空 の 樹 II

 
 
 
 
シゴト〔私事〕とシュミ〔主実〕あるいは日々のあれこれ

◇~★~日本式NWOについて〔2〕 ― その世界浸透を模索する糧として XI

2018-11-28 11:51:48 | 日本式NWO模索の糧

(※)「◇~★~日本式NWOについて〔1〕 ― その世界浸透は夢のまた夢・・・か?」はこちら
   「◇~★~日本式NWOについて〔2〕 ― その世界浸透を模索する糧として I 」はこちら。 
   「◇~★~日本式NWOについて〔2〕 ― その世界浸透を模索する糧として II」はこちら
   「◇~★~日本式NWOについて〔2〕 ― その世界浸透を模索する糧として III」はこちら
   「◇~★~日本式NWOについて〔2〕 ― その世界浸透を模索する糧として IV」はこちら
   「◇~★~日本式NWOについて〔2〕 ― その世界浸透を模索する糧として V」はこちら
   「◇~★~日本式NWOについて〔2〕 ― その世界浸透を模索する糧として VI」はこちら。 
   「◇~★~日本式NWOについて〔2〕 ― その世界浸透を模索する糧として VII」はこちら
   「◇~★~日本式NWOについて〔2〕 ― その世界浸透を模索する糧として VIII」はこちら
   「◇~★~日本式NWOについて〔2〕 ― その世界浸透を模索する糧として IX」はこちら
   「◇~★~日本式NWOについて〔2〕 ― その世界浸透を模索する糧として X」はこちら
 


2018-05-18

「木星のエウロパには着陸を試みてはならない」&「宇宙法則の相対性理論」があるのではないか!?」 : Kazumoto Iguchi's blog 2
ーー おお! 天才肌の井口博士も日本式NWO構築の強力な助っ人(主として数理的補強)になっていただけそうな予感^^♪

 巣を守るために「自爆」する“特攻アリ”が発見される! 究極の自己犠牲の深~い意義とは!?(最新研究)
ーー 特攻アリまでいるとなれば、やはり日本が“蟻型社会”であることは否めないな。人口縮小下重高齢少若年社会という前代未聞の(恐ろしい?)社会を迎えるにあたって、今後増々そうなっていくでしょう。
 ただし、“蟻型社会”は日本式NWOの標榜するモデル〔理想的社会形態〕ではありません。人間存在は、“集団”の一部でありながら“個”であることを“楽しむ”(生涯の各ステージにおいてどう"play"するかという)ことも同時に問われて(試されて)いるので、ありからずじゃなかったあしからず^^;
 え? だれが問いかけてるかって? もちろん、ひと言で云えばあなた自身の「人生」(≒生きざま)。言い換えれば、あなたの意識と活動(すなわち命そのもの)を形成している心の源泉をなす汎人間原理の領野にして善悪の起源である「神」(としか言いようがない。そしてそこ〔神在の領域〕は「素領域」の母胎ともいえる「真空=無」でもある)から。(←ここらあたりの詳しい個人的御託は、いずれHP「章曲」の「特集」コーナーあたりで展開できたらいいな^^;)

 


2018-07-27

BI○ 社会保険廃止してベーシックインカムに統合しよう : 大艦巨砲主義!
ーー 1番さんの“前向き”な姿勢は評価できるね。最近(いまいちできの悪い頭でぼんやりと)夢想しはじめた“富の再配分〔=富の循環による増幅〕重視の市場経済と伝統的日本の家族的かつ恊働共同体的集団主義をベースとした象徴天皇制下の議会制社会民主主義”(=「皇国日本型社会民主主義」あるいは「日本型新民主社会主義」(←いずれも仮称。近未来に訪れる少子少生産年齢層重高齢社会に最適化した社会モデルの模索〔=きたるべき縮小日本下での社会思想的なリエンジニアリングの試みであるとともに、世界に貢献すべき日本式NWO(只今模索中)の具体化を兼ねたアプローチ〕なので、いまは亡き社会党や民社党の掲げた社会正義とは基本的に無縁^^)にもいくつか使えそうな希ガス。。。



