ヨンデリーヌ・ヨンデルホンのビミョーなる書棚群

加齢なる 読道生活半世紀。 歯磨き、活字は、生活習慣。 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ガン入院オロオロ日記

2017年11月04日 | つぶやき棚
東海林さだお  文藝春秋

ショージ君が、闘病記?!
と、ファン意気込む。

ごめん、闘病なのに。楽しみって…

しかしその意気込みを、52頁で粉砕してくれたわー。
闘病記的なタイトルだけど、「オール讀物」に連載している体験記?の単行本化でした。闘病ネタは冒頭3篇のみ。
「初もうで」「肉フェスティバル」「新蕎麦」…等々、闘病ではないにしても、ショージ節のコブシが効いたそれぞれは、確かに楽しい。楽しいけれど。闘病記、入院ネタだけでも、どうです完璧に一冊分をお願いしますよ。

尚、巻末の岸本佐和子様との対談に、
「冬季も含めて、2年に一回 反オリンピック座談会とかやればいい。みんなが面白がって当然だというような空気はよくない」
だよね。
反オリンピックのボヤキつぶやきを、どんと受け止める社会であって欲しい。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 視力を失わない生き方 | トップ | 自分の「うつ」を治した精神... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つぶやき棚」カテゴリの最新記事