumoto Iguchi's blog 2
◎ ウィーナーのマクロ・サイバネティックスと杉田元宜のミクロ・サイバネティックス! : Kazumoto Iguchi's blog 2
ーー まことにまことに、物理好きの私めも、生命現象の全的把握において熱力学的アプローチは不可欠だと思います。山本七平氏のいわゆる「空気」を全的に把握(≒数理的に記述)するためには熱力学的アプローチが必要と思っていたときに、生命の理解(=数理的記述)に関しても同様の印象はありました。そこからもうひと周り妄想すれば、(山本氏のいわゆる)「空気」と(ミームの物質化〔≒ロゴスの受肉〕を基礎とした個体連鎖を図る)「生命」とは、たとえば「気(プラーナ)」によってほぼストレートに繋がっているのでは?と想ってみたくなりまするです^^: あと「唯心論物理学」は、これ(下記再備忘記事の感想文)↓といわば“相同”ではないかしらん?と勝手に妄想の触手を伸ばしてしまいましたんす^^;
 ↓↑
◎ 【ホーキング惨敗】宇宙誕生は物理的に説明不可能だったことが判明! やはり「端的な無」から「創造主」によって発生した!  (「TOCANA」より)  …… 再備忘(感想文〔縮小表示〕も)
ーー いつもは駄洒落しか飛ばさない友人とカフェでコーヒーを飲んでいたときだった。
「つまりさ、これがことばの真の意味における“人間原理”(一般的な「人間原理」はこちらなわけだよ」
 スマホのなかのこのネット記事タイトルを目にした彼は、口もとに運んでいたコーヒーカップを急にテーブルの上に置くとそう切りだした。
 不意をつかれた気分で私は反射的に彼を見返すと、その瞬間の沈黙を埋めるようにさらに彼は続ける。
「も ちろん『創造主』もこの原理に含まれるんだよね。言い換えれば、時間感覚を伴う意識活動下における個人ごとの、つまり、あなたの主観による認識の特性とい うか限界こそが、あなたを包みこむ『世界』の連続的で自己投影的な把握を可能にさせているんだ。ちなみにこの考え方に従えば、並行宇宙はすくなくとも人間 の頭の数だけ存在することになる」
 私が相づちをうつと打とうかどうか逡巡していると、彼はさらに続けた。
「ぼくはこの考えを『汎人間原 理』と仮称していて、いまのところは唯心論と見分けがつかないほど未熟だけれど、最終的には自然科学的宇宙論と唯心論を止揚的に融合させることができると 思っているんだ。この考えが確立することで、既存の宗教やスピリチュアリズムと一線を画した新しい人間観の領野を切り拓くことができるとも思っている」
 私は、正直云って意味不明な彼の言説を聞き流しながら、しまいには奇妙な可笑しさが胸にこみ上げきて思わず笑いだしそうになった。だが、かろうじて堪えた私は真顔で相づちを打った。
「なるほど……。じゃあそろそろ出ようか」

◎ 瞑想中のチベット仏教僧の脳波を調べてみたら大変なことになっていた! 瞑想が脳にもたらす7つの効能を徹底解説!
◎ チベット仏教界の重鎮が教える“良く死ぬための7つの方法“! 私という牢獄から解放へ!
◎ 【ガチ】すべてが真逆に進む「ミラーユニバース」の存在を物理学者が提唱! 宇宙は常に2つ存在する「⇔構造」だった!  (「TOCANA」より) 
ーー 要するに、“二極点性原理”なんだよね〜^^ で、もちろんこれは、“汎人間原理”の基底(=コアにしてベース)をなすコンセプトでありんす。

 


2017-07-05

◎ 【ガチ】宇宙に意識はあるのか? 科学者が本気で議論「宇宙には原意識クラウドが存在し、人間も接続されてる」「いいや、それは違う」
ーー “汎人間原理” 的な意味合いにおいてなら、宇宙に「意識」があっても全然おかしくないね。その際、「原意識クラウド」というのは、あくまでネットワークコンピュティング になぞらえた比喩であって、「意識」の外に、あるいは「意識」を超えて、その実在性を探究する対象とはなりえない(と私は感じている)。

 


2017-08-08

◎ 「量子論は仏教の教えと同じ」ダライ・ラマ14世が感動解説! “シュレーディンガーの猫”も一致、科学と宗教が統合へ!?  (「TOCANA」より)

  

2017-08-28

◎ 肉体が死んだ後にも魂は存在することを科学が認める|世界の裏側ニュース

◎ 「死後、新たな時間が始まる」科学者ロバート・ランザが断言! 死後の世界はあらゆる時空間を“楽しむ場所”だった!

 


2017-09-09

◎ 「すべては物質でなくエネルギー」「何もかも繋がってる」 量子力学で判明したこの世の真相とは?
ーー 量子力学も「(〔人間〕存在の)真理」(=“汎人間原理〔=かってに広義な「人間原理」^^;〕)へと肉迫してきましたね^^v 

 


2017-09-23 

「重力もダークマターも実在しない。幻想である」物理学者が宇宙の定義を完全に覆す「ヴァーリンデの重力仮説」を提唱! くるぞ科学革命!  (「TOCANA」より)
【やはり】我々は2次元から3次元に“変換された”ホログラムの中に住んでいた! ブラックホールは2D/3D変換装置(最新研究)  (同上)
【ガチ科学】「この宇宙は複雑な二次元世界、3D映画のようなもの」英物理学者らが主張! ホログラフィック宇宙論の復権か?   (同上)
「すべては物質でなくエネルギー」「何もかも繋がってる」 量子力学で判明したこの世の真相とは?  (同上)  …… 再備忘
この宇宙には超微小サイズの“余剰次元”が隠れている!? 2018年末、「量子重力」観測で異次元の存在が証明される可能性(最新研究)  (同上)
「重力波」初観測でUFO・幽霊・パラレルワールドなど、あらゆる超常現象が解明される!? オカルトが科学になる可能性【前編】  (同上)
「重力波」初観測でUFO・幽霊・パラレルワールドなど、あらゆる超常現象が解明される!? オカルトが科学になる可能性【後編】  (同上)
【ガチ】パラレルユニバースを検出できる装置「LISA」を欧州宇宙機関が開発中! 余剰次元を目撃することが可能に!?  (同上)  …… 再備忘
【キター!】ついにパラレルワールドの探索が正式開始! 2018年LIGO×Virgoが“余剰次元の呼吸”検知へ!  (同上) 
 
 

2017-10-05

人間の意識が宇宙を形成する「参加型宇宙論」にガチ進展! この世は全て“想像の産物”、人間こそ“絶対的主役”、過去も変えられる可能性  (「TOCANA」より)



  

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浅井長政って尊敬できそうか... | トップ | その他の「空の樹」:10/... »
最近の画像もっと見る

上掲以外の私事と主実(シゴトとシュミ)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事