2018-08-07

自立◎ 全国知事会が日米地位協定改定を要求 全知事の総意受け止めよ - mimiの日々是好日 - Yahoo!ブログ  …… 再備忘(感想文も)
ーー 知事会がんばってますね^^v
自立◎ 【画期的な全国知事会の全会一致で「安倍政府に異を唱えた」のだ。つまり、米軍基地のない知事も賛同し大きな意味を持つ。普通なら全国紙1面トップ記事だ。しかし大手マスコミは報道しない】 ( その他人文科学 ) - mimiの日々是好日 - Yahoo!ブログ
ーー 今回の全国知事会のこのアクションにはいたく刺激を受けた。そして同時に、船中八策を気取りたいわけでもないのに、新たな政体モデルがポッとアタマに浮かんだ。tなみにこれは先日の希ガスな思いつきと連続体をなしている。
 ↓↑
BI○ 社会保険廃止してベーシックインカムに統合しよう : 大艦巨砲主義!  …… 再備忘(感想文も)
ーー 1番さんの“前向き”な姿勢は評価できるね。最近(いまいちできの悪い頭でぼんやりと)夢想しはじめた“富の再配分〔=富の循環による増幅〕重視の市場経済と伝統的日本の家族的かつ恊働共同体的集団主義をベースとした象徴天皇制下の議会制社会民主主義”(=「皇国日本型社会民主主義」あるいは「日本型新民主社会主義」(←いずれも仮称。近未来に訪れる少子少生産年齢層重高齢社会に最適化した社会モデルの模索〔=きたるべき縮小日本下での社会思想的なリエンジニアリングの試みであるとともに、世界に貢献すべき日本式NWO(只今模索中)の具体化を兼ねたアプローチ〕なので、いまは亡き社会党や民社党の掲げた社会正義とは基本的に無縁^^)にもいくつか使えそうな希ガス。。。

敷島ねずさんのひとりごと 技術大国とおほみたからという国柄の素晴らしさとは
BI○ カナダのベーシックインカム実験が大失敗したわけだが ・・・・:暇つぶしニュース
BI○ ベーシックインカムって合理的やと思うんやけどなんでお前ら嫌がるん? : 大艦巨砲主義!

 


2018-08-16

日本語の(音韻)構造は、自然や人と一体化・融和させるような特徴をもっている - 日本を守るのに右も左もない
「皆で考える」江戸時代の教育制度と、「教える」スタイルの明治時代以降の教育制度 - 日本を守るのに右も左もない
ねずさんのひとりごと 日本にあった無形の「心」という財産



2018-08-24

ねずさんのひとりごと 職人を育てる国、金儲けだけに走る国
ねずさんのひとりごと 善悪二元論は実は洗脳工作
ーー いわゆる二元論(二項対立)、双極性。これらのいずれの概念をも包含し、「二項」あるいは「双極」の間に横たわる裾野の広さや厚みや形状の絶え間ない変動に関心を払うのが、だれかさんが独りこだわる“二極点性原理”の根本的視座^^:

学習能力がない日本 : 新・唖蝉坊の日記
ーー 今回の記事、日本型(恊働共同体的)集団主義の特徴について、重層型ホログラム構造をリンクさせる(イメージニアリングさせる)ことで説明可能なことに気がつきました。まことに39です!^^v
 ただ、これにより「学習能力がない」といういわば“限界”の構造的理由もあらわになるので、そのままのネイティブな状態では、多様で多価値な世界に通用する“日本式NWO”の展開→浸透はムリかもしれない。では、なにを(おそらくはアプリオリに装填されている重層型ホログラム構造を)どう補強(補正? 改造?)するべきか。
ホログラフィック原理 - Wikipedia
 で、ここで不意に、アーサー・ケストラーの『ホロン革命』を思いだした。数年前に段ボール数十箱分の本を泣く泣く処分したときにこの本も手放したなあ。ちなみに、アーサー・ケストラーはかなりな日本嫌いだったらしい。禅の思想にライバル心をもったのかな。ま、この本についてはアマゾンあたりから取り寄せてもいいけれど、とりあえず図書館で借りてみて、永く手もとに置いときたいと思ったらそうしよう。
 ↓↑
《ホロン革命》(ほろんかくめい)とは - コトバンク
ホロン  (「三原重夫のページ」より)
アーサー・ケストラー『ホロン革命』 | 往来物手習い
 で、ケストラーの直下の本は読んでないけれど、絶版になったせいでプレミアム本になって古本市場に残っている。復刊していほしいなあ。
Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: 機械の中の幽霊 (ちくま学芸文庫)
アーサー・ケストラー『機械の中の幽霊』――【連載】全体は部分に優先する(3) | 読んで効く、日常のNLP 実践レポートと徹底考察 by 中浦ジュン
 あと、似たタイトルかなんかで目にはいったこちら↓の本も参考になりそうだな。
Amazon.co.jp: こちらもどうぞ: 脳のなかの幽霊 (角川文庫)
 ↓さらに直近の関連ネット記事を備忘
「空像としての世界」 ―― 脳が、そして宇宙さえもが 「ホログラム構造」 をなしている可能性を問う。。。 | 「アカルイミライ」観測日誌
日本人の可能性と立脚点 ~縄文の同化一体回路~ - 日本を守るのに右も左もない
(↓×↑)
教育制度の体系を変革する事で日本の「無力化」を図った、GHQの占領政策 - 日本を守るのに右も左もない



