晴れ女☆彡
まだまだ、修行中!
 



こちらも そういえば見なかったねぇ

昨年末に サナギをニ体、見つけて
無事 羽化しますように、と 見ていたけれど
あいにく  小さな穴を発見して しまいました。

子供の蜥蜴を 猫どんがからかっていたし。
鳥もトカゲも狙っているようでしたからねぇ
せっかく木枯らしもやり過ごしたのに、残念でした。

この夏、暑すぎる気温で
九月も 高めで 熱帯夜まで記録。
植物ばかりでなく
 小動物までも、体内時計がズレちゃったみたいです。

でーもみどりっこ、五体 発見!

へば! (^o^)/~

みどりっこ の 蛹記事番号:weblog-174 
           蛹2 記事番号:weblog-198
          

 ちなみに、アオスジアゲハの幼虫最終齢がみどりっこ。
  蛹になって固まると、成虫の芽が殻の中で成長するのだそうです。
  殻の中で 大変身するわけです。
  飛んできたクスノキの若木が 育って茂ってきた。
  縮れた新芽が食われていました。

  

 今朝の雨で巻きついたオーシャンブルーのツルをはずしたら
  おなじみの顔が見つかった。
  でも、今から蛹になって年内に羽化できるかなぁ?
  よくわからないので、要・観察であります。
 今日は都合、5体を見つけました。
  なんだか ちょこっと楽しみな気分ですよ~~

記事索引5記事番号:weblog-266 2007-09-30 10:39:44



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




お彼岸だったんだけど、
今年は年忌だったので、お参りに来てくださった。
そうして、
 『しまい彼岸だけど、やっとおまいりに来れた。
  夏は暑すぎて 寝込んでしまった。』

そういうご挨拶を聞かされた。
そうかぁ、お彼岸は20日ー26日。
母の郷の本家さん、いろいろ教えていただくのだけど、
最後の日、そんな呼び方をするらしい。( ..)φメモメモ

で、昨日彼岸花が咲いているのを見つけた。
        
そういえば 見なかったねえ……

お墓参りは 行ったけれど
 暑すぎる、そんなあいさつをしたっけ (´~`;)

いつもなら 一面真っ赤な群れが いやでも目についた。
今年は…

 気付かなかったなあ

へば! (^o^)/~
     
 まだ開いたばかり。やはり開花時期が遅れている。
 気のせいではなくて、
 一人ばえの朝顔、やっといくつも開き始めた。

 小学校の観察で夏休みに持ち帰ったものだけど、
 やはり今年の夏は暑すぎて 開花にいたらなかったようだ。
 少し温度が下がって やっと遠慮がちに咲き始めました。

で~も やっぱり
 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)、この時期に見つけると
 ほっとします。
 来月はじめには群れるでしょうねぇ(*^_^*)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




中秋の名月、そういう月なのだ

でもね、私的には10月の満月のほうが好きかなぁ

    拡大すると、
   ぼけてしまうけれどね。(^^)

 

へば! (^o^)/~

     
ベランダから 登り始めた月だったし、
ずぅ~~っと 残暑なのか、夏だったのか
最高気温も30度を超えていたのが、さっと冷えた気分。

これで涼しい秋になるぞぉー、と思った次第。

記事索引5記事番号:weblog-265 2007-09-26 10:36:57



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




秋の長雨?と思うような、きゅうな雨降り続きでした。

瞬間雨量が100mm、などと
 とんでもない注意が飛んでました。

警戒してください、といわれると緊張しますね。

家の周りが土砂が崩れるようなところはない、
と思い込んでいるのが、怖いところです。

いえね、警報のことが引っかかっていた。
今日的できごと から、考えるところ、おおありなのでした。
今度 エントリー作ります。

 うちのブーゲンビリアはにょきにょきと枝ばかり。
 肥料もあげないし、剪定もしないので
今年はだめと思っていたら、咲いたもので、うれしくてね。

のうぜんかづらとかブーゲンビリアとか
華やかな花はいいけれど 軸になる木が必要なのだ。

ブーゲンビレアはトゲが育ってくる。
バラとかのかわいらしいものじゃなくて、
軸の木に食い込ませる茎の一部なのか知らん?

で寄生するカンジで、あまり近寄らなかったんだけど
とりあえず2年目の花は今次々と咲いています。

  



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




が続いて 

 家にいると洗濯物が気になります。

 雲がスーッと流れてくるでしょ、
 さっきまで お天気だったのに

 となるわけです。

残暑とどちらがいいかって??
 今は迷いなく、雨と雲だな。

そんなときに、7月に咲いたトルコキキョウが
 ややっ 再び つぼみ

  
 それがこの1輪であります
 たけは短いのだけれど、周りの緑の中で
 きりっとあき色であります。

えっと、ポットで売れ残ってました。
 で、半額2株が198円だった。

それで、ことしは7月に勢いのよい切花が楽しめた。
ポットの育て方に、茎の部分2節ほど残すと
 9月も楽しめます、とありました。

じつはトルコキキョウは切花を買うばっかりで
育てたことがなかったのですねぇ。。。
肥料もあげないし、お日様と水しかあげないのだ。

咲くかどうか不安だったのね。

しかし、無事、2度めの開花も楽しみました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )