らくがきとたわごと

好きなことを浅~くつづるお絵かきブログ。

シュガー・ラッシュ その2

2016年05月29日 | ディズニー
ハマって散財中(^^;)
シュガー・ラッシュの絵本、アートワーク本、DVDを次々と購入してまいました。
ほんとにこのお菓子の世界が可愛くてね…(*´ω`*)

シュガラのレーサーの中で割とたくさんセリフのあるタフィタの声は芸人の友近さんがやっているのですが
イジワルで生意気な感じが出ててぴったりでした。
イジワルで生意気だけどカワイイんですよね~







シュガラにハマったせいもあり、それまであんまり興味がなかった「ズートピア」が急に見たくなってきました。



にほんブログ村
コメント

ブログタイトル変更しました

2016年05月24日 | その他
32年前のアニメ「銀河漂流バイファム」への想いがヒートアップし、
バイファムのことを語りたい!と突発的に始めた当ブログですが
最近その熱もだいぶ落ち着き、他のことについて書くことが多くなってきたので
リニューアルの気持ちでブログタイトルを変えることにしました。

といっても内容は変わらないので、これからもよろしくお願いします。


話変わって

先日までバレーボールを見ていたせいで
♪勝利をリオリオリオ♪ の歌が頭の中でエンドレスで流れてる~;

全日本女子選手が履いていたスポーツシューズがかっこいいなーと思って
調べてみると、ミズノのものでした。
「ヒノトリブルー」って名前なのね… 火の鳥でブルーなのか。

女子はオリンピック出場が決まって良かった~。
タイ戦とオランダ戦はコーフンしました!
男子も続いてほしい!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント

リバティのカード入れ

2016年05月21日 | 手芸
以前、カードケースやお財布などの作り方を探していたことがあるのですが、
たいていが周りをぐるりとバイアステープで囲んでいるものでした。
バイアス付けが苦手なので、どうにかバイアス使わずに(かつ簡単に)できないかな~と思って
作ってみたのがこちらです。






カード入っちゃってますが^^;
20枚収納できます。


もうひとつ。

上のカード入れの変形版。




タグ真ん中につけたはずなのになぜかすごいずれてる;




ファスナーをつけたポケットもあり、カードだけじゃなくお札なども入れられます。


改善したいところが色々あるのでまたチャレンジしてみようと思います。



にほんブログ村
コメント

シュガー・ラッシュ

2016年05月14日 | ディズニー



こないだテレビ放映されてたディズニーの「シュガー・ラッシュ」、録画してたのを見ました!
最初の方は割と流し見してたのですが^^;
途中から面白くなってきて終わるころにはすっかりハマってました。

ゲームの悪役キャラクターのラルフが主人公の、ゲーム版トイストーリーって感じのお話。
ゲームは全くやらない私でも知ってるゲームキャラがいたので、ゲーム好きの人だともっと楽しめるかも。

原題は「 Wreck-It Ralph 」(壊し屋ラルフ)で、内容からいくとこちらの方がぴったりなのですが
「シュガー・ラッシュ」って題名をつける気持ちもすごくよくわかります。
だってシュガーラッシュ内のあらゆるものが可愛すぎる~~

雲や木や山や沼などすべてのものがお菓子で出来ていて、それが甘いもの好きの自分にはすごくツボでした。
レース終盤に出てくるアイスケーキ山はホントにホントに可愛くって美味しそう~~(*´ω`*)

ヒロインのヴァネロペちゃんやそのほかのレーサーたちもお菓子モチーフでやたらとめんこい。
ヴァネロペ、めっちゃカワイイし…なにこの可愛さ。
声もこれ以上ないってくらいヴァネロペちゃんにばっちり合ってます。

カルホーン軍曹のルックスがすごい好みだな~と思ってたのに
途中から「glee」のスー先生に見えてしょうがなかった(笑)。

お話全体も、考えさせられるテーマあり、意外な展開ありで面白かったです。

なんか久しぶりにディズニーアニメにハマっちゃいました。



にほんブログ村
コメント

菱刺しのコースター

2016年05月07日 | 手芸
「はじめての菱刺し」という本に載っていたコースターを作ってみました。
ひとつの模様の表と裏を反転させたデザインです。




左は黒のこぎん糸、右は紺色の刺しゅう糸で刺しました。
同じサイズで作ったのに、右のは目が詰まって縦長になってしまいました;

コースターってそんなに使わないんですが
刺してみたい模様を試してみるのにちょうどいい大きさなので、つい作ってしまいます。

菱刺しって初めてやってみたんですが、こぎん刺しと何が違うんだろう?
と思いながら本を見ると、布の目を偶数で拾うか奇数で拾うかの違いや
それぞれ独特の模様など、細かい違いがあるみたいですが
材料や刺し方は同じなので、こぎんを刺したことがあれば馴染みやすいです。

今まで見たことがなかった模様がたくさん載っていたので
またいろいろ作ってみたいです^^


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
コメント