よみがえりの技(わざ)

愛知・名古屋でフローリングキズ補修・建材キズ補修をしている、株式会社リペアマスターの社員たちによる現場日誌

フローリングの間違い穴補修

2014年04月12日 | リペアマスター作業事例/中古物件

フローリングキズ補修,愛知,名古屋


ガスコンセント用の穴を間違えて開けてしまったようです。面一(つらいち)からわずかに沈めて埋め木をし、補修をします。埋め木は接着剤だけでは弱いため、ビスも使用しました。

フローリングキズ補修,愛知,名古屋 フローリングキズ補修,愛知,名古屋


補修後の写真です。

フローリングキズ補修,愛知,名古屋

名古屋・愛知 フローリングキズ補修 建材キズ補修のご相談はお気軽にリペアマスターへ。

株式会社リペアマスターhttp://repair-master.co.jp/

コメント   この記事についてブログを書く
« 3月が終わりました | トップ | 春が終わりそろそろ決算・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

リペアマスター作業事例/中古物件」カテゴリの最新記事