2018-08-27

読みかけにつぐ読みかけで、読了に向けて蝸牛のように進んでいる『神の物理学』ですが、本日、第18節のp.124中段からp.127の同節最終行まで読みながら、
「ああ、ここにいう“モナド”、より厳密には“霊的モナド”は、ケストラーの提唱した“ホロン”とそっくりじゃあないですか!」
と気づきました。
乱 暴な言い方を承知のうえであえて言うなら、前者はもっぱら、素粒子領域での世界把捉ツールともいうべきものであり、後者はもっぱら、人間社会領野でのそれ ということができる、と観ました。つまり、向かう対象は異なるけれど、ホロンと“霊的モナド”はいわば相似関係にあると。
とすれば、モナド理論を導きだした中込理論の数理的考察はホロンの数理的把握と展開においても、充分参考になるのではないか? 
た だし、だれかさんの発泡スチロールな脳ミソではとても同理論の完全理解には及ばないので、どなたか数学強者の方が、(霊的)モナドとホロンの相似性を数学 的に証明したうえで、もっぱらホロンの社会学的適用に当たって、応用数学的スタンスでーーたとえば、カタストロフィー理論の応用化などが思い浮かびます がーーその具体的な数学的ツール化を図ってほしいものであります。ま、自分でもそれなりにトライしてはみますがね^^;

 


