よもやま画帖

童画描き・ひぐちりかこのあれこれ雑記とお知らせ。お仕事のお問い合わせは、HP(ヴェルデ・ラボ)からよろしく。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【 紫 】という色

2016-04-24 18:53:57 | お絵描き

来月の展示に向けて、パステル画を集中して制作しています。

 

当初は水彩をメインにする予定でしたが、気分転換に手にしたパステルが妙に面白くなってきて

こちらをメインに進めていくことにしました。

まずは、下地を作ります(↓)。

 

 

もともと、【 紫 】は、私にとって

「扱いにくい、難しい《色》」「良い使われ方をしない《色》」のイメージ~先入観が強く、

決して好んで使ったりしない色でした。

 【紫】をきれいな色と感じるようになったのは、

花にカメラに向けるようになって、その美しさが

寄り ~寄り 》 《 濃い ~ 薄い 》 の幅広い中にあることがわかってきたからです。

 

 

 

 

 きれいだと感じて一度自分のフィルターを通して(=撮影して)見ると 

自分の作品に反映してみたくなり、上手く使えているかどうかは別として

抵抗なく【 紫 】を使えるようになってきました。 

 

全体の割合として、【 紫 】の作品の数は少な目になりそうですが、

色の美しさを前面に出しているのが伝わってくれたら、と思いながら描いています。

 

展示の詳細は、後ほどお知らせします。 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 現代童画会’16春季展のお知ら... | トップ | いわきで展示開催します~《... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お絵描き」カテゴリの最新記事