夜泣きじじいのヘタレBlog

ここの記載内容を利用するときは、自己責任でお願いします。
記載に問題があった場合には、削除しますのでご連絡ください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

W7:EFS証明書のインポート(PFXファイル)

2009-09-20 23:43:21 | Windows7
W7:EFS証明書のインポート(PFXファイル)

(画像は、Vistaと変わりが無いため、殆ど使いまわしです)


1.証明書マネージャを起動
 クイック検索ボックスに「certmgr.msc」と入力

2.「証明書-現在のユーザー¥個人¥証明書」に移動

画像の表示

3.「操作」-「すべてのタスク」-「インポート」をクリック

画像の表示

4.ウィザードの起動

画像を表示

5.「インポートする証明書ファイル」の画像
 ファイル名を絶対パス指定、もしくは「参照」ボタンをクリックしファイルを指定する

画像を表示

 参照ボタンを押したときの注意:
 ファイルの種類が「X509証明書」になっているので、「PersonalInformationExchange」に変更する必要あり
 
画像を表示

6.「パスワード」入力画面
 パスワードを入力する。また、再度エクスポートする必要がある場合には、「このキーをエクスポート可能にする」にチェックを入れる。

画像を表示

7.「証明書ストア」画面
 「次へ」ボタンをクリック

画像を表示

8.「ウィザードの完了」画面
 「完了」ボタンをクリック

画像を表示

9.「インポートは正しく完了しました」と表示されたら、「OK」ボタンをクリック。
 インポートされたファイルは、証明書マネージャに反映される

『OS』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« W7:EFS証明書のエクスポート(... | トップ | W7:WindowsUpdateの画面表示 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Windows7」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事