2018-08-28

【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「何で日本人は宗教を混ぜるんだ!」 様々な宗教が入り混じる日本社会に驚きの声
国難にあってもの申す!! : 日本政府方針 中国通信機器2社を入札から除外、安全保障で米豪などと足並み ★2[8/26]
ーー 至極当然の措置です。でも、米豪の明確な中国排斥の動きがなければ(依然として)容れてたろなあ・・・キホン、対中弱腰な政府のことだから。
  結果政府自ら亡国に耽ることになると関係者個々人は知りつつも、個(自己)の保身と立身出世のために、所属する(政府与党・官僚等の)組織というホロン (ちなみに日本型ホロンは“空気”が主成分)に包まれ(=空気のうねりに“流され”=保身)、いずれはその空気を創出し操りたいと狙う途(=立身出世)を 択ぶ。
 ・・・と、かように、日本型ホロンの主成分たる“空気”はその名のとおり、つかみ所のないステルス性をもって、あたかもホログラフィー原理によってホログラムが成立するがごとく、重層的に絡み合うホロン構造(←この数理的記述〔≒数式化〕をどなたかにお願いしたいによって創成される日本社会の内部を隈なく充たすのであるが、上記特性によりこれを客観視できない(=概念化あるいは数理的記述により客体化することができていないために、敷島の同一言語内での営為(恊働共同体=ムラとしてのライフスタイル。かつて、台湾やパラオ諸島でも有効であったが、西隣大陸では失敗し直近半島でも奏功したとはいえない)においては問題ない(どころか極めて有効である)が、多言語・多価値観が縦横に入り乱れる多様で巨大な“回転式球形宇宙船「地球号」”にあっては、上記特性の有効性は逆に通用しにくいという弱点を有している。そしてそれゆえに、現進NWOに替わるものとして急ぎ創成すべき“日本式NWO”の骨格をなす基本思潮としては、上記特性(すなわちそれは長所であるとともに欠点でもある)をもつ敷島モードのままでの、世界への(まるで中国における「中華」のような)‘脳’天気な単純拡大的適用はできない、ということになる。
 ・・・うーん、ここまで駄文悪文の弩妄想を書き連ねてみて、ほんのちょびっと、だれかさんの言いたいことがなんなのか見えてきたような希ガス。。。
ヤーヌス - Wikipedia
天・地・人…小宇宙治療 ~その概念と理論~② - 書きとることは何よりの勉強、その個人的な外部記憶、又は偏った無責任な鍼灸資料
全体性と内蔵秩序 | デヴィッド ボーム, David J. Bohm, 井上 忠, 佐野 正博, 伊藤 笏康 |本 | 通販 | Amazon
1074夜『全体性と内蔵秩序』デヴィッド・ボーム|松岡正剛の千夜千冊
ーー ちなみに、上記「重層的に絡み合うホロン構造」の数理的記述(≒数式化)のとっかかりは直上3記事あたりからはいっていけそな、、、希ガス。。。
 ↑↓
危機意識が欠如した日本 : 新・唖蝉坊の日記
 ↓以下の小文字群は再備忘
学習能力がない日本 : 新・唖蝉坊の日記
ーー 今回の記事、日本型(恊働共同体的)集団主義の特徴について、重層型ホログラム構造をリンクさせる(イメージニアリングさせる)ことで説明可能なことに気がつきました。まことに39です!^^v
 ただ、これにより「学習能力がない」といういわば“限界”の構造的理由もあらわになるので、そのままのネイティブな状態では、多様で多価値な世界に通用する“日本式NWO”の展開→浸透はムリかもしれない。では、なにを(おそらくはアプリオリに装填されている重層型ホログラム構造を)どう補強(補正? 改造?)するべきか。
ホログラフィック原理 - Wikipedia
  で、ここで不意に、アーサー・ケストラーの『ホロン革命』を思いだした。数年前に段ボール数十箱分の本を泣く泣く処分したときにこの本も手放したなあ。ち なみに、アーサー・ケストラーはかなりな日本嫌いだったらしい。禅の思想にライバル心をもったのかな。ま、この本についてはアマゾンあたりから取り寄せて もいいけれど、とりあえず図書館で借りてみて、永く手もとに置いときたいと思ったらそうしよう。
 ↓↑
《ホロン革命》(ほろんかくめい)とは - コトバンク
ホロン  (「三原重夫のページ」より)
アーサー・ケストラー『ホロン革命』 | 往来物手習い
 で、ケストラーの直下の本は読んでないけれど、絶版になったせいでプレミアム本になって古本市場に残っている。復刊していほしいなあ。
Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: 機械の中の幽霊 (ちくま学芸文庫)
アーサー・ケストラー『機械の中の幽霊』――【連載】全体は部分に優先する(3) | 読んで効く、日常のNLP 実践レポートと徹底考察 by 中浦ジュン
 あと、似たタイトルかなんかで目にはいったこちら↓の本も参考になりそうだな。
Amazon.co.jp: こちらもどうぞ: 脳のなかの幽霊 (角川文庫)
 ↓さらに直近の関連ネット記事を備忘
「空像としての世界」 ―― 脳が、そして宇宙さえもが 「ホログラム構造」 をなしている可能性を問う。。。 | 「アカルイミライ」観測日誌
日本人の可能性と立脚点 ~縄文の同化一体回路~ - 日本を守るのに右も左もない
(↓×↑)
教育制度の体系を変革する事で日本の「無力化」を図った、GHQの占領政策 - 日本を守るのに右も左もない



2018-09-04

ベーシックインカムを支持しない奴wwwww : 大艦巨砲主義!

二項対立を超える為に – surume blog

武田鉄矢「今朝の三枚おろし」:武田「久しぶりに胸がときめいた」→原丈人の「国富論」 : Kazumoto Iguchi's blog 2



2018-09-10

ベーシックインカムって普通にいい政策じゃん : 大艦巨砲主義!
ーー 要は使いよう。極めてホロン的な日本型(=大家族主義プラス恊働共同体的)社会民主主義風還元的底上式資本主義経済社会および新政治制度(全国知事会議プラス指定都市市長会議の君子豹変的刷新)にこれをどうビルトインするか。

ねずさんのひとりごと 二宮金次郎が説く世界観の要約と新しい経済とは



2018-09-15

 アーサー・ケストラーの『機械の中の悪魔』は絶版になってるにもかかわらず、古本市場では6千円以上のプレミアムがついていますね。なので、とある図書館まで足を運んで、そこで行なっている他館からの図書取り寄せサービスを利用して借り受けて、いま自宅で読んでいますが、前回借りた同氏の『ホロン革命』よりも内容が充実していますね(どーりで知る人ぞ知るの人気があるわけだ^^)。
 で、自分的には、ここに書かれてある知見と保江博 士の『神の物理学』の世界観をリンクさせることで、(現在模索中の)日本式NWOを基礎とした根本的(radical)な世界解釈(たとえば、山本七平氏のいわゆる「空気」の数理的アプローチなど)も可能になりそうな予感がします。あ〜永年の夢が実現するかもかも〜ん……ドキ(^O^)ドキ

遠くない未来、ベーシックインカムは必ず日本に導入されるだろう : 大艦巨砲主義!

ねずさんのひとりごと 三者関係という日本的思考とは



2018-09-20

社世○ なんでこの国って衰退しちゃったの? : 大艦巨砲主義!
社世○ 日本衰退の最大の原因 : 大艦巨砲主義!
ーー なるほど、就職氷河期世代を見捨てたこと、ねえ。その世代は1991年のバブル崩壊後、座礁したタンカーから漏れ出た油のように、どす黒くネバネバと、日本社会の隅々にその悪影響が広がったころの新卒さんたちですかね。
  当時中年真っ只中だった自分的には、ありきたりではあるけれど、やっぱり老齢化と過疎化だな。団塊世代がすっかり歳とってしまい若いころのエネルギッシュ な生産活動が見る影もなく沈滞してしまったこと。その彼らが今や老齢医療を受 ける主役となり国保制度の完全破綻を招く立場にいることにより、地方(自治体)の財政難に拍車をかけていること。他方、若年・壮年層の首都集中・大都市集 中により、地方の過疎化・中山間地域の限界集落増加が少子化と相まって加速度的に進行していること。
 ということで、さて皆さん、どう(立て直)しましょうか? 現行“政体” をあるていど弄ること(たとえば、この末端的にしてわかりやすい例示としては、普通選挙によ議会制民主制度を内部から疲弊させ腐朽してゆく世襲議員の排除 などなど)を前提とした抜本的対策ならないことはないけれど、そんな話はあくまでハナシであって、“現実妥当性>実行可能性>実効性”が問われるよね ^^;



2018-09-29

政治◎ あなたが絶対知ってはならない真実 : 新・唖蝉坊の日記
ーー (自民党の)保守本流は皆や葬り去られてしまいました。というわけで、(宗主国米様のハンドリングからの)“自立”はなかなきできない有り様です。もちろ ん、めでたく“自立”できたとしても、今度は特ア3国プラス露に加えて、米国も(それまでの宗主国ではなく)戦略的対峙国家として現前することになるの で、茨の途としてはさらに険しさを増しますが、それでも、真の主権国家として立ち続けたいと思いますねえ。
 ただ、一抹の不安は、天才三島さんもおっしゃるように「日本人は極端から極端に走る」。これを国家に敷衍すれば、日本という国は、(宗主国米様のハンドリングから)“自立”すれば、今度は「まんなかに止ま」ったままでいることができない(なお、この敷衍下で「まんなか」とは、現行憲法が採用し規定している政体)。 で、そのわけは、三島さんによれば「敏感」だからということですが、これについても厚かましく敷衍すれば、恊働共同体的集団主義のエートス内で、察しや気 づかいや忖度といった右脳的阿吽的妙技でもって右に倣え風に醸成される集合無意識的“空気”(の気流や気圧の変化)に対して「敏感」だから。
(↓↑)
復古○ 国難にあってもの申す!! : ゲンダイ 明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」ー斎藤貴男[9/26]
ーー まあ当たらずとも遠からずではあるでしょうね。だって、この国の為政者層にとって、世界相手に“強い日本”をイメージさせる過去の(部分的)成功モデルは、大日本帝国(の78年中66年めの国際連盟脱退直前あたり)までだからねえ。でも、このモデルは最終的には、拡張的軍国主義路線を採ることによって「失敗」に帰した。したがって、この政体モデルを守旧的に復活踏襲することはできない。民生レベルでの美質(日ノ本なるシラスの国がらのもとに庶民生活における家族制や恊働体制や相互扶助など)は充分に価値あるものであるため、これを活かしつつ21世に即応した清新な日本式NWOを模索し構築し(世界浸透し)なければならない。それが現代日本人の世界に対する責務である(と独りで勝手に叫びたい^^;)。



2018-10-11

○ 共産主義って何がダメなの??? : 大艦巨砲主義!
ーー 絵空事だから。人間の経済活動を切り口とし人間社会の変革を志した主義主張でありながら、肝心の人間の欲望〔とりわけ権力欲〕に関する考察と対処がまったく欠如している点において、その思想自体が絵空事な労作であることを物語っているから。
(↓↑)
◎ ねずさんのひとりごと 動物農場と新たな世界のこと
◎ 人々の活力を引き出す企業のあり方追求が、強制自由主義・グローバリズムを覆す根本的な論点 - 日本を守るのに右も左もない
(↓↑)
○ 社会主義って間違ってないとおもうぞ : 大艦巨砲主義!
ーー 社会主義は国情に合わせて使い途がないことはない。これから到来するこの国の重高齢少生産年齢層社会を乗り越えるための“日本型民主社会主義(仮称)”という政体モデルの模索は、無益ではないだろう。



2018-10-17

ベーシックインカムって : 大艦巨砲主義!
【EARTH POWER COIN】 “資源や利子付き金融経済”に縛られ続ける生活文化を“資源ベース”の“循環型社会”へ - 新・ほんとうがいちばん
贈与(システム)の歴史と、脱貧困の共認時代における可能性 - 日本を守るのに右も左もない
社会の物理化学: 日本は米国に学ぶべき:開かれた組織とそれが構成する全体としての社会
経済成長が悪化する閾値 – MASAOKA アスペルガー的発想からの独り言 Ver2
資本主義→資本家だけがひたすら儲かる 共産主義→働いても働いても給料増えない : 大艦巨砲主義!



2018-10-23

アベノミクスの実際と未来の経済=地方自給自足経済圏 | 黄金の金玉を知らないか?

国の借金の意味が正直分かってない奴wwwwww : 大艦巨砲主義!



2018-10-30

 「贈与」との関わりが示す、日本人本来の精神性、共同体性  - 日本を守るのに右も左もない
 ねずさんのひとりごと 環境への適合のこと
 ねずさんのひとりごと 新しい世界

○ 結局、日本ではベーシックインカムは無理なのか? : 大艦巨砲主義!
○ 財政破綻した国ってどうなるの? : 大艦巨砲主義!



2018-11-12

ねずさんのひとりごと 天皇を頂点とする我が日本の興隆は天地に終わりなし
ねずさんのひとりごと 権力と政治と権威
ねずさんのひとりごと 縄文時代と漆の木
ーー 「天皇制」統治モデルの日本式NWOに与える“建設的”示唆は予想以上に大きいように思われる(私が日本人として産まれ育った者であることからくる一種の“身びいき”を割り引いてもなお)。



2018-11-17

(以下は後日、「波動循環型多様共生社会の創生について〔模索編〕>理念変換または創生の試み ~日本式NWO+αバージョン~」に追加のこと)

死後の世界はあるのか? : 大艦巨砲主義!
ーー 人間存在における意識の連続体(直線的なつながり)として観るなら、(そこに連続はないことから、地上的な人間世界での現象学〔≒汎人間原理(←これは私の勝手な造語^^;))意味付与レベルでは、(存在しえ)ない。しかし、保江博士のいわゆる「『生物』を操作する『霊魂』」として観るなら、当然のこととして、ある。
  <以下、保江邦夫『神の物理学』のP.135内から抜粋>
  我々の宇宙は神とも呼ばれる完全調和の中に、その完全調和が自発的に破れた素領域と呼ばれる極微の泡の集合体として生まれたのだった。形而上学的素領域理 論においては、その泡と泡の隙間を埋めている完全調和のつながった一部分をモナドと呼び、それがこの宇宙に存在する物質の存在形態を、あの世の側からこの 世の最小構成単位としての素領域に接することで制御していると考えるのだ。そのモナドで「生命度」という性能指標が100なるものがこの世の裏側で制御す る物質存在が「生物」だったが、そのようなモナドはとくに「霊魂」と呼ばれる。我々人間もまた生物の一形態であるため、この世界の中に物質として存在する それぞれの人間の身体もまた、この世界の裏側に位置するあの世から「霊魂」によって制御されている。
  <抜粋了。保江先生、貴重すぎる考察の公表、ありがとうございます。>

