晴れ女☆彡
まだまだ、修行中!
 



籾を投入すると籾カラを飛ばして、
二枚の網の上を転がって、
まだ十分でないものは 再び投入口に戻ってきた!

 これだけの作業をするための機械なんですねぇ
 頼もしいです

効率については後ほど追加します

米屋さんになった気分♪♪

へば! (^o^)/~

☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・ 
機械本体は 40×100×150cm程です、たぶん
  12時50分到着、
  13時15分始動
  15時45分終了  都合、2時間30分の所要時間。
  仕上がりの玄米、83kg。
  籾殻は、、、45リットルごみ袋3つ。4kg×3で12kgくらい??
  でも持込がおおよそ120kgくらいかな?
※※仕上がりの米量が確実なだけ(^^ゞなので
   棚田分とあわせて後日報告ができるかな??

とてもきれいな玄米です。
ことこと踊りながら通過する網の目からよいものは排出口へ、
残り物はまた投入口へ、2回、3回と通してくれます。

カテゴリーTOPへ 記事番号:田んぼ-104 2006-11-19 15:01:20



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前の記事へ 電動籾摺り機 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。