Fotoapparat 1.1

写真と機材話など。
レンズ沼にはご注意ください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Edixa-LITHAGONで接写

2010-01-31 20:16:30 | Edixa-LITHAGON 35mm/F3.5

E-P1 + Enna Edixa-LITHAGON 35mm/F3.5

このレンズの最短撮影距離は40cmですので、この程度まで寄れます。。。うーん、中途半端(笑)

話かわりますが、塩尻駅近くの骨董品店にレンジファインダー式の距離計があって危うく買いそうになりました。
2年前なら実用的に使えましたが、E-P1があればいらないんですよね(涙)
コメント

塩尻ワインエキナカビストロ

2010-01-24 15:21:50 | GR Digital II

GR Digital II

塩尻ブランド推進室主催の塩尻ワインエキナカビストロに行ってきました、というか金曜日に
後輩と行っておいしかったので今日もランチに行ってきました。
ちなみに料理は蓼科のエスポワールの藤木徳彦シェフによるものです。

写真は『塩尻洗馬産黒毛和牛と赤ワインで煮込んだハヤシライス』です。
これがまたおいしいことおいしいこと。
ワインは今日はメルシャンの塩尻メルローをいただきました。


ちなみ出ていたワインの大半は飲んだことあったのは、我ながらどうかと思う。
’07年松本平ブラッククイーンに至っては今年に入って飲むの3回目(汗)
コメント

E-P1でEDIXA-LITHAGON

2010-01-24 14:37:53 | Edixa-LITHAGON 35mm/F3.5

E-P1 + Enna Edixa-LITHAGON 35mm/F3.5

アルミ銅鏡がかっこいいドイツ製のEnna Edixa-LITHAGON 35mm/F3.5です。
E-410に装着すると非常にかっこいいですが、今日初めてE-P1につけてみたら不格好でした(汗)
マウントはM42、絞りは9枚のプリセット絞り、最短撮影距離は40cmとそこそこ使いやすいような使いにくいような。
描写としてはフォーサーズで使う分には開放からシャープで整った描写をします。
また、オールドレンズらしく高輝度部に青白いハロが出るのと、逆光ではフレアがでます。
強烈な個性はないですが、ZD 35mm/F3.5やSIGMA 30mm/F1.4とは違った描写になりますので結構お気に入りです。
コメント

こんなカメラユニットがあればなー。

2010-01-18 21:10:21 | ZD 70-300mm/F4-5.6

E-410 + ZD 70-300mm/F4-5.6

上記の組み合わせは35mm換算600mmで最小構成だとは思うんですが、それでも自転車で持ち運ぶには十分大きいです。
という訳で、GXRは小型素子の『望遠特化』レンズが作れる唯一のシステムですので、下記みたいなのがあれば特徴出せ
ると思うんですがどうでしょう?>>リコーさん

レンズ:150-600mm/F2.8-4(35mm換算)
素子 :1/1.7型 1000万画素 裏面照射High Speed CMOS
連射 :60fps/JPEG/AFなし、15fps/JPEG+RAW/AFなし(プリキャプチャあり)
動画 :1080/30p、1080/24p、720/60p、480/300p、480/30p
サイズ:A12 GR 50mm F2.5と同じくらい
値段 :4~6万円くらい

おそらく次ぎに出るのは1/2.4型CMOSの28-300mmだと思うんですが、交換できるんだから広角捨てちゃって望遠
特化ユニットの方がいいと思うんですよね。
300mmって運動会とか鳥撮影には微妙に短いですし。
それに1/1.7型CMOSなら被写体深度も深いので望遠との相性が良さそうですし、シャッターラグ/液晶ラグも
プリキャプチャで解決、っと。
気分は往年のE-100RS、みたいな(笑)
コメント

鳥の撮影は難しい。。。

2010-01-16 20:03:53 | ZD 70-300mm/F4-5.6

E-410 + ZD 70-300mm/F4-5.6

御柱に備えて望遠レンズに慣れよう!ということで鳥さんの撮影に行ってきました。
有名な鳥撮影スポットでしたが、鳥撮りは初めてで気温も氷点下でしたので相当しんどかった(汗)
とはいえ、別ジャンルの撮影では機材も撮り方もがらっと変わるので、なかなか面白かったです。
C-AFなんて初めて使ったよ(笑)
コメント