人が認識する「連続した世界」は幻であるという調査結果! : 軍事・ミリタリー速報☆彡
ーー そだね〜脳が見事にねつないでるんだよね〜意味あるもの(=現象=現実)としてね〜もちろん痛みも含めてだよね〜



2018-11-22

この「呪縛」を解け。資本主義の中で、私たちはある呪縛にかかっている │ ダークネス:鈴木傾城
民主主義って弱点あるの? : 大艦巨砲主義!
ーー(民主主義の白眉とも言える「国民主権」というもったいないくらいに眩しい政治参加の権利を〔生まれながらに^.^〕持ちながらも、当の)有権者が日々の生活に追われてボーッとしている(=政治参加から慢性的に離れている)と、(暴力革命やクーデターではなく、時の政府による小出しな法律・諸制度改変より)いつの間にか(時の為政者に好都合すぎる情況の作出がとりもなおさず一般国民に有形無形の犠牲や圧迫を強いる、事実上の)独裁制に陥りやすいこと。もともとは(自らの愉しみのために国を人民を支配する)独裁者を出さないための、極めて人為的に考案された政治システムで(あったはずで)あるにもかかわらず・・・
ねずさんのひとりごと 日本語の夢、英語のドリーム、Chinaの夢
ねずさんのひとりごと トイレが個室であることの幸せ
ーー トイレからも大和民族の特性(のうちの美質)を抽出してみせるなんて、さすが日本教の牧師small>(と勝手に肩書付与^^;)、ねずさんですね^^

(以下の2記事タイトルは、後日、「波動循環型多様共生社会の創生について〔模索編〕>理念変換または創生の試み ~日本式NWO+αバージョン~」に追加のこと)

「この世に個体は存在しない、すべては真空エネルギー」科学者断言! 宇宙渦理論が「エーテルこそが真理」と証明!
ーー エーテルか。保江博士の「形而上学的素領域理論」とも矛盾はしないように思えるな。なんとなく、「ホロン」の物理的把握にも使えそうな気もするな^^?

望月新一博士は一人ではなかった!?:いまや宇宙連合軍になっていた!?「地球人は青かった!」   Kazumoto Iguchi's blog 2
ーー (日本式NWOの基本理念創成にあたっても)期待できそうなお方ですね^^b 



2018-11-27

(以下の記事タイトルは、後日、「波動循環型多様共生社会の創生について〔模索編〕>理念変換または創生の試み ~日本式NWO+αバージョン~」に追加のこと)

グロタンディークと望月新一の接点?:数論幾何学はアインシュタイン理論を超えるかどうかにある!?   Kazumoto Iguchi's blog 2
ーー 鳥肌が立ちそうな気分になりました^^v とくに響いた箇所を抜粋させていただきたいと思います。
 <以下、「 」内を抜粋>

宇宙は離散的で自己創造するものである。そうでなければならない。
とグロタンディークは言っていたのである。
言い換えれば、この宇宙は生命のように誕生して自己複製し、自己創造していくようなモデルで記述できるはずだと考えた。
なんとなく、湯川秀樹ー保江邦夫の「素領域の理論」に近い、かつ、フォン・ノイマンのオートマトンの概念にも近いものをグロタンディークは想像していたと考えられる。
あるいは、杉田元宜の「過渡的現象の熱力学」のテーマである「一過性の宇宙」の概念にも近い。
また、保江邦夫の盟友の天才、中込照明の「唯心論物理学」の精神にも近いのではないか?
あるいは、マンデルブローのフラクタルやカオス、あるいは、ウォルフラムの「新種の科学」、オートマタの世界に近い。
」<抜粋了>
ということで、できれば私も、(数式乱舞の数理表現はムリなので^^;)ベタ書き夢想の鉢巻きを頭に巻いて、この至高知のめくるめく疾走に追いすがるように・・・可能なかぎり沿道を伴走したい^^;



  

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 【小ネタ風味集045】朝食抜き... | トップ | 〈恨(ハン)〉についてのラフ... »
最近の画像もっと見る

日本式NWO模索の糧」カテゴリの